北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 高速料金1000円の旅 道南編 #10 「つどーるプラザさわら」

<<   作成日時 : 2009/04/15 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

高速料金1000円の旅・道南編、10回目は道の駅「つどーる・プラザ・さわら」をご紹介します。
そろそろ帰路の途につきますが、道の駅でちょっと休憩です。

いやぁ〜、それにしても鹿部温泉の湯は熱かったです。
浴槽から上がると全身が真っ赤になっていました。(笑)

鹿部町から右手に噴火湾を眺めながら国道278号を北上します。

しかべ間歇泉公園から約20km走行すると森町(旧砂原町)に入ります。

国道右手に道の駅の看板が見えてきます。

国道看板
↑【道の駅 つどーる・プラザ・さわら】

国道沿いにある看板です。





道の駅全景
↑【道の駅 つどーる・プラザ・さわら】

道の駅の様子です。

土曜の午後の割には訪問者が少ないように思います。





施設案内図
↑【道の駅 つどーる・プラザ・さわら】

道の駅の施設案内図がありました。






ちょっと中へ入ってみましょう。

道の駅内部
↑【道の駅 つどーる・プラザ・さわら】

駐車場に車がなかったので中にもお客さんがいません。





道の駅には地域の名産品が売られていますが、これが目当ての方も多いかと思います。

道プレ・おもて
↑【道の駅 つどーる・プラザ・さわら】

「道プレ」というアイテムです。




道プレ・うら
↑【道の駅 つどーる・プラザ・さわら】

「道プレ」の裏面です。




道プレとは. 各駅名入りでマグネットになっています。
1枚100円です。
しかも北海道の道の駅でしか販売していないレア商品らしいのです。

付いているシールを応募券に貼って送ると記念品をくれるとのことです。


ネットでググルとこんなサイトがありました。

●Tour of Michinoeki'09 /Yuni-Town Hokkaido
http://yunitown.web.fc2.com/menu4_mitinoeki03.htm




でも私はこのジャンルの収集家ではありません。

道の駅アイテムと言えばこの方が大変お詳しいはずです。

是非、コメントで解説いただければ幸いです。(笑)





公衆トイレ
↑【道の駅 つどーる・プラザ・さわら】

道の駅には原則24時間利用できるトイレがあります。






やすらぎプラザ
↑【道の駅 つどーる・プラザ・さわら】

お隣にバーベキュー等が楽しめる「やすらぎプラザ」もありました。





道の駅で一休みした後は、我が家へ向け北上します。

鹿部温泉では泉温が高過ぎて落ち着いて入浴できませんでしたので、もう一ヶ所温泉に立ち寄る事にします。

とても雰囲気が良い温泉です。
お楽しみに!!




●「つどーるプラザさわら」 ※北海道「道の駅」連絡会ホームページより
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/data/62/each.htm

住所は
所在地 茅部郡森町字砂原2丁目358-1
電 話 (01374)8-2828
休館日 年末年始
開館時間 9:00〜17:00



■「つどーるプラザさわら」はこちらです。


より大きな地図で つどーるプラザさわら を表示









それでは。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
道の駅と言えば「カントリーサイン」ですね。
以前、道プレ、道路標識版も集めていましたが、道プレは年ごとにデザインが変わったこと、道路標識は多いことから断念。カントリーサインだけ集めるようにしました。

それでも合併によるカントリーサインの廃止には一時期参りました。今は、旧カントリーサインとして復活しているので新旧制覇に向けて集めています。

ただし、期間限定なので収集能力は低いです(笑)
その内、カテゴリーを増やして掲載したいと思います。
キタノミナト
URL
2009/04/16 08:41
●キタノミナトさん
コメントいただきありがとうございます。

そうですか、道の駅では「カントリーサイン」なのですね。

私も”制覇”という言葉が大好きです。
新旧温泉制覇を継続中です。(笑)

新しいカテゴリーの設定に期待しています。
温泉マン
2009/04/16 09:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





高速料金1000円の旅 道南編 #10 「つどーるプラザさわら」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる