北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉と私 #27 「湯けむりの旅北海道 26/76」  万字温泉

<<   作成日時 : 2018/08/21 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シリーズでお伝えしている、温泉研究家、松田忠徳氏が1987年に新聞連載記事を単行本にした「湯けむりの旅北海道(76湯)」備忘録26湯目は「万字温泉」訪問記です。


北海道空知地方と言えば、かつて多くの炭鉱がありました。

「炭鉱」がある町には必ずと言ってよい程「温泉」もありました。

旧栗沢町(現、岩見沢市栗沢)にはかつて「万字炭山」があり、岩見沢と夕張を結ぶ道道38号夕張岩見沢線沿いに「万字温泉」がありました。

栗沢町は果樹園が多く、特にりんごが有名です。


万字温泉も秋になると浴槽にりんごを浮かべた「りんご風呂」を楽しむため多くのお客様が来られていました。

我が家でもそれを楽しみしていました。


2007年に再訪してみると状況が一変していました。

画像



かつての駐車場に車はありません。

画像




建物周辺に雑草が目立っています。

画像



そうなんです。この時点で温泉は営業していないのです。

画像



廃業の理由は、ご主人がお亡くなりになりその後継者がいなかったことのようです。



「湯けむりの旅北海道」では当時のりんご風呂の様子が紹介されています。

画像
※「湯けむりの旅北海道」より引用



こちらのブログに当時の万字温泉の様子がありますので参考にされて下さい。

「*北海道の温泉・観光・キャンプ。。。ときどきバンド*(管理人:anekichiさん)」
https://ameblo.jp/anekichi321/entry-10787007080.html




かつての栗沢町と言えば、栗沢温泉、美流渡温泉と名湯がありましたが、どちらも廃業となってしまいました。

画像

画像



気になる温泉がある時は

「入れるうちに入っておく!」


これが一番ですね。





■「万字温泉」はこちらです。 ※廃業




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター





ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー






温泉と私 #27 「湯けむりの旅北海道 26/76」  万字温泉 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる