温泉ソムリエin北海道 #3 「松尾ジンギスカン本店 大懇親会」

先日、4/17~4/19まで北海道空知地方で温泉ソムリエin北海道と題して温泉ソムリエ公式イベントが開催され、前回4/18開催の「温泉ソムリエ認定セミナー」開催の模様をお伝えしました。 当初募集予定人員50名を大きく上回る70名の方に参加いただき関係者として心より御礼申し上げます。 その後会場を味付ジンギスカン発祥の地である「松尾ジンギスカン本店」に移し全国から来られた温泉ソムリエの方も交え…

続きを読む

温泉ソムリエin北海道 #2 「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」

先日、4/17~4/19まで北海道空知地方で温泉ソムリエin北海道と題して温泉ソムリエ公式イベントが開催され、前回4/17開催の美唄前夜祭の模様をお伝えしました。 翌日4/18(土)には北海道で2番目の開催となる「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」が滝川市にあります「滝川ふれ愛の里」で実施されました。 http://takikawa-fureainosato.com/ 今回の…

続きを読む

温泉ソムリエin北海道 #1 「美唄前夜祭」

先日、4/17~4/19まで北海道空知地方で温泉ソムリエin北海道と題して温泉ソムリエ公式イベントが開催されました。 これは4/18滝川市で開催された「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」に伴い行われました。 認定セミナー前日には「美唄前夜祭」が美唄にあります美人の湯「ピパの湯ゆ~りん館」で開催されました。 http://yu-rinkan.com/ 前夜祭幹…

続きを読む

「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」開催について

温泉の知識と正しい入浴法を習得した人に与えられる「温泉ソムリエ」という資格があります。 http://onsen-s.com/ 芸能人や温泉レポーター等、温泉に関する仕事に従事されている方の多くが取得されている資格でもあります。 今まで認定セミナーは道外での開催が主でしたが、昨年5月ニセコ町で道内初の認定セミナーが開催されました。 私もこのセミナーを受講し温泉ソムリエ…

続きを読む

北海道温泉めぐりスタンプラリー2014

北海道じゃらんでは、毎年「北海道温泉めぐりスタンプラリー」を実施しています。 https://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/osr/ このスタンプラリーでは、登録された施設を所定数めぐると段位が認定され、その段位に応じたグッズをいただく事ができます。 2011年の時、50湯をめぐり三段に認定いただきタオルをいただきました。 このタオルは使い勝…

続きを読む

そらち温泉ネットワーク協議会 

私の生まれ故郷は北海道空知管内妹背牛町です。 http://www.town.moseushi.hokkaido.jp/ 「妹背牛町」は北海道にお住まいの方であれば正しく読んでいただけることと思いますが、良く北海道難読地名として登場する町でもあります。 「妹背牛町」は「もせうしちょう」と読みます。 人口3,200人余りの農業を主産業とした過疎化が進む町です。 私が住んでいた…

続きを読む

北の観光まちづくりリーダー養成セミナー(7期生)

6年前頃からでしょうか、何か里心がついて自分の故郷の事を今まで以上に強く思うようになりました。 私の生まれ故郷は北海道空知管内妹背牛町で高校を卒業する昭和48年(1973)まで住んでいました。 その頃の人口は8000人近かったと記憶していますが今では3500人程度と半分以下に減少しています。 我が家先祖の墓が妹背牛にあり毎年数回は必ず妹背牛を訪ねています。 しかし、そんな…

続きを読む

地域再生フォーラムIX(岩見沢)

投稿がすっかり遅くなってしまいましたが、先週9/2(火)午後2時から、まなみーる岩見沢市民文化センター中ホールで、空知建設業協会主催「地域再生フォーラムIX」が開催されました。 「地域再生フォーラム」とは、地域力向上に向けた情報発信のあり方や、空知地域の魅力・可能性を、地域の方々と考える場として、一般社団法人空知建設業協会が毎年実施しているもので今年で9回目を迎えました。 …

続きを読む

第2回 鉄道写真コンテストin岩見沢

岩見沢複合駅舎を中心に楽しいイベント企画や特産品の販売を行っている「いわみざわ駅まる」で、今年も鉄道に関したイベントが実施されます。 先ずは「第2回 鉄道写真コンテストin岩見沢」です。 http://ekimaru.jp/iwafo-blog/?p=4393 昨年、私は応募しませんでしたが今年は何枚かの写真を応募予定です。 と言っても温泉巡りの途中でiPadやコンデジで撮影…

続きを読む

飲まさるお酒

最近北海道のお酒が旨くなったと良く耳にするようになりました。 その一つに道産酒造好適米による新しいお酒が数多く誕生し、それが多くの日本酒ファンを虜にしている事も要因にあるようです。 もちろん私もその虜になった一人です。 先日名寄へ出張の際、砂川市にある入山小山商店さんに立ち寄り「砂川彗星」というお酒を購入しました。 http://www.iriyama-koyama.com/ …

続きを読む

奔別アートプロジェクト2013

「奔別アートプロジェクト2013」は北海道三笠市にある旧住友奔別炭鉱・選炭施設(石炭積み出しホッパー)を会場に、アートの力で炭鉱遺産の価値と記憶を甦らせ、炭鉱の記憶と人々を繋ぎます。(※奔別アートプロジェクト2013HPより引用) 主催は札幌市立大学、共催はNPO法人炭鉱の記憶推進事業団です。 詳細については下記URLを参照願います。 http://pon.soratan.com/…

続きを読む

クリサワブラン

昨日、お彼岸ということで、お墓のある妹背牛町と菩提寺のある秩父別町を訪ねてきました。 自宅の石狩市を出発し先ずは岩見沢市栗沢町へ向かいます。 あれっ? 方向が違うのではと思われる方もいらっしゃいますが、9/23は特別な日なのです。 何が特別かと言えば、中澤ヴィンヤードさんのワイン「クリサワブラン」が販売される日なのです。 朝9時から販売開始ということで我が家も9時を少し回…

続きを読む

いわみざわ駅まる 「鉄道EXPO2013inいわみざわ」

昨日、いわみざわ駅まる「鉄道EXPO2013inいわみざわ」に参加してきました。 「いわみざわ駅まる」とは、地域の素晴らしさを掘り起こし今後のまちづくりを駅を中心とした様々な事業や活動を斬新なアイディアと情熱をもって行っていくプロジェクトです。 イベントは9/15(日)、9/16(月・祝)の2日間にわたり開催されました。 先ずは今回ご一緒いただく鉄子さんと先日岩…

続きを読む

まつじん銀座店

先日久し振りに東京へ出張しました。 本業である建設関連の仕事です。 最近では私の本業が「観光関連」と思われている人も多いようですが、現状飯の種はあくまでも観光ではありません(笑) いつも東京へ出張すると東京にいる友人が関東にいる仲間に声掛けをいただき「宴」を開催していただけます。大変ありがたいことです。 私が空知出身という事もあり、今回東京の友人が宴会場所に選んでいただいたの…

続きを読む

公共交通機関時刻表&路線図

来週、東京へ仕事で出張予定です。 本当は1泊2日で帰って来る予定でしたが、巷では来週末から3連休になるので帰りの飛行機の便を予約しようとすると安い運賃の便がないので思い切ってもう1泊して帰って来る事にしました。 せっかくなので少し足を延ばして「鉄道&温泉」のミニツアーを実施しようと思っています。 行き先は千葉県の「いすみ鉄道」と「小湊鐵道」です。 玄関口となる駅は…

続きを読む

北海道、空知(そらち)は楽し・・・!!

「サイクルツーリズム」・・・ 自転車(サイクリング)を通して地域観光を楽しもうという取組です。 台湾では今サイクリングが大ブームであり、そのサイクリングを海外観光の人気スポットである「北海道」で楽しむ事は最高の憧れでした。 そんなツアーが北海道空知地方で実施されました。 その仕掛け人は「ヒーロー北海道」の高橋幸博さんです。 http://hero-hokkaido.com/ …

続きを読む

入門日本酒学

昨日、北広島で開催された「入門日本酒学」というセミナーに参加してきました。 このセミナー来月9日、北広島市で開催される「第1回北の酒まつりinきたひろしま」開催にあたっての記念特別企画です。 セミナーではお酒の歴史、甘辛の酒度や酒類分類、おいしい飲み方講座を試飲を交え実施するものです。 講師は、北海道空知を代表する酒蔵「小林酒蔵株式会社」専務取締役小林精志さんです。 …

続きを読む

最新ローカル線ビジネス

先日、辰巳出版から「最新ローカル線ビジネス ローカル線の今にせまる!」が発刊されました。 最新ローカル線ビジネス (タツミムック)辰巳出版 2013-08-16 Amazonアソシエイト by 著者の方は3名で、その中のお一人に鉄道ジャナーリストである中嶋茂夫さんがいらっしゃいます。 http://tetsubiz.nakajimashigeo.com/ この本は単…

続きを読む

「SNSによる日帰り観光客集客セミナー」(空知編)

北海道空知地方は魅力ある立ち寄りスポットがありながら観光客の多くが通過してしまう地域でした。 紙媒体中心の時代では観光情報が表に登場する機会も少なく観光客の流れはある意味著名観光地に固定化された状態にありました。 しかしインターネットの普及に伴い、HPやブログそして最近ではリアルタイム情報発信ツールとしてSNSの活用が注目を浴びるようになりました。 一昨年私は自分の生まれ故郷である…

続きを読む

墓参りと菩提寺

私の生まれ故郷は空知の妹背牛町です。 毎年この時期に生まれ故郷にある墓参りに行くのが年中行事になっています。 先日土曜日、家族一同車で行ってまいりました。 お墓へ行く前に妹背牛町にある「大黒屋菓子舗」さんへ立ち寄ります。 ここ大黒屋菓子舗さんのお菓子は大変有名で、近隣ばかりでなく遠方からも買い求めに多くのお客様がいらっしゃいます。 店内は美味しいお菓子が一杯…

続きを読む

直売マーケット (長沼町)

北海道空知地方は道都札幌に近く美味しい農産物の宝庫です。お米も獲れますが果物や野菜も数多く収穫され、皆さんご存じの夕張メロンは全国にその名が知られるブランドになっています。 この時期、空知をドライブしているとあちらこちらに大小の産直マーケットを見かけることができます。 先日、産直マーケット大好き人間であるカミさんを連れ、空知で開催されるイベント見物へ向かう途中立ち寄ってみました。 …

続きを読む

日本一の鈍行列車乗車体験記 #3 「滝川駅から富良野駅へ」

釧路行2429Dは滝川駅を定刻に出発しました。 この列車は釧路までの各駅に停車します。滝川から釧路までは滝川駅を含め48駅ありますので、釧路駅は47番目の駅になります。 また通過する市町村は滝川市、赤平市、芦別市、富良野市、南富良野町、新得町、清水町、芽室町、帯広市、幕別町、池田町、豊頃町、浦幌町、(釧路市)、白糠町、釧路市の6市9町になります。 根室本線は滝川と根室を結ぶ路線ですが全…

続きを読む

日本一の鈍行列車乗車体験記 #2 「2429D、滝川駅出発」

滝川駅からいよいよ日本一長い鈍行列車(2429D)全線乗車の旅に出発です。 2429Dに関する乗車体験記はブログ上で多くの方がレポートされていますので、鉄道に関した専門的な話はそちらの情報も参照いただくこととし、北海道観光マスターである私温泉マンの視点から駅周辺の魅力スポット等もご紹介できたらと考えています。 乗換時間が約1時間ありますので一旦駅前へ出てみます。 …

続きを読む

さようなら大夕張ダム感謝の集い

昨日(7/15)夕張市大夕張地区にある夕張シューパロダム建設現場に於いて「さようなら大夕張ダム感謝の集い」が開催されました。 ※画像クリックで拡大表示されます。   ↓↓↓ 「大夕張ダム」は昭和36年より今まで長きにわたり地域の農業用水供給と水力発電の役割を担い、空知南部の発展を支えてきました。 その大夕張ダムの機能はまもなく完成を迎える「夕張シューパロダム」へと引き…

続きを読む

日本一の鈍行列車乗車体験記 #1 「自宅から滝川駅へ」

私温泉マンは温泉大好き人間ですが鉄道もこよなく愛する所謂鉄道マニアでもあります。 小学生の頃から時刻表に魅せられ鉄道の世界へ入り込んだのですが、起業時にストレスから体調不良で入院後、医師からの薦めもありリハビリを兼ねた温泉巡りが先行したため鉄分は少し薄らいでいました。 北海道の温泉地をほぼ巡り終え、その後は北海道の駅巡りをはじめたのですが丁度その頃スカパーで全国の秘境駅を紹介する番組に出会い…

続きを読む

たきかわ菜の花

出張備忘録レポート中ですが、旬の話題をお伝えしたいと思います。 北海道空知(そらち)地方にある滝川市は今菜の花が最高の見頃となっています。 一昨日パノラマ撮影部隊は現地を訪れ、その様子を撮影してきました。 「たきかわ菜の花まつり」は5/25~6/2に開催され既に終了していますが、今年は開花が遅れ、ここ数日は最大の見頃となりました。 http://www.takikawa-na…

続きを読む

新十津川温泉(グリーンパークしんとつかわ)

北海道情報誌「HO(ほ)」を持参して新十津川へやってきました。 巻末の無料入浴パスポートが利用できる温泉がここ新十津川にあります。 新十津川温泉「グリーンパークしんとつかわ」です。 http://www.shintotsukawa.jp/ 無料入浴パスポートの中には土日祝日に利用できない施設もありますが、ここは全日利用可能です。 ここを訪ねるのは久し振りです。 …

続きを読む

美唄探訪「幻のお米」

昨日、空知方面へ仕事で出かけた帰り道、美唄市に立ち寄ってみました。 自宅のお米がなくなりかけたのでカミさんから買って来てほしいと出かけに頼まれました。 空知はどの町でも美味しいお米を購入できるのですが、今回はあのお米を買うために美唄にやってきました。 A・COOPびばい本店です。 店内には地元美唄名物である「とりめし」、「やきそば」、「焼きとり」が売られていま…

続きを読む

2012鉄道駅探訪を振り返る

今年は温泉に加え鉄道駅にも多く訪問しました。 この鉄道で今年は不思議なご縁をいただきました。 Facebookを通じ、鉄道ジャーナリストである中嶋茂夫さんとご縁をいただきました。 その中嶋さんが大阪にある私のお取引先社長とお付き合いがあることが判明しビックリしてしまいました。 中嶋さんは大阪在住ですが一年の多くは全国各地を飛び回っておられ大阪に不在の場合が多いようです…

続きを読む

北海道観光の魅力 LCC活用編

私の本業は建設関連のICTサポートがメインですがここ数年地域活性化にも取り組んでいます。 土木に関した知識は大学で学びましたが、ICT、観光振興に関した知識は独学だったように思います。 サラリーマン時代から全国を旅する事が夢で27年前独立起業した後は仕事の出張を兼ね全国各地を巡り続けてきました。 この経験が現在私が取り組んでいる北海道の地域観光活性化に大変役立っています…

続きを読む