北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 名寄出張備忘録 第三弾 その1 「第三雨竜川橋梁&せいわ温泉ルオント」

<<   作成日時 : 2013/05/19 20:07   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は名寄でセミナー依頼をいただき合計3回出張させていただきました。今まで第一弾、第二弾と、セミナー内容には全く触れず温泉と駅巡りの話題ばかりでしたが、最後の第三弾もそうなりそうです(笑)
それにしてもいつも随分と回り道や寄り道ばかりしていると自分の事ながら感心しています。



さて名寄出張最後の第三弾は、国道275号を経由して名寄市へ入りたいと思います。

自宅から札樽自動車道、道央自動車道、深川留萌道を経由して秩父別ICまで走行します。

画像





秩父別ICからは道道281号深川多度志線で多度志へ向かい国道275号へ入ります。

画像



多度志から国道275号を北上します。

画像




この沿線はかつて平行して国鉄深名線が走っていました。

やがて幌加内トンネルに差し掛かります。

画像




以前急カーブの連続した峠越えでしたが、現在は快適に通行できます。

トンネルを抜けると幌加内町へ入ります。

画像





幌加内町はかつては空知管内でしたが2010年4月からは上川管内になっています。

画像






途中、変わったバス停待合所を発見したので立ち寄ってみます。

画像



近寄って見るとバス停の名称は「平和」でした。

画像




何とも素敵な名称ですね。







さらに車を走らせ北へ進行します。

やがて幌加内町市街地に入ります。

画像




この辺りに来ると「そば」の文字が目に付いてきます。



国道右手に「そば日本一の牙城」と書かれた巨大な建物が見えてきます。

画像




ここはそば乾燥調製工場で全国一の規模を誇ります。

そうです、ここ幌加内町はそば作付面積、生産量とも全国一です。



引き続き北上をします。


やがて道路右手に鉄橋が見えてきます。

画像





旧深名線「第三雨竜川橋梁」で、土木学会、選奨土木遺産に指定されています。
http://committees.jsce.or.jp/heritage/node/488




道内初の吊足場式架設工法の採用とイギリスからの輸入鋼材鈑桁の転用など、経済性と工期短縮を考慮した昭和初期の地方鉄道線建設を伝える橋梁です。



さて、今回立ち寄り「せいわ温泉ルオント」はもうすぐそこです。
http://www.soba-horokanai.com/yu.html

画像





「せいわ温泉ルオント」道の駅「森と湖の里ほろかない」に併設された施設です。
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/55/each.htm

画像


<


かつて深名線にも「政和温泉駅」が存在し、その昔は実際温泉宿も存在していました。

画像





それでは建物の中へ入ってみましょう。


レストランも併設されているので営業時間を確認します。

画像



夕方の営業は17時からのようです。

私が到着したのが16:25ですので、温泉から上がって来る頃に営業となるようです。



先ずは温泉に入りたいと思います。
受付で入浴料500円を支払おうとすると、カウンターに気になるものが売られていました。


深名線ストラップです。
これは買いですね(笑)

画像



私は道の駅巡りをしていませんが、定番のマグネットも購入しました。



画像

浴室へ向かいたいと思います。


泉質はナトリウム塩化物泉で源泉温度は7.8度のため加温しています。
さらに循環ろ過、そして塩素系薬剤で殺菌しています。

早速浴室へ・・・
塩素系の臭いは気になりません。

画像




露天風呂もありますので、訪問時はまだ雪も露天入浴が楽しめます。


それでは失礼して・・・

画像




温泉から上がると時間が17時を過ぎていました。


早速レストランで幌加内名物のおそばをいただきたいと思います。



せいろそば600円を注文です。

画像





おそばは大変美味しゅうございました。


売店にはそばの町らしく「そば」に関したお土産が一杯売られています。

画像

画像



ちょっと立ち寄りのつもりがついついのんびりとしてしまいました。




時刻は17:45、さて張り切って名寄へ向かいたいと思います。




次回はかつて深名線乗換駅だった「朱鞠内駅跡」をレポート予定です。





■「第三雨竜川橋梁」はこちらです■

大きな地図で見る




■「せいわ温泉ルオント」はこちらです■

大きな地図で見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





名寄出張備忘録 第三弾 その1 「第三雨竜川橋梁&せいわ温泉ルオント」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる