北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅のある風景 #11 「鎧駅」

<<   作成日時 : 2008/12/13 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

駅のある風景11回目はJR山陰本線「鎧(よろい)駅」を紹介します。
鎧駅前回紹介させていただいた「餘部駅」の福知山方面隣駅です。

餘部駅は駅の場所がらその直前まで車で行くことができませんが、鎧駅は駅前まで車で行くことが可能です。

国道178号から少し急でかつ狭い坂を下りて行きます。

駅正面
↑【鎧駅】

国道から1km程下りていくと鎧駅正面に着きます。





国道からの道
↑【鎧駅】

国道からの道です。

写真では比較的緩い坂の部分が写っていますが、国道近くは急な坂となっています。






駅前風景
↑【鎧駅】

駅前には数軒の人家があります。






駅前風景2
↑【鎧駅】


列車が来なければとても静かな空間です。






待合室
↑【鎧駅】

駅の待合室です。






発車ホーム案内
↑【鎧駅】

駅ホームは2面ありますが、現在は上り、下りとも1面のみを使用しています。






ご案内とお願い
↑【鎧駅】

乗車券について、正しい利用法が書かれていました。






時刻表・運賃表
↑【鎧駅】

列車時刻表と運賃表が掲示されています。







きっぷ・運賃箱
↑【鎧駅】

無人駅に欠かせないきっぷ・運賃回収箱です。






駅名標
↑【鎧駅】

駅名標です。

隣駅は余部鉄橋を通り「餘部駅」となります。






福知山方面ホーム
↑【鎧駅】

こちらが上り(城崎温泉・豊岡)方向です。






鳥取方面ホーム
↑【鎧駅】

こちらが下り(餘部・浜坂・鳥取)方向です。






城崎温泉・豊岡方面乗車位置ペイント表示
↑【鎧駅】

城崎温泉・豊岡方面の乗車位置を案内するホームにあるペイント表示です。


以前、城崎温泉・豊岡方面(上り)の列車は地下道を通り向かい側の1番のりばでした。
駅舎内の案内にもありましたが、今年3月15日からホームは2番のりばのみ使用します。
※2番のりばは駅舎側になります。



■温泉マン 一口メモ■

青春18きっぷ」のポスターや、「ふたりっ子」などのドラマの撮影にも使われた駅です。
また2004年放送の東京放送 TBS系列のドラマ「砂の器」の撮影も行われた。ドラマ内では「丹後神山駅」という駅名で登場しています。
餘部駅程ではありませんが鉄道ファンの間では有名な駅となっています。






YouTubeに寝台特急出雲号最後尾からの展望映像がありました。
鎧駅、餘部駅間の走行状況です。

■寝台特急出雲 後展望 鎧-餘部 ※YouTubeより■






●「鎧駅」 ※wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8E%A7%E9%A7%85



■「鎧駅」はこちらです。










それでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





駅のある風景 #11 「鎧駅」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる