石狩市砂箱

新年最初の投稿となります。
昨年6月母が亡くなり喪中の我が家ですので年頭のご挨拶は失礼させていただきます。

さて、私の住む石狩市は今年例年に比べ大雪となっています。
道路脇は除雪された雪山が築かれており道幅が狭いことに加え見通しも悪く運転には最新の注意が要求されます。

北海道では道路交差点近くに写真にあるような砂箱が置かれている光景を多く見る事ができます。

画像

この砂箱は、冬季の滑りやすい路面で歩行者の転倒が増加していることから、歩行者の安全対策として、企業及び町内会等の団体より提供者名の表示された砂箱を寄贈していただき、歩行者用砂箱の設置強化を図っていきたいと考えております。この趣旨に賛同しご協力いただける企業・団体等を募集しております。(石狩市HPより抜粋)


これは歩行者の凍結路面による転倒防止目的ですが、その他に交差点等の勾配区間に於いて車がスリップして走行できない時の滑り止めを目的として設置されているものも数多く存在します。

石狩市HPを見ると設置期間は12月から3月で、その費用は79,000円(税込)とのことですので1ヶ月当たり約2万円の広告宣伝費という計算になります。

http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/soshiki/toshis/12344.html


私の考えではきっと協賛している企業さんは自社の広告宣伝というよりは、地元石狩市に対する愛着心と地域貢献の意味が大きいのではと思っています。



石狩市ではその他にも企業に協賛いただく形の広告を募集しています。

http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/soshiki/zaisei/3076.html

市の財政負担を軽くするための方策としてこれらは時代の流れと言ってしまえばそれまでですが、何でもかんでも民間に「広告」という名の下に拡大していくのはいかがなものかと感じています。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント