東京・大阪出張記 #11 「たこ焼十八番」

嵯峨野でトロッコ列車を堪能させていただき、再び山陰線の電車に乗り京都駅を目指します。
午前中京都へは梅田から地下鉄で新大阪駅、そしてJR線快速で京都までやってきました。
同じルートを引き返すのも芸がないので帰りは違うルートで大阪へ戻りたいと思います。


先ずはJR京都駅から地下鉄京都駅へ移動します。

画像




地下鉄京都駅から北へ2駅の四条駅まで乗車します。

ここで阪急京都線へ乗り換えします。

画像




阪急電車の切符売り場です。

画像





ここ阪急、烏丸駅から特急電車で「淡路駅」まで乗車し、そこで各駅停車に乗り換え「南方駅」まで行きます。

画像



淡路駅でちょっとしたハプニングが・・・

阪急電車梅田方面の各駅停車に乗るハズだったのですが間違って千里線(地下鉄堺筋線)の電車に乗ってしまい、途中で気付き引き返してきました。

鉄道ファンとしては恥ずかしい限りです(笑)



さて、無事に阪急電車、南方駅に到着です。

画像




何故ここにやって来たかというと、今から18年前マイカーを利用し家族で本州・九州旅行をした際、京都のホテルに宿泊し、ここへたこ焼きを食べに来た思いでの店があるからです。



そのお店とは「たこ焼十八番」です。

画像




18年前はこんな感じでした。
※ビデオのキャプチャ画像ですので不鮮明となっています。

画像





当時のビデオ映像がありました。




当時とっても美味しかったのでその後大阪へ出張した際、何度か立ち寄った事があったのですが、今回同行者の方に無理を言ってこちらにやってきました。



私は一押しのソースたこ焼きを注文します。

画像




昔と変わらずとても美味しかったです。

画像




さてさて、京都への鉄道ミニ旅を終え、夜の懇親会へ向かいたいと思います。

昨夜は串かつのお店でしたが今宵はどんなお店か楽しみです。







■「たこ焼十八番」はこちらです■

大きな地図で見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • hiro

    宿泊もしない弾丸ツアー(笑)で戻るなら不必要なのですが(実はやっております)、「スルッとKANSAI」なる便利なフリー切符が有ります。二日用、三日用が有り広域で乗れるのですが、キモが事前に域外での購入(支払い)が必要(事前に買える場所も)。これとは別に住民用も。行動範囲や乗換えの回数が多いとお得感が有ると思います。
    東京だとJRの「都区内フリー」と東京メトロの「一日乗車券」を組み合わせると、そこそこの格安料金である程度の範囲がカバー出来て、自動改札が使えます(これが肝心)。羽田でしか買えないのも有るのですが、モノレールに乗らないといけないんですよ(笑)。私の宿は京急からだと楽なので天秤に掛けると悩むんです。
    品川駅で紙の「都区内一日フリー」切符を緑の窓口で購入するのにどえらく待たされて
    2012年10月09日 12:14
  • 温泉マン

    ●hiroさん、いろいろとお得な情報に詳しいですね。今度時間がある時に是非利用してみたいと思います。
    2012年10月09日 19:01

この記事へのトラックバック