北海道はお土産天国!! #3 「CanaStory」

北海道のお土産品は本当に豊富です。
全国屈指と言って過言ではありません。
そしてそのお土産は北海道内各市町村に存在します。



例にもれず私が住む石狩市にも地域限定のお土産好適品があります。



ひところ大ブームとなった地ビール・・・



しかし、今回紹介する地ビールはそんじょそこらのビールとは訳が違います。



ピンク色した発泡酒です。


その名は「CanaStory(カナストーリー)



地元石狩市にキャンパスがある藤女子大学人間生活学部食物栄養学科と地元地ビール会社である株式会社日本地麦酒工房とのコラボ商品です。




CanaStory

↑【CanaStory(カナストーリー)】






開発経緯はこちら




それではCanaStory紹介パンフレットをお読み下さい。

※画像をクリックいただくと大きな画像で閲覧できます。



パンフレット・表
↑【CanaStory(カナストーリー)】






パンフレット・裏
↑【CanaStory(カナストーリー)】









まさにを語る場で飲むビールです。




それでは実際に飲んでみましょう。



グラスに注ぐ
↑【CanaStory(カナストーリー)】

何とも愛に相応しいピンク色です!!







PCとグラス
↑【CanaStory(カナストーリー)】

この記事を書きながらいただきました。






私だけがいただいても申し訳ないので、大変少量ですが広島市の交流会に持参させていただきます。




さらにこれを飲まれる皆さんの愛が無事成就するよう実際恋人の聖地へ赴き祈願したいと思います。

我が家から車で30分程の距離です。





車中から恋人の聖地を望む
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

車中から小高い丘の上にある恋人の聖地を望んだ状況です。







聖地までの上り坂
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

恋人の聖地はその近くまでは車で行く事ができません。

国道脇の駐車場に車を止めその先は徒歩で聖地まで坂を上ります。







聖地まで410m
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

駐車場から恋人の聖地迄は410mです。








聖地から駐車場を望む
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

下の駐車場を眺めてみます。

恋人の聖地が小高い場所にある事がおわかりいただけるかと思います。







画像
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

ここが恋人の聖地です。

到着したら二人で愛の鐘を鳴らしましょう。






聖地の碑
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

恋人の聖地を示す碑があります。






錠前掛け全景
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

碑の前に何かあります。





錠前掛け拡大
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

錠前がたくさん掛けられています。

そうなんです、恋人同士がここに錠前を掛けると永遠の愛が約束されると言われています。








そうこうしているうちに陽もだいぶ西に傾いてきました。

愛の祈願を始めたいと思います。




CanaStoryと夕日
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

夕陽をバックに祈願です。





念力
↑【恋人の聖地(石狩市厚田区)】

さらにその愛を確実にするため私のを込めます。






本来これほど念がこもった商品は1本1万円は頂戴しなければならないところですが・・・そこは心の広い温泉マンです。(笑)

なんと交流会の席上参加者の方に抽選でプレゼントさせていただきたいと思います。



ただし・・・抽選には参加条件がございます。

下記条件のいずれかに該当する方のみ抽選会に参加可能です。

当日もしくは本記事コメント欄に抽選会に参加する旨をお申出下さい。
その際、下記の何番に該当するかも申し添えて下さい(笑)

1.独身者で現在恋人がいてプロポーズ間近の方
2.既婚者で誰もが羨む愛妻家の方
3.酒を見ると手が震える方

以上です。



■「恋人の聖地」はこちらです。









CanaStoryのお求めはこちらへ
(※通販は下記鎌田本店サイトヘ)
住所は
〒061-3201
北海道石狩市花川南1条5丁目67番地

営業時間は9:00~21:00(定休日:毎日曜日)
※定休日以外の祝祭日の営業時間は10:00~20:00

TEL 0133-73-0416
※駐車場あり

●「心に残る日本の銘酒 鎌田本店」ホームページ
http://www.e-kamada.com/index.html


■「心に残る日本の銘酒 鎌田本店」はこちらです。










それでは。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック