北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉と私 #72 「湯けむりの旅北海道 71/76」  和琴温泉

<<   作成日時 : 2018/10/06 09:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シリーズでお伝えしている、温泉研究家、松田忠徳氏が1987年に新聞連載記事を単行本にした「湯けむりの旅北海道(76湯)」備忘録71湯目は「和琴温泉」訪問記です。


今回紹介するのは「和琴温泉」です。
http://www.masyuko.or.jp/pc/onsen/wakoto.html


和琴温泉と言えば屈斜路湖畔、和琴半島付け根にある温泉です。


和琴半島周辺にはいくつかの温泉があり、ここは「和琴露天風呂」と呼ばれるている場所です。


1991年訪問時の写真で紹介させていただきます。

画像




本で紹介されている「和琴温泉」の写真です。

画像
※「湯けむりの旅北海道」より引用




しばらく訪ねていなかったのですが2015年再訪してみました。

画像



立派な脱衣小屋があります。

画像




脱衣小屋の中はこんな感じです。

画像



禁止事項の貼紙があります。

マナーを守って利用しましょう。

画像




さて、露天風呂を見てみましょう。

お、お、おぅ!!!

画像


浴槽内が藻でいっぱいです。

ちょっと入浴に躊躇してしまいました。



ということで、少し歩いた場所にある「和琴共同浴場」へ行ってみます。


湖畔の道を歩いて和琴共同浴場へ向かいます。

画像



前方に小屋が見えてきました。

画像



こちらが和琴共同浴場の入口です。

画像




浴槽の様子です。

画像



湯温を計ってみると42.8度でした。

画像


ただし、湯温は上と下ではかなり違うので注意して入浴しましょう。


それでは失礼して・・・

画像




和琴露天風呂、和琴共同浴場は両方とも無料ですが混浴です。


近くに有料ですが男女別の露天風呂を楽しんでいただける「三香温泉」があります。
http://www.masyuko.or.jp/pc/mkk/stay/sankou.html


三香温泉はこちらです。




温泉正面です。

画像



こちらが露天風呂です。

画像



屈斜路湖畔にはこれ以外にも多くの温泉があります。

その中に私お気に入りの「コタン露天風呂」があります。
http://www.masyuko.or.jp/pc/onsen/cotan.html

特に冬は白鳥を眺めながら入浴できます。

画像



それでは失礼して・・・

画像



皆さんも、ゆっくりと屈斜路湖畔の温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか?





■「和琴温泉」はこちらです。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター





ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー






温泉と私 #72 「湯けむりの旅北海道 71/76」  和琴温泉 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる