アクセスカウンタ

北海道人の独り言

プロフィール

ブログ名
北海道人の独り言
ブログ紹介
LOOK
いつも当ブログ「北海道人の独り言」にご訪問いただき誠にありがとうございます。
私、”温泉マン”は温泉大好きであると同時に鉄道大好き人間です。

温泉、鉄道の話題以外に北海道の観光情報について気ままに書き綴っています。

北海道観光マスター、温泉入浴指導員、温泉ソムリエ(★一つ星温泉ソムリエマスター)、温泉観光士です。

当ブログ記事に無関係あるいは不適当と思われるコメントは掲載をお断りいたします。(管理者権限で削除させていただきます)
またブログ記事に対するトラックバック(TB)は管理者の承認処理後の掲載とさせていただいております。記事と無関係な内容もしくは管理者が不適当と認めたTBに関しては掲載をお断りさせていただく事もございますので予めご了承願います。
※本ブログ内の記事、写真、画像等について、無断での使用、転載はご遠慮願います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
東北温泉、再訪計画
東北温泉、再訪計画 私、温泉マンの温泉巡りきっかけは、1985年独立起業した直後、精神的ストレスにより1ヶ月間入院し退院時医師の助言により温泉歩きをしたことに始まります。 起業直後、お金もなかったので自宅(石狩市)近郊の温泉を日帰り利用するのが精一杯でした。 しかし近郊の温泉入浴を全て終えたため、紀伊国屋書店で購入したある本をきっかけに全道の名湯・秘湯を巡ることとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/05/22 14:08
黄金温泉と絶景「羊蹄山」
黄金温泉と絶景「羊蹄山」 すっかり投稿間隔が開いてしまっている当ブログですが、昨日絶景に出会う事ができましたのでアップさせていただきます。 桜の季節も終わり新緑の濃さを感じるこの頃ですが、昨日蘭越町にある季節限定の温泉を訪ねてみることにしました。 札幌市内から国道230号を中山峠を経由し喜茂別町から真狩方面と向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 22:46
四国まんなか千年ものがたり
四国まんなか千年ものがたり 私の鉄道仲間の方が今年4月から運行を開始したJR四国の観光グルメ列車「四国まんなか千年ものがたり」のチケットをゲットできたとSNSで紹介がありました。 現在このチケットは大変取りづらいプラチナチケットになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 12:06
大阪からの友人(ハローCQ、メリット5)
大阪からの友人(ハローCQ、メリット5) 大阪在住の温泉とアマチュア無線のお仲間が来道されていました。 数日前から道央をレンタカーで旅行中で、最終日札幌に宿泊し翌日千歳でレンタカーを返却とのことですので、ランチと温泉をご案内させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/19 01:53
プレミアムきのこ汁(きのこ王国)
プレミアムきのこ汁(きのこ王国) 最近、北海道名物の一つに、きのこ王国の「100円きのこ汁」を挙げられる方も多いことと思います。 http://www.kinoko-oukoku.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 09:53
大人の修学旅行
大人の修学旅行 昭和30年生まれの私は還暦を過ぎ62歳になりました。 昭和の時代を34年、平成の時代を29年生きてきました。 過去の写真を振り返っていると自分がメインで生きていた「昭和」がとても懐かしく感じるようになりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/17 02:25
道東温泉旅その8 「廃駅巡礼」
道東温泉旅その8 「廃駅巡礼」 JR北海道では3/4のダイヤ改正に伴い10駅の廃止が実施されました。 日頃の利用客が極端に少ない駅のため、これは経営上仕方ないかもしれません。 先月、川湯温泉にて北海道が主催した「観光列車運行可能性調査事業」に関する報告会参加に合わせ、廃止となる駅を巡ってみました。 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/stk/scenictrai_prop.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 22:30
道東温泉旅その7 「野中温泉別館」
道東温泉旅その7 「野中温泉別館」 今回の道東温泉旅でどうしても立ち寄りしたかった温泉があります。 それは「野中温泉別館」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 01:09
道東温泉旅その6 「屈斜路湖畔思い出めぐり」
道東温泉旅その6 「屈斜路湖畔思い出めぐり」 我が家にとって屈斜路湖畔は思い出の地になっています。 それは今から24年前、仁伏地区に温泉付きレンタルコテージがあり、家族でとても楽しい時間を過ごしたからです。 そんな思い出の場所に今回立ち寄ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 08:49
道東温泉旅その5 「川湯温泉 欣喜湯」
道東温泉旅その5 「川湯温泉 欣喜湯」 道東温泉旅5回目は川湯温泉欣喜湯です。 川湯温泉には多くの宿がありますが、私のお気に入りは「欣喜湯」さんです。 http://www.kinkiyu.com/ 今宵はこちらでお世話になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 03:51
道東温泉旅その4 「観光列車フォーラムin川湯温泉」
道東温泉旅その4 「観光列車フォーラムin川湯温泉」 今回、道東温泉旅に出かけた理由は川湯温泉で開催される道庁主催の「観光列車フォーラム」に参加するためです。 このフォーラムは北海道における観光列車運行の可能性に関し外部シンクタンクに依頼し検討され、その結果について札幌会場と弟子屈会場(川湯温泉)の2ヶ所において観光列車フォーラムとして開催されました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/11 11:44
道東温泉旅その3 「からまつの湯」
道東温泉旅その3 「からまつの湯」 道東温泉旅の初日は「憩いの家かや沼」に宿泊しましたが、実は宿に入る前「からまつの湯」を訪ねました。 「からまつの湯」は昨年夏の大雨により湯船が全流出し入浴できなくなってしまいましたが、その後地元管理人の方の献身的な努力により復活することとなりました。 そんな素晴らしいニュースを耳にし、今回の道東温泉旅で是が非でも立ち寄りたいと考えていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/10 20:29
道東温泉旅その2 「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」
道東温泉旅その2 「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」 大樹町「晩成温泉」を26年振りに訪問の後は今月3月3日の営業をもって廃止となる「上厚内駅」へ向かったのですが、この廃駅立ち寄りについては今回の道東温泉旅の最後にまとめてお伝えしたいと思います。 次に向かった温泉は今宵の宿である「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」です。 http://www.kayanuma.jp/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/09 22:10
道東温泉旅その1 「晩成温泉」
道東温泉旅その1 「晩成温泉」 温泉マンファンの皆様、大変ご無沙汰しております。(と言うかファンはいないかも・・・ww) 久し振りの投稿になります。 何かと慌ただしい毎日を過ごしておりましたが先日道東の温泉旅をする事ができました。 今回数回に分けてその模様をアップさせていただきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/08 20:51
妹背牛温泉ペペル「温泉フォーラム」開催について
妹背牛温泉ペペル「温泉フォーラム」開催について 2月に入り、最初の投稿となります。 ここ最近、すっかり投稿が空いてしまい当ブログをお訪ねいただいています読者の皆様に大変ご迷惑をお掛けしております。 ここに謹んでお詫び申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/17 11:20
生まれ故郷を応援する!
生まれ故郷を応援する! 年が明けてから、ナ、ナ、ナント、1本の記事しか書いていません。 ブログを始めてから11年、今までこんな事はなかったのですが、最近はFacebookへの情報アップが多く、ブログ更新が滞っているのは事実でございます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/01/27 22:45
2017年スタート
2017年スタート いつもであれば温泉や鉄道の話題で新年をスタートするのですが、今年はコンサートの話題で始めさせていただきます。 以前よりご案内いただき参加したかった新春コンサートに行ってまいりました。 例年その盛り上がりようについて聞いてはいましたが実際参加させていただき感動の連続でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 11:19
妹背牛温泉ペペル温泉療養効果実証調査
妹背牛温泉ペペル温泉療養効果実証調査 最近とんとブログ更新をしていない私です。 12月はなんと1本の記事しかアップしていない体たらくな状況です。 ということで私の生まれ故郷、妹背牛町にある源泉かけ流し「妹背牛温泉ペペル」について書いてみたいと思います。 http://www.town.moseushi.hokkaido.jp/hotnews/hotnews_view.html?id=73 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/25 19:25
さようなら「増毛駅」
さようなら「増毛駅」 留萌本線、留萌−増毛間が明日(12/4)の運行をもって廃線を迎えます。 開業は1921年(大正10年)11月5日、95年の歴史に幕を閉じます。 鉄道大好き人間の私ですが、明日増毛には行かず自宅で静かに運行最後に思いを馳せたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/03 22:40
岩内の夜景と天然温泉「サンサンの湯」
岩内の夜景と天然温泉「サンサンの湯」 この時期、久し振りに岩内町で仕事をしてきました。 午後4時過ぎにこの日の仕事が終了し一旦宿泊先のホテルに戻り一休みします。 宿泊先ホテルに温泉も大浴場もないので町にある温泉へと出掛けることにします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/23 13:04
オンリーワンの魅力
オンリーワンの魅力 北海道は言わずと知れた農業王国です。 特に野菜などは獲れたてを「生」でいただくのが一番です。 とは言え「生」のままではなかなか食べられないという方も多いことと思います。 そんな方向けに私が拘っているドレシングがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/13 18:17
温泉の「転地効果」とローカル線
温泉の「転地効果」とローカル線 最近温泉へ出掛けていません。 ここのところ地方へ出張が多く、仕事帰りの疲労回復には温泉が最適なのですが温泉に立ち寄る元気がないのが正直なところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/28 14:53
「鉄道フォーラムin富良野」 根室本線を元気にする方法
「鉄道フォーラムin富良野」 根室本線を元気にする方法 最近報道でJR北海道は単独で維持が困難な路線について沿線自治体と今後の交通体系の在り方について協議すると伝えられています。 特に輸送密度(1日1km当たりの輸送人数)が500人未満の路線について、その協議が急がれている感があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/16 14:29
旧深名線「沼牛駅」
旧深名線「沼牛駅」 かつて北海道には函館本線「深川駅」と宗谷本線「名寄駅」を結ぶ全長121.8kmの深名線(しんめいせん)がありました。 しかし並行する道路整備やマイカー普及そして沿線の過疎化に伴い利用客が激減し、国鉄民営化後から8年後の1995年(H7)9月4日廃止となりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/09 23:44
「よそもの」に教えを乞う
「よそもの」に教えを乞う 「温泉」と「鉄道」が大好きな私です。 温泉を活用した地域活性化のお手伝いさせていただいていますが最近はローカル線を元気にする手法についてネット情報や本を読んだりと、いろいろ勉強させていただいています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/26 13:28
「青春18きっぷ」の旅
「青春18きっぷ」の旅 9/4(日)、久し振りに「青春18きっぷ」を利用して日帰り旅をしてきました。 今までJR北海道の「一日散歩きっぷ」を利用して日帰りを旅を何度か経験していますが、「青春18きっぷ」の旅はかれこれ10年以上振りになるかと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/15 12:19
北斗の星に願いをプロジェクト
北斗の星に願いをプロジェクト 「北斗の星に願いをプロジェクト」とは、寝台特急「北斗星」の運行廃止に伴い、その車両の一部を保存しようというプロジェクトです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/05 12:12
北海道の「日本一」を考える
北海道の「日本一」を考える 日本各地に「日本一の○○」と言ったものが存在します。 それは地理的なものであったり季節感を表すものであったり、はたまた食べ物や景観であったりと多岐にわたっています。 例えばそれが数値的に明確なものもありますが、第三者がある要素を元に定義付けたものも存在します。 北海道にもそうした日本一が各市町村に点在しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/24 17:29
鉄道の旅は何故楽しいのだろう
鉄道の旅は何故楽しいのだろう 小学4年生の時、田舎町の書店で購入した1冊の鉄道時刻表が私を鉄道の世界へと迷い込ませてくれました。 田舎の水田農家で暮らす私にとって娯楽と言えばテレビを見たり漫画を読んだりでした。 テレビは一家に一台しかない時代ですので、自分の好きな番組をいつも見られた訳ではありません。 三世代が同居する農家でしたのでチャンネル権は一番長老の祖母が握っていました。 (祖父は私が5歳の時他界しました) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/19 12:45
銀塩写真とデジタル写真
銀塩写真とデジタル写真 今年61歳になった私は昔の懐かしい写真を見る事が最近多くなりました。 我が家写真が銀塩からデジタルなったのは1997年10月、オリンパス社から発売になった「CAMEDIA C-1400L」を購入してからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/09 15:08
部分に気をとられて全体を見失うな
部分に気をとられて全体を見失うな 最近マスコミ報道にあるとおりJR北海道の経営状態が思わしくありません。 それを反映し今年3月26日の北海道新幹線開業に伴うダイヤ改正で道内8駅が廃止となりました。 今後も駅の廃止や路線の一部廃止が進むものと考えられます。 JR北海道も営利を追求する民間企業ですので赤字を漫然と垂れ流す訳にはいきません。 しかし「鉄道」は「公共交通」の一部として重要な役割を担っており、単に赤字だからと行って安易に廃止するのも一考を要します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/01 17:09
「温泉」で健康増進
「温泉」で健康増進 私が温泉の世界に入り込んだのは30年前、独立起業した際、精神的ストレスにより1ヶ月間入院生活を余儀なくされ退院時主治医から「温泉歩きでもしたら」とのアドバイスによります。 多くの方は温泉入浴や飲泉が健康に良いことをわかっていても、それが科学的にどのような効果があるかの実証は今まで少なかったのですが最近その研究成果が増えてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/18 23:13
空知のソウルフード「なんこ」
空知のソウルフード「なんこ」 先日、鉄道に関した会議に出席するため富良野へ行ってきました。 その帰り、昼食をとるため「道の駅うたしないチロルの湯」に立ち寄りました。 http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2066/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/12 10:38
胆振線「蟠渓駅」跡とオサルの湯
胆振線「蟠渓駅」跡とオサルの湯 かつて北海道にあった国鉄胆振線は1986年11月1日、翌年4月の国鉄分割民営化を前に廃止となりました。 胆振線は室蘭本線「伊達紋別駅」と函館本線「倶知安駅」を結ぶ全長83.0km(この他に京極-脇方間7.5kmも存在)の路線でした。 この胆振線は当時地域の足であったことは勿論ですが、鉄道ファンに大変有名な路線でもありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/30 13:52
日本一の秘境駅「小幌駅」
日本一の秘境駅「小幌駅」 「小幌駅」・・・ その読み方も含め今までは鉄道マニアしか知らなかった駅が今や全国にその名が知れ渡るようになりました。 「小幌駅」は「こぼろえき」と読みます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/28 14:01
我が家「命の水、美郷名水」と「カミホロ荘」
我が家「命の水、美郷名水」と「カミホロ荘」 ちょっと大袈裟な表現ですが、我が家では水道水ではなく湧き水を飲んでいます。 しかもその湧き水は自宅から160km離れた場所にあります。 湧き水を飲むきっかけは、カミさんが尿管結石を患い自宅の水道水を飲まなくなった事に始まります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/22 15:19
温泉旅館北都
温泉旅館北都 「温泉」に行きたい!!... そう思い立った時、行き先の選択肢は人それぞれいろいろな基準があるかと思います。 距離的なもの、泉質的なもの、眺望(景色・環境)的なもの、湯船の大小・露天風呂の有無等の設備的なもの、料金的なもの、混雑度、そして湯船の温度的なもの等があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/14 10:11
道南「温泉&鉄道」旅 その8 函館→自宅
道南「温泉&鉄道」旅 その8 函館→自宅 道南1泊2日の旅も今回が最終回となりました。 函館から自宅への帰路についてお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/09 13:58
道南「温泉&鉄道」旅 その7 観光列車「ながまれ海峡号」 後編
道南「温泉&鉄道」旅 その7 観光列車「ながまれ海峡号」 後編 前回、道南いさりび鉄道の観光列車「ながまれ海峡号」前編として函館駅→木古内駅間をお伝えしました。 今回は木古内駅到着から折り返して函館駅までの模様を後編としてお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/08 08:50
道南「温泉&鉄道」旅 その6 観光列車「ながまれ海峡号」 前編
道南「温泉&鉄道」旅 その6 観光列車「ながまれ海峡号」 前編 今回の道南1泊2日の旅で最大の楽しみは、今年3月26日北海道新幹線開業と同時にJR北海道から江差線を継承した道南いさりび鉄道の観光列車「ながまれ海峡号」に乗車することです。 http://www.shr-isaribi.jp/ 北海道初の観光列車でしかしもその初便に乗車します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/07 08:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる