アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「観光(道内)」のブログ記事

みんなの「観光(道内)」ブログ

タイトル 日 時
東北温泉、再訪計画
東北温泉、再訪計画 私、温泉マンの温泉巡りきっかけは、1985年独立起業した直後、精神的ストレスにより1ヶ月間入院し退院時医師の助言により温泉歩きをしたことに始まります。 起業直後、お金もなかったので自宅(石狩市)近郊の温泉を日帰り利用するのが精一杯でした。 しかし近郊の温泉入浴を全て終えたため、紀伊国屋書店で購入したある本をきっかけに全道の名湯・秘湯を巡ることとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 14:08
黄金温泉と絶景「羊蹄山」
黄金温泉と絶景「羊蹄山」 すっかり投稿間隔が開いてしまっている当ブログですが、昨日絶景に出会う事ができましたのでアップさせていただきます。 桜の季節も終わり新緑の濃さを感じるこの頃ですが、昨日蘭越町にある季節限定の温泉を訪ねてみることにしました。 札幌市内から国道230号を中山峠を経由し喜茂別町から真狩方面と向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 22:46
大阪からの友人(ハローCQ、メリット5)
大阪からの友人(ハローCQ、メリット5) 大阪在住の温泉とアマチュア無線のお仲間が来道されていました。 数日前から道央をレンタカーで旅行中で、最終日札幌に宿泊し翌日千歳でレンタカーを返却とのことですので、ランチと温泉をご案内させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/19 01:53
プレミアムきのこ汁(きのこ王国)
プレミアムきのこ汁(きのこ王国) 最近、北海道名物の一つに、きのこ王国の「100円きのこ汁」を挙げられる方も多いことと思います。 http://www.kinoko-oukoku.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 09:53
大人の修学旅行
大人の修学旅行 昭和30年生まれの私は還暦を過ぎ62歳になりました。 昭和の時代を34年、平成の時代を29年生きてきました。 過去の写真を振り返っていると自分がメインで生きていた「昭和」がとても懐かしく感じるようになりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/17 02:25
道東温泉旅その8 「廃駅巡礼」
道東温泉旅その8 「廃駅巡礼」 JR北海道では3/4のダイヤ改正に伴い10駅の廃止が実施されました。 日頃の利用客が極端に少ない駅のため、これは経営上仕方ないかもしれません。 先月、川湯温泉にて北海道が主催した「観光列車運行可能性調査事業」に関する報告会参加に合わせ、廃止となる駅を巡ってみました。 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/stk/scenictrai_prop.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 22:30
道東温泉旅その7 「野中温泉別館」
道東温泉旅その7 「野中温泉別館」 今回の道東温泉旅でどうしても立ち寄りしたかった温泉があります。 それは「野中温泉別館」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 01:09
道東温泉旅その6 「屈斜路湖畔思い出めぐり」
道東温泉旅その6 「屈斜路湖畔思い出めぐり」 我が家にとって屈斜路湖畔は思い出の地になっています。 それは今から24年前、仁伏地区に温泉付きレンタルコテージがあり、家族でとても楽しい時間を過ごしたからです。 そんな思い出の場所に今回立ち寄ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 08:49
道東温泉旅その5 「川湯温泉 欣喜湯」
道東温泉旅その5 「川湯温泉 欣喜湯」 道東温泉旅5回目は川湯温泉欣喜湯です。 川湯温泉には多くの宿がありますが、私のお気に入りは「欣喜湯」さんです。 http://www.kinkiyu.com/ 今宵はこちらでお世話になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 03:51
道東温泉旅その4 「観光列車フォーラムin川湯温泉」
道東温泉旅その4 「観光列車フォーラムin川湯温泉」 今回、道東温泉旅に出かけた理由は川湯温泉で開催される道庁主催の「観光列車フォーラム」に参加するためです。 このフォーラムは北海道における観光列車運行の可能性に関し外部シンクタンクに依頼し検討され、その結果について札幌会場と弟子屈会場(川湯温泉)の2ヶ所において観光列車フォーラムとして開催されました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/11 11:44
道東温泉旅その3 「からまつの湯」
道東温泉旅その3 「からまつの湯」 道東温泉旅の初日は「憩いの家かや沼」に宿泊しましたが、実は宿に入る前「からまつの湯」を訪ねました。 「からまつの湯」は昨年夏の大雨により湯船が全流出し入浴できなくなってしまいましたが、その後地元管理人の方の献身的な努力により復活することとなりました。 そんな素晴らしいニュースを耳にし、今回の道東温泉旅で是が非でも立ち寄りたいと考えていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/10 20:29
道東温泉旅その2 「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」
道東温泉旅その2 「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」 大樹町「晩成温泉」を26年振りに訪問の後は今月3月3日の営業をもって廃止となる「上厚内駅」へ向かったのですが、この廃駅立ち寄りについては今回の道東温泉旅の最後にまとめてお伝えしたいと思います。 次に向かった温泉は今宵の宿である「くしろ湿原パーク 憩いの家かや沼(茅沼温泉)」です。 http://www.kayanuma.jp/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/09 22:10
道東温泉旅その1 「晩成温泉」
道東温泉旅その1 「晩成温泉」 温泉マンファンの皆様、大変ご無沙汰しております。(と言うかファンはいないかも・・・ww) 久し振りの投稿になります。 何かと慌ただしい毎日を過ごしておりましたが先日道東の温泉旅をする事ができました。 今回数回に分けてその模様をアップさせていただきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/08 20:51
妹背牛温泉ペペル温泉療養効果実証調査
妹背牛温泉ペペル温泉療養効果実証調査 最近とんとブログ更新をしていない私です。 12月はなんと1本の記事しかアップしていない体たらくな状況です。 ということで私の生まれ故郷、妹背牛町にある源泉かけ流し「妹背牛温泉ペペル」について書いてみたいと思います。 http://www.town.moseushi.hokkaido.jp/hotnews/hotnews_view.html?id=73 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/25 19:25
さようなら「増毛駅」
さようなら「増毛駅」 留萌本線、留萌−増毛間が明日(12/4)の運行をもって廃線を迎えます。 開業は1921年(大正10年)11月5日、95年の歴史に幕を閉じます。 鉄道大好き人間の私ですが、明日増毛には行かず自宅で静かに運行最後に思いを馳せたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/03 22:40
オンリーワンの魅力
オンリーワンの魅力 北海道は言わずと知れた農業王国です。 特に野菜などは獲れたてを「生」でいただくのが一番です。 とは言え「生」のままではなかなか食べられないという方も多いことと思います。 そんな方向けに私が拘っているドレシングがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/13 18:17
北斗の星に願いをプロジェクト
北斗の星に願いをプロジェクト 「北斗の星に願いをプロジェクト」とは、寝台特急「北斗星」の運行廃止に伴い、その車両の一部を保存しようというプロジェクトです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/05 12:12
北海道の「日本一」を考える
北海道の「日本一」を考える 日本各地に「日本一の○○」と言ったものが存在します。 それは地理的なものであったり季節感を表すものであったり、はたまた食べ物や景観であったりと多岐にわたっています。 例えばそれが数値的に明確なものもありますが、第三者がある要素を元に定義付けたものも存在します。 北海道にもそうした日本一が各市町村に点在しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/24 17:29
鉄道の旅は何故楽しいのだろう
鉄道の旅は何故楽しいのだろう 小学4年生の時、田舎町の書店で購入した1冊の鉄道時刻表が私を鉄道の世界へと迷い込ませてくれました。 田舎の水田農家で暮らす私にとって娯楽と言えばテレビを見たり漫画を読んだりでした。 テレビは一家に一台しかない時代ですので、自分の好きな番組をいつも見られた訳ではありません。 三世代が同居する農家でしたのでチャンネル権は一番長老の祖母が握っていました。 (祖父は私が5歳の時他界しました) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/19 12:45
銀塩写真とデジタル写真
銀塩写真とデジタル写真 今年61歳になった私は昔の懐かしい写真を見る事が最近多くなりました。 我が家写真が銀塩からデジタルなったのは1997年10月、オリンパス社から発売になった「CAMEDIA C-1400L」を購入してからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/09 15:08
部分に気をとられて全体を見失うな
部分に気をとられて全体を見失うな 最近マスコミ報道にあるとおりJR北海道の経営状態が思わしくありません。 それを反映し今年3月26日の北海道新幹線開業に伴うダイヤ改正で道内8駅が廃止となりました。 今後も駅の廃止や路線の一部廃止が進むものと考えられます。 JR北海道も営利を追求する民間企業ですので赤字を漫然と垂れ流す訳にはいきません。 しかし「鉄道」は「公共交通」の一部として重要な役割を担っており、単に赤字だからと行って安易に廃止するのも一考を要します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/01 17:09
「温泉」で健康増進
「温泉」で健康増進 私が温泉の世界に入り込んだのは30年前、独立起業した際、精神的ストレスにより1ヶ月間入院生活を余儀なくされ退院時主治医から「温泉歩きでもしたら」とのアドバイスによります。 多くの方は温泉入浴や飲泉が健康に良いことをわかっていても、それが科学的にどのような効果があるかの実証は今まで少なかったのですが最近その研究成果が増えてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/18 23:13
空知のソウルフード「なんこ」
空知のソウルフード「なんこ」 先日、鉄道に関した会議に出席するため富良野へ行ってきました。 その帰り、昼食をとるため「道の駅うたしないチロルの湯」に立ち寄りました。 http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/2066/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/12 10:38
胆振線「蟠渓駅」跡とオサルの湯
胆振線「蟠渓駅」跡とオサルの湯 かつて北海道にあった国鉄胆振線は1986年11月1日、翌年4月の国鉄分割民営化を前に廃止となりました。 胆振線は室蘭本線「伊達紋別駅」と函館本線「倶知安駅」を結ぶ全長83.0km(この他に京極-脇方間7.5kmも存在)の路線でした。 この胆振線は当時地域の足であったことは勿論ですが、鉄道ファンに大変有名な路線でもありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/30 13:52
日本一の秘境駅「小幌駅」
日本一の秘境駅「小幌駅」 「小幌駅」・・・ その読み方も含め今までは鉄道マニアしか知らなかった駅が今や全国にその名が知れ渡るようになりました。 「小幌駅」は「こぼろえき」と読みます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/28 14:01
我が家「命の水、美郷名水」と「カミホロ荘」
我が家「命の水、美郷名水」と「カミホロ荘」 ちょっと大袈裟な表現ですが、我が家では水道水ではなく湧き水を飲んでいます。 しかもその湧き水は自宅から160km離れた場所にあります。 湧き水を飲むきっかけは、カミさんが尿管結石を患い自宅の水道水を飲まなくなった事に始まります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/22 15:19
温泉旅館北都
温泉旅館北都 「温泉」に行きたい!!... そう思い立った時、行き先の選択肢は人それぞれいろいろな基準があるかと思います。 距離的なもの、泉質的なもの、眺望(景色・環境)的なもの、湯船の大小・露天風呂の有無等の設備的なもの、料金的なもの、混雑度、そして湯船の温度的なもの等があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/14 10:11
道南「温泉&鉄道」旅 その8 函館→自宅
道南「温泉&鉄道」旅 その8 函館→自宅 道南1泊2日の旅も今回が最終回となりました。 函館から自宅への帰路についてお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/09 13:58
道南「温泉&鉄道」旅 その7 観光列車「ながまれ海峡号」 後編
道南「温泉&鉄道」旅 その7 観光列車「ながまれ海峡号」 後編 前回、道南いさりび鉄道の観光列車「ながまれ海峡号」前編として函館駅→木古内駅間をお伝えしました。 今回は木古内駅到着から折り返して函館駅までの模様を後編としてお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/08 08:50
道南「温泉&鉄道」旅 その6 観光列車「ながまれ海峡号」 前編
道南「温泉&鉄道」旅 その6 観光列車「ながまれ海峡号」 前編 今回の道南1泊2日の旅で最大の楽しみは、今年3月26日北海道新幹線開業と同時にJR北海道から江差線を継承した道南いさりび鉄道の観光列車「ながまれ海峡号」に乗車することです。 http://www.shr-isaribi.jp/ 北海道初の観光列車でしかしもその初便に乗車します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/07 08:04
道南「温泉&鉄道」旅 その5 赤松街道
道南「温泉&鉄道」旅 その5 赤松街道 お気に入りのレストラン「ケルン」で昼食を終え今宵の宿がある函館市中心部へ向かうことにします。 国道5号を南下します。 七飯町峠下に「北海道昆布館」があります。 http://www.konbukan.co.jp/information/hokkaido.html 函館市は昆布の名産地で、ここ昆布館では近郊で獲れる昆布を試食しみながら購入できるとても素敵な場所です。 カミさんは特に道南で獲れる健康と美容に良い「がごめ昆布」がお気に入りですので立ち寄ってみます。 http://www.k... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 07:40
道南「温泉&鉄道」旅 その4 レストラン ケルン
道南「温泉&鉄道」旅 その4 レストラン ケルン 今回の旅は深夜0時に自宅を出発したので眠気も若干ありましたが、知内温泉入浴でそれは吹っ飛んでしまいました。 時刻は午前10時ですが青函トンネル撮影台を後にし昼食を食べたいと思います。 昼食の場所はカミさんも私もお気に入りのレストランへ向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/05 10:47
道南「温泉&鉄道」旅 その3 青函トンネル北の玄関口
道南「温泉&鉄道」旅 その3 青函トンネル北の玄関口 今年3月26日、北海道新幹線が新函館北斗駅まで開業しました。 青函トンネルそのものは昭和63年3月13日に開業していたのですが、それから28年後ようやく青函トンネルに新幹線が走行することとなりました。 青函トンネルの北海道側出入り口は知内町湯の里にあります。 北海道から本州へと向かう新幹線、逆に本州から北海道へとやってきた新幹線を見てみたいと思う方も多いことと思います。 そんなニーズに応えて知内観光協会では「青函トンネル記念撮影台」を設置しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/04 09:14
道南「温泉&鉄道」旅 その2 知内温泉ユートピア和楽園
道南「温泉&鉄道」旅 その2 知内温泉ユートピア和楽園 道南は温泉の宝庫です。道南へ旅するということは温泉を外す事はできません 今回の旅最初の湯は北海道一歴史の古い「知内温泉ユートピア和楽園」に立ち寄りします。 http://www.hakonavi.ne.jp/spa/suburbs/warakuen/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/03 12:56
道南「温泉&鉄道」旅 その1 深夜出発
道南「温泉&鉄道」旅 その1 深夜出発 今年はお陰様で3月から5月まで超多忙で平日のほとんどが地方出張の連続でまともに旅に出掛ける機会がほとんどありませんでした。 その過密スケジュールも一段落し、自分自身への慰労そしてカミさん孝行を兼ね5/28から1泊2日で道南の旅をすることとなりました。 移動はマイカーで出発は早朝を予定していたのですが、お天気がすこぶる良かったので深夜出発することとなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/02 11:01
朝倉温泉
朝倉温泉 私の温泉歩きは1985年(S60)7月起業独立した際、精神的ストレスにより入院、その後リハビリ目的で始まりました。 最初の頃は札幌近郊の温泉を巡るのみでしたが、徐々に温泉の素晴らしさに目覚め、温泉博士「松田忠徳」先生の本に出会い、湯巡りは北海道全体へと広がって行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/05/25 20:44
増毛ノロッコ号 「後編」 増毛駅&比布駅
増毛ノロッコ号 「後編」 増毛駅&比布駅 今年12月4日(日)の運行をもって廃線が決定した留萌本線、「留萌−増毛」間を今年も「増毛ノロッコ号」が運転されました。 「前編」では新琴似駅から留萌駅までの行程をお伝えしましたが、今回はその「後編」をお伝えしたいと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/09 14:52
増毛ノロッコ号 「前編」 留萌駅まで
増毛ノロッコ号 「前編」 留萌駅まで 今年のゴールデウィークはどこへも行かない予定でしたが、最近鉄分が薄れている私にとって、今年12月に廃線が決まった留萌−増毛間を走る「増毛ノロッコ号」に乗らないと生涯後悔すると思い出掛けてきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/08 17:08
番屋の湯
番屋の湯 ゴールデンウィーク真っ只中ですが、今年は昨年と違い遠くへ出かけていません。 昨年は知床羅臼まで出かけたのですが、今年は自宅近くの温泉に行くのが精一杯です。 というのも3月、4月と超多忙だったため疲労が残っており、この機会に休息したいと思っているからです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/02 10:41
仕事前にちょっと立ち寄り
仕事前にちょっと立ち寄り 今月はお陰様で超多忙な月となりました。 本当にありがたいことです。 という事でブログ更新がすっかり滞ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/28 07:40
「フラヌイ温泉」と上富良野地区湯めぐりチケット
「フラヌイ温泉」と上富良野地区湯めぐりチケット 毎年夏、ラベンダーや名産のメロンで賑わう北海道上富良野町は北海道屈指の名湯が集まっている地域でもあります。 http://www.kamifurano.jp/ この上富良野地区にある温泉施設4ヶ所で利用できる大変お得な「湯めぐりチケット」が4/1から発売となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/06 23:12
温泉と予防医学
温泉と予防医学 私も今年61歳になり今まで以上、健康に気を付けるようになりました。 気を付けると言っても、自分なりに無理なくできる健康法を努めて実践していこう思っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/07 18:36
北海道新幹線開業まであと1ヶ月
北海道新幹線開業まであと1ヶ月 温泉大好き人間の私ですが鉄道も大好きです。 ここのところ「鉄道」に関した事に足を踏み入れていたためすっかり温泉の話題がありませんでした。 今、北海道では来月26日に開業する新幹線の話題でもちきりです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/27 13:22
「医学博士 松田忠徳先生」長沼町健康講演会
「医学博士 松田忠徳先生」長沼町健康講演会 最近温泉を活用したミニ湯治も増えてきました。 その昔、湯治は温泉を利用して病を治す治療方法の一つでした。 温泉は体に良いとわかっていても、具体的にどのような効果があるのかは今までわかりずらい面がありました。 最近、温泉の研究が進み、実際温泉を活用した健康増進に関する実証も実施されその効果が報告されています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/11 11:10
寂しさを増すローカル線
寂しさを増すローカル線 新年になりバタバタと過ごしていたらあっという間に2月に入り、ブログの方もしばし記事投稿が空いてしまいました。 さて、北海道新幹線、新函館北斗開業まで1ヶ月少々となりました。 新幹線に関しては賛否両論多くの意見があります。 今回の開業に当たり、新幹線の活用やメリットが謳われる反面、在来線の運行本数削減や駅の廃止・無人化と言った、地域にとって新幹線開業を素直に喜べない面も有しているように思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/09 10:53
「観光立国ショーケース」
「観光立国ショーケース」 1/29、観光庁から「観光立国ショーケース〜訪日外国人旅行者を地方へ誘客するモデルケースに〜」として国内3都市が選定されました。 http://www.mlit.go.jp/kankocho/news04_000125.html 選定された都市は北海道釧路市、石川県金沢市、長崎県長崎市です。 3都市、それぞれの観光地域での観光立国ショーケース化提案書は前記HP内にリンクあるので参考にされて下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/31 21:09
北海道いしかりファンクラブ スタンプラリー 2016winter
北海道いしかりファンクラブ スタンプラリー 2016winter ついこの間、年が明けたと思ったら1月もあと僅かになりました。 年々、歳を重ねる毎に月日の流れを早く感じるようになりました。 私のブログでは故郷ネタというと今住んでいる石狩市ではなく私の故郷「空知」に関した話題が多いのですが、今回は「石狩市」に関する話題について書いてみたいと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/27 04:10
腰痛療養と電気風呂
腰痛療養と電気風呂 昨年還暦を迎え、今まで以上「健康」に留意するようになった気がします。 昨年11月頃から腰の調子が思わしくなくギックリ腰を経験している私としては時としてその再発ではと思っています。 特に昨年末は多くの忘年会にお誘いをいただきながら腰の調子をみながら2ヶ所の忘年会にのみ参加させていただきました。 参加できなかった皆様、大変失礼いたしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/11 10:57
明けましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます! 明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/04 15:56
今年一年、ありがとうございました
今年一年、ありがとうございました 今年一年の出来事と言えば、私自身「還暦」という節目を迎えた事があります。 まだまだ若いと思っていましたが、あっと言う間にこの年齢に達した感がしています。 今年もそれなりに全道を旅をしました。 中でも世界自然遺産、羅臼町に今年2回も訪問させていただいたのが特に印象に残っています。 http://www.rausu-town.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/31 18:50
2015年を振り返る #4 「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」
2015年を振り返る、4回目は今年4月滝川市にある「滝川ふれ愛の里」で開催された「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」について書かせていただきます。 温泉ソムリエとは、温泉の正しい知識と入浴法を修得した人に与えられる資格で現在全国に9600名を超える有資格者がいらっしゃいます。(投稿時点) http://onsen-s.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/29 11:05
2015年を振り返る #1 「豊富温泉」
2015年を振り返る、第1回目の今回は温泉分野から北海道豊富町にある「豊富温泉」について書いてみたいと思います。 http://toyotomi-kanko.net/onsen2.htm かつて最北の名湯と言われ多くの湯治客で賑わった温泉地でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/21 12:44
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #40 「ホテル観光かとう(廃業)」
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズを投稿するきっかけは、過去に訪ねた私の記憶に残る温泉を記録する事が目的でした。 北海道は日本一の温泉地数を誇り、それぞれ風情溢れる温泉が全道各地に存在しています。 しかし今回我が家の記憶に残る記事を書いているうちに多くの温泉が休廃業している事に気が付きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/17 11:10
103年の秘湯、後継者難で幕(蘭越町)
最近温泉の休廃業に関する情報が多く伝えられています。 今年10月、蘭越町にある名湯「新見温泉(新見本館、新見温泉ホテル)」が後継者難で廃業するとの情報が伝わってきました。 温泉ファンであれば誰しも信じる事ができず「えっ!!何故?」と疑問を投げかけられたことと思います。 しかしそれは現実のお話しでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/14 11:39
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #39 「ナイタイ高原温泉 亀の子荘(廃業)」
我が家の温泉歩きで記憶に強く残っている温泉がいくつかあります。 接客、設備、食事、ロケーションなど、その要素は種々様々です。 そんな中で今回ご紹介する温泉は訪問時ちょっとしたエピソードがあったので良く覚えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/08 10:54
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #38 「旧、ユーパロの湯(夕鹿の湯)」
2015年も12月に入り残すところ1ヶ月となりました。 北海道に於いては来春の北海道新幹線開業に伴いローカル線の駅廃止や減便など、暗い話題が次々と飛び込んで来ました。 また温泉業界でも休廃業の情報が各地から届き、温泉経営の大変さも実感する年となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/12/03 08:13
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #27 「千走川温泉」
島牧村は隠れた名湯の多い村です。 宮内温泉を訪ねたらその後多くの方が訪ねる一軒宿があります。 それは「千走川(ちはせがわ)温泉」です。 http://www.vill.shimamaki.lg.jp/kanko/onsen#%E3%81%A1%E3%81%AF%E3%81%9B%E5%B7%9D ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/14 06:16
「711系赤い電車感謝祭」&いわみざわ駅まる「鉄道EXPO2015」
10/10(土)、10/11(日)の二日間、鉄道に関連したイベントが開催されました。 一つは「711系赤い電車感謝祭」です。 http://rail-hokkaido.net/ http://michishitasanchi.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/11 22:33
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #26 「宮内温泉」
北海道には賑やかな温泉地も多く存在しますが鄙びた風情のある一軒宿も多く点在しています。 得てして一軒宿には名湯が多く今回ご紹介させていただく温泉もその一つかも知れません。 その温泉は島牧村にある「宮内(ぐうない)温泉」です。 http://guunaionsen.jimdo.com/ 我が家の初訪問は1991年3月31日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/09 08:22
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #25 「大雪高原温泉」
北海道の温泉は冬の降雪期休業する温泉があります。 いわゆる季節限定の温泉になります。 そんな温泉情報を聞き訪ねた温泉があります。 その温泉とは北海道中央部に位置し上川町にある「大雪高原温泉」です。 http://www.daisetsu-kogen.com/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/05 10:00
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #24 「岩間温泉」
北海道には無料で入浴可能な野湯が各地に点在しています。 しかしながら私が温泉歩きを本格的に始めた25年前と比べるとそのアクセス事情に大きな変化があります。 それは、かつて木材の切り出しのため全道各地の林道は整備されており、そうした山中に極上の野湯がありました。林業の衰退とともに林道が整備されていたころ温泉近くまで車で到達できた「金花湯」、「薫別温泉」は今や林道入口から徒歩でなければ辿り着けない状態となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/02 17:12
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #23 「菅野温泉」
温泉巡りをしていると浴槽、脱衣室、休憩室あるいは駐車場で見知らぬ方と時々温泉談義に花が咲くことがあります。 こうした触れ合いも温泉巡りの楽しみの一つです。 温泉談義の中で北海道各地の温泉を訪ねているお話しをさせていただくと良く聞かれる事があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/30 08:28
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #22 「北湯沢温泉 山荘緑館」
温泉歩きをしていると温泉経営とは大変なものだと知る機会があります。 それは温泉の休業や廃業の報を知った時です。 利用する側からすると宿泊するにしても日帰りで利用するにしてもお客として気楽な気分なのかもしれませんが、宿を守る側からすると利用者にはわからないご苦労があるのだと痛感します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/28 07:50
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #21 「奥摩周露天風呂」
前回ご紹介した別海町「シーサイドホテル」を訪ねた1992年(H4)5月3日の保存写真を見るとその日の夜に弟子屈町へ移動している事がわかりました。 行った先は「奥摩周露天風呂」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/25 07:18
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #20 「尾岱沼温泉シーサイドホテル」
北海道の温泉巡りをしていると改めて北海道の広さを実感するようになりました。 特に道東方面では自宅の石狩から片道400km超えも珍しくありません。 温泉巡りが本格化になった1990年代前半は道東方面の高速道路もなく一般道を利用するしかありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/23 07:25
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #19 「ヌプントムラウシ温泉」
1991年は全道各地の温泉に出掛けていた年でした。 我が家では当時良くトムラウシ温泉東大雪荘を訪ねていたのですが、道中手前に曙橋がありそこから分岐して無料の秘湯「ヌプントムラウシ温泉」へ通じる林道入口がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/21 10:16
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #18 「恵山モンテローザ」
長い間温泉歩きをしていると休業したり廃業したりした温泉も数多く存在します。 その理由の中には建物の老朽化や源泉加温に対する経費増大や利用者の減少、そして後継者不足などと様々です。 私が温泉歩きをしていた1991年と言えばあのバブル末期で、その終焉により破綻し営業を終えた温泉もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/19 10:55
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #17 「濁川温泉新栄館」
北海道の高速道路は1972年(S47)冬季札幌オリンピック開催に合わせ開通となりました。 しかし1991年8月の段階では道央自動車道も登別東ICまでしか開通しておらず、道南方面へはもっぱら国道230号や国道5号の一般道を利用していた時代です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/17 07:44
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #16 「留の湯」
北海道は歴史の浅い土地です。 しかしながらその中にあって道南函館は1854年(嘉永7年/安政元年)ペリー再来航により日米和親条約が締結され下田と函館が開港されることとなり鎖国が終わりいち早く世界に開かれた地域です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/15 16:04
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #15 「ワールド温泉牧場」
1991年(H3)という年は保存されている写真を振り返ると我が家が精力的に動き回っていた年でした。 それは道内の温泉ばかりでなく本州へも家族旅行をしている年でもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/13 06:39
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #14 「水無海浜温泉」
北海道内には多くの無料で入浴できる温泉がありますが、道南方面では今回ご紹介する「水無海浜温泉」はその代表格かと思います。 但し、海の中にある温泉のため干満の差により入浴できる時とできない時があります。 我が家では1991年(H3)8月14日に訪れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/11 01:28
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #13 「幌内温泉(奥尻島)」
我が家の北海道温泉巡りが順調に進んでいる頃、いつも参考にしていたアウドア誌を見ていて離島にも温泉がある事を知ります。 それを見た我が家では奥尻島行きを決行することとなりました。 時は1991年(H3)8月9日です。 フェリーは瀬棚港から乗船する事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/09 01:06
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #12 「相泊温泉」
羅臼町の秘湯「セセキ温泉」を紹介したら「相泊温泉」も紹介しない訳にはいきませんね。 前回ご紹介したセセキ温泉から道道87号知床公園羅臼線を850mさらに北上します。 道路右手にトイレと駐車帯があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/07 19:12
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #11 「セセキ温泉」
北海道の温泉を家族で巡り始めた頃参考にしていたアウドドア雑誌巻末に秘湯を紹介するコーナーがありました。 その記事を見て是非訪ねてみたいと思っていたのが羅臼町にある秘湯「セセキ温泉」です。 訪問は1991(H3)年8月3日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/06 11:38
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #10 「茂尻温泉ホテル」
今回ご紹介する温泉は赤平市にあった温泉です。 その温泉は茂尻地区にあった「茂尻温泉ホテル」です。 訪問日は1991年(H3)4月29日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/05 11:12
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #9 「オンネトー湯の滝」
今回書かせていただいている備忘録のなかでどうしても記憶に残しておきたい場所の一つが今回ご紹介する「オンネトー湯の滝」です。 ここへの訪問は1991年(H3)4月14日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/04 13:07
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #8 「養老牛温泉藤や」
我が家の保存写真を見ると1990年は全道各地へと動き回っていたことがわかります。 当時のフィルム写真に日付が残っているものは訪問日を把握できるのでとても助かります。 現在のデジカメでは撮影年月日がわかるので便利な時代になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/03 08:05
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #7 「臼別温泉」
1990年(H2)6月、家族で道南方面へキャンプへ行くことになりました。 最初のキャンプはテントではなく神恵内村のバンガローに泊まったのですが、この時はキャンプ用テントを購入し初めてのテントによるキャンプとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/02 00:25
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #6 「岩尾内温泉」
平成の市町村合併で多くの町や村が姿を消しました。 道北に朝日町という町があったのですが2005年(H17)9月1日、士別市と合併となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/01 00:50
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #5 「ニセコ薬師温泉」
蘭越町の名湯と言えば「ニセコ薬師温泉」を挙げられる方も多いと思います。 しかしそのニセコ薬師温泉も建物の老朽化が進み大雪の影響で建物の一部が損壊し休業となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/31 15:08
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #4 「チセハウス」
我が家の温泉巡りは1988年頃からウォームングアップが始まりました。 当時温泉情報はアウトドア雑誌が中心で、それを見て蘭越町に多くの名湯があることを知りました。 もちろん雪秩父も注目の温泉だったのですがそのすぐ近くにあった「チセハウス」を訪れることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/30 17:49
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #1,#2,#3
最近何かと慌ただしく6月下旬に訪れた羅臼町を含めた道東旅行以降遠方の温泉に出掛けていません。 従ってこのブログにも最新の温泉入浴情報がアップされていません。 と言うことで今年還暦を迎えた私としては我が家が全道の温泉巡りを始めた頃訪れた温泉の備忘録を書き残す事を思い付きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/29 17:01
711系赤電車一般公開イベント(岩見沢市)
1968(S43)年8月28日、函館本線小樽〜滝川間が電化されました。翌年10月1日は旭川まで電化区間が延長され北海道の国鉄にも電車が走る時代となりました。 最初に投入された電車は通称赤電車と呼ばれた711系でした。 あれから47年、その電車も老朽化が進み今年3月13日の運行を最後に廃止となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/10 11:01
「大地のテラス」&「711系赤い電車」
私の生まれ故郷は北海道雨竜郡妹背牛町です。 農家の長男として今から42年前、高校を卒業するまでの18年間住んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/05 19:08
奥美利河温泉(今金町)
暑い日が続きますね。 こう暑いと温泉に入るにしても熱いお湯ではなく超温めのお湯がいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/03 15:40
川北温泉(標津町)
1泊2日の知床羅臼ツアーを終え帰路につきたいと思います。 らうす峠茶屋で名物「元祖ハモ丼」をいただき帯広経由で札幌へ向かいたいと思います。 峠茶屋出発は12:40です。 先ずは国道335号を標津町に向け走行します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/26 10:55
元祖らうすハモ丼
今回の知床ツアーでは、久し振りに岩尾別温泉にも立ち寄る事ができ何よりも天気に恵まれ知床峠では快晴の下、羅臼岳を背景に最高の記念撮影もできました。 また羅臼では「シマフクロウ観察」、「秘湯相泊温泉入浴」、「観光船によるシャチ観察」等、ここ羅臼ではなければ体験できない経験をさせていただく事ができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/21 12:13
観光船「Nature Cruise」
早朝、羅臼の秘湯「相泊温泉」入浴を終え一旦ホテルに戻り朝食をいただきます。 朝食会場はこちらでいただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/20 10:38
秘湯「相泊温泉」
この日は知床羅臼ならではの「シマフクロウ観察」を体験でき大変素晴らしい夜を過ごす事ができました。 ホテルに戻り温泉に入り明日に備えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/19 13:39
羅臼夕食とシマフクロウ観察
今宵の宿「ホテル峰の湯」にチェックインし部屋に荷物を置き、地元観光協会に勤務する友人が迎えに来てくれるので1階のロビーで待機することにします。 これから「夕食&シマフクロウ観察」へと向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/18 16:32
岩尾別温泉から知床峠そして羅臼へ
久し振りに岩尾別温泉「地の涯」の温泉に入りとても清々しい気持ちです。 温泉効果の一つである「転地効果」を思う存分堪能した感じがします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/17 18:03
岩尾別温泉ホテル「地の涯」
「知床で宿泊施設のある秘湯は?」と聞かれたら、岩尾別温泉ホテル地の涯と答える方も多いことと思います。 しかしながらその時ホテル内の温泉より前回紹介させていただいたホテル前の林の中にある無料の露天風呂「三段の湯」、「滝見の湯」を指す場合がほとんどかと思います。 ホテル内の温泉は有料と言うこともあり無料の三段の湯、滝見の湯を訪れホテル内の温泉に入ることなくお帰りになる方も多いことと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/17 12:14
岩尾別温泉 「三段の湯」と「滝見の湯」
今年になって2回目の知床訪問です。 前回4月下旬に羅臼町を訪ねたのですが国道334号「知床峠」が開通前だったため標津町経由での訪問でした。 しかし、今回はウトロを経由しそして知床峠を越え羅臼町へ入りたいと思います。 寄り道したい場所は数多くあるのですが時間の関係もあり今回は「岩尾別温泉」へ向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/01 21:12
温泉ソムリエin北海道 #2 「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」
先日、4/17〜4/19まで北海道空知地方で温泉ソムリエin北海道と題して温泉ソムリエ公式イベントが開催され、前回4/17開催の美唄前夜祭の模様をお伝えしました。 翌日4/18(土)には北海道で2番目の開催となる「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」が滝川市にあります「滝川ふれ愛の里」で実施されました。 http://takikawa-fureainosato.com/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/23 07:57
温泉ソムリエin北海道 #1 「美唄前夜祭」
先日、4/17〜4/19まで北海道空知地方で温泉ソムリエin北海道と題して温泉ソムリエ公式イベントが開催されました。 これは4/18滝川市で開催された「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」に伴い行われました。 認定セミナー前日には「美唄前夜祭」が美唄にあります美人の湯「ピパの湯ゆ〜りん館」で開催されました。 http://yu-rinkan.com/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/22 14:14
「天北線」に思いを馳せて
先日、音威子府村に仕事で出掛けた際、音威子府駅にある「天北線資料室」に立ち寄ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/05 21:21
Occi Gabi winery(Yoichi town)
3月に入り本業である建設技術者向け講座が本格化し出張続きの日が多くなりました。 先日は岩内町での講座を控え移動途中にある余市町のワイナリに立ち寄ってみました。 私の生まれ故郷である空知地方も現在ワインでその名が知られるようになってきました。 http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/ttk/index.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/29 23:01
「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」開催について
温泉の知識と正しい入浴法を習得した人に与えられる「温泉ソムリエ」という資格があります。 http://onsen-s.com/ 芸能人や温泉レポーター等、温泉に関する仕事に従事されている方の多くが取得されている資格でもあります。 今まで認定セミナーは道外での開催が主でしたが、昨年5月ニセコ町で道内初の認定セミナーが開催されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/01 14:52
インフラ観光
以前より当ブログをお訪ねいただいている方はご存じのことと思いますが私の本業は建設技術者向けのITコンサルティングです。 温泉や鉄道そして観光分野は個人的な趣味が高じて行っているものなのですが、昨年から少しこの分野にも力を入れていきたいと思いはじめ具体的な行動を始めることとしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/21 10:54
滝の湯センター「夢風泉」
冬の出張、特に車で移動する場合は天候や路面状況がとても気になります。 北海道人とは言え、やはり冬道の運転はできれば避けたいのが本音です。 しかし仕事の関係で建設現場へ赴く事が多いため公共交通機関での移動では時間を効率的に使えないためどうしても自宅から車での移動になってしまいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/13 02:45
ランプの宿「森つべつ」
2/1から2/4まで久し振りに北見へ仕事で出張してきました。 奇しくも移動初日は道東方面は爆弾低気圧のため大荒れの天気でしたが、何とか北見まで到着する事ができました。 しかし、北見からオホーツク方面の道はことごとく通行止となっておりJRも運休状態でした。 北見での仕事は建設現場の検査前のお手伝いで現地に3泊となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/06 01:54
今、北海道の地方が熱い!
