温泉観光地実地体験の旅 その8 「東京散歩 part1」

今回「温泉観光士」資格取得のため4泊5日の出張に出掛けましたが、いよいよ北海道へ戻る最終日となりました。
帰りの飛行機は羽田18:50のADOですので、それまでの時間都内を散策して羽田に向かいたいと思います。
今回の出張で結構な手荷物がありますので先ず羽田空港のコインロッカーに荷物を預けるため宿泊先ホテルの池袋から空港リムジンに乗ります。


バスに乗りビックリしたのが各座席にコンセントが付いている事です。

画像


画像



出張族には嬉しいサービスですね。

早速iPadを充電させていただきました。

画像


北海道のバスでは見たことがないように思いました。


土曜日でも首都高は渋滞ですが急いでいる訳ではありませんのでのんびりとメールチェックなどを行います。

画像




羽田空港で荷物をコインロッカーに預け、北品川地区の旧東海道で北海道の市町村からも参加しているイベントがあるので立ち寄ってみたいと思います。

羽田空港駅から京急で一旦品川へ行き普通電車で一駅隣の「北品川駅」で下車します。

画像





旧東海道については以前テレビ番組で見た事がありますが実際歩くのは初めての経験です。

お店や病院の名前を見るとここが旧東海道であることがわかります。

画像


画像



実はイベント会場最寄り駅は隣駅の「新馬場駅」なのですが、一駅区間を散策して会場へ向かいます。
とても楽しい気分です。

画像



北品川駅からゆっくり歩いて10分ほど、11:30にイベント会場である聖蹟公園に到着です。

画像



瓦版を配っていました。

画像


何でもこの方の本業が新聞記者とのことです。



既に多くの方で賑わっています。

画像





先ずは北海道コーナーへ行ってみます。

出店しているのは「沼田町」「小平町」「幌加内町」の3町です。

画像


画像


画像


小腹が空いていたので先ずは幌加内そばをいただきます。

画像


画像





幌加内町のお隣が鹿児島焼酎とお茶のコーナーでした。

画像




自分のお気に入り焼酎を3つ選んで500円ということでどうしようか迷っていたのですが・・・・

しかーし、薩摩美人に遭遇したので即決でいただく事にしました(^_^;)

画像



こうした呑みくらべセットは嬉しいですね。

画像



それぞれ特徴のある味でしたが、一番美味いとおもったのは「あらわざ桜島」でした。

画像



会場には「せごどん」もいました。

画像


鹿児島では西郷さんのことを親しみを込め「せごどん」と呼んでいます。



北海道で開催されるイベントにはそれ程多く参加することのない私ですが、こうして出張先で訪れるイベントに参加するのは実に楽しい気分です。


さてこのイベントに私の知人が来ていますので立ち寄って行きたいと思います。

北海道空知管内沼田町から来られている亀谷さんと金平町長さんです。

画像


ご挨拶を済ませ私はこれから都内の温泉へと向かいたいと思います。


只今の時間は12:20分です。

実はこの近くに黒湯の温泉があるのですが、営業開始時間が15時からなのでちょっと電車を乗り継ぎ向かいたいと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント