マイカーの旅 #45 「広島編(3日目)毎日牛乳と三次ワイナリー」

さて、もう1ヶ所のワイナリーに案内していただきます。
途中面白い建物があります。
今回の案内人の方が以前この記事で紹介されていました。


私も一度現物を見てみたく、案内人の方に我が儘を言ってその場所を通っていただきました。

毎日牛乳・遠景
↑【毎日牛乳】

遠くに「毎日牛乳」の文字が・・・

大きな広告看板でしょうか?






毎日牛乳・近景
↑【牛乳の家】

文字は看板ではなく”建物(家)”そのものでした。





大迫牛乳店
↑【牛乳の家】

実際は「大迫牛乳店さん」でした。

これは宣伝効果バツグンですね。






さて、これから向かうワイナリーは「三次ワイナリー」です。

中国自動車道三次ICから大変近い場所にあります。



県道78号交差点
↑【県道78号交差点】

県道78号交差点を左折し三良坂方面へ。






県道78号を国道184号方面へ
↑【県道78号】

県道78号を国道184号へ向け走行中です。






三良坂界隈
↑【国道184号三良坂界隈】

この辺りは三良坂という場所のようです。
(ひたすら案内人の車について行くだけですので・・・)

道路右手に「Aコープみらさか」の看板が見えます。






国道184号走行中

↑【国道184号】

県道61号長田分かれ交差点です。
直進し国道184号を三次ワイナリーを目指します。






JOMO宇佐美177円

↑【JOMO宇佐美GS】

この日(2008.7.21)のレギュラーガソリンは177円でした。






三次ワイナリーへ左折
↑【国道375号を三次ワイナリーへ左折】

国道375号を左折し三次ワイナリーへ向かいます。






三次ワイナリー正面
↑【三次ワイナリー】

こちらが三次ワイナリー正面です。






ピオーネソフト
↑【三次ワイナリー】

ワイナリー横に三次名物ピオーネを素材にした「ピオーネソフト」がありました。

早速食べてみます。





今回案内人をお願いした方のお友達がここ三次ワイナリーに勤務されているとの事です。

従ってこのピオーネソフト売店の方も良く知っているのですね。
(案内人の方は地元ではちょっとした顔の持ち主です)






ということで・・・



お店の女性と温泉マンタオル
↑【三次ワイナリー】

売店のお嬢さんに温泉マンタオルをプレゼントさせていただきました。

お話を聞くと高校の修学旅行で北海道へ来られた事があるとのことでした。
トマムリゾートと札幌に宿泊されたとの事です。
トマムがとても素晴らしかったようです。







そう言えば今回の旅で女性とのツーショットがまだありませんでした。

そこで・・・

温泉マンとお店の女性
↑【三次ワイナリー】

お嬢さんとツーショットさせていただきました。

この度は大変ありがとうございました。
機会があればまた北海道へお越し下さい。









さてワイナリー内の写真がありませんが、先ほどワインショップに立ち寄らせていただきました。

案内人の方から私と私の親友で大のワイン好きであるしげるさん宛に三次ワインをお土産としていただきました。


いただいた三次ワイン
↑【三次ワイン】

案内人の方からいただいた三次ワインです。
※ちなみにここで売られていた一番高いワインです。

本当にありがとうござました。





しげるさんへワイン手渡し
↑【ワイン通のしげるさん】

■案内人様へ
北海道へ戻り、お預かりしてきた三次ワインは確かにしげるさんにお届けしました。
当人からもよろしくとの事でした。ありがとうございました。


ワインの評価は素人の私ではなくワイン通のしげるさんからあると思います。







さて、この後は案内人の方に段取りいただいた貸コテージにて焼肉パーティです。

どんなコテージが待っているのでしょうか。
とても楽しみです。





住所は
広島県三次市東酒屋町445番地の3
TEL 0824-64-0200

物産館 9:30~18:00

※駐車場あり


●「三次ワイナリー」ホームページ
http://www.miyoshi-wine.co.jp/



■「三次ワイナリー」はこちらです。










それでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • しげる

    1日遅れましたが、拝見しました。
    実は「三次ワイン」は私のススキノ行きつけのビストロに預けています。
    そこのマスター(44歳)は数少ない「シニア・ソムリエ」の有資格者なんです。
    それで彼と一緒に飲む事にしています。
    暫し、感想はお待ち願います!
    ありがとうございました!
    2008年08月31日 08:40
  • 温泉マン

    ●しげるさん
    三次ワインは「シニア・ソムリエ」さんのお店に預けているのですね。
    それなら専門家の評価を聞かせていただけますね。
    どうせなら10月の同期会までとっておいて下さい。
    私もご相伴させていただきますので。(笑)
    2008年08月31日 09:34

この記事へのトラックバック