アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「出張」のブログ記事

みんなの「出張」ブログ

タイトル 日 時
道東温泉旅その7 「野中温泉別館」
道東温泉旅その7 「野中温泉別館」 今回の道東温泉旅でどうしても立ち寄りしたかった温泉があります。 それは「野中温泉別館」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 01:09
道東温泉旅その6 「屈斜路湖畔思い出めぐり」
道東温泉旅その6 「屈斜路湖畔思い出めぐり」 我が家にとって屈斜路湖畔は思い出の地になっています。 それは今から24年前、仁伏地区に温泉付きレンタルコテージがあり、家族でとても楽しい時間を過ごしたからです。 そんな思い出の場所に今回立ち寄ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 08:49
道東温泉旅その5 「川湯温泉 欣喜湯」
道東温泉旅その5 「川湯温泉 欣喜湯」 道東温泉旅5回目は川湯温泉欣喜湯です。 川湯温泉には多くの宿がありますが、私のお気に入りは「欣喜湯」さんです。 http://www.kinkiyu.com/ 今宵はこちらでお世話になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 03:51
道東温泉旅その4 「観光列車フォーラムin川湯温泉」
道東温泉旅その4 「観光列車フォーラムin川湯温泉」 今回、道東温泉旅に出かけた理由は川湯温泉で開催される道庁主催の「観光列車フォーラム」に参加するためです。 このフォーラムは北海道における観光列車運行の可能性に関し外部シンクタンクに依頼し検討され、その結果について札幌会場と弟子屈会場(川湯温泉)の2ヶ所において観光列車フォーラムとして開催されました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/11 11:44
道東温泉旅その3 「からまつの湯」
道東温泉旅その3 「からまつの湯」 道東温泉旅の初日は「憩いの家かや沼」に宿泊しましたが、実は宿に入る前「からまつの湯」を訪ねました。 「からまつの湯」は昨年夏の大雨により湯船が全流出し入浴できなくなってしまいましたが、その後地元管理人の方の献身的な努力により復活することとなりました。 そんな素晴らしいニュースを耳にし、今回の道東温泉旅で是が非でも立ち寄りたいと考えていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/10 20:29
道東温泉旅その2 「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」
道東温泉旅その2 「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」 大樹町「晩成温泉」を26年振りに訪問の後は今月3月3日の営業をもって廃止となる「上厚内駅」へ向かったのですが、この廃駅立ち寄りについては今回の道東温泉旅の最後にまとめてお伝えしたいと思います。 次に向かった温泉は今宵の宿である「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」です。 http://www.kayanuma.jp/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/09 22:10
道東温泉旅その1 「晩成温泉」
道東温泉旅その1 「晩成温泉」 温泉マンファンの皆様、大変ご無沙汰しております。(と言うかファンはいないかも・・・ww) 久し振りの投稿になります。 何かと慌ただしい毎日を過ごしておりましたが先日道東の温泉旅をする事ができました。 今回数回に分けてその模様をアップさせていただきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/08 20:51
朝倉温泉
朝倉温泉 私の温泉歩きは1985年(S60)7月起業独立した際、精神的ストレスにより入院、その後リハビリ目的で始まりました。 最初の頃は札幌近郊の温泉を巡るのみでしたが、徐々に温泉の素晴らしさに目覚め、温泉博士「松田忠徳」先生の本に出会い、湯巡りは北海道全体へと広がって行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/25 20:44
「天塩川温泉」と「源泉そば」
「天塩川温泉」と「源泉そば」 「温泉」と言えば「源泉掛け流し」が良いと言われていますが、それではそれ以外の温泉価値は低いのでは考えていらっしゃる方も多いかと思います。 しかし温泉には浴用以外に「飲泉」という飲む事による効果もあります。 また飲泉レベルでもなくとも、地元特産品をこの温泉(源泉)を利用して製造するという考え方もあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/01 11:18
仕事前にちょっと立ち寄り
仕事前にちょっと立ち寄り 今月はお陰様で超多忙な月となりました。 本当にありがたいことです。 という事でブログ更新がすっかり滞ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/28 07:40
「ルーティン」と「五味温泉」
「ルーティン」と「五味温泉」 ラグビー五郎丸選手のポーズで有名になった言葉「ルーティン」。 人それぞれ、いろいろな場面でのルーティンをお持ちかと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/26 15:27
「天北線」に思いを馳せて
「天北線」に思いを馳せて 先日、音威子府村に仕事で出掛けた際、音威子府駅にある「天北線資料室」に立ち寄ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/05 21:21
豊富温泉「川島旅館」
豊富温泉「川島旅館」 先日、北海道で一番人口の少ない村「音威子府村」で講座の仕事があり訪ねてきました。 http://www.vill.otoineppu.hokkaido.jp/ 前日、名寄で講座あったので音威子府までは50km程の移動となります。 お昼前に音威子府村へ入り役場に立ち寄り、音威子府駅舎内にある「天北線資料室」を管理されている方にお会いしお話をさせていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/31 18:20
Occi Gabi winery(Yoichi town)
Occi Gabi winery(Yoichi town) 3月に入り本業である建設技術者向け講座が本格化し出張続きの日が多くなりました。 先日は岩内町での講座を控え移動途中にある余市町のワイナリに立ち寄ってみました。 私の生まれ故郷である空知地方も現在ワインでその名が知られるようになってきました。 http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/ttk/index.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/29 23:01
松田忠徳先生講演会in長万部温泉
松田忠徳先生講演会in長万部温泉 今年長万部温泉が開湯60周年と言うことで温泉教授松田忠徳先生の記念講演会があったので参加してきました。 主催者は長万部観光協会です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/26 01:24
湯ごもりの宿「アダージョ」
湯ごもりの宿「アダージョ」 3月に入り本業である建設技術者向けのIT講座が本格化し出張続きの日々を過ごしています。 先週も岩内へ2日間で13時間の講座を担当させていただきました。 本来であればその後自宅の石狩へ戻るところですが、翌日土曜日に長万部で開催される講演会に参加するため帰宅をとりやめ近郊に宿泊する事にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/23 01:46
滝の湯センター「夢風泉」
滝の湯センター「夢風泉」 冬の出張、特に車で移動する場合は天候や路面状況がとても気になります。 北海道人とは言え、やはり冬道の運転はできれば避けたいのが本音です。 しかし仕事の関係で建設現場へ赴く事が多いため公共交通機関での移動では時間を効率的に使えないためどうしても自宅から車での移動になってしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/13 02:45
ランプの宿「森つべつ」
ランプの宿「森つべつ」 2/1から2/4まで久し振りに北見へ仕事で出張してきました。 奇しくも移動初日は道東方面は爆弾低気圧のため大荒れの天気でしたが、何とか北見まで到着する事ができました。 しかし、北見からオホーツク方面の道はことごとく通行止となっておりJRも運休状態でした。 北見での仕事は建設現場の検査前のお手伝いで現地に3泊となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/06 01:54
2014年を振り返る その3「草津温泉&温泉観光士」
2014年を振り返る その3「草津温泉&温泉観光士」 2014年に取得した温泉関連資格の振り返りとして「温泉入浴指導員」、「温泉ソムリエ」とお伝えしてきました。 今回は3つ目の「温泉観光士」についてお伝えします。 ここで「温泉観光士」資格について簡単にご説明させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/28 01:54
2014年を振り返る その1「塩原温泉郷&温泉入浴指導員」
2014年を振り返る その1「塩原温泉郷&温泉入浴指導員」 今年も残すところあと1週間となりました。 2014年の軌跡を綴ってみたいと思います。 2014年は私にとって温泉関連の資格を3つ取得した年となりました。 2月「温泉入浴指導員」、5月「温泉ソムリエ」、9月「温泉観光士」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 19:00
スパ&カーサ函館(天然温泉はこだて大森の湯) 
スパ&カーサ函館(天然温泉はこだて大森の湯)  先日久し振りに函館へ出張してきました。 メインの訪問先は工事現場の事務所で、打ち合わせは夕方の時間帯が都合が良いと言われたのですが、函館で活躍している友人の会社にも立ち寄ってみたいと思いその友人社長に電話をすると「お昼でも一緒に食べましょう」との事になり早朝出発する事にしました。 本当は1泊したいところですが翌日予定があるので今回は日帰り出張となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/18 10:17
幌加内そば 「せい一」閉店
幌加内そば 「せい一」閉店 今や北海道のそばを語るとき必ずと言って良いほど名前が出てくるのが「幌加内」かと思います。 そばの生産量日本一であり、町内でその美味しいそばを食べる事ができます。 http://www.horokanai-kankou.com/eatery.php ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/26 04:06
温泉観光地実地体験の旅 その9 「東京散歩 part2 温泉銭湯」
温泉観光地実地体験の旅 その9 「東京散歩 part2 温泉銭湯」 旧東海道におけるイベント立ち寄りを終えこれから都内の温泉銭湯へと移動します。 実は会場近くに温泉銭湯があるのですが営業時間が15時からですので、後でここへ戻ってくることとしイベント会場から最寄り駅である京急新馬場駅へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/20 12:48
温泉観光地実地体験の旅 その8 「東京散歩 part1」
温泉観光地実地体験の旅 その8 「東京散歩 part1」 今回「温泉観光士」資格取得のため4泊5日の出張に出掛けましたが、いよいよ北海道へ戻る最終日となりました。 帰りの飛行機は羽田18:50のADOですので、それまでの時間都内を散策して羽田に向かいたいと思います。 今回の出張で結構な手荷物がありますので先ず羽田空港のコインロッカーに荷物を預けるため宿泊先ホテルの池袋から空港リムジンに乗ります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/16 16:35
温泉観光地実地体験の旅 その7 「草津温泉 part4(最終日)」
温泉観光地実地体験の旅 その7 「草津温泉 part4(最終日)」 今回3泊4日の行程でやってきた草津温泉、温泉観光士講座の旅も最終日の野外実習を残すのみとなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/15 13:07
温泉観光地実地体験の旅 その6 「草津温泉 part3」
温泉観光地実地体験の旅 その6 「草津温泉 part3」 草津温泉に来たら無料で入れる共同浴場にも入っておきたいですが、有料の日帰り温泉施設三ヶ所にも入湯しておきたいと思います。 その三ヶ所とは御座之湯、西の河原露天風呂、大滝乃湯です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/14 10:49
温泉観光地実地体験の旅 その5 「草津温泉 part2」
温泉観光地実地体験の旅 その5 「草津温泉 part2」 草津温泉到着の日は湯畑見物と温泉入浴は「白旗の湯」のみでした。 今回宿泊している素泊まりの宿「はなみづき」にも源泉掛け流しの温泉があります。 宿に浴室は1ヶ所のみで、宿泊者は浴室入口にチェックイン時に渡される札を掛けて入浴します。 私は早朝4時40分に入浴させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/09 22:11
温泉観光地実地体験の旅 その4 「草津温泉 part1」
温泉観光地実地体験の旅  その4 「草津温泉 part1」 JR吾妻線長野原草津口より最終バスに乗車し草津温泉までやってきました。 私にとっては5回目の草津温泉ですが、初めて公共交通機関でやってきました。 同行者の方は初の訪問になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/05 19:10
温泉観光地実地体験の旅 その3 「JR吾妻線」
温泉観光地実地体験の旅 その3 「JR吾妻線」 伊香保温泉で約2時間温泉街を探訪させていただきました。 今回伊香保露天風呂に入浴しました。 http://www.city.shibukawa.lg.jp/kankou/onsen/rotemburo.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/02 02:03
温泉観光地実地体験の旅 その2 「伊香保温泉」
温泉観光地実地体験の旅 その2 「伊香保温泉」 大崎駅から電車を乗り継ぎ渋川駅までやってきました。 これから伊香保温泉へ渋川駅前から路線バスで向かう事にします。 http://www.ikaho-kankou.com/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/30 10:25
温泉観光地実地体験の旅 その1 「湘南新宿ライン」
温泉観光地実地体験の旅 その1 「湘南新宿ライン」 出張続きのためブログ更新がすっかり空いてしまいました。 今回も23日から27日まで温泉観光地の実地体験のため群馬の名湯2ヶ所を訪問します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/25 10:48
ホテル大雪(層雲峡温泉)
ホテル大雪(層雲峡温泉) 訓子府出張の帰り、久し振りに層雲峡の温泉に立ち寄っていきたいと思います。 層雲峡の日帰り温泉施設と言えば「黒岳の湯」が定番ですが、今回はホテル内の温泉を日帰り利用させていただきます。 立ち寄った温泉ホテルは「ホテル大雪」さんです。 http://www.hotel-taisetsu.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/10 16:03
塩別つるつる温泉
塩別つるつる温泉 今年は本当に遠方の出張が多い年となりました。先日アップさせていただいた「おけと温泉ゆうゆ」訪問の3日後、再び訓子府へ出張となりました。翌朝一番に依頼の成果物を届けるためこの日は北見へ宿泊することとしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/06 01:17
おけと温泉ゆうゆ
おけと温泉ゆうゆ 今年前半は3月から道内の遠方へ出張の多い年でした。 トムラウシ温泉へカミさんと二人で日帰りの旅をした翌日、訓子府町の現場から連絡があり急遽出張することとなりました。しかも日帰り出張です。 往復600kmの行程ですが帰りは温泉にでも入ってから帰る事にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/04 15:50
北海道の国道
北海道の国道 名寄で開催されるセミナーのため昨日名寄のホテルに入りました。 自宅のある石狩市から名寄市までの移動は道央自動車道を利用すると一番早く到着するのですが、昨日は前泊移動日のため時間に余裕があったので一般道を走行してやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/02 01:45
ふみぞの湯&大喜湯(春採店)
ふみぞの湯&大喜湯(春採店) 久し振りの釧路出張で、宿泊先は一般的なビジネスホテルのためホテルに温泉施設はありません。 現場での打ち合わせを終え、ホテルの部屋に戻り仕事です。 仕事をし始めてある事に気が付きます。私がPCに向かって作業していたのは、今回お邪魔している現場のものでなく違う現場のものだったのです。 ここしばらく長距離移動が続き頭の思考回路が正常に働いていないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/31 10:51
飲まさるお酒
飲まさるお酒 最近北海道のお酒が旨くなったと良く耳にするようになりました。 その一つに道産酒造好適米による新しいお酒が数多く誕生し、それが多くの日本酒ファンを虜にしている事も要因にあるようです。 もちろん私もその虜になった一人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/23 09:39
国民宿舎「雪秩父」
国民宿舎「雪秩父」 温泉好きの方はそれぞれお気に入りの泉質があるかと思います。 私は「硫黄泉」が好きです。あの臭い、色を見るとそれだけで妙にテンションが上がってしまいます(笑) その硫黄泉ですが、北海道の中でどこの硫黄泉が好きかと聞かれれば蘭越町にある国民宿舎「雪秩父」と答えさせていただきます。 http://www7.ocn.ne.jp/~yusenkak/yukichichibu/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/11 07:05
塩原温泉郷の旅 その13 「百観音温泉」
塩原温泉郷の旅 その13  「百観音温泉」 宇都宮駅から在来線に乗って埼玉県久喜市にある温泉に向かいます。 今回この温泉に立ち寄りする事を地元在住の知人にお話すると、ご一緒いただける事になり最寄り駅である「東鷲宮駅」で待ち合わせさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/01 12:45
塩原温泉郷の旅 その12 「鬼怒川温泉経由宇都宮駅東口」
塩原温泉郷の旅 その12  「鬼怒川温泉経由宇都宮駅東口」 川治温泉名物「薬師の湯」に立ち寄ったのですが入浴はしませんでした。その訳は時間がなかったことともう一つの最大の理由は混浴露天風呂が営業していなかったからです。 「薬師の湯」混浴露天風呂は冬期間、土曜・日曜のみの営業です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/28 14:35
塩原温泉郷の旅 その11 「川治温泉 薬師の湯」
塩原温泉郷の旅 その11  「川治温泉 薬師の湯」 今回の旅もいよいよ終盤となりました。 20年前宿泊した平家高原民宿村「帝釈」さんも見る事ができ、ここまで寄り道した甲斐がありました。 レンタカー返却の時間が迫っていますが、どうしてももう一ヶ所だけ立ち寄っていきたい場所があります。 それは川治温泉「薬師の湯」です。 http://www.city.nikko.lg.jp/fujihara_kankou/kankou/kinugawa/onsen/yakushinoyu.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/25 13:30
塩原温泉郷の旅 その10 「平家高原民宿村 家康の里」
塩原温泉郷の旅 その10  「平家高原民宿村 家康の里」 川治ダムに立ち寄り後再び県道23号(川俣温泉川治線)を西に進みます。20年前来た時も道路がとても狭い印象がありましたが今もその時と大きく変わっていません。 この県道沿いにも多くの温泉があります。今回は時間がないのでスルーさせていただきますが、次回時間を見つけてこの界隈の温泉をゆっくりと訪ねたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/24 18:08
塩原温泉郷の旅 その9 「川治ダム」
塩原温泉郷の旅 その9  「川治ダム」 塩原温泉郷の温泉を二日間にわたり堪能させていただきました。 最後に立ち寄った上塩原地区の「旅館まじま荘」さんを後して、我が家が20年前にマイカーで訪ねた場所を再訪してみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/23 14:23
塩原温泉郷の旅 その8 「旅館まじま荘」
塩原温泉郷の旅 その8  「旅館まじま荘」 塩原温泉には20年前のゴールデンウィークに家族旅行でマイカーを使ってやって来た事がありますが、その時は塩原温泉郷の温泉には入らずただ温泉街を観光しただけでした。 今回は昨日から「松楓楼松屋」さん、「岩の湯」、「不動の湯」、「もみじの湯」、「寺の湯」、「湯荘白樺」さん、「元泉館」さん、「大出館」さんと8ヶ所の湯を堪能させていただいています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 15:38
塩原温泉郷の旅 その7 「秘湯の宿 大出館」
塩原温泉郷の旅 その7  「秘湯の宿 大出館」 元湯の名湯「元泉館」さんの湯を堪能した後、元湯でもう一ヶ所立ち寄り湯をしていきたいと思います。 実は、元泉館さんのお隣にある「ゑびすや」さんも「湯めぐり手形」による半額サービス対象外ですが立ち寄り湯が可能です。 しかし、日帰り利用時間が11:00〜15:00ですので、今回は見送らせていただきます。 ということで次に向かう温泉は「秘湯の宿 大出館」さんです。 http://ooidekan.com/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/18 19:59
塩原温泉郷の旅 その6 「秘湯の宿 元泉館」
塩原温泉郷の旅 その6  「秘湯の宿 元泉館」 塩原温泉郷新湯地区にある「湯荘白樺」さんで一晩お世話になりました。 午前8時45分チェックアウトしレンタカーで次の温泉を目指します。 昨日那須塩原駅前で借りたレンタカーはこの日宇都宮駅東口にあるレンタカー会社へ15時に返却します。 今回の旅を計画した際どうしても立ち寄りたかったのが共同浴場です。 共同浴場はある意味温泉地の文化歴史を集約しているのではと思っている私です。 今回「岩の湯」、「不動の湯」、「もみじの湯」そして新湯地区の「寺の湯」に入浴する事ができ大満足でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 22:31
塩原温泉郷の旅 その5 「湯荘白樺」
塩原温泉郷の旅 その5  「湯荘白樺」 塩原温泉郷の旅で宿泊先に選んだのは新湯地区にある「湯荘白樺」さんです。 http://www.mmjp.or.jp/sirakaba/ 温泉に泊まる場合、客室の定員が1室最低2名のプランが多く、一人で泊まりたくても泊まれない宿が結構多く存在します。 温泉好きとしては一人旅プランを探す事になるのですが、今回お世話になる「湯荘白樺」さんには「【一人旅】22h好きなだけ温泉♪癒しと健康のにごり湯」プランがあり、しかも1泊2食付きで8400円(別途入湯税要)ととてもリーズナブルな料金となっています... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/13 21:24
塩原温泉郷の旅 その4 「寺の湯」
塩原温泉郷の旅 その4  「寺の湯」 塩原温泉郷を訪ね、「松楓楼松屋」さんの立ち寄り湯、そして共同浴場「岩の湯」、「不動の湯」、「もみじの湯」と4ヶ所入湯させていただきました。 少々湯疲れ気味ですが今宵の宿へ向かう事にします。 「もみじの湯」から塩原温泉郷新湯地区へ向かいます。 今回宿泊する宿は新湯地区にある「湯荘白樺」さんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/11 12:27
塩原温泉郷の旅 その3 「もみじの湯」
塩原温泉郷の旅 その3  「もみじの湯」 道外の温泉地を訪ね楽しみの一つが共同浴場めぐりです。 ここ塩原温泉郷には、前回ご紹介した福渡地区にある「岩の湯」、「不動の湯」そして今回ご紹介する古町地区にある「もみじの湯」が有名です。 今回の温泉旅を計画した際、この3ヶ所は是非入湯したいと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/10 10:27
塩原温泉郷の旅 その2 「岩の湯、不動の湯」
塩原温泉郷の旅 その2  「岩の湯、不動の湯」 塩原温泉福渡地区にある松楓楼松屋さんで立ち寄り湯をした後は、塩原温泉名物の共同浴場を訪ねてみたいと思います。 この近くに「岩の湯」と「不動の湯」の2ヶ所があります。 松屋さんスタッフの方が道路へ出て道順を詳しく教えて下さいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 21:58
塩原温泉郷の旅 その1 「松楓楼松屋」
最近地域活性化のお手伝いをさせていただいて気になっている事があります。 それは北海道における「おもてなしの心」です。多くの方に北海道へ来ていただきそして笑顔でお帰りいただき「是非また北海道を訪ねたい!」と思っていただきたいと関係者の方を含め道民全員が願っていることかと思います。 こうした思いが強くなったのは、道内の温泉地を巡りながら道外の温泉地を訪ねると、そのおもてなしについていつもその違いを感じるようになったからかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/07 16:16
しかりべつコタン2014
今年も1月25日(土)に「しかりべつコタン2014」が開幕となりました。 http://www.nature-center.jp/kotan/ 今年の3月31日(月)まで開催予定です。 ナント、今年で33年目を迎えるとのこと、今では国内に留まらず海外からもお客様が来られる名物イベントになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/01/31 19:52
日本一の旅館
本日、北海道新聞朝刊総合面、『33年連続日本一の旅館「加賀屋」の秘密は 小田真弓さん』と題した記事が掲載されています。 温泉ファンもしくは実際に訪ねた経験をお持ちの方であればこの結果に納得されていることと思います。 「日本一の旅館」の極意については新聞記事をご覧いただくこととし、温泉大好き人間である私からも「リピーターの多い温泉」について、日頃感じている事を書いてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/10/11 13:38
澤の屋旅館
先週木曜日から3日間、東京へ出張してきました。 仕事は初日のみだったので本当は1泊2日で戻って来る予定でしたが、帰りの金曜日の航空便が3連休前と言うこともあり運賃が割高だったためもう1日東京へ滞在する事にしました。 いつもは山手線沿線のビジネスホテルに泊まるのが定番ですが、今回は2泊のうち1泊を以前から気になっていた和風旅館に泊まる事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/19 22:08
まつじん銀座店
先日久し振りに東京へ出張しました。 本業である建設関連の仕事です。 最近では私の本業が「観光関連」と思われている人も多いようですが、現状飯の種はあくまでも観光ではありません(笑) いつも東京へ出張すると東京にいる友人が関東にいる仲間に声掛けをいただき「宴」を開催していただけます。大変ありがたいことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/16 05:49
井上食堂(美深町)
先日道北方面へ出張しました。昨年までは一人で出張する事が多かったのですが、今年はビジネスパートナーの方と一緒に出掛けることが多くなりました。 今回、私以外に2人のビジネスパートナーの方に同行いただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/24 12:28
川湯温泉「お宿 欣喜湯」
標茶温泉「味幸園」で名湯を堪能した後は今宵の宿である川湯温泉へ向かいます。 いつも出張先の宿選びは「じゃらんネット」を利用する場合が多くなっています。 川湯温泉は日本源泉掛け流し温泉協会加盟の温泉地で、どの宿を選んでも源泉掛け流しの湯を堪能できます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/08/01 16:46
標茶温泉「味幸園」
先月久し振りに道東へ出張してきました。帯広、白糠、釧路とお客様を訪問させていただきその日の宿は日本源泉掛け流し温泉協会加盟の川湯温泉に取りました。 そのまま川湯温泉へ向かっても良かったのですが、どうしても気になる温泉があるので立ち寄ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/30 12:19
関西探訪 #12 「名古屋から北海道へ」&旅の総括
関西探訪シリーズも今回が最後となりました。 今回「近鉄特急&温泉ツアー」に同行いただいた友人ともここ名古屋でお別れです。 近鉄京都駅出発時は私を入れ7名での旅でしたが、近鉄四日市で一名の方とお別れしましたので名古屋までは6名やってきました。 2名は広島へ、3名は東京へ新幹線で帰ります。 そして私は中部国際空港から新千歳空港へ帰ります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/10 14:41
関西探訪 #11 「近鉄特急伊勢志摩ライナーで名古屋へ」
大変短い時間でしたがアクアイグニスで温泉と美味しい味噌ラーメンを堪能しました。 ちょっと慌ただしい行程でしたが、とても素晴らしい場所だったので次回はゆっくりと訪問してみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 06:51
関西探訪 #10 「片岡温泉 アクアイグニス」
近鉄京都駅から2時間46分、途中電車を2回乗換ようやく湯の山温泉駅に到着しました。 ここから目的の温泉までは800m程ですが、駅前から路線バスが走っていますのでそれに乗車する事にします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 10:57
関西探訪 #9 「近鉄電車で京都駅から湯の山温泉駅へ」
関西探訪初日は新千歳空港から神戸空港へ降り立ち、余部鉄橋訪問と城崎温泉に宿泊し外湯めぐりを堪能しました。 2日目は城崎温泉から京都へ移動し「建設技術フェア」に参加し、最先端技術の展示やセミナーを受講しました。 そして最終日である3日目は中部国際空港から新千歳空港へ戻るのですが、夕方の便のため今回「建設技術フェア」に参加した友人と市場調査を兼ね「鉄道&温泉ツアー」を決行したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/03 19:40
旭温泉(遠別町)
今年3月下旬から4月下旬までに連続していた道北出張シリーズも最後の記事になりました。 この日、中川町の「ポンピラアクアリズイング」を午前9時にチェックアウトし、途中駅巡りをしながら豊富温泉、稚内温泉童夢と2つの温泉に入浴させていただきました。 天塩町から国道232号に入り南下を続けていますが、寄り道が多かったため遠別町通過時は既に午後6時を過ぎていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 16:29
関西探訪 #8 「京都・二条駅から建設技術フェア会場へ」
福知山から乗車した「特急きのさき」の終点は京都駅ですが、これから向かうセミナー会場へは地下鉄東西線沿線にあるため「二条駅」で下車しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 12:42
浜里パーキングシェルターとオトンルイ風力発電(幌延町)
日本最北の温泉、「稚内温泉童夢」を後にして、道道106号稚内天塩線を南下します。 この路線は内陸部を走る国道40号と違い北海道の大地を実感できる風景を楽しむ事ができます。 この路線は常時強風が吹くところで、冬期間は吹雪のため通行止になることもしばしばです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/01 16:23
関西探訪 #7 「城崎温泉から京都へ」
余部鉄橋、城崎温泉外湯めぐりを堪能し、城崎温泉駅から京都へと移動します。 城崎温泉から京都へは直通列車も運行していますが、早朝の時間帯はありませんので一旦普通列車で福知山まで行きそこから京都行特急「きのさき」に乗換京都の二条駅まで行きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/30 08:26
稚内温泉童夢(ドーム)
稚内には「日本最北の○○」と言われるものがいくつかあります。 前回ご紹介した「稚内駅」は日本最北の駅です。 今回は訪問していませんが日本最北端の地「宗谷岬」もあります。 そして今回紹介するのは日本最北の温泉です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/28 13:08
関西探訪 #6 「城崎温泉」
余部鉄橋探訪を終え餘部駅から豊岡行普通列車で城崎温泉駅まで戻ってきました。 時刻は19時過ぎですが少し暗くなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/27 13:04
稚内駅
今回北上を続けた寄り道の旅は結局稚内駅までやって来ることとなりました。 「稚内駅」は日本最北の駅です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/25 02:00
関西探訪 #5 「余部鉄橋探訪と城崎温泉へ」
城崎温泉から普通列車に乗り換え餘部駅へやってきました。 5年前、マイカーで四国、九州、中国地方の旅を終え、舞鶴港へ向かう途中ここ余部鉄橋に立ち寄りました。 その時はまさに鉄橋からコンクリート橋へ建設準備を始めた頃でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 12:54
抜海駅
勇知駅訪問を終え道道510号抜海兜沼停車場線を引き続き北上します。 やがて抜海駅入口の交差点に差し掛かります。 右折し少し進むとそこに「抜海駅」があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 11:08
関西探訪 #4 「城崎温泉駅から餘部駅へ」
城崎温泉駅で荷物をコインロッカーに預け餘部駅へ向かいたいと思います。 城崎温泉駅で餘部駅までの往復乗車券を購入したいと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/23 08:01
勇知駅
豊富町発祥の地の碑がある「兜沼」を後にして道道510号抜海兜沼停車場線を北上します。 やがて豊富町から稚内市へと入ります。 先ほどから雨が少し激しくなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/23 07:14
関西探訪 #3 「宝塚駅から城崎温泉駅へ」
神戸空港からポートライナー、阪急電車を乗り継ぎ無事宝塚駅に到着しました。 城崎温泉へはJR線を利用するため阪急宝塚駅からJR宝塚駅へと移動します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/21 12:20
豊富町にある3つの駅
豊富温泉訪問を終え、少し駅巡りをしながら北上したいと思います。 豊富町には「豊富駅」、「徳満駅」、「兜沼駅」の3つの駅が存在します。 2001年6月末までは上記の他に「芦川駅」が存在しましたが利用者僅少のため同年7月1日廃止となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 11:20
関西探訪 #2 「神戸空港から宝塚駅へ」
関西探訪の2回目をお伝えします。 前回は自宅を出てから神戸空港到着までをお伝えしましたので、今回は神戸空港から宝塚駅までをご紹介します。 一部区間を除き初めて乗車する区間がほとんどですので大変楽しみです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/20 12:59
豊富温泉
中川町を後にして自宅方向とは逆に北上したいと思います。 道北の温泉を語るとき外すことができないのが「豊富温泉」かと思います。 ここしばらく訪問していなかったのでちょっと立ち寄ってみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 16:03
関西探訪 #1 「新千歳空港から神戸空港へ」
道北方面の出張備忘録をアップ中ですが、記事が溜まってきましたので平行して先日行った関西方面の記事も同時にご紹介していきたいと思います。 今回京都で建設関連のフェアが開催され、知人・友人がセミナー講師を担当されるので仲間が京都に集結するとのことで私も同席させていただくことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 03:40
「ポンピラアクアリズイング」と「道の駅なかがわ」
中川町にある3つの駅探訪を終え、そろそろ仕事先へ向かいたいと思います。 今回講話させていただく場所は中川町中心部に近い「中川町山村開発センター」です。 中川町には何度かお邪魔していますが初めて訪れる場所になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/16 18:18
中川町にある3つの駅
4月下旬、中川町にある建設会社様から「建設業におけるICT活用」に関した講話オファーをいただき中川町を訪ねました。 講話は午後からですので少し中川町を探訪させていただきたいと思います。と言ってもそこは鉄道マンの私ですので先ずは中川町にある3つの駅を訪問させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 18:19
「筬島駅」と「砂澤ビッキ記念館」
出張・・・となるといつも寄り道をしたくなる私温泉マンです。 今回も中川町へ出張するため名寄市に前泊となりました。 名寄市から中川町までは75km程、しかも仕事は午後からなのでいつものように寄り道をしながら向かいたいと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/10 07:18
遊湯ぴっぷ
今までお伝えしてきました名寄出張備忘録は前回で終了させていただき、今回は4月下旬に道北の中川町へ出張する機会がありましたのでその模様をレポートさせていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/06 16:43
名寄出張備忘録 第三弾 その8 「生野駅」
「秘境駅」・・・ 私が秘境駅という存在を知ったのはCS放送でした。 10数年前、JRAの電話投票会員に当選し(昔はJRA電話(ネット)投票会員になるには抽選でした)、同時にCS放送のライブ中継を見るため専用チューナーを購入しました。 最初は競馬中継を見るだけでしたが、その後興味あるチャンネルを複数契約して見る事になりました。その中に「旅チャンネル」がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 13:02
名寄出張備忘録 第三弾 その7 「遠軽駅」
湧別町にあった「四号線駅跡」と現在は道の駅の一部になっている「中湧別駅跡」の訪問を終え、国道242号を遠軽町方面へと進みます。 以前、湧別町のお隣の町は上湧別町でしたが2009年10月、湧別町と合併し新制湧別町となっています。 したがって、現在湧別町の国道242号沿い隣町は遠軽町になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/01 22:19
名寄出張備忘録 第三弾 その6 「四号線駅跡」&「中湧別駅跡」
湧鮮館で湧別町の新鮮な海産物を購入し、いよいよ自宅へ戻ります。湧別町にはかつて国鉄の路線がありました。それも全国から注目を浴びていた路線です(笑) そんな路線跡を辿りながら、いろいろと寄り道をして帰りたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 22:02
名寄出張備忘録 第三弾 その5 「興部町」&「紋別市」&「湧別町」
オホーツク温泉「ホテル日の出岬」を後にして国道238号を南下します。 今回の目的地は湧別町です。 この沿線界隈は鉄道マニアにとっては大変興味深い場所になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/28 15:54
名寄出張備忘録 第三弾 その4 オホーツク温泉「ホテル日の出岬」
いよいよ名寄最後の講座を終え本来であればそのまま自宅へ戻るのですが、少し寄り道をして帰る事にします。 寄り道の先は、先日オホーツク沿岸の会社へ異動した友人の会社です。 ということで、その日立ち寄って自宅へ戻れる距離ではありませんので、途中で一泊したいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/28 03:49
名寄出張備忘録 第三弾 その3 「五味温泉」
名寄出張備忘録第三弾をお伝えしていますが、駅巡りや温泉立ち寄りばかりで本当に仕事していたのかと疑念をお持ちの方もいらっしゃることと思います(笑) その証として1枚の写真を紹介させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/24 10:19
名寄出張備忘録 第三弾 その2 「添牛内と朱鞠内駅跡」
私は空知管内妹背牛町の出身で町内で唯一の中学校である妹背牛中学校に通学していました。部活は野球部でしたが、どちらかと言えば弱小チームで管内の戦いでいつも一回戦で敗退していた記憶があります。 その頃の幌加内町は空知管内であり、中体連北空知地区の大会では対戦相手である中学校もありました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/21 10:36
名寄出張備忘録 第三弾 その1 「第三雨竜川橋梁&せいわ温泉ルオント」
今年は名寄でセミナー依頼をいただき合計3回出張させていただきました。今まで第一弾、第二弾と、セミナー内容には全く触れず温泉と駅巡りの話題ばかりでしたが、最後の第三弾もそうなりそうです(笑) それにしてもいつも随分と回り道や寄り道ばかりしていると自分の事ながら感心しています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/19 20:07
名寄出張備忘録 第二弾 その8 「びふか温泉&天塩川温泉」
名寄出張第二弾、初日の仕事を終え温泉で汗を流したいと思います。 今回は名寄市の隣町である美深町にある「びふか温泉」に行ってみたいと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/15 00:31
名寄出張備忘録 第二弾 その7 「天の川トンネル&トロッコ王国」
朝倉温泉が営業していなかったのがちょっぴり残念でしたが、うたのぼりグリーンパークにある朝倉温泉の源泉を引湯した浴槽に入れたので、先ずは良しとしたいと思います(笑) 時刻はすでに17:20です。これから名寄市まではまだ70kmあります。名寄到着は19時頃になりそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/11 17:02
名寄出張備忘録 第二弾 その6 「朝倉温泉&うたのぼりグリーンパーク」
しばらく駅巡りレポートが続きましたので、この辺でそろそろ温泉に入りたいと思います。今回向かう温泉は「朝倉温泉」です。我が家が北海道全湯巡りを始めた最初の頃訪れた温泉です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/08 02:15
名寄出張備忘録 第二弾 その5 「音威子府駅」
その昔、駅弁販売と駅そばがある駅が多かったように思いますが、最近は列車の停車時間が短くなったことや廃線の影響で列車同士の乗換機会も少なくなりその数は激減してしまいました。 しかし、今でもその駅そばを大切に守り続けている駅があります。 それは「音威子府駅」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/07 07:49
名寄出張備忘録 第二弾 その4 「天塩川温泉駅」
美深駅訪問を終え国道40号を北上します。途中、初野駅、恩根内駅にも立ち寄っていますがここでは割愛させていただきます。 今回紹介させていただくのは「天塩川温泉駅」です。駅名にある通り「天塩川温泉」近くにある駅です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 01:04
名寄出張備忘録 第二弾 その3 「美深駅」
ここしばらく無人駅訪問をお伝えしましたが久し振りに有人駅を紹介させていただきます。 今回紹介させていただくのは「美深駅」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 18:15
名寄出張備忘録 第二弾 その2 「宗谷本線 智北駅、南美深駅」
宗谷本線は北海道の路線の中でも秘境駅の宝庫でこの辺りも連続して秘境駅が続きます。 この辺りの秘境駅訪問の楽しみに駅舎(待合室)があります。 北海道に於ける無人駅駅舎(待合所)に車掌車の改造が多く利用されていますが、この界隈の駅は独自形式の物が多くなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 01:26
名寄出張備忘録 第二弾 その1 「宗谷本線 北星駅」
前回まで3月に仕事で出掛けた名寄出張編第一弾をお伝えしました。今回からしばらくは4月初頭に出掛けた名寄出張編第二弾をレポートしたいと思います。 第一弾同様、少し早めに自宅を出て駅巡りと温泉訪問をしながら名寄へ入る事にします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/04 06:33
名寄出張備忘録 その14 「剣淵温泉 レイクサイド桜岡」
名寄での仕事を終え自宅へ戻る事にします。仕事の疲れもあるのでまっすぐ自宅へ戻り休息したいところですが、そこは温泉ファンの性というのでしょうか、帰り道途中の温泉へ寄り道したいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/01 13:03
名寄出張備忘録 その13 「SHIBETSU inn 翠月」
一日の仕事を終え、今宵も近隣の温泉へ出かける事にします。 今回訪ねるのは名寄市のお隣である士別市の「SHIBETSU inn 翠月」さんです。 http://www.tesio.net/~suigetsu/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/29 23:05
名寄出張備忘録 その12 「日向温泉」
仕事先で初日挨拶と講座を終え疲れを癒しに近郊の温泉へ向かいます。 20年以上前、北海道全湯巡りで立ち寄り経験のある日向(ひなた)温泉がリニューアルになったと聞いていたので訪問してみたいと思います。 http://www11.ocn.ne.jp/~hinata.t/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/24 19:58
名寄出張備忘録 その11 「日進駅」
なよろ温泉サンピラーで朝食を済ませ、セミナー会場へ向かいます。 今回は3日間のセミナーで私の担当は翌日と翌々日の2日間ですが、今回はセミナー初日と言うこともあり、担当窓口である私も挨拶に同行させていただきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/04/21 21:06
名寄出張備忘録 その10 「なよろ温泉サンピラー」
しばらく投稿を休んでしまいました。 前回の名寄出張備忘録第一弾に続き第二弾をお伝えします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/21 16:59
名寄出張備忘録 その9 「宗谷本線駅巡り Part4 問寒別駅」
名寄出張備忘録も第一弾が今回で最終回になります。しかし、名寄出張はこの後2回ありましたので引き続き近郊の温泉や駅の紹介は継続させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2013/04/12 11:06
名寄出張備忘録 その8 「宗谷本線駅巡り Part3 糠南駅」
最近「秘境駅」がテレビ番組でも多く取り上げられるようになった気がします。今までは鉄道マニアが訪れる、ある意味オタクの聖地的存在でしたが最近は秘境駅ならではの静寂さやその存在の神秘性を感じるため遠方からやって来られる方も多いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/07 09:56
名寄出張備忘録 その7 「宗谷本線駅巡り Part2 雄信内駅」
幌延駅から宗谷本線を南下し、上幌延駅、南幌延駅、安牛駅と巡ってきました。これらの駅は全て幌延町に存在する駅です。今回紹介する「雄信内駅」も幌延町にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/06 12:51
名寄出張備忘録 その6 「宗谷本線駅巡り Part1」
幌延町に入り北緯45度通過点の検証も終わりましたので、これからは宗谷本線を南下し駅巡りをして名寄へ向かいたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/04/05 10:00
名寄出張備忘録 その5 「北緯45度通過点」
出張先へ行く途中、寄り道と言いながら随分と遠回りして来ました。途中、国道40号へ抜けるルートもありましたが、このまま国道232号を北上し国道40号合流点まで走行する事にします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/02 06:08
名寄出張備忘録 その4 「chuchuプリン」と「しじみ汁」編
今回、出張先に向かうにあたり少し遠回りをしていますが、既に「とままえ温泉風W」と「しょさんべつ温泉岬の湯」の湯に立ち寄りさせていただきました。出張先である名寄へは、苫前町から国道239号を通り士別市へ抜けるルートもありましたが、そのまま北上を続けます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/01 09:40
名寄出張備忘録 その3 「しょさんべつ温泉岬の湯」編
この日最初の温泉である「とままえ温泉風W」でしばしまったりとさせていただきました。苫前町には以前古丹別地区に「古丹別温泉ななかまどの湯」という温泉があり我が家北海道全湯巡りで立ち寄っていますが、今は温泉ではなく真水を沸かしたお風呂になっています。 http://www.town.tomamae.lg.jp/section/kikakushinko/lg6iib0000000xoa.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/31 17:37
名寄出張備忘録 その2 「とままえ温泉風W(ふわっと)」編
今回、名寄までの道中で遠回りしていくのは、立ち寄りたい温泉や気になっている場所があるためです。増毛町の国稀酒造を出発し車は北上を続け留萌市から国道232号に入りさらに北上します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/30 17:31
名寄出張備忘録 その1 増毛編
昨日まで3泊4日で名寄へ出張していました。久し振りに仕事での名寄訪問となりますので少し寄り道をして向かうこととしました。 どれだけ寄り道したかは今後の記事をお読みいただけると全容がおわかりいただけます(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/30 09:50
夜の岩内町その4 「すなっく綸(りん)」
美人ママの「月うさぎ」さんを後にしてもう一軒訪ねる事にします。少し酔いがまわってきましたが、外の寒さがヒートダウンしてくれます(笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/26 21:53
夜の岩内町 その3「月うさぎ」
「味処 桂」で港町岩内ならではの魚をいただきました。 また正しい魚の食べ方も教えていただきました。 本当の美味しい食べ方やその土地ならではの味わい方は、やはり地元の方にお聞きするのが一番ですね。 本当に勉強になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/25 09:28
夜の岩内町その2「味処 桂(かつら)」
先日岩内町へ出張していました。 岩内町名物と言えばあのケンミンショーでも紹介された「天ぷらラーメン」があります。 仕事先では昼食時に出前を取っていただけるのですが、今回も迷わず「天ぷらラーメン」をお願いしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/03/24 15:30
夜の岩内町 その1「いわない温泉 おかえりなさい」
昨日まで岩内町に出張していました。 毎年この時期、岩内町にある人材開発センターで講座を担当させていただいております。 講座は2日間開催で前日にホテルに宿泊します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/23 09:36
瀬越駅(留萌本線)
大好物の「にしん漬け」を購入し国道231号を自宅のある石狩市へ向け車を走らせます。 この後は何も予定がないので、留萌本線の駅に立ち寄ってみたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 19:03
やん衆にしんづけ(田中青果店)
留萌での仕事を無事終え自宅のある石狩市へ戻ります。 久し振りの留萌ですのでお土産を買って帰りたいと思います。 留萌駅方面へ車を走らせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 18:37
石狩市にある難読地名
先週から今週にかけ仕事で留萌に出張する機会がありました。 先週は大荒れの天気が多く高速道路の通行止が多く自宅の石狩市から留萌へは国道275号、233号を経由して向かいました。 昨日も留萌へ出張したのですが、天候も回復したので久し振りに国道231号を通り向かってみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/13 12:08
東京・大阪出張記 #15(最終回) 「六甲山と阪神高速で関西空港へ」
ここしばらく出張やら雑用に追われ気が付いたら一週間近くブログ投稿が空いてしまいました。 今回の記事は先月上旬に大阪出張した際の様子を書いていたのですが、ズルズルと長引いてしまいましたが今回で一応最終回となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/20 17:40
東京・大阪出張記 #14 「有馬温泉」
大阪3日目は大阪梅田より阪神電車、神戸電鉄を乗り継ぎ「有馬温泉」までやってきました。 有馬温泉駅にて地元神戸の方と合流し有馬温泉を案内していただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/14 23:30
東京・大阪出張記 #13 「阪神電車と神戸電鉄」
2日間に渡った打ち合わせを終え大阪最終日(3日目)は神戸にお住まいの方のお世話になり有馬温泉を案内いただけることとなりました。 神戸の方とは現地有馬温泉駅で待ち合わせしていますので、私と同行いただく東京の方と一緒に大阪から電車で向かいたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/11 13:01
東京・大阪出張記 #12 「大阪の夜 その2」
大阪2日目の午後は京都嵯峨野へミニ鉄道旅を楽しませていただきました。 京都からの帰り道、18年前に家族で訪ねた阪急南方駅近くの「たこ焼十八番」にも立ち寄ることができ大満足の旅でした。 南方からは地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」から梅田へと向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/10 16:46
東京・大阪出張記 #10 「京都ミニ旅行 その2」
京都駅山陰線ホームから園部駅行各駅停車に乗車します。 これから「嵯峨嵐山駅」まで行きます。 そこに「嵯峨野観光鉄道」、通称嵯峨野トロッコ列車があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/07 09:53
東京・大阪出張記 #9 「京都ミニ旅行 その1」
大阪初日の日程は無事終了し、翌朝ホテルの朝食をいただきます。 大阪名物に「どて焼き」がありますが朝食会場にドンと置かれていたのでビックリしました。 好き嫌いはあるかと思いますがご当地の名物がこうして身近に味わう事ができるのは大変素晴らしいことですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/06 10:24
東京・大阪出張記 #8 「大阪の夜 その1」
大阪初日の打ち合わせを終え、地元の方の案内でこれから懇親会です。 大阪といえば「串かつ」ですね。 ということで「串かつじゃんじゃん」のお初天神店へ連れて行っていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/05 04:16
東京・大阪出張記 #7 「大阪到着」
品川駅からこだま号にて3時間46分の旅もここ新大阪駅で終了です。時間はかかりましたが、グリーン車での旅は実に快適でした。 さてこれより在来線に乗り換え大阪駅へと向かいます。 そこで私は鉄道ファンとして恥ずかしい失態をしてしまいました(笑) それは何かと言うと・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/04 14:18
東京・大阪出張記 #6 「東海道新幹線こだま号」
品川駅から新幹線こだま号に乗車し、新大阪駅まで各駅停車の旅に出発しました。過去にこだまに乗ったのはかれこれ20年以上前、熱海の温泉以来かもしれません。 周りの景色を眺めていたら熱海に停車しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/28 06:38
東京・大阪出張記 #5 「東海道新幹線品川駅」
例年は今時それほど忙しくはないのですが、今年はいろいろな案件が集中しており、すっかりブログ投稿も空いてしまいました。 東京・大阪出張記、5回目は「東海道新幹線こだま」について書かせていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/27 11:01
東京・大阪出張記 #4 「元祖美唄やきとり福よし 銀座店」
出張し、その日ご当地に宿泊する場合の楽しみとしてその地在住の友人・知人とわいわいガヤガヤと一杯呑むことがあります。 この日、早朝新千歳空港を飛び立ちディープな浅草、東京スカイツリー(東京ソラマチ)散策をさせていただき、国際展示場近くで最先端のITビジネスソリューションフェアに参加させていただきました。 一日の仕事を終え、いよいよ銀座へ繰り出しこれより楽しい時間を過ごさせていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/19 20:59
東京・大阪出張記 #3 東京スカイツリーと国際展示場駅
ディープな浅草散策を終え、東武浅草駅から電車に乗りお隣の駅まで行きます。 ちょっと前までは「業平橋駅」だったのですが、今は「とうきょうスカイツリー駅」になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/18 16:22
東京・大阪出張記 #2 浅草編その2
浅草の老舗で鰻を食べ、引き続き桃知師匠の後を付いて行きます。 桃知師匠は私が大の温泉好きであることを知っておられるので、先ずはこちらに案内いただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/14 15:02
東京・大阪出張記 #1 浅草編その1
先日、東京1泊、大阪2泊の3泊4日で出張してきました。 東京では夕方のセミナー参加が目的でしたが、せっかくなので早朝の飛行機で久し振りに浅草を探訪する事にしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/12 23:34

トップへ | みんなの「出張」ブログ

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





北海道人の独り言 出張のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる