北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 奔別アートプロジェクト2013

<<   作成日時 : 2013/09/30 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「奔別アートプロジェクト2013」は北海道三笠市にある旧住友奔別炭鉱・選炭施設(石炭積み出しホッパー)を会場に、アートの力で炭鉱遺産の価値と記憶を甦らせ、炭鉱の記憶と人々を繋ぎます。(※奔別アートプロジェクト2013HPより引用)
主催は札幌市立大学、共催はNPO法人炭鉱の記憶推進事業団です。


詳細については下記URLを参照願います。
http://pon.soratan.com/



空知の魅力発信を影ながら支援する者として、このプロジェクトを見ない訳にはいきません。

昨日午後、カミさんを連れ現地を訪問しました。

画像



ここはかつて石炭全盛時、住友奔別炭礦があった場所です。

その事の説明板がありました。

画像





先ずは受付で記帳します。

画像




アートプロジェクト会場は若干足下が悪いため受付で長靴を無料で貸し出していただけます。



アートプロジェクトは指定されたコースを自由に見学できるのですが、できればガイドさんに解説いただいた方がその魅力をより強く感じていただけます。


ということで、会場内を無料で案内いただくことができます。

そのスケジュールが受付前に案内されています。

画像




私は15:00のツアーに参加させていただきます。


ツアーには笑顔一杯の「素敵なガイドさん」が会場を案内してくれます。

画像





私はガイドさんとカミさんの後ろを付いて行きます。

画像




先ずは最初のアート「奔愛」です。

画像




ガイドさんの案内に従いアート作品の見学と解説を聞くことができます。

画像




アートは1階のみならず2階にもあります。

この長い階段を登っていきます。

画像






この階段も結構楽しいです。

画像




ガイドさんの案内と解説を終えると素敵な笑顔で見送っていただきました。

画像





炭鉱施設はこうしたイベントがない限り通常は訪ねる事ができません。

また施設老朽化のため、今後訪ねる事ができなくなる事も予想されます。



是非この機会に多くの方にご参加いただける事を願っています。



札幌市立大学学生をはじめNPO法人炭鉱の記憶推進事業団スタッフの皆様、本当にお疲れ様です。




■「旧住友奔別炭礦立坑跡」はこちらです■

大きな地図で見る

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





奔別アートプロジェクト2013 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる