本州旅立ちに向けて #1

来週重要な会議があるので広島市へ出張します。
久しぶりの出張なので時間を作りその近郊も訪ねたいと思っています。
北海道の温泉と観光名所はある程度知り尽くしていますが、いざ本州となるとほとんどわからない私です。
今回会議の世話人のこの方からいろいろと情報をいただいているので、それを参考にまわってみたいと考えています。



実は今回マイカーを利用し訪問します。

10数年前家族で何度も本州へマイカーで訪問した経験から、その楽しさが身に染みついてしまった温泉マンです。

運転は疲れますが無理のない行程を立てさえすれば、マイペースで自分の好きなコースを比較的時間を気にせず巡ることができます。



また田舎生まれで田舎育ちの私は大の田舎ファンです。

本州の田舎風景を眺めながらのドライブは最高です。

本当に今回の出張を楽しみにしています。



しかし・・・



不安もあります。






まず第一に私の体力です。

本州を頻繁に訪問していたのは30代後半から40代前半の時です。
その私も今は50代前半。

やはり体力が気になります。



そしてもう一つが暑さです。

こればかりは自然現象なのでどうすることもできません。


おまけに私はクーラーに弱いのでさらに心配です。

車に乗車中は自分である程度自然外気と調整することができますが、ホテル客室内を除き建物内では自己防衛するしかありません。



以前夏場に大阪や東京出張した際、必ずと言って良いほど体調を崩し帰ってきた事を思い出しました。



今回の立ち寄り先は暑い最中にも関わらず温泉地が中心となります。




さて短い北海道の夏ですが、自然の涼を求める場所の一つとして当麻鍾乳洞があります。

古い写真で恐縮ですが、我が家では18年前家族で訪問しています。

入口
↑【当麻鍾乳洞】





説明板
↑【当麻鍾乳洞】






鍾乳洞と言えば秋芳洞を思い浮かべます。

●秋芳洞
http://www.karusuto.com/manabou_akiyosidou.html

しかし少し距離があるので今回は諦めたいと思います。


でも今回会議でお世話になるこの方から広島にもこの時期大変涼しい場所があるとご紹介いただきました。



その場所は"帝釈峡"です。

ここに世界三大天然橋のひとつともいわれ、国の天然記念物に指定されている雄橋(おんばし)があります。

広島県観光連盟の下記「iひろしま・達人に訊く!」を読むと益々立ち寄りたくなってきました。
http://www.kanko-hiroshima.or.jp/tatujin/01_taisya.html








そういえば以前世話人の方から三次にワイナリーがあると聞いていました。
時間があれば私のワイン好きの友人に買って帰りたいと思います。

●三次ワイナリー
http://www.miyoshi-wine.co.jp/