北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 夫婦ぶらり旅 #7 「ぬかびら源泉郷 糠平館観光ホテル Part3」

<<   作成日時 : 2010/04/27 09:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

夕食後部屋へ戻りしばし休息しお風呂へ出かけたのですが、カメラを持参するのを忘れました。
ここ糠平館観光ホテルでは深夜0時に浴槽が男女入替になります。


つまり宿泊当日に入る湯と翌朝入る浴槽は違う事になります。

温泉マンとして不覚でした。


しかしここ糠平館観光ホテルでは混浴露天風呂である「仙郷の湯」がイチオシです。

仙郷の湯入口



但し、午後7時から10時までは女性専用の利用時間となります。

女性専用時間帯




早朝の露天風呂は気持ちが良いですね。

木製の階段を下へ降りて行きます。

木製の階段




脱衣小屋があります。

脱衣小屋





私はこうした川辺にある露天風呂が大好きです。

露天全景

川のせせらぎを聞きながら入浴すると何とも心癒され仕事の疲れも吹っ飛んでしまいます。



という事で私もゆっくり入らせていただく事にします。

温泉マン入浴



朝湯を楽しんだ後は朝食です。

バイキング方式になっています。

朝食会場全景

新鮮野菜のサラダもあります。

そして何と言っても驚いたのがこちらです。

牛乳他飲料



このコーナーにあった牛乳を飲んでビックリ!!

美味しい牛乳

めちゃめちゃ美味しい牛乳です。

そう言えば十勝は牛乳も特産品でしたね。

普段近所のスーパーで購入する物とはあきらかに味が違っていました。
女房もこの味に驚いていました。

この牛乳をいただくだけでも十分価値があります。





朝食も終え、しばしロビーでくつろがせていただきます。

ロビー



実はここ糠平館観光ホテルのロビーでは無線LANが無料で利用できます。

しばし、持参したネットPCでメールチェックやネット情報を見ていました。

無線LAN

ビジネスや観光でインターネット環境が利用できるのはとても助かりますね。




女房は売店でお土産を調達しているようです。

売店




この商品は糠平館観光ホテルオリジナルのようです。

温泉焼




中身も大変ユニークで、思い出に残るお土産かと思います。

温泉焼・中身



1泊2日の旅もあっという間に終えようとしています。

今回こちらの糠平館観光ホテルに宿泊し私も女房も大変感銘いたしました。


ここぬかびら源泉郷の皆さんが地域活性化のために頑張っている姿を間近に見させていただきました。



帰りの車の中で女房が一言・・・

「また来たいね、お父さん!」

今回は女房大満足の旅となりました。


皆さんも是非ぬかびら源泉郷へお出かけになり、糠平館観光ホテルの料理に舌鼓を打ってみませんか?






●「糠平館観光ホテル」ホームページ
http://www4.ocn.ne.jp/~nukakan/



■「糠平館観光ホテル」はこちらです。










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





夫婦ぶらり旅 #7 「ぬかびら源泉郷 糠平館観光ホテル Part3」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる