北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 名寄出張備忘録 その3 「しょさんべつ温泉岬の湯」編

<<   作成日時 : 2013/03/31 17:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

この日最初の温泉である「とままえ温泉風W」でしばしまったりとさせていただきました。苫前町には以前古丹別地区に「古丹別温泉ななかまどの湯」という温泉があり我が家北海道全湯巡りで立ち寄っていますが、今は温泉ではなく真水を沸かしたお風呂になっています。
http://www.town.tomamae.lg.jp/section/kikakushinko/lg6iib0000000xoa.html



さて先を急ぎたいと思います。再び国道232号を北上します。


苫前町では道の駅や温泉の名前にもなっているように風力発電が盛んです。

国道232号を走行していてもそれを感じる事ができます。

画像




車は苫前町から羽幌町へと入ります。

国道脇にオロロン鳥のモニュメントが立っています。

画像




オロロン鳥の正式名称は「ウミガラス」ですが、その鳴き声から「オロロン鳥」と呼ばれています。


ここ羽幌町にある天売島は数少ない「ウミガラス」の生息地として有名で、我が家も24年前全道温泉巡りの途中、天売島を訪問しています。

画像



「ウミガラス」は外敵を避けるため断崖に巣を作る習性があります。






羽幌の温泉といえば、「はぼろ温泉サンセットプラザ」ですね。
http://sunset-plaza.com/

画像



今回は残念ながら時間の都合で通過させていただきます。



かつて羽幌町曙地区に「はぼろ緑の村」という場所がありそこに温泉がありました。我が家温泉巡りでも訪問しています。
http://www.asahi-net.or.jp/~re4m-idgc/HABOROTANKOU.htm

画像



しかし今は閉鎖され荒廃が進んでいると聞いています。



車は羽幌町から初山別村へと入り初山別中心街を通過ししばらく進行すると左手に「しょさんべつ温泉岬の湯」の看板が見えてきます。
http://www.town.tomamae.lg.jp/section/kikakushinko/lg6iib0000000xrq.html

画像





今回、2ヶ所目の温泉として立ち寄る事にします。


この温泉は「道の駅ロマン街道しょさんべつ」にある施設の一つになっています。
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/98/each.htm

画像





ここも「HO」の無料入浴パスポート対象施設ですので利用させていただきます。

画像





入口を入ると100円硬貨返却方式の下足ロッカーがあります。

画像




廊下を少し歩いた場所に入浴受付があります。

ここで「HO」を提示し捺印をいただきます。

画像




こちらが浴室入口の暖簾です。

画像



暖簾をくぐると温泉の効能が掲示されていました。

画像



浴槽は日本海に面しており、その眺望を楽しむ事ができます。

画像



露天風呂もありますので覗いてみます。

画像



何ともいい雰囲気ですね。



それでは失礼して入浴させていただきます。

画像





これからまだまだ長距離走行しなければならないのですが、ここでその鋭気を養わせていただきます。



ちなみに天文台もありますがこの日は休館日でしたので通過させていただきます。
http://www.hokkai.or.jp/shosanbe/index1.html




さて、この先はどこに立ち寄りしましょうか・・・




■「苫前町(とままえ温泉風W)」から「しょさんべつ温泉岬の湯」までのルートはこちらです■
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=4ee818418a689848dc7d23dd91f6ddf3





■「しょさんべつ温泉岬の湯」はこちらです■

大きな地図で見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





名寄出張備忘録 その3 「しょさんべつ温泉岬の湯」編 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる