北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉と私 #25 「湯けむりの旅北海道 24/76」  北村温泉

<<   作成日時 : 2018/08/19 10:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

シリーズでお伝えしている、温泉研究家、松田忠徳氏が1987年に新聞連載記事を単行本にした「湯けむりの旅北海道(76湯)」備忘録24湯目は「北村温泉」訪問記です。


北村温泉はその名の通り北村にある温泉です。
http://www.kitamuraonsen.com/

「北村」は2006年(H18)3月26日、岩見沢市と合併となり岩見沢市北村となりました。

画像


細かな経緯については後程触れますが、温泉入口や温泉施設は何度か変更となっています。



開業は1984年(S59)11月です。

湯けむりの旅取材はその2年後の1986年(S61)4月です。

この時の北村温泉施設名称は「北村休養センター」で村営の温泉でした。

画像
※「湯けむりの旅北海道」より引用


当時の浴槽は、この北村休養センターを入り、半地下構造になった場所にあったと記憶しています。

その懐かしい写真が、北海道の温泉ライターとして大変著名である「小野寺淳子」さんが1995年12月、北海道新聞社から発行した「北海道の民営温泉」内で紹介されています。

画像



表紙に掲載されている4つの温泉も素晴らしい温泉ばかりです。

温泉ファンの方であればどこの温泉かおわかりですね。



この本は現在絶版になっていますので、図書館で閲覧・貸出いただくか、ネット上から中古本を購入するしかありません。


図書館の場合は、こちらの蔵書検索いただくとお近くの図書館にお希望の蔵書があるか確認ができます。
http://www2.library.pref.hokkaido.jp/wo/crs/crs

画像


道内図書館で蔵書確認できたのは以下の図書館です。
※()内は蔵書数です。

・道立図書館(1)
・札幌中央図書館(1)
・江別情報図書館(1)
・石狩市民図書館(1)
・市立小樽図書館(1)
・余市町図書館(1)
・滝川市立図書館(1)
・室蘭・登別・伊達図書館(1)
・苫小牧市立中央図書館(1)
・白老町立図書館(1)
・厚真町青少年センター図書室(2)
・むかわ町立図書館(3)
・日高町立門別図書館郷土資料館(3)
・函館市中央図書館(1)
・八雲町図書館(1)
・旭川市中央図書館(2)
・市立名寄図書館(1)
・和寒町立図書館(1)
・比布町図書館(1)
・羽幌町中央公民館図書室(1)
・枝幸町立図書館(1)
・紋別市立図書館(1)
・北見市立図書館(2)
・美幌町図書館(1)
・遠軽町図書館(2)
・帯広市図書館(2)
・音更町図書館(1)
・新得町図書館(1)
・幕別町図書館(1)
・根室市図書館(1)
・別海町図書館(1)

・国立国会図書館(1)


事前に図書館に希望の蔵書があるかどうかを確認できる便利な時代になりましたね。

閲覧、貸出は無料ですので、これを利用しない手はありません。



「北海道の民営温泉」を購入を希望される方は下記サイトをご参照願います。

【中古】 北海道の民営温泉 厳選80 / 小野寺 淳子 / 北海道新聞社 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】
もったいない本舗 楽天市場店
著者:小野寺 淳子出版社:北海道新聞社サイズ:単行本ISBN-10:4893638017ISBN-1


楽天市場






1984年11月に村営「北村休養センター」として開業しましたが、1996年(H6)4月リニューアルして「北村やすらぎ温泉」と名称を変えます。

画像



1987年(S62)、旧北村の企業誘致ととして北村温泉開発褐o営の「北村温泉ホテル」が開業し、やすらぎ温泉と相互に繋がっていました。


さらに2005年(H17)2月、旧北村では経営難となった「北村温泉ホテル」を買取り、「北村やすらぎ温泉」と「北村温泉ホテル」を一体としてリニューアルすることとなりました。

画像



そしてこの頃、ホテル側にあった旧浴場は岩盤浴に変更となりました。

我が家でも一度だけこの時の岩盤浴施設訪ねていますが、静かに岩盤浴を楽しみたいのにBGMがうるさかったので係の方に音量を絞ってもらうようお願いした事を覚えています。


2006年(H18)3月、北村は前述の通り岩見沢市に編入合併となりました。


北村温泉開発(株)は2008年(H20)11月、北村温泉ホテル(株)と名称変更し岩見沢市から指定管理者として指定を受けますが、2010年(H22)3月、北村温泉ホテル(株)は指定管理解除を申請し、2010年(H22)8月からから空知リゾートシティ株式会社が新たに指定管理者になり現在に至っています。

http://hotel-sunplaza.jp/outline/


色々な経緯があったにせよ、北村温泉は「源泉かけ流し」の素晴らしい湯です。

画像



泉質は「ナトリウム−塩化物強塩泉」で、温まりの湯と言われています。

空知にある数少ない「源泉かけ流しの湯」となっています。

画像




3年前、埼玉県からお越しになった温泉達人「Tさん」も納得の名湯です!!

画像




岩見沢市内から送迎バスもありますので、札幌方面の方は岩見沢まで電車で、その後送迎バスで移動いただくと、湯上がりに美味しいビールをいただけるのではと思います。

http://www.kitamuraonsen.com/access/index.html




■「北村温泉」はこちらです。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター





ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー






温泉と私 #25 「湯けむりの旅北海道 24/76」  北村温泉 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる