アクセスカウンタ

北海道人の独り言

プロフィール

ブログ名
北海道人の独り言
ブログ紹介
LOOK
いつも当ブログ「北海道人の独り言」にご訪問いただき誠にありがとうございます。
私、”温泉マン”は温泉大好きであると同時に鉄道大好き人間です。

温泉、鉄道の話題以外に北海道の観光情報について気ままに書き綴っています。

北海道観光マスター、温泉入浴指導員、温泉ソムリエ(★一つ星温泉ソムリエマスター)、温泉観光士です。

当ブログ記事に無関係あるいは不適当と思われるコメントは掲載をお断りいたします。(管理者権限で削除させていただきます)
またブログ記事に対するトラックバック(TB)は管理者の承認処理後の掲載とさせていただいております。記事と無関係な内容もしくは管理者が不適当と認めたTBに関しては掲載をお断りさせていただく事もございますので予めご了承願います。
※本ブログ内の記事、写真、画像等について、無断での使用、転載はご遠慮願います。

help RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
川北温泉(標津町)
川北温泉(標津町) 1泊2日の知床羅臼ツアーを終え帰路につきたいと思います。 らうす峠茶屋で名物「元祖ハモ丼」をいただき帯広経由で札幌へ向かいたいと思います。 峠茶屋出発は12:40です。 先ずは国道335号を標津町に向け走行します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/26 10:55
元祖らうすハモ丼
元祖らうすハモ丼 今回の知床ツアーでは、久し振りに岩尾別温泉にも立ち寄る事ができ何よりも天気に恵まれ知床峠では快晴の下、羅臼岳を背景に最高の記念撮影もできました。 また羅臼では「シマフクロウ観察」、「秘湯相泊温泉入浴」、「観光船によるシャチ観察」等、ここ羅臼ではなければ体験できない経験をさせていただく事ができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/21 12:13
観光船「Nature Cruise」
観光船「Nature Cruise」 早朝、羅臼の秘湯「相泊温泉」入浴を終え一旦ホテルに戻り朝食をいただきます。 朝食会場はこちらでいただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/20 10:38
秘湯「相泊温泉」
秘湯「相泊温泉」 この日は知床羅臼ならではの「シマフクロウ観察」を体験でき大変素晴らしい夜を過ごす事ができました。 ホテルに戻り温泉に入り明日に備えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/19 13:39
羅臼夕食とシマフクロウ観察
羅臼夕食とシマフクロウ観察 今宵の宿「ホテル峰の湯」にチェックインし部屋に荷物を置き、地元観光協会に勤務する友人が迎えに来てくれるので1階のロビーで待機することにします。 これから「夕食&シマフクロウ観察」へと向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/18 16:32
岩尾別温泉から知床峠そして羅臼へ
岩尾別温泉から知床峠そして羅臼へ 久し振りに岩尾別温泉「地の涯」の温泉に入りとても清々しい気持ちです。 温泉効果の一つである「転地効果」を思う存分堪能した感じがします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/17 18:03
岩尾別温泉ホテル「地の涯」
岩尾別温泉ホテル「地の涯」 「知床で宿泊施設のある秘湯は?」と聞かれたら、岩尾別温泉ホテル地の涯と答える方も多いことと思います。 しかしながらその時ホテル内の温泉より前回紹介させていただいたホテル前の林の中にある無料の露天風呂「三段の湯」、「滝見の湯」を指す場合がほとんどかと思います。 ホテル内の温泉は有料と言うこともあり無料の三段の湯、滝見の湯を訪れホテル内の温泉に入ることなくお帰りになる方も多いことと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/17 12:14
岩尾別温泉 「三段の湯」と「滝見の湯」
岩尾別温泉 「三段の湯」と「滝見の湯」 今年になって2回目の知床訪問です。 前回4月下旬に羅臼町を訪ねたのですが国道334号「知床峠」が開通前だったため標津町経由での訪問でした。 しかし、今回はウトロを経由しそして知床峠を越え羅臼町へ入りたいと思います。 寄り道したい場所は数多くあるのですが時間の関係もあり今回は「岩尾別温泉」へ向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/01 21:12
温泉ソムリエin北海道 #9 最終回「そらち湯めぐりバスツアー」 札幌移動・すすきの編
温泉ソムリエin北海道 #9 最終回「そらち湯めぐりバスツアー」 札幌移動・すすきの編 「そらち湯めぐりバスツアー」、最終回は空知の名湯4ヶ所の入湯を終え札幌へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/15 14:25
温泉ソムリエin北海道 #8 「そらち湯めぐりバスツアー」 ながぬま温泉編
温泉ソムリエin北海道 #8 「そらち湯めぐりバスツアー」 ながぬま温泉編 「そらち湯めぐりバスツアー」、4ヶ所目最後は「ながぬま温泉」です。 http://www.nitto-sougyou.co.jp/naganuma/naganuma-spa/naganuma-onsentop.html なんぽろ温泉からは20分少々で到着です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/08 12:04
温泉ソムリエin北海道 #7 「そらち湯めぐりバスツアー」なんぽろ温泉ハート&ハート編
温泉ソムリエin北海道 #7 「そらち湯めぐりバスツアー」なんぽろ温泉ハート&ハート編 「そらち湯めぐりバスツアー」、3ヶ所目は「なんぽろ温泉ハート&ハート」です。 http://nanporo-onsen.ambix.biz/ えべおつ温泉からは約83kmあります。 途中滝川IC〜江別東ICまで道央道を利用し1時間10分ほどで到着です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/01 11:13
温泉ソムリエin北海道 #6 「そらち湯めぐりバスツアー」えべおつ温泉編
温泉ソムリエin北海道 #6 「そらち湯めぐりバスツアー」えべおつ温泉編 「そらち湯めぐりバスツアー」、2ヶ所目の立ち寄り先は「えべおつ温泉」です。 http://onsen.secumaint.com/ 妹背牛温泉ペペルを出発し約30分程で到着です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/31 20:42
温泉ソムリエin北海道 #5 「そらち湯めぐりバスツアー」妹背牛温泉ペペル編
温泉ソムリエin北海道 #5 「そらち湯めぐりバスツアー」妹背牛温泉ペペル編 5月は4月ほどではありませんが講座の仕事が多忙を極めブログ更新が滞ってしまいました。 前回4/18に滝川ふれ愛の里で開催された「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」に関しセミナー状況や懇親会の様子をお伝えしました。 特に松尾ジンギスカン本店での懇親会は道外から多くの温泉ソムリエの方に参加いただき大変な盛り上がりとなりました。 特にふれ愛の里コテージ宿泊組は2次会終了時は午前様となりコテージ到着後も未明まで懇談が続きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/22 01:01
温泉ソムリエin北海道 #4 「滝川ふれ愛の里コテージと赤平がんがん鍋」
温泉ソムリエin北海道 #4 「滝川ふれ愛の里コテージと赤平がんがん鍋」 4/18(土)滝川ふれ愛の里にて開催された「温泉ソムリエ認定セミナー」にはゆるキャラ含め70名の方に参加いただきました。 またその後の松尾ジンギスカン本店で開催された懇親会には道内は元より遠く鹿児島県を含め多くの道外の方に参加いただき温泉ソムリエの輪を広げていただきました。 抽選会では多くの協賛をいただき参加者全員がハズレ無しの当たりとなり、さらに景品があったため抽選会が2巡するという盛況ぶりでした。 協賛いただきました企業の皆様大変ありがとうございました。この場をお借りし心より御礼申し上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/07 14:48
温泉ソムリエin北海道 #3 「松尾ジンギスカン本店 大懇親会」
温泉ソムリエin北海道 #3 「松尾ジンギスカン本店 大懇親会」 先日、4/17〜4/19まで北海道空知地方で温泉ソムリエin北海道と題して温泉ソムリエ公式イベントが開催され、前回4/18開催の「温泉ソムリエ認定セミナー」開催の模様をお伝えしました。 当初募集予定人員50名を大きく上回る70名の方に参加いただき関係者として心より御礼申し上げます。 その後会場を味付ジンギスカン発祥の地である「松尾ジンギスカン本店」に移し全国から来られた温泉ソムリエの方も交え大懇親会開催となりました。 http://www.matsuo1956.jp/shop/takika... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/03 11:29
温泉ソムリエin北海道 #2 「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」
温泉ソムリエin北海道 #2 「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」 先日、4/17〜4/19まで北海道空知地方で温泉ソムリエin北海道と題して温泉ソムリエ公式イベントが開催され、前回4/17開催の美唄前夜祭の模様をお伝えしました。 翌日4/18(土)には北海道で2番目の開催となる「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」が滝川市にあります「滝川ふれ愛の里」で実施されました。 http://takikawa-fureainosato.com/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/23 07:57
温泉ソムリエin北海道 #1 「美唄前夜祭」
温泉ソムリエin北海道 #1 「美唄前夜祭」 先日、4/17〜4/19まで北海道空知地方で温泉ソムリエin北海道と題して温泉ソムリエ公式イベントが開催されました。 これは4/18滝川市で開催された「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」に伴い行われました。 認定セミナー前日には「美唄前夜祭」が美唄にあります美人の湯「ピパの湯ゆ〜りん館」で開催されました。 http://yu-rinkan.com/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/22 14:14
「天北線」に思いを馳せて
「天北線」に思いを馳せて 先日、音威子府村に仕事で出掛けた際、音威子府駅にある「天北線資料室」に立ち寄ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/05 21:21
豊富温泉「川島旅館」
豊富温泉「川島旅館」 先日、北海道で一番人口の少ない村「音威子府村」で講座の仕事があり訪ねてきました。 http://www.vill.otoineppu.hokkaido.jp/ 前日、名寄で講座あったので音威子府までは50km程の移動となります。 お昼前に音威子府村へ入り役場に立ち寄り、音威子府駅舎内にある「天北線資料室」を管理されている方にお会いしお話をさせていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/31 18:20
Occi Gabi winery(Yoichi town)
Occi Gabi winery(Yoichi town) 3月に入り本業である建設技術者向け講座が本格化し出張続きの日が多くなりました。 先日は岩内町での講座を控え移動途中にある余市町のワイナリに立ち寄ってみました。 私の生まれ故郷である空知地方も現在ワインでその名が知られるようになってきました。 http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/ttk/index.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/29 23:01
松田忠徳先生講演会in長万部温泉
松田忠徳先生講演会in長万部温泉 今年長万部温泉が開湯60周年と言うことで温泉教授松田忠徳先生の記念講演会があったので参加してきました。 主催者は長万部観光協会です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/26 01:24
湯ごもりの宿「アダージョ」
湯ごもりの宿「アダージョ」 3月に入り本業である建設技術者向けのIT講座が本格化し出張続きの日々を過ごしています。 先週も岩内へ2日間で13時間の講座を担当させていただきました。 本来であればその後自宅の石狩へ戻るところですが、翌日土曜日に長万部で開催される講演会に参加するため帰宅をとりやめ近郊に宿泊する事にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/23 01:46
さよなら列車、「トワイライトエクスプレス」&「711系赤電車」
さよなら列車、「トワイライトエクスプレス」&「711系赤電車」 3月はJRグループのダイヤ改正ですが、今回は北陸新幹線開業や北海道新幹線の来年開業に向けた試運転、そして寝台列車や北海道初の電車車両引退と鉄道に関して話題の多い月となりました。 鉄道ファンの私としては今回さよなら列車に乗車する事はできませんでしたが、札幌駅に最後の勇姿を見に行ってきました。 先ず最初に3/12(木)、札幌発大阪行寝台特急「トワイライトエクスプレス」最終運行を見送るため札幌駅へと出掛けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/15 18:45
温泉ソムリエ仲間と一献
温泉ソムリエ仲間と一献 先日、温泉ソムリエ仲間である埼玉県からKさん親娘が北海道へスキーにやって来られるとのことで、札幌の夜をご一緒させていただくこととなりました。 なんと娘さんもお酒がいける口との事前情報により一緒に杯を傾けさせていただきます。 私とお会いする前の日は北海道の海鮮ものを食べられたとのことで、この日はそれ以外のものを考えさせていただきました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/11 19:04
「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」開催について
「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」開催について 温泉の知識と正しい入浴法を習得した人に与えられる「温泉ソムリエ」という資格があります。 http://onsen-s.com/ 芸能人や温泉レポーター等、温泉に関する仕事に従事されている方の多くが取得されている資格でもあります。 今まで認定セミナーは道外での開催が主でしたが、昨年5月ニセコ町で道内初の認定セミナーが開催されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/01 14:52
インフラ観光
インフラ観光 以前より当ブログをお訪ねいただいている方はご存じのことと思いますが私の本業は建設技術者向けのITコンサルティングです。 温泉や鉄道そして観光分野は個人的な趣味が高じて行っているものなのですが、昨年から少しこの分野にも力を入れていきたいと思いはじめ具体的な行動を始めることとしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/21 10:54
滝の湯センター「夢風泉」
滝の湯センター「夢風泉」 冬の出張、特に車で移動する場合は天候や路面状況がとても気になります。 北海道人とは言え、やはり冬道の運転はできれば避けたいのが本音です。 しかし仕事の関係で建設現場へ赴く事が多いため公共交通機関での移動では時間を効率的に使えないためどうしても自宅から車での移動になってしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/13 02:45
ランプの宿「森つべつ」
ランプの宿「森つべつ」 2/1から2/4まで久し振りに北見へ仕事で出張してきました。 奇しくも移動初日は道東方面は爆弾低気圧のため大荒れの天気でしたが、何とか北見まで到着する事ができました。 しかし、北見からオホーツク方面の道はことごとく通行止となっておりJRも運休状態でした。 北見での仕事は建設現場の検査前のお手伝いで現地に3泊となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/06 01:54
今、北海道の地方が熱い!
今、北海道の地方が熱い! 世界自然遺産登録地である「羅臼町」を訪れた方も多いことと思います。 温泉ファン、特に秘湯ファンにとって羅臼は魅力的な場所であります。 「熊の湯」、「セセキ温泉」、「相泊温泉」に入浴目的で羅臼を訪れる温泉マニアも多いことと思います。 私も最初に羅臼を訪れたのも羅臼にある秘湯に惹かれてのことでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/25 19:38
北の観光まちづくりリーダー養成セミナーを終えて
北の観光まちづくりリーダー養成セミナーを終えて 昨年9月、自分の生まれ故郷の衰退を何とかしたいとの思いで「北の観光まちづくりリーダー養成セミナー」に参加しました。 http://kitakan-seminar.jimdo.com/ http://makiken.at.webry.info/201409/article_3.html あれから5ヶ月、年が明け1月18日最後のセミナーが開催されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/21 16:41
石狩市砂箱
石狩市砂箱 新年最初の投稿となります。 昨年6月母が亡くなり喪中の我が家ですので年頭のご挨拶は失礼させていただきます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/11 00:35
2014年を振り返る その3「草津温泉&温泉観光士」
2014年を振り返る その3「草津温泉&温泉観光士」 2014年に取得した温泉関連資格の振り返りとして「温泉入浴指導員」、「温泉ソムリエ」とお伝えしてきました。 今回は3つ目の「温泉観光士」についてお伝えします。 ここで「温泉観光士」資格について簡単にご説明させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/28 01:54
2014年を振り返る その2「温泉ソムリエ認定セミナーinニセコ」
2014年を振り返る その2「温泉ソムリエ認定セミナーinニセコ」 前回、2014年に取得した温泉関連資格である「温泉入浴指導員」についてお伝えしました。 今回は5月、ニセコで開催された「温泉ソムリエ認定セミナー」について振り返りたいと思います。 ここで「温泉ソムリエ」資格について簡単にご説明させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/26 15:55
2014年を振り返る その1「塩原温泉郷&温泉入浴指導員」
2014年を振り返る その1「塩原温泉郷&温泉入浴指導員」 今年も残すところあと1週間となりました。 2014年の軌跡を綴ってみたいと思います。 2014年は私にとって温泉関連の資格を3つ取得した年となりました。 2月「温泉入浴指導員」、5月「温泉ソムリエ」、9月「温泉観光士」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 19:00
記念ICカード
記念ICカード 日本人に限った事ではありませんが「数量限定」という言葉に購買意欲とプレミア感を打ち出すのは商売の常套手段かも知れませんが、今回の「東京駅開業100周年の記念Suica」はとんだ顛末になってしまいました。 https://www.jreast.co.jp/aas/20141222suica100_stop1.html/ 私も鉄道ファンの一人としてこうした「記念もの」を時々購入しますが、今回のJR東日本の対応はお粗末としか言いようがありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/22 16:31
北海道温泉めぐりスタンプラリー2014
北海道温泉めぐりスタンプラリー2014 北海道じゃらんでは、毎年「北海道温泉めぐりスタンプラリー」を実施しています。 https://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/osr/ このスタンプラリーでは、登録された施設を所定数めぐると段位が認定され、その段位に応じたグッズをいただく事ができます。 2011年の時、50湯をめぐり三段に認定いただきタオルをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/19 18:41
「北斗星」の思い出
「北斗星」の思い出 年の瀬も押し迫り今年も残すところ2週間少々となりました。 年が明け3月に入ると鉄道ファンにとってはとても寂しい事が待ち受けています。 それは寝台列車の廃止です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/17 01:28
自分が行った場所・・・#2 1990年後半
自分が行った場所・・・#2 1990年後半 前回に続き我が家の旅記録、1990年後半について書かせていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/13 11:37
自分が行った場所・・・#1 1990年前半
自分が行った場所・・・#1 1990年前半 最近観光の勉強をさせていただいています。 その中で「どうしたら我が町(地方)へ多くのお客様に来ていただけるのか?」をケースメソッドとしてグループワーク(GW)を重ねています。 いつもグループの皆様と多くの議論を重ねていますが毎回その企画捻出に頭を悩ませています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/12 18:33
そらち温泉ネットワーク協議会 
そらち温泉ネットワーク協議会  私の生まれ故郷は北海道空知管内妹背牛町です。 http://www.town.moseushi.hokkaido.jp/ 「妹背牛町」は北海道にお住まいの方であれば正しく読んでいただけることと思いますが、良く北海道難読地名として登場する町でもあります。 「妹背牛町」は「もせうしちょう」と読みます。 人口3,200人余りの農業を主産業とした過疎化が進む町です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/10 13:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]