花咲駅 ※秘境駅

GW期間中に行った道東の旅をレポートしていますが、少し記事に変化がなくなってきたので少し前倒しで掲載し、次の記事に移行したいと思います。
そうしなければ温泉の記事がなかなか登場しませんので・・・(笑)

北海道で三大ガニと言えば、タラバガニ、毛ガニ、ズワイガニですが、四大ガニと言った場合これに花咲ガニが加わります。

花咲ガニはここ根室界隈が漁獲地のカニです。
トゲトゲ感の風貌が特徴です。


そんな花咲地区に駅があります。


駅前まで車で行けますが、道道と道道との間にある市道に面しているので通行量も少なくまさに秘境感を十分味わうことのできる駅です。

駅舎正面
↑【花咲駅】

こちらの駅も車掌車を改造した駅舎になっています。






駅舎入口拡大
↑【花咲駅】

花咲というイメージから想像していた駅舎とはちょっとほど遠い感じがしました。(笑)





駅舎内
↑【花咲駅】

車掌車改造の駅舎はその内部も良く似ています。





駅名標
↑【花咲駅】

ここ花咲駅の駅名標も随分と年季が入っていますね。






駅舎ウラ
↑【花咲駅】

駅舎オモテよりはウラ側の方がなにやら派手派手しい感じです。





ホームに立ち、釧路・根室の両方面を見てみます。

釧路方面ホーム
↑【花咲駅】

釧路方面の様子です。



根室方面ホーム
↑【花咲駅】

根室方面の様子です。



幹線道路から外れているので通る車も少なく、まさに秘境駅と呼ぶに相応しい駅ですね。

夜間や冬期間はもっとその秘境感が増大するものと思います。


さて次回はいよいよ日本最東端の駅を訪問します。



●「花咲駅」 ※wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E5%92%B2%E9%A7%85



■「花咲駅」はこちらです。


より大きな地図で 花咲駅 を表示









それでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック