北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉と私 #78 「湯けむりの旅北海道(76湯)」振り返り

<<   作成日時 : 2018/10/15 08:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

温泉研究家、松田忠徳氏が1987年に新聞連載記事を単行本にした「湯けむりの旅北海道(76湯)」をシリーズでお伝えしてきました。

今年7月28日の「朝日温泉」に始まり10月11日の「羅臼温泉(らうす第一ホテル)」の下記76湯でした。


紹介した温泉を一覧にしてみます。

★:廃業(長期休業含む)20ヶ所
▲:経営、形態を変え営業中 8ヶ所

01_★朝日温泉
https://makiken.at.webry.info/201807/article_5.html

02_★ニセコ薬師温泉
https://makiken.at.webry.info/201807/article_6.html

03_★蟠渓温泉(伊藤温泉旅館・ひかり温泉) 
https://makiken.at.webry.info/201807/article_7.html

04_モッタ海岸温泉
https://makiken.at.webry.info/201807/article_8.html

05_ニセコ五色温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_1.html

06_カルルス温泉(オロフレ荘)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_2.html

07_★ニセコ湯本温泉(チセハウス)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_3.html

08_いわない温泉(いわない高原温泉)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_4.html

09_千走川温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_5.html

10_川又温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_6.html

11_▲昆布温泉(紅葉谷旅館) ※現在の鶴雅別荘杢の抄
https://makiken.at.webry.info/201808/article_7.html

12_★フンベ海浜温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_8.html

13_★神恵内温泉(竜神荘)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_9.html

14_洞爺村温泉(いこいの家)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_10.html

15_ニセコ温泉(アンヌプリホテル)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_11.html

16_★北湯沢温泉(横山温泉旅館)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_12.html

17_★新登別温泉(民宿新登別温泉荘)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_13.html

18_★新見温泉(ホテル新見本館)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_15.html
19_丸駒温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_14.html

20_松原温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_16.html

21_▲びらとり温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_17.html

22_★ウトナイ湖温泉(ウトナイ観光ホテル)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_18.html

23_中小屋温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_19.html

24_北村温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_20.html

25_浜益温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_21.html

26_★万字温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_22.html

27_水無海浜温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_23.html

28_銀婚湯
https://makiken.at.webry.info/201808/article_24.html

29_二股ラジウム温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_25.html

30_▲臼別温泉 ※湯とぴあ臼別として営業中
https://makiken.at.webry.info/201808/article_26.html

31_見市温泉
https://makiken.at.webry.info/201808/article_27.html

32_濁川温泉(新栄館)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_28.html

33_★ワールド温泉牧場
https://makiken.at.webry.info/201808/article_29.html

34_平田内温泉(国民宿舎ひらたない荘)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_30.html

35_乙部館浦温泉(光林荘)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_31.html

36_★美利河温泉(山の家)
https://makiken.at.webry.info/201808/article_32.html

37_恵山温泉(恵山温泉旅館)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_1.html

38_▲五厘沢温泉(ホテル緑館) ※ホテルツイリーフとして営業中
https://makiken.at.webry.info/201809/article_2.html

39_★桜野温泉(熊嶺荘)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_3.html

40_★幌内温泉(国民宿舎幌内荘)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_4.html

41_神威脇温泉(神威脇温泉保養所)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_5.html

42_大船下の湯
https://makiken.at.webry.info/201809/article_6.html

43_鹿部温泉(鹿部ロイヤルホテル)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_7.html

44_湯ノ岱温泉(湯の岱国民温泉保養センター)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_8.html

45_松前温泉(松前温泉休養センター)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_9.html

46_十勝岳温泉(凌雲閣)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_10.html

47_上砂川岳温泉(上砂川岳温泉保養センター)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_11.html

48_白金温泉(白金温泉ホテル)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_12.html

49_愛山渓温泉
https://makiken.at.webry.info/201809/article_13.html

50_旭温泉
https://makiken.at.webry.info/201809/article_14.html

51_幌新温泉
https://makiken.at.webry.info/201809/article_15.html

52_芦別温泉(国民宿舎あしべつ)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_16.html

53_岩尾別温泉(ホテル地の涯)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_17.html

54_▲藻琴山高原温泉(銀嶺山荘) ※個人利用
https://makiken.at.webry.info/201809/article_18.html

55_知床温泉(知床第一ホテル)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_19.html

56_カムイワッカ湯滝
https://makiken.at.webry.info/201809/article_20.html

57_▲丸瀬布温泉(翆明荘) ※マウレ山荘として営業
https://makiken.at.webry.info/201809/article_21.html

58_瀬戸瀬温泉(瀬戸瀬温泉ホテル)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_22.html

59_トムラウシ温泉(東大雪荘)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_23.html

60_野中温泉(野中温泉別館)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_24.html

61_▲幕別温泉(国民宿舎幕別温泉ホテル)※十勝幕別温泉グランヴィリオとして営業中
https://makiken.at.webry.info/201809/article_25.html

62_▲菅野温泉(ホテルかんの)※経営者が変わり建物の完全リニューアルして営業中
https://makiken.at.webry.info/201809/article_26.html

63_★幌加温泉(幌加温泉旅館)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_27.html

64_芽登温泉(芽登温泉旅館)
https://makiken.at.webry.info/201809/article_28.html

65_★オンネトー湯の滝
https://makiken.at.webry.info/201809/article_29.html

66_★山田温泉(山田温泉ホテル福原)
https://makiken.at.webry.info/201810/article_1.html

67_★大雪亀の子温泉
https://makiken.at.webry.info/201810/article_2.html

68_茅沼温泉(憩いの家かや沼)
https://makiken.at.webry.info/201810/article_3.html

69_鶴居温泉(国民年金保養センター・つるいグリーンパーク)
https://makiken.at.webry.info/201810/article_4.html

70_熊の湯
https://makiken.at.webry.info/201810/article_5.html

71_和琴温泉
https://makiken.at.webry.info/201810/article_6.html

72_硫黄山温泉
https://makiken.at.webry.info/201810/article_7.html

73_★奥摩周温泉(ブラゾンダラゾン)
https://makiken.at.webry.info/201810/article_8.html

74_薫別温泉
https://makiken.at.webry.info/201810/article_9.html

75_養老牛温泉(ホテル大一)
https://makiken.at.webry.info/201810/article_10.html

76_羅臼温泉(らうす第一ホテル)
https://makiken.at.webry.info/201810/article_11.html


この76湯について少し振り返って見たいと思います。


★:廃業(長期休業含む)20ヶ所をご覧になられ、温泉ファンの方は、懐かしく思い出されたことと思います。

廃業になった理由のなかには、自然災害、道路新設のための立ち退きや希少鉱物の発見もあります。

また、後継者がいないための廃業もあります。


今回ご紹介した76湯すべてが我が家の思い出です。

廃業20湯の中で我が家で印象に残っているのは「オンネトー湯の滝」です。
https://makiken.at.webry.info/201809/article_29.html

画像


娘を背負って雪道を歩いて行ったこと、自然が作る造形美のなか温泉入浴する事ができました。
そしてその後入浴禁止となりもう入浴できなくなってしまった点です。


また、4年前に亡くなった母がこよなく愛した「トムラウシ温泉東大雪荘」も忘れることができません。

画像


すっかりご無沙汰しているトムラウシ温泉ですが、是非また訪ねてみたいと思っています。


そして最近SNSで蘭越町の新見本館の建物一部が倒壊との情報を得ました。

画像


我が家でも何度も通った名湯だけに再開に期待したいと思います。



気になる温泉があるときは行ける時行っておく!

これに限りますね。



話しは変わりますが、私は鉄道研究家・愛好家が集まる「北海道鉄道観光資源研究会」に所属しています。
http://rail-hokkaido.net/

「北海道鉄道観光資源研究会」は今ある鉄道、かつてあった鉄道、おもちゃの鉄道。
これらを再び磨いて光をあてる取り組みを目指しています。

研究会にはいくつかの部会があり、私は温泉部会長を努めさせていただいています。

温泉も年々廃業し減少し北海道の鉄路も廃線が進み危機的状況になっています。

何とかしてどちらも元気になっていただく方法はないか、いつも考えてきました。

研究会ではいろいろな活動を実施していますが、来月(11月)、10日(土)、11日(日)の二日間、道庁赤れんが庁舎2階にて北海道150年事業応援企画として「展示博覧会」を実施いたします。

その中で研究会各部会に活動を紹介するパネル展示を行います。

また、温泉部会では11/10(土)15:30〜17:00、道庁赤れんが庁舎2階二号会議室に於いて「温泉」に関したパネルディスカッションを開催予定です。

入場無料で、温泉無料入浴券や特産品が当たるお楽しみ抽選会もあります。

テーマは
「鉄道&バスで行く 新・湯治の旅」
〜環境省提唱「新・湯治」に適応した新しい時代の温泉地活性化策と健康増進について〜
です。

「新・湯治」とは環境省が提言する新しい時代の湯治です。
https://www.env.go.jp/nature/onsen/spa/index.html


環境省では「新・湯治」をより具体的に進めるため「チーム 新・湯治」への登録を薦めています。
https://www.env.go.jp/nature/onsen/spa/spa_team.html

「北海道鉄道観光資源研究会 温泉部会」もこの「チーム・新湯治」に登録させていただきました。


パネルディスカッション詳細については近日、当ブログでもご案内させていただきます。


3週間ほど宿に逗留し行っていた昔タイプの「湯治」・・・


新しい時代の湯治、「新・湯治」とはどのようなもので、北海道の温泉地の中で適しているのはどこでしょうか?

それは温泉の専門家のみならず多方面の専門家の助言が不可欠です。

来月のパネルディスカッションではその方向性を切り開くことができればと考えています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター





ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー






温泉と私 #78 「湯けむりの旅北海道(76湯)」振り返り 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる