北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 入門日本酒学

<<   作成日時 : 2013/08/28 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、北広島で開催された「入門日本酒学」というセミナーに参加してきました。
このセミナー来月9日、北広島市で開催される第1回北の酒まつりinきたひろしま」開催にあたっての記念特別企画です。




セミナーではお酒の歴史、甘辛の酒度や酒類分類、おいしい飲み方講座を試飲を交え実施するものです。
講師は、北海道空知を代表する酒蔵「小林酒蔵株式会社」専務取締役小林精志さんです。

小林専務さんとの出会いは、私が事務局長を務める「空知夢創造研究会」が一昨年、空知専用ガイドブックを制作する事になりその際取材でお伺いし丁重なる対応をいただきました。

その小林専務さんのセミナーですので最前列で拝聴させていただきました。

画像





一般的な試飲会を含むセミナーの場合、講話が終わってから試飲するのが普通かと思いますがこのセミナーでは、講師の方のお話に沿って試飲していきます。

画像




もちろん講師の小林専務さんも試飲しながら講話が進行します。


やがてお話も最高潮に達し、講師の小林専務さんもトランス状態に・・・(笑)

画像




もうこれはセミナーと言うよりエンターテインメントの世界です。

正直驚きと感動の世界です!!ww


小林専務さんのお話は1時間30分程続きましたが、お話がまりにも面白くあっという間に時間が過ぎ去った感じです。



さて9/7(土)、北広島市で第1回北の酒まつりinきたひろしま」が開催されます。

画像


画像





北広島市はその名前にある通り1884年、広島県段原村(だんばら)(現在の広島県広島市南区段原)からの集団移住が地名の由来になっています。


9/7、私は既に別の予定が入っており参加が難しいですが、是非盛会となることを心より願っています。




※最近私も地域活性化を思う一人として微力ながらお手伝いをさせていただいています。
地域活性化にはいくつかの要件が必要と思いますが最近感じることがあります。

それは先ずはやってみるという「行動力」です。

あれこれ考える事も重要ですが、ある思いに達したら先ずは行動する事です。
小林専務のお話を拝聴しそれを確信しました。

観光に限らず人の考えや行動に対しあれこれと批判的な意見ばかり述べている方を見かけます。
悪い点を提起する事は決して悪い事ではありませんが、それと同時にそれを改善するための前向きな意見や提案そして行動が大切です。

近い将来「空知」は間違いなく多くの方から注目いただける地域になるものと確信しています。

小林専務様、この度は大変ありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。







■「小林酒造(栗山町)」はこちらです■

大きな地図で見る

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





入門日本酒学 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる