北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 空知創造観光ツアー #19 ツアーを振り返る その2

<<   作成日時 : 2011/04/19 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の「空知創造観光ツアー」は1泊2日で行われました。

参加された方の年齢層は比較的上の方が多いので、今後のツアープランをある程度カテゴリー別に細分化する必要があると思います。

それと宿泊も現地の消費経済効果を考えるとベストですが、道都札幌から車で2時間圏内であることを考慮すると、日帰りプランの充実が得策とも考えられます。

私が今回のツアーで

「もう一度行って見たい場所は?」

と聞かれたら、滝川市江部乙の小出ファームおける朝食が一番思い出残っています。


その朝食で出された地元お母さん達が丹誠込めて漬けられた漬物が私には一番嬉しかったです。

画像



こうしたシンプルな素材が観光資源となるのかと疑問を持たれる方も多いかと思いますが、これこそが食に対する一番の拘りかと思います。


「TKG」・・・

何の略号かもう皆さんご承知ですね。

amagoakeohan」(たまごかけごはん)の略ですね。

「たまご」で町おこしをしている岡山県久米郡美咲町は今や「たまごかけごはん」を求め多くの観光客の方が来訪されています。


日本有数の米処である空知において、その美味しいお米の素材を活かすには、新鮮野菜で漬けられたお母さん手作りの漬物が一番だと私は思います。

今回のツアーではそれに地元野菜と豚肉を使用した豚汁もありました。

画像


田舎生まれで田舎育ちの私にとって、この朝食は幼い頃食べた懐かしい味を思い起こしてくれた郷土の味であり母の味でした。

地域の素材を活かした料理とは、こうしたシンプルさが一番ではと私は思っています。


次回もツアー振り返るをお伝えする予定です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





空知創造観光ツアー #19 ツアーを振り返る その2 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる