札幌市内の銭湯 #5 『山鼻温泉』

札幌市内銭湯シリーズ5回目です。
今回紹介する銭湯は札幌公衆浴場商業協同組合加盟の中では数少ない天然温泉を有しています。
その名は「山鼻温泉」です。

住宅街のど真ん中にある銭湯です。

すすきのからもほど近い場所にあります。


建物前

↑【山鼻温泉】

こちらが銭湯の様子です。




建物前の通り

↑【山鼻温泉】

銭湯前は狭い通りになっています。



駐車場案内

↑【山鼻温泉】

建物裏に駐車場があります。



駐車場状況

↑【山鼻温泉】

10台ほど駐車できるスペースがあります。



駐車場裏手から温泉建物を見る
↑【山鼻温泉】




駐車場から銭湯の建物を見上げてみました。

煙突が銭湯である事を物語っています。


さて、いよいよ中へ入ってみます。

建物正面

↑【山鼻温泉】

こちらが入口です。




下足箱

↑【山鼻温泉】

入ると下足箱があります



女湯入口男湯入口

↑【山鼻温泉 女湯入口】                      ↑【山鼻温泉 男湯入口】

入って左手が女湯で右手が男湯になっています。




番台

↑【山鼻温泉】

こちらの山鼻温泉は番台方式になっています。



脱衣室脱衣ロッカー

↑【山鼻温泉 脱衣室】                       ↑【山鼻温泉 脱衣室】

脱衣室は広々としています。

右側の写真を見ていただくと、扇風機が壁に掛けてあります。
その下にスイッチがあり、風呂上がり風をあてたい方がこの場所に来てスイッチを入れ涼みます。
終わるとスイッチを切ります。

また、その時が足下に落ちた場合は、そこに置いてあるモップを使って拭き取ります。

実際にそのようにされていました。みんなでマナーを守る暗黙のルールが出来上がっています。



温泉ボーリング写真

↑【山鼻温泉 ボーリング写真】

脱衣室脇に、温泉ボーリング当時の写真が飾られていました。




洗い場

↑【山鼻温泉 洗い場】

こちらが洗い場です。



浴槽全景

↑【山鼻温泉 浴槽】

浴槽全体の様子です。



水風呂・酵素風呂

↑【山鼻温泉 水風呂・酵素風呂】

こちらは水風呂・酵素風呂です。




温泉浴槽

↑【山鼻温泉 温泉浴槽】

こちらが天然温泉の浴槽です。

源泉掛け流しではなく、加温、循環ろ過そして塩素が注入されています。



温泉分析書

↑【山鼻温泉 温泉分析書】

源泉温度は33.1度、PH7.3。
泉室はナトリウム-塩化物強塩泉です。



住所は、札幌市中央区南9条西8丁目1-17。
営業時間は13:45~23:15 定休日は毎週月曜日です。



■「山鼻温泉」はこちらです。







「山鼻温泉」については、私のお気に入りリンクにある温泉達人の「北海道 温泉めぐり☆記禄(管理人:ぴかリンさん)」の下記記事に女湯側からの紹介がありますのでご参照下さい。
http://plaza.rakuten.co.jp/pikarin6500/diary/200712160000/






それでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • かりん

    こんにちは
    銭湯の綺麗だし、色々な種類の湯がなですね。
    2007年09月27日 17:01
  • 温泉マン

    ●かりんさん
    銭湯はどこも比較的空いているので、のんびりと入浴できます。
    大型施設も良いですが、たまには銭湯でゆっくりもなかなかいいですよ。
    2007年09月27日 18:38
  • 温泉大好き

    今日、山鼻温泉にいってきました。
    ネットで調べていたら、巡り合いました。
    きれいなところでしたね。また行きたいです。

    そして、このページ。これからも訪問したく思います。
    2009年06月06日 23:14
  • 温泉マン

    ●温泉大好きさん
    当ブログへのご訪問ありがとうございます。
    「山鼻温泉」をお気に召されたようですね。
    「山鼻温泉」は札幌市内中心部にある貴重な温泉です。

    当ブログ情報が何かお役に立てたのであれば幸いです。
    これからもよろしくお願いします。
    2009年06月06日 23:31

この記事へのトラックバック

ピーチ姫の「温泉レポート」
Excerpt: 先日、手作りチョコを送ってくれたピーチ姫さん。 またまた彼女から届き物が・・・
Weblog: 北海道人の独り言
Tracked: 2009-02-20 00:23