広島からの届け物

先日、広島県から荷物が届いた。
北海道ではお目にかかる事がないものが入っていたので、ここで紹介させていただく事にします。

荷物を開けてまず見慣れないお菓子らしき箱が・・・・

プリッツが入っていた。
「PRETZ オタフクソースで食べる広島焼味」【広島県限定】と書いてある。

プリッツand羊羹


↑【プリッツと羊羹】

広島焼という名前は聞いた事があるが、これがプリッツになっているとは。

まず家内が興味を持ち開封していただく。

想像としてはかなり濃い味を想定していたのだが、ソースの香りがほのかにするとの事だ。
私も試食。
確かにどぎつい感じが無く食べやすい。
このほんのりした香りが何とも絶妙な味加減なのです。

プリッツに関しては地域限定品が数多く製品化されているとは聞いていたが、これは案外面白いかもしれない。
北海道限定品もあるのだが、私はほとんど食べた事がない。
案外そういうものかもしれない。

少なくとも、その地域を頭の中で旅しながら食べるのは非常に楽しいひとときである。


さて、羊羹もいただいた。
きっと名のあるものだと思い、ネットで検索。

やはり創業明治18年の老舗で作られており広島では有名なものらしい。

そして説明にこの言葉が...「田舎ならではのおいしい水を使い、小豆も厳選された北海道産の小豆を贅沢に使いました。小豆本来の味と香りを生かすために、二日間かけて、じっくりと丁寧に仕上げています。」

なんと、ここで北海道とのご縁が。
広島と北海道もここで繋がっていたのです。
何となく嬉しい気分です。

そして説明の冒頭に 「田舎ならではのおいしい水を使い...」 、やはり送り主の方のまわりにはおいしい水があるのだと。

実は私、羊羹が大好きなのです。
早速家内においしいお茶をいれるよう指示。

もちろんとっておきの玉露を。

いやぁ~...至福のひとときである。
確かにつるつるした舌触りと噛んだ時のプリッとした感触はたまらない。
また甘すぎないのも上品で良い。
久々においしい羊羹を頂戴した。

送っていただいた物は他にもたくさんあるのですが、その中に「みかん」がありました。

みかん


↑【みかん】

早速私と家内でいただきました。
「おいしい!」と私と家内は同時に発声。

きっととれたてのみかんだと思うのです。

果物の獲れたてって本当にみずみずしく香りが強いのです。
近所のスーパーで買う物とはちょっと違う感じがしました。
私と家内は一気に何個も食べてしまいました。

みかんを食べ終わる頃、息子と娘がやって来て広島の味を同様にいただいた。

子供達も広島の味を堪能させていただいた。

まだまだ他にもたくさんお送りいただいた物はあるのですが、嬉しさのあまり紹介はここまでにさせていただきます。


この度本当にありがたく頂戴させていただきました。

広島の送り主様、心よりお礼申し上げます。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • どぼん

    そうですか、それだったんですね。
    (手の内見たり!)
    私もようやく明日には・・・。
    先ほど送り主様から電話があり、今夕に私のところへお越しになるとのこと。(彼自作PCを格安に譲っていただいたので、届けてくださるのです。)
    (私のところにもみかんが届いたりして・・・淡い期待(笑))
    それと今日の説明会ですが、飛び込み仕事のため送り主様も私も行けなくなってしまいました、うう。
    2006年11月06日 13:06
  • 温泉マン

    今日の説明会残念ですね。
    ともかく飛び込みの仕事優先して下さい。

    「みかん」は最高のお味でした。
    御馳走様でした。
    2006年11月06日 13:12

この記事へのトラックバック