道東温泉旅その2 「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」

大樹町「晩成温泉」を26年振りに訪問の後は今月3月3日の営業をもって廃止となる「上厚内駅」へ向かったのですが、この廃駅立ち寄りについては今回の道東温泉旅の最後にまとめてお伝えしたいと思います。
次に向かった温泉は今宵の宿である「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」です。
http://www.kayanuma.jp/

ここを訪れるのは20数年振りになります。

途中の茅沼駅までは何度となく訪れていますが、茅沼温泉まで来る事はありませんでした。

今回は宿泊ということでゆっくりさせていただきます。

画像


画像



宿泊者はここの温泉を翌日のチェックアウトまで夜通し好きな時間に入浴できます。

到着後早速湯をいただきます。

画像



お湯はとても素晴らしいのですが、茅沼温泉名物は何といっても朝の入浴です。

実はこの露天風呂前にタンチョウヅルがやって来るのですが・・・

画像


残念ながらこの時間帯に遭遇することはできませんでした。


先ずは源泉かけ流しの湯を堪能させていただきます。

画像


画像



この日はタンチョウヅルと会えないとがっかりしていたら、客室の窓から見る事ができました。

画像



タンチョウヅルは人間と同様生涯添い遂げることで有名です。

我が家はそうありたいと思っています!

しかし、人間は諸般の理由で別れる事もありますね(^_^;)

タンチョウヅルに出会う事ができ、幸せな時間を過ごす事ができました。



■「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」はこちらです■



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック