生涯一度は訪れたい温泉

温泉歩きを本格的に始めてかれこれ35年になります。
日本全国に3000箇所以上の温泉地が存在します。

しかしその日本全国に存在する私の憧れの温泉にまだ1000箇所しか行っていません。

若いころ温泉を数多く巡ることに軸を置いていた気がします。
今もあと1000湯めぐりたいとその夢は捨てていませんが、一方で年齢的なこともあり夫婦二人でゆっくりと温泉を楽しみたいとの気持ちも感じるようになりました。


昨日、日帰り利用で温泉へ向かう途中、今度カミさんと訪ねてみたい温泉を下見させていただきました。

s-1280-P1110265.jpg
s-640-s-1280-P1110266.jpg
s-640-s-1280-P1110274.jpg

ここはお一人様50,000~80,000円の超高級温泉旅館です。
https://zaborin.com/


なぜこんな場所にと思われる方も多いことと思います。

人それぞれ温泉の楽しみ方や時間の過ごし方があります。

何も考えず大自然の空気をゆっくりと楽しむ・・・これもある意味贅沢な時間の使い方です。


私がこの宿を予約するとカミさんに伝えたらきっとこう言うでしょう(笑)

「そんな高級な場所でなくもう少しリーズナブルな宿に多く泊まった方がいいでしょ」

確かに主婦目線では正しい答えかも知れません。


しかし私には高級旅館のサービス、ホスピタリティがどのようなものは自分自身で体感してみたいのです。

そして私が「坐忘林」に興味を持ったのは、5年前とあるパーティで内閣府の「地域活性化伝道師」であり「坐忘林」立ち上げに尽力された「松橋京子」さんと出会ったことです。
https://globis.jp/article/7064
http://sapporojinzukan.sapolog.com/e398747.html

松橋京子さん・FBプロフィール写真.jpg※松橋さんのお写真はFacebookプロフィール写真をお借りしました。

1泊5万円が高いか安いかは人による価値観の違いです。

私にとって非常に高いものと感じますが、今までの人生で経験できなかった時間を過ごせたらと思っています。

さて、本当にいく事ができるでしょうか?

後日談をどうぞお楽しみに!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント