北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉と私 #45 「湯けむりの旅北海道 44/76」  湯ノ岱温泉

<<   作成日時 : 2018/09/09 08:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シリーズでお伝えしている、温泉研究家、松田忠徳氏が1987年に新聞連載記事を単行本にした「湯けむりの旅北海道(76湯)」備忘録44湯目は「湯ノ岱温泉」訪問記です。


本で紹介されているのは「湯ノ岱温泉(上ノ国町 国民温泉保養センター)」です。

画像




「湯ノ岱温泉((上ノ国町 国民温泉保養センター)」、浴槽の様子が本の中で紹介されています。

画像
※「湯けむりの旅北海道」より引用



我が家でも3回立ち寄っていますが浴槽の写真がみあたりませんので、下記HPでご参照願います。
http://www.town.kaminokuni.lg.jp/hotnews/detail/00000167.html




かつて近くに「温泉旅館 湯岱荘」がありましたが、2012年春以降に廃業となってしまいました。

この写真は2009年6月に訪問した際のものです。

画像







湯ノ岱温泉を語るとき、鉄道ファンでもある私は「江差線」を抜きに語ることはできません。

画像




この光景は今でも忘れる事はありません。

画像



湯ノ岱駅から徒歩9分にあった「湯ノ岱温泉((上ノ国町 国民温泉保養センター)」は、北海道を代表する駅前温泉の一つでした。


しかしながら江差線、木古内〜江差間は2014年5月12日、廃止となりました。

現在は湯ノ岱駅は撤去され、その跡に町の関連施設が建設されると聞いています。


鉄道そして駅はなくなってしまいましたが温泉は絶賛営業中であり、今後も末永く続いてほしいと思います。



上ノ国町にはもう一ヶ所、源泉かけ流しの名湯「花沢温泉」があります。
http://www.town.kaminokuni.lg.jp/hotnews/detail/00000166.html

画像


この写真は9年前のもので、当時は「花沢簡易浴場」と言われ、内風呂のみのとてもこじんまりとした施設でした。

しかし多くの利用者があり人気の温泉施設でしたので昨年12月、露天風呂もあるとても立派な施設としてリニューアルオープンしました。


上ノ国町へお出かけの際は是非両方の湯をお訪ね下さい。




■「湯ノ岱温泉((上ノ国町 国民温泉保養センター)」はこちらです。 


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター





ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー






温泉と私 #45 「湯けむりの旅北海道 44/76」  湯ノ岱温泉 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる