温泉観光地実地体験の旅 その4 「草津温泉 part1」

JR吾妻線長野原草津口より最終バスに乗車し草津温泉までやってきました。
私にとっては5回目の草津温泉ですが、初めて公共交通機関でやってきました。
同行者の方は初の訪問になります。

今回草津にやってきた主目的は「温泉観光士」の資格取得のためです。
http://www1.m.jcnnet.jp/rsa2003/RSA7.html


温泉に関した資格には下記のものがあります。
・温泉入浴指導員
 http://www.jph-ri.or.jp/guide/

・温泉ソムリエ
 http://onsen-s.com/

・温泉観光実践士
 http://onsenshi.exblog.jp/

その他・・・

私は今年2月に「温泉入浴指導員」5月に「温泉ソムリエ」を、そして今回温泉観光士資格を取得するため草津温泉へとやってきたしだいです。


本日から4日間草津温泉に滞在する事になります。

先ずは4日間お世話になる宿へ向かいます。
草津温泉バスターミナルか徒歩2分の場所にある「はなゆづき」さんです。
http://www.kusatsu.ne.jp/hanamiduki/

画像


こちらのお宿は素泊まり専門ですので、食事は草津温泉の温泉街でいただく事にします。

宿にも湯畑源泉を利用した源泉掛け流しの湯を24時間いつでも貸切で利用できます。



宿のチェックインを済ませ先ずは湯畑散策へと向かいます。

もちろん草津名物の外湯(共同浴場)に入るためタオルも持参します。



同行者の方は初めてですので、湯畑周辺をぐるりと一周します。

画像


画像



東京都内と違い気温も5度以上は違う感じ散策しやすいです。



一通りの散策を終え草津名物の共同浴場「白旗の湯」に入らせていただきます。

画像




草津温泉へ来た際はいつのこの湯にお世話になります。
温めの浴槽が44.4度、熱めの浴槽は46.1度あります。

どちらの湯もありがたく頂戴しました。


さて、宿に帰り明日の講座に備えたいと思いますが・・・

同行者の方がラーメン大好き人間なのでラーメンを食べてから宿へ戻ります。

画像


湯上がりはやっぱりビールですね。

画像



ビールが最高に旨かったのでラーメンの写真を撮り忘れました(^_^;)



それでは皆様おやすみなさいませ・・(笑)





■「草津温泉(湯畑)」はこちらです■

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント