ふじい食堂(妹背牛町)

温泉がご縁で知り合った「いわ」さん。
ブログ「旭川発 徒然なる北の散歩道」の管理人でいらっしゃいます。
温泉情報はもちろんのことローカルな食堂や穴場スポット等、地域の隠れた名店の探訪記が書かれておりいつも参考にさせていただいています。


先日、私の生まれ故郷である妹背牛町の「ふじい食堂」が紹介されていました。

●旭川発 徒然なる北の散歩道 ※ふじい食堂記事
http://4and20.blog87.fc2.com/blog-entry-848.html

妹背牛に住んでいた頃、良く食べに行った食堂です。
夏には私の大好きだった「マロンアイス」を作っていました。

そんな「いわ」さんの記事で紹介されていた「しょう油ラーメン」。
昔から変わらない実にシンプルなラーメンを見て無性に食べたくなってしまいました。

一昨日(2/18)は朝からとても良い天気だったので家族で出掛けて見る事にしました。

ちょうど滝川市では「たきかわ冬まつり」と「第10回紙袋ランターンフェスティバルin滝川」も開催されていたのでそちらにも立ち寄ってみたいと思います。

※第10回紙袋ランターンフェスティバルin滝川」については後日改めて紹介させていただきます。


自宅を出て高速道路を利用して先ずは滝川ICで降ります。

新町で開催されている「たきかわ冬まつり」会場に立ち寄ります。

その後国道275号を経由して妹背牛町へと向かいます。
(本当は金滴さんでお酒を購入したかったのですが定休日でした。)


午後3時半頃に「ふじい食堂」到着です。

画像



私が妹背牛の住んでいた当時、ふじい食堂は道路挟んで向かいにありました。



早速中へ入ってみます。

こちらにカウンター席があります。

画像




我が家はこちらの小上がり席へ。

画像



ふと、壁に掛けてあったSLの画が気になりました。

画像



良く見るとペン画で、大変珍しいSL三重連です。

前補機が「C62 2号機」になっているので、これは1971年、急行ニセコ引退前に3度だけ編成された三重連ではないかと思います。

おそらく「C62 2号機」の後ろは後補機として「C62 3号機」で本務機は「C62 15号機」ではないかと思われます。

今日はラーメンを食べに来たのですが、鉄道ファンの私としてはこの写真に出会えた事がとてもラッキーでした。

女将さんにお聞きすると、数年前鉄道ファンの方からいただいた物との事でした。

ペン画に「K.A」のイニシャルがありました。
私には作者の方がわかりませんがその方面では有名な方なのかもしれませんね。



さて、ここのメニューです。

画像


画像





もちろん私は「しょう油ラーメン」を注文です。

画像



「いわ」さんのブログで紹介されていた通り、実にシンプルで懐かしいラーメンです。

一口食べると何となく昔の自分が頭の中を過ぎっていきました。




カミさんは「親子丼」を注文。

画像





息子は「チャーシューメン(正油)」を注文。

画像




しょう油ラーメンを食べ終わり、しばし女将さんと私が住んでいた頃の昔話をさせていただきました。

画像



女将さん曰く「もう歳なのでお店もやめたいと思っているんですよ」・・・

そう言えば、当時あった私の記憶にあるお店はほとんで無くなってしまっています。

何とか頑張ってお店を継続していただければと思っています。


そして今朝、このブログ記事を書こうと思っていたら電話がかかってきました。

何と「ふじい食堂」のご主人からでした。
訪問時はお出掛けだったようで、「今度来た時に当時の懐かしい話をもっともっとしましょう」とのことでした。

次回は春のお彼岸に墓参りに行ければと思っていますのでその時にでも立ち寄らせていただきます。

やっぱり故郷っていいですね。



■ふじい食堂
住所:妹背牛町1区9町内
営業時間:午前11時~午後6時
電話:0164-32-2018
定休日:日曜日(そのた不定休有り)



■「ふじい食堂」はこちらです■

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 永江聡

    JR深名線路線バス廃止
    2012年08月11日 21:42

この記事へのトラックバック