北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 命の水(美郷名水)

<<   作成日時 : 2013/02/02 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仰々しいタイトルを書いてしまいましたが、我が家では水道水ではなく名水を飲んでいます。
というのもカミさんは嫁いで来てから地元の水道水がどうも体に合わないと言っていました。
10年程前腎臓を患い、それから飲み水に関してはとても敏感になっていました。



我が家では以前全道の温泉巡りをしていた(現在も継続中)のですが、その際各地にある名水にあまり大きな興味を示していませんでした。

しかしカミさんの病気以来温泉へ出かけた時、近郊にある名水を飲んだり汲んで帰って来る事が多くなりました。

全道的に有名な京極の名水、ニセコ甘露水さらには乙部町の名水群にも足を運びました。

かれこれ20数カ所の水を飲み比べその中からカミさんが一番合うと感じたのが美瑛町にある「美郷名水(みさとめいすい)」でした。



先日、滝川での打ち合わせ終了後水を汲みに行ってきました。

滝川を出発したのが午後5時少し前で、道央道滝川ICから旭川鷹栖ICを経由し現地美郷名水には午後6時45分到着です。

現地美郷名水にはお社がありその部分以外ほとんど照明装置はありません。
(お社に近づくとセンサーで照明が点ります)

画像






今回は車のヘッドライトを照明代わりに水を汲ませていただきます。

画像





ここの水汲み場は大変水量が豊富なのと給水口が多いので、混雑時でもそれほど多くの待ち時間がありません。

画像




この日この時間帯は私だけでしたので全ての吸水口を利用して持参したポリタンク給水します。

画像



最初はカミさんの為にと思い遠路水汲みに来ていましたが、私もこの水を飲むようになってから気持ち的に体調が良いように思います。


そしてメタボな私にとってここは大変貴重な水でもあります。

平成22年5月の水質検査でこの名水にバナジウムが含まれていることが判明しました。

画像




バナジウムの効果がこの説明に書かれています。

画像





当初カミさんの為にと始めた水汲みは、今では私自身の為でもあります。

そして我が家ではいつからかこの美郷名水を「命の水」と呼ぶようになりました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





命の水(美郷名水) 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる