北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 女子力UPのための入浴講座

<<   作成日時 : 2017/09/04 22:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

北海道ではすっかり秋模様となり温泉が恋しくなる季節となりました。
また、女性の方にとっては冬に向けお肌が乾燥しそのお手入れが大変な時期にもなってきます。
タイミング良く、カミさんが気になる講座が私の大好きな「ぬかびら源泉郷」で開催されるということでカミさんを連れ行って来ました 。
https://kamishihoro.info/sg_detail.php?id=54


画像




私の住む石狩市からぬかびら源泉郷への時間的最短は道央自動車道、道東自動車道を利用するルートですが、急ぎ旅でもありませんし、昨年大雨で災害にあった南富良野町のその後も見て行きたいので国道38号を経由するルートを選択しました。
https://yahoo.jp/rPlSvt




南富良野町では河川の復旧が進み町中も少しは平静に戻りつつあるように思います。

しかし、並行して走る根室本線はそのまま手つかずの状況で、東鹿越〜新得間は現在も不通のままで代行バスが運行されています。


国道38号を幾寅地区から落合地区へ向かい走行すると路面に何やら標示あるので車を止め写真に撮ってみました。


場所は落合地区で狩勝峠手前、トマム方面への道道交差点付近です。

画像



こちらがその路面標示です。

画像



この標示は、「富良野・美瑛サイクリングロード南ルート」と言われるものです。
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=d8d2ca27de0e8c2322030c7951428cab


このルートは8月に完成しそれを記念したイベントが9/9(土)に実施されます。

http://town.minamifurano.hokkaido.jp/%E5%AF%8C%E8%89%AF%E9%87%8E%E3%83%BB%E7%BE%8E%E7%91%9B%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E5%8D%97%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E5%AE%8C%E6%88%90%E8%A8%98/


北海道ではこうして全道各地にサイクリングコースが設置されていて、国内外から多くのサイクリストが来られています。


私は国道38号を狩勝峠方面へ走行、そして峠を越え3合目付近にある「狩勝高原エコトロッコ鉄道」の管理人さんへお渡したいものがありますので立ち寄ります。
http://ecotorocco.jp/


画像



本当はトロッコに乗車していきたいところですが、今回は時間の都合で先を急がせていただきます。


新得からは道道へ入り鹿追へショートカットし、その後は国道274号、国道241号へとを走行します。


上士幌町から国道273号へ入りぬかびら源泉郷へと向かいます。

上士幌町市街地最後の交差点左手に、ある名物看板があります。

画像


黄色の矢印部分の看板を拡大してみます。

画像



はい、「ここから118km先までガソリンスタンドはありません!」

ぬかびら源泉郷までは片道23kmありますが、と言うことでぬかびら源泉郷にもガソリンスタンドはありません。

ここを通りこの先に行かれる時は燃料計の確認が必須です。

参考までに、ぬかびら源泉郷にコンビニもありません。



さて14:50無事にぬかびら源泉郷に到着しました。



早速講演会会場へと入ります。


講座開始にあたり、ぬかびら源泉郷組合組合長である「蟹谷吉弘」さんから開会挨拶がありました。

画像



蟹谷組合長さんは「山の旅籠 山湖荘」のご主人でもあります。
http://sankosou.server-shared.com/


続いて本日の講座講師で温泉医科学研究所主席研究員である後藤康彰さんから「女子力UPのための入浴法講座」が1時間にわたりありました。
http://www.onsen-msrc.com/

画像



「女子力UP」という事もありカミさんは熱心に拝聴していました。

画像

画像




講座参加者には、ぬかびら源泉郷で利用できる「無料入浴券」が配布されました。

画像

画像



そして今回講師である後藤康彰さんが4月発刊された「女子力UPのための最新入浴法」を購入しサインをお願いし記念撮影もさせていただきました。

画像

画像



講座修了後、カミさんはこの無料入浴券を携え「山湖荘」さんの洞窟風呂で実践させていただきます。


先ずは山湖荘さん前にある無料飲泉所で「飲泉」します。

画像



ここの源泉は「炭酸水素塩泉」で美肌の湯と言われています。

この湯をミニスプレーボトルに入れお肌に吹き掛けるとお肌がスベスベになります。

飲泉所前にミニスプレーボトルを1本200円で販売しています。

画像

画像



それでは中へ入って入浴させていただきます。

山湖荘さんの浴槽は地下にあります。

画像



日帰り利用時間帯は男女別の浴槽になっていますが、宿泊者専用時間帯になると、貸切利用ができるシステムになっています。

画像

画像



山湖荘さんの浴槽は地下にある洞窟風呂ですので暗い中での入浴となります。

画像


私はこの暗い静けさが気にいっています。


今回は日帰り旅ですので、そろそろ自宅へ向け帰ります。


途中新しくなった「道の駅ピア21しほろ」に立ち寄ります。
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/1001/

画像



ここの道の駅での人気商品です。

画像


しかしあまりの人気のためこの日は品切れ中でした。

画像




ちなみに昨年移転前の道の駅ではこんな感じで販売していました。

画像


多くの方は袋入りのバラ買いではなく箱買いしています。

画像



残念ながら今回は品切れ中ですので次回に期待したいと思います。


カミさんがお腹が空いたというのでこちらの「十勝豚丼いっぴん本店」に立ち寄ります。
http://www.butadon-ippin.com/

画像


実は十勝豚丼いっぴんは札幌市内にも店舗があり、札幌で何でも食べた事があります。


定番の豚丼と豚汁を注文でです。

画像



カミさんは温泉で「女子力UP」し、ここで「体重UP」「ダブルUP」となりました

画像



お店を出ると時刻は19時過ぎです。

帰りは無料の高速道路区間(十勝清水〜占冠)以外は一般道路を利用してのんびりと帰ります。
https://yahoo.jp/3PuFPP



自宅石狩市へゆっくり走って約4時間です。


久し振りのカミさんと二人旅。

お互い健康なうちにまたこうして旅に出掛けたいと思います。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





女子力UPのための入浴講座 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる