北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉と私 #57 「湯けむりの旅北海道 56/76」  カムイワッカ湯滝

<<   作成日時 : 2018/09/21 08:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シリーズでお伝えしている、温泉研究家、松田忠徳氏が1987年に新聞連載記事を単行本にした「湯けむりの旅北海道(76湯)」備忘録56湯目は「カムイワッカ湯滝」訪問記です。


今回紹介するのは「カムイワッカ湯滝」です。
http://center.shiretoko.or.jp/guide/kamuiwakka/


私がご説明するまでもなく、全国の温泉、秘湯ファンなら一度は訪ねてみたい場所です。


本の中で紹介している当時の写真です。

画像
※「湯けむりの旅北海道」より引用


この写真は「四の滝」と言われる滝つぼが天然温泉浴槽になっている場所です。


この「四の滝」に行くためには次の写真にあるように、とても滑りやすい川を登っていかなくてはなりませんでした。

画像
※「湯けむりの旅北海道」より引用


滑る川を上って行くのには裸足やスニーカーは不向きで「草鞋(わらじ)」が一番でした。

しかしそれを知らず強行したため多くの滑落者が続出しました。

その結果、現在はより下にある「一の滝」までしか行くことができません。



ワイルド感は以前に比べると格段に低くなりましたが、これも安全のため致し方ありません。

ルールを守って大自然の温泉を楽しんでいただきたいと思います。



カムイワッカ湯の滝へはウトロ市街から国道334号を羅臼方面へ進行し、こちらの案内標識から左折して知床五湖方面へ向かいます。

画像


左折後道なりに進みます。

ここから約18km少々入った地点に「カムイワッカ湯の滝駐車場」があります。

画像




今回のシリーズで紹介した「岩尾別温泉」入口分岐を右手に見ながら直進します。

画像



国道分岐点からカムイワッカ湯の滝駐車場まではこちらのYoutube動画(jb7010さん公開)をご参照願います。





夏季(8月上旬から下旬)にマイカー規制がありますので、こちらのサイト情報をご確認のうえお出かけ下さい。
http://center.shiretoko.or.jp/guide/kamuiwakka/




こうした、自然の湯滝を利用した秘湯が全国各地に存在します。

かねてから一度行ってみたかった秋田県湯沢市にある「川原毛大湯滝」に昨年6月訪ねることができました。
http://www.city-yuzawa.jp/midokoro02/711smf.html

画像画像



こちらはカムイワッカ湯の滝に比べると訪問しやすいですが、その道程は秘湯感一杯でした。

ご興味のある方は是非お訪ね下さい。





■「カムイワッカ湯滝」はこちらです。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター





ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー






温泉と私 #57 「湯けむりの旅北海道 56/76」  カムイワッカ湯滝 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる