道南一泊二日ひとり旅 #1 「北海道新幹線 立岩トンネル(立岩工区)」編

今月はじめ、久し振りに道南、それも日本海側を訪ねたくなり一泊二日の旅に出かけました。
昔と違い1日に入浴できる温泉数も最大3箇所程度になってしまいました。
自宅石狩市を出発し向かう1湯目は上ノ国町にある「花沢温泉」です。


「花沢温泉」はかつて簡易浴場として開設されたのですが、今では露天風呂の有する温泉ファン垂涎の日帰り専用の入浴施設となりました。


花沢温泉へ向かう途中、私ならではの寄り道をさせていただきます。


札幌から国道230号を南下し虻田洞爺湖ICから道央自動車道に入り八雲ICを目指します。


八雲ICで降り、その後国道277号を西進し日本海を目指します。


私は温泉大好き、鉄道大好き人間です。

その前に私は土木技術者であり現在、それに関した仕事をさせていただいています。

八雲ICから国道277号を雲石峠方面へ進行すると途中北海道新幹線トンネル工事の現場で遭遇し撮影タイムです。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/skt/eki-route.htm


「立岩トンネル」の延長は17k035mの長大トンネルで4工区に別れ工事が進んでいます。
http://www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/100hokkaido-sinkansen/shinchoku020301.pdf


こちらの写真はその4工区のひとつ、ここは「立岩トンネル(立岩工区)」の現場です。

s-640-IMG_20200801_154129.jpg


この近くに「新八雲駅」が誕生するですが・・・・

s-640-IMG_20200801_154148.jpg

この写真の数km先に駅が誕生します。


その利用者数は未定ですが、こうした駅は新幹線開通では珍しくありません。


八雲町の観光資源に「温泉」があります。

「おぼこ荘」を含め合併した熊石地区に名湯が多く存在します。


さて、八雲町の戦略は如何に?


是非頑張ってください!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント