温泉めぐりは「一期一会」

1988年(昭和63年)頃から家族で温泉めぐりを始めました。
そのきっかけは1985年に脱サラ起業した際、精神的ストレスで1か月間入院し、主治医から退院後はストレス解消のため温泉めぐりを勧められたことによります。

温泉めぐりといってもその時は札幌近郊の30湯ほどをめぐっていたのですが、それをきっかけとして温泉の魅力に嵌り、書店で北海道内の名湯・秘湯の本と出会いその全部めぐりたくなりました。

その本とは1987年8月に発行された「湯けむりの旅北海道」です。

湯けむりの旅・北海道19870825.jpg


この本には北海道の名湯・秘湯、76湯が紹介されています。


3年前、その備忘録を当ブログに掲載させていただきました。

第1回目の記事は下記の通りです。お時間がございましたらお訪ね願います。
https://makiken.at.webry.info/201807/article_5.html



さて温泉めぐりをしていると、色々とお世話になったりご親切に出会ったりします。

最初は北海道内の温泉が中心でしたが、その後道外の温泉へも出かけるようになりました。

そうした方々へ何か心ばかりのお礼をしたく、1994年、当時ブームだった「テレホンカード」を製作しました。


「温泉めぐり編」と「いい旅編」に2種類作製させていただきました。


こちらが「温泉めぐり編」です。

s-640   -DSC_1252-T-M.jpg

s-640   -DSC_1253-T-M.jpg



そしてこちらが「いい旅編」です。

s-640   -DSC_1258-T-M.jpg

s-640   -DSC_1257-T-M.jpg





2006年6月から、このブログをはじめ、過去の温泉めぐりを記録し始めるようになりました。

それを機に2007年に温泉めぐりでお世話になった方にオリジナル温泉タオル、通称「温泉マンタオル」を製作しプレゼントさせていただくことにしました。

最初はシリーズで作製することは考えていませんでしたが、知らず知らずのうちに延べ10作を製作させていただきました。

温泉マンタオル・全シリーズ_初代-十代目.jpg


最後に製作したのは6年前、空知(滝川市)で温泉ソムリエ認定セミナー開催記念タオルでした。

全10作のタオルの中でこのタオルだけはセミナー会場で限定販売されました。

20150305_タオルショップからのデータ-空知(温泉マン)-T.jpg

s-1280   -2015-04-18 17.02.22.jpg


セミナー当日夜は、松尾ジンギスカン本店で懇親会でした。

20150418_512_松尾懇親会・松尾社長説明.JPG

20150418_500_2_松尾懇親会・岩村会長挨拶.JPG


協賛各社から多くの景品をご提供いただき、温泉ソムリエ受講者の2倍に当たる景品があり、懇親会参加者には景品が2個当たる程でした。
松尾ジンギスカン様からは5名の方に松尾ジンギスカンセットが当たり、ナ、ナ、ナント、当選者にはご自宅へ宅配していただけるサービス付でした。

今のコロナ問題を考えると、こうして多くの方が集い杯を重ねることができないことがとても辛く悲しく感じてしまいます。
早く終息して昔の姿に戻ることを切に期待して止みません。


セミナー翌日は空知を代表する温泉4か所をめぐるバスツアーも実施しました。

妹背牛温泉ペペル-1280.JPG

えべおつ温泉-1280.JPG

なんぽろ温泉-1280.JPG

ながぬま温泉-1280.JPG




沢山あった温泉マンタオルも多くの方にプレゼントさせていただき我が家にその全種類が残っていません。

それだけお世話になった方へ提供させていただいた結果ですのでそれはそれで私としてはとても嬉しい気持ちで一杯です。


ここ数年は以前ほど多くの温泉めぐりをしていません。

それは以前は数多くの温泉めぐりをすることをある意味目指していたのですが、今は夫婦でお気に入りの宿に宿泊してゆっくりと温泉を楽しむことが中心になってきました。


今までめぐってきた温泉を振り返るとまさにそれは「一期一会」の旅だったように思います。

6年ぶりに製作する温泉マンタオルはこの「一期一会」の思いをテーマに製作することとしました。

s-1280   -温泉マンタオル_2020(熨斗).jpg

s-1280-温泉マンタオル_2020-M.jpg


最終デザインはまもなくタオルが出来上がってきますのでその際に発表させていただきます。

そしてこのタオルを過去、現在、未来において温泉めぐりそして鉄道大好き人である私としてはその方面でもお世話になった方へプレゼントさせていただく予定です。

ただ、いつものように多くを製作しませんのでごく限られた方へのご提供になってしまいますこと予めご了承願います。


当ブログをご愛読いただいている皆様には「キリ番」含め何らかの形でプレゼントさせていただく予定です。

それでは今後とも当ブログ「北海道人の独り言」をよろしくお願いいたします。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント