北竜ひまわりの里

北海道には「日本一の○○」というものが随所にあります。
ここ北竜町には「日本一のひまわり畑」があります。
その面積23ha、130万本のひまわりが大地を覆いつくしています。


国道275号に「ひまわりの里」を示す案内看板があります。

画像



先程説明したようにひまわり畑はかなり広大です。
ありきたりな言い方ですが、東京ドーム5個分の広さです。

画像



ゆっくり時間を掛けて徒歩で回れば1時間程度はかかります。

北国の爽やかな風を感じながらひまわり畑を回りたい方はこちらの貸し自転車が便利です。
1時間100円となっています。

画像



また、歩くことに自身のない方はこちらの「ひまわり号」に乗車されると良いでしょう。

画像






農耕用トラクターに牽引された客車に乗車しのんびりとひまわり畑を鑑賞できます。

画像




料金は大人500円(10名以上の団体は400円)、子供(小中生)300円、幼児は無料となっています。

画像




会場内には撮影ポイントが随所にあります。
ただし、先程紹介したトラクタ牽引による「ひまわり号」では途中下車できませんのでご注意下さい。

画像




来場者は自分のお気に入りの場所で記念撮影されています。

画像



畑は少し高台にあるため、北東方面に空知平野の広大な風景が広がっています。

画像




「ひまわり号」はゆっくりとひまわり畑を周回します。

画像




ひまわり畑が綺麗に見えるのは次の事に起因しているようです。

画像




この「黄金比」は建築物などのデザインでも考慮されているようです。

そして不思議な事にひまわりの花は全て東方向を向いています。自然ってとても不思議ですね。



ひまわり畑内には迷路やダチョウ牧場もあります。
迷路の入場料は300円(小学生以上)となっています。

画像





こちらにはダチョウがいます。ここは観覧無料です。

画像




そしてこちらには子供達に大人気の「カモ」がいます。

画像



こちらの売店で「カモ」のえさ(100円)を販売しています。

画像



震災復興を願った「がんばろう日本」の迷路もあります。

画像




短時間では回りきれない程広大ですので、是非時間に余裕を持ってお出掛け下さい。

今年のひまわりまつりは8月21日(日)迄となっています。



■「北竜ひまわりの里」
https://sites.google.com/a/hokuryu.info/portal/himawari/festival


■「北竜ひまわりの里」はこちらです■

この記事へのコメント

  • 和友

    こんにちは~
    先日NHKで放送してましたよ
    一度行ったことがありますが
    ここのひまわりは本当に見事ですよね~
    今がまさに見頃なんでしょうね
    8月の末だと遅いのかな?
    この付近にも温泉がいくつかあるようですね
    まだ行ったことがないので妹背牛・北竜・秩父別と温泉巡りしようかなぁ~
    2011年08月12日 15:38
  • 温泉マン

    ●和友さん
    是非北空知の温泉巡りをされて下さい。
    幌新温泉(沼田町)とペペル(妹背牛町)では貴重な飲泉もできますよ!
    2011年08月12日 21:06
  • 泊の原発。

    あせりから関係のないコメント、失礼いたします。
    北海道の泊、原発が再稼動か否かで揺れていますが、皆様はどう思われますでしょうか。
    ちなみに泊の原発は、津波のへ耐性は10mとのことですが、本当に耐えられるのでしょうか。

    奥尻島の津波は30mの高さであり、未曾有の地震が近づいているというこの時期になぜ原発を急いで再稼動させる必要があるのでしょうか。
    実質的に何の処分も下されていない、保安院、完全に原子力推進派の保安員、のチェックに何の意味があるのでしょうか。そしていつまで電力会社の占有は続くのでしょうか。

    どうか皆様の客観性もちより、補い合ってのご判断をお願いします!
    2011年08月13日 20:13
  • ちびっこママ

    明日早朝から行こうと思い情報を探してました すごくわかりやすくて参考になりました
    どうもありがとうございます( ̄∀ ̄)
    2011年08月22日 01:06
  • 温泉マン

    ●ちびっこママさん
    おはようございます。
    ブログ記事が参考になったのあれば嬉しいです。
    どうぞ皆さんで楽しまれて下さい。
    2011年08月22日 07:25

この記事へのトラックバック