世界自然遺産登録地である「羅臼町」を訪れた方も多いことと思います。 温泉ファン、特に秘湯ファンにとって羅臼は魅力的な場所であります。 「熊の湯」、「セセキ温泉」、「相泊温泉」に入浴目的で羅臼を訪れる温泉マニアも多いことと思います。 私も最初に羅臼を訪れたのも羅臼にある秘湯に惹かれてのことでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/25 19:38
北の観光まちづくりリーダー養成セミナーを終えて
昨年9月、自分の生まれ故郷の衰退を何とかしたいとの思いで「北の観光まちづくりリーダー養成セミナー」に参加しました。 http://kitakan-seminar.jimdo.com/ http://makiken.at.webry.info/201409/article_3.html あれから5ヶ月、年が明け1月18日最後のセミナーが開催されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/21 16:41
石狩市砂箱
新年最初の投稿となります。 昨年6月母が亡くなり喪中の我が家ですので年頭のご挨拶は失礼させていただきます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/11 00:35
2014年を振り返る その2「温泉ソムリエ認定セミナーinニセコ」
前回、2014年に取得した温泉関連資格である「温泉入浴指導員」についてお伝えしました。 今回は5月、ニセコで開催された「温泉ソムリエ認定セミナー」について振り返りたいと思います。 ここで「温泉ソムリエ」資格について簡単にご説明させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/26 15:55
記念ICカード
日本人に限った事ではありませんが「数量限定」という言葉に購買意欲とプレミア感を打ち出すのは商売の常套手段かも知れませんが、今回の「東京駅開業100周年の記念Suica」はとんだ顛末になってしまいました。 https://www.jreast.co.jp/aas/20141222suica100_stop1.html/ 私も鉄道ファンの一人としてこうした「記念もの」を時々購入しますが、今回のJR東日本の対応はお粗末としか言いようがありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/22 16:31
北海道温泉めぐりスタンプラリー2014
北海道じゃらんでは、毎年「北海道温泉めぐりスタンプラリー」を実施しています。 https://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/osr/ このスタンプラリーでは、登録された施設を所定数めぐると段位が認定され、その段位に応じたグッズをいただく事ができます。 2011年の時、50湯をめぐり三段に認定いただきタオルをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/19 18:41
自分が行った場所・・・#2 1990年後半
前回に続き我が家の旅記録、1990年後半について書かせていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/13 11:37
自分が行った場所・・・#1 1990年前半
最近観光の勉強をさせていただいています。 その中で「どうしたら我が町(地方)へ多くのお客様に来ていただけるのか?」をケースメソッドとしてグループワーク(GW)を重ねています。 いつもグループの皆様と多くの議論を重ねていますが毎回その企画捻出に頭を悩ませています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/12 18:33
そらち温泉ネットワーク協議会 
私の生まれ故郷は北海道空知管内妹背牛町です。 http://www.town.moseushi.hokkaido.jp/ 「妹背牛町」は北海道にお住まいの方であれば正しく読んでいただけることと思いますが、良く北海道難読地名として登場する町でもあります。 「妹背牛町」は「もせうしちょう」と読みます。 人口3,200人余りの農業を主産業とした過疎化が進む町です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/10 13:35
泉質を知ればもっと楽しい
温泉を選ぶ時、皆さんは何を基準にされていらっしゃるでしょうか? 場所(距離)や規模、和室or洋室、設備の充実度、料理内容、部屋食orバイキング、浴槽の大きさや種類、源泉掛けながし、泉質、etc...そして何よりも宿泊料金も気になる点かと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/09 01:01
観光の「非対称性」と「非日常」 
最近観光に関した勉強をさせていだいていますので、自分自身へのメモとしてブログ記事を書かせていただいています。 観光は「非日常」を過ごす事と言われます。 日頃生活している空間と違った空間に身を置くことにより五感から癒しや感動を感じるからと言われています。 地元の人間にとって当たり前の事が外から来られる観光客にとってそれが初めての景色や食そして体験であったりが「感動」となり記憶に刻まれます。 このことは私が今更ここに紹介させていただくような事でなく、今や観光業界では常識なことですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/03 13:17
「観光」について考える
数年前から本業の「建設IT」関連に加え「地域観光活性化」について関わりを持たせていただくようになりました。 そのきっかけは自分の生まれ故郷の過疎化が急速に進行し町の中心部もシャッター街になりつつあり、そんな姿を見て少しでも町を活性化できないかと考えるようになりました。 いわゆる「郷土愛」というものかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/26 14:52
eシルクロード大学 温泉講話
今年は温泉に関する資格を取得させていただいた年となりました。 2月に「温泉入浴指導員」、5月に「温泉ソムリエ」、9月に「温泉観光士」と3つの資格を得る事ができました。 資格取得のきっかけは、温泉巡りをする中で少しは温泉知識を知った上で回るとより楽しいですし、周りから温泉に関した事を聞かれた際に正しい知識をアドバイスさせていただきたかったからです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/17 15:04
占冠 湯の沢温泉「四季の森」 
先日、「地元学」を学ぶセミナーのため占冠村を訪問しました。 今回占冠村を訪ねるにあたり立ち寄ってみたい場所がありました。 それは村内でただ一ヶ所の天然温泉「湯の沢温泉」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/13 14:59
地元の観光資源を訪ねて 「石狩編」 その3 浜益区
石狩市、地元の観光資源を訪ねて最終回は「浜益区」についてお伝えします。 石狩市浜益区も前回ご紹介しました「厚田区」同様、2005年10月に旧浜益村が合併し石狩市浜益区となった場所です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/05 18:21
地元の観光資源を訪ねて 「石狩編」 その2 厚田区
前回に続き私の住んでいる石狩市の観光資源探訪についてお伝えします。 今回は2005年10月に合併した石狩市厚田区(旧厚田村)を歩いてみました。 厚田区も日本海に面しており海の幸も多く産出される港町でもあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/30 11:54
地元の観光資源を訪ねて 「石狩編」 その1 旧石狩市地域
皆さんは自分の住んでいる町の観光資源をどの程度ご存じでしょうか? ここ数年地域活性化や観光振興に関した活動をしていて、ふと我が身に問いかけてみました。 実際、名前は知っていても直接現地に赴いた事のない場所も多いことと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/27 13:00
幌加内そば 「せい一」閉店
今や北海道のそばを語るとき必ずと言って良いほど名前が出てくるのが「幌加内」かと思います。 そばの生産量日本一であり、町内でその美味しいそばを食べる事ができます。 http://www.horokanai-kankou.com/eatery.php ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/26 04:06
敬老の日、夫婦癒し旅 その2 のぼりべつ牛乳とカルルス温泉鈴木旅館他
萩野荘で久し振りに濃厚な温泉を堪能し車に乗ってもなかなか汗がひきません。 もう一ヶ所くらい温泉に入っていこうと思っていますが少しどこかで冷却タイムを持ちたいと思います。 ということで登別方面へ来たら時々立ち寄るこちらへやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/17 13:00
敬老の日、夫婦癒し旅 その1 産直市場と萩野荘(白老町)
昨日は敬老の日。 本来であれば両親に感謝の気持ちを表さなければいけないのですが、私の両親は既にこの世にはおらずカミさんの両親には先日訪問し日帰り温泉旅をしてきました。 ということで我が家夫婦も敬老の日プレゼンツとして日帰り温泉旅をしてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/16 22:54
北の観光まちづくりリーダー養成セミナー(7期生)
6年前頃からでしょうか、何か里心がついて自分の故郷の事を今まで以上に強く思うようになりました。 私の生まれ故郷は北海道空知管内妹背牛町で高校を卒業する昭和48年(1973)まで住んでいました。 その頃の人口は8000人近かったと記憶していますが今では3500人程度と半分以下に減少しています。 我が家先祖の墓が妹背牛にあり毎年数回は必ず妹背牛を訪ねています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/14 19:27
地域再生フォーラムIX(岩見沢)
投稿がすっかり遅くなってしまいましたが、先週9/2(火)午後2時から、まなみーる岩見沢市民文化センター中ホールで、空知建設業協会主催「地域再生フォーラムIX」が開催されました。 「地域再生フォーラム」とは、地域力向上に向けた情報発信のあり方や、空知地域の魅力・可能性を、地域の方々と考える場として、一般社団法人空知建設業協会が毎年実施しているもので今年で9回目を迎えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/09 14:45
第2回 鉄道写真コンテストin岩見沢
岩見沢複合駅舎を中心に楽しいイベント企画や特産品の販売を行っている「いわみざわ駅まる」で、今年も鉄道に関したイベントが実施されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/09/01 12:31
オソウシ温泉
先日(8/19)、かんの温泉が4年振りにリニューアルオープンになるとのことで、温泉仲間の方と再開一番風呂に入るため訪問してきました。 オープン当日の早朝自宅を出発しても良いのですが、天気予報が雨とのこともあり前日近くの然別峡で温泉仲間の方と合流し久し振りに車中泊することとなりました。 自宅を午後3時前に出発し先ずはオソウシ温泉へと向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/29 16:55
名湯、かんの温泉リニューアルオープン
北海道に数多く名湯、秘湯がありますが2008年12月より休業していた「かんの温泉」程多くのファンが再開を待ちわびていた温泉はないのではないでしょうか。 https://www.facebook.com/kannoonsen ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/08/22 08:34
新登別温泉荘
北海道には季節限定で営業している温泉があります。 多くは冬期間雪のため温泉に通じる道路が閉鎖されるため営業期間が限られる場合がほとんどですが、今回紹介させていただく温泉は理由が少々違います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/18 10:07
三角市場(小樽市)
夏の北海道へ来たら新鮮な海鮮丼を食べてみたいと思われる方も多いと思います。 全道各地で美味しい海鮮丼を食べていただけますが、できれば港町でより新鮮なものを食べたいと思うのが人情かと思います。 そんな希望を叶えてくれるの場所の一つに「三角市場」があります。 小樽駅を出て左手徒歩1分の場所にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/07 14:37
大雪高原温泉
先日、年間56日間しか営業していない「山田温泉」を紹介させていただきました。現在山田温泉は日帰り限定ですので宿泊する事はできません。 今回ご紹介するのは年間123日間のみの営業ですが宿泊可能な温泉です。 その温泉は「大雪高原温泉 大雪高原山荘」です。 http://www.daisetsu-kogen.com/default.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/06 14:22
かんの温泉
北海道の温泉を語る時、温泉ファンであれば必ずと言って良いほど登場するのが「菅野温泉」でした。 私が北海道の温泉巡りを始めた1988(S63)年頃、今のようにネット情報もなく温泉情報はもっぱらガイドブックや温泉関連の書籍でした。 以前もご紹介させていただきましたが私が温泉に深くのめり込むきっかけは1冊の温泉関連の本でした。 その本とは「湯けむりの旅北海道(松田忠徳著、富士書院1987年8月25日発行)です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/05 12:50
山田温泉
一年で56日間しか営業していない温泉が北海道にあります。 その名は「山田温泉」。 http://outdoor.geocities.jp/yamadaspa/index.htm かつて宿泊も扱っていましたが今は日帰り専用として温泉ファンに愛され続けています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/04 21:32
大船下の湯
先日の3連休、やはり自宅でじっとしていることはできず温泉に出掛けることとしました。 私は硫黄泉が大好きなのでいつもなら蘭越町にある雪秩父へ向かうのですが、雪秩父は現在日帰り専用の入浴施設として工事中なので思い切って道南まで足を延ばす事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/07/23 11:12
富良野のラベンダー
7月も半ばに入り富良野地方ではラベンダーの季節を迎えています。先日亡くなった母は大の花好きでラベンダーの季節になると私の車で富良野方面へドライブするのを毎年楽しみにしていました。 先日、生まれ故郷の妹背牛を訪ねる際少し回り道をしてカミさんと富良野のラベンダー鑑賞をしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/07/16 03:46
臼別温泉(湯とぴあ臼別)
ブログアクセスが100万に近づいた事もあり過去の思い出の湯を回顧してみたいと思います。 私が北海道の温泉歩きを始めたきっかけが松田忠徳先生が1987年8月に発刊された「湯けむりの旅北海道(富士書院)」とお話させていただきました。 この本には温泉ファンなら垂涎の76ヶ所の秘湯・名湯が紹介されており私もその魅力に惹かれた一人であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/14 10:07
ニセコ薬師温泉(閉館)
北海道の名湯・秘湯を尋ねられた時、温泉ファンの多くが「ニセコ薬師温泉」の名を挙げられることと思います。交通アクセスはそれ程困難さを感じませんが、そのロケーションや建物に一種独特の郷愁を感じられた方も多いことと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/07/08 11:06
塩別つるつる温泉
今年は本当に遠方の出張が多い年となりました。先日アップさせていただいた「おけと温泉ゆうゆ」訪問の3日後、再び訓子府へ出張となりました。翌朝一番に依頼の成果物を届けるためこの日は北見へ宿泊することとしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/06 01:17
おけと温泉ゆうゆ
今年前半は3月から道内の遠方へ出張の多い年でした。 トムラウシ温泉へカミさんと二人で日帰りの旅をした翌日、訓子府町の現場から連絡があり急遽出張することとなりました。しかも日帰り出張です。 往復600kmの行程ですが帰りは温泉にでも入ってから帰る事にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/07/04 15:50
トムラウシ温泉「東大雪荘」
5月下旬、急遽思い立ち東大雪の秘湯、トムラウシ温泉へ行く事になりました。しかも宿泊ではなく日帰りです。 http://www.netbeet.ne.jp/~taisetsu/tomurausi1.html 昔は車中泊で良く遠方の温泉へ出掛けたものですが最近は年齢的な事もあり無謀な旅ができなくなりました。 今回は今まで東大雪荘で勤務されていた私の友人が退職され違う職場へ行かれるとのことで、久し振りに秘湯を堪能にやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/18 13:51
温泉ソムリエ認定セミナー
今年5月中旬の土曜日、ニセコ町で北海道初となる温泉ソムリエ認定セミナーが開催されました。 http://onsen-s.com/ 「温泉ソムリエ」とは、温泉ソムリエ協会が「温泉の知識」と「正しい入浴法」を身につけた方に認定する資格です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/15 22:25
二股ラジウム温泉
ちょっと古い話になってしまいますがゴールデンウィークはどこへも行かない予定でしたが、やはり自宅でじっとしている事はできず温泉旅へと出掛けてしまいました。 若湯温泉→さぎり湯→洞爺かわなみ、と巡り、最後は少し足を延ばししばらく訪問していなかった「二股ラジウム温泉」へとやってきました。 http://www.futamata-onsen.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/06/11 11:19
湖畔の宿 洞爺かわなみ
源泉を入浴温度に適するよう加温しそのまま掛け流ししている場合、これも「源泉かけ流し」の温泉と言うことになります。 今回ご紹介する温泉は洞爺湖畔にある「湖畔の宿 洞爺かわなみ」さんです。 http://www.kawanami.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/03 15:53
若湯温泉
お陰様で5月も何かと忙しくブログ記事をアップする時間をなかなか作る事ができず間隔が空いてしまいました。 その割にはちょっとした時間を見つけ温泉に癒しを求めに行ったりしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 13:30
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その8(最終回) 妹背牛から旭川そして名寄へ
今回の「道北一日散歩きっぷ」もいよいよ終盤になってきました。 妹背牛駅発16:36の旭川行普通列車に乗車します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/22 23:30
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その6 滝川駅から妹背牛駅へ
滝川駅では乗換時間が18分間と短かったため駅周辺の散策はせず待合室でまったりと休憩させていただきました。 次は旭川行普通列車に乗車し私の生まれ故郷である妹背牛へ向かいます。 「妹背牛」は北海道の難読地名の一つに良く登場します。「妹背牛」は「もせうし」と読みます。 一日散歩きっぷ(道央圏用)では滝川駅以北は利用範囲外のため、この区間を普通列車に乗車するのはもしかすると高校時代に乗って以来かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/15 12:58
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その5 富良野駅から滝川駅へ
富良野駅界隈の散策を終え富良野駅に戻ります。富良野駅発13:08発の滝川行普通列車に乗車します。乗車時間は1時間と7分です。 富良野駅は改札口を出た所に1番線がありますが実際ホームはなく欠番になっており乗車ホームはすべて跨線橋を渡った2番線から5番線で乗車する事になります。 今回の滝川行きは2番線からの発車になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/12 11:21
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その4 富良野駅界隈散策と滝川へ
富良野駅には定刻の12:40に到着です。その後富良野から13:08発の滝川行普通列車に乗り換えます。28分間ありますので少し富良野駅前周辺を散策したいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/10 23:00
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その3 美瑛散策とそして富良野駅へ
美瑛駅に定刻11:08に到着し次に乗車する富良野行12:08までちょうど1時間ありますので美瑛駅前界隈を散策し少し早めの昼食をとりたいと思います。 美瑛には何度となく訪ねていますが列車でやってくるのは初めてのように思います。 先ずは駅前を歩いて行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/05 18:21
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その2 名寄駅−旭川駅−美瑛駅
名寄駅を8:58に出発し列車は順調に快走します。 士別駅を過ぎた辺りからレールは真っ直ぐに延びています。 まさに「線路は続くよどこまでも・・・」の世界です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/04 08:09
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その1 切符購入と出発駅
今年の4月は近年になく超多忙を極めた月でした。そんな事もありブログ更新がすっかり滞ってしまいました。 今年はほぼ3週間名寄市内で開催された講座講師としてほとんど名寄市に滞在となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/02 12:25
テルマエ・オタル その6 最終回
朝9:50に札幌駅北口を出発した今回のツアーですが、小樽の老舗を巡っているうちに17時を過ぎようとしています。 何かあっという間に時が過ぎていった感じです。 今回のツアー最後の立ち寄り場所は、小樽の老舗蕎麦店「藪半」さんで天ぷらそばをいただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/23 03:47
テルマエ・オタル その5
老舗温泉銭湯「小町湯」で昭和を堪能したあとは、ツアー会社のサプライズとして小樽の老舗「ツルヤ餅菓子舗」さんへ立ち寄り、ツアー参加者へ「豆餅」のサービスがありました。 http://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1005339/ 今回のツアーで小樽の隠れ名店に次から次へと立ち寄りしますので、普段目にすることのない昭和の世界を肌で感じる事ができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/22 03:12
テルマエ・オタル その4
今回のツアーで一番楽しみにしていたのが小樽の老舗温泉銭湯に入浴することでした。 ツアー参加者が多いので2箇所の湯に別れて入湯することになります。 第1班は「小町湯」、第2班は「中央湯」です。 ツアー会社の方でどちらになるか割り振られており、私は「小町湯」になりました。 温泉ファンなら両方に入りたいところですが、今回は我慢したいと思います(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/20 22:26
テルマエ・オタル その3
手宮市場でお買い物そして夢二亭での昼食、さらにあまとうでデザートをいただきお腹一杯になりました。 次の立ち寄り先は田中酒造(亀甲蔵)です。 ここで酒蔵の見学と試飲タイムです。もちろんお酒の購入もできます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/16 16:27
北海道の国道
名寄で開催されるセミナーのため昨日名寄のホテルに入りました。 自宅のある石狩市から名寄市までの移動は道央自動車道を利用すると一番早く到着するのですが、昨日は前泊移動日のため時間に余裕があったので一般道を走行してやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/02 01:45
飲まさるお酒
最近北海道のお酒が旨くなったと良く耳にするようになりました。 その一つに道産酒造好適米による新しいお酒が数多く誕生し、それが多くの日本酒ファンを虜にしている事も要因にあるようです。 もちろん私もその虜になった一人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/03/23 09:39
観光と人
ここしばらくブログへの投稿がすっかり空いてしまっています。 私の本業はこれから5月に掛けて一年で一番忙しい時期を迎えます。 その準備や打ち合わせがここ最近毎日のように続いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/24 11:25
2013年を振り返る その7 「北比布駅」
2013年を振り返る7回目として「北比布駅」をご紹介します。 北比布駅は比布町内にある4つの駅の一つで鉄道ファンには「秘境駅」として知られています。 私がお手伝いさせていただいている「パノ鉄本舗」の撮影で今年8月に訪問させていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/29 15:17
2013年を振り返る その6 「竜飛海底駅」、「知内駅」、「江差線」
2013年を振り返る6回目は「鉄道編」として「竜飛海底駅」と「江差線」をご紹介します。 ご承知の方も多いことと思いますが、「竜飛海底駅」は今年11月10日の運転を最後に見学者向けの停車を終了し来年3月14日で廃止となる予定です。 また、江差線の木古内−江差間も来年5月12日に廃止が予定されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/28 15:14
布部駅
現在、富良野市では「旭川十勝道路」の建設が行われています。 http://www.as.hkd.mlit.go.jp/road1/contents/intro/04_furano.html 夏の観光シーズンになると国道38号・237号は富良野市界隈で渋滞が発生するため、完成すると渋滞が緩和され通過車両のスムーズな通行が可能となります。 先日仕事の打ち合わせで富良野を訪れました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/29 07:06
工場夜景(室蘭市)
最近「工場夜景」が人気を集めています。北海道で「夜景」と言えば「函館山」という年代の私は、先日カミさんと日帰り温泉旅の途中立ち寄ってみました。 現在工場夜景は日本五大工場夜景エリア(室蘭市・神奈川県川崎市・三重県四日市市・山口県周南市・福岡県北九州市)と呼ばれる地域があり、今回室蘭市の夜景を訪ねてみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/21 10:47
竜飛海底駅
先日の日曜日(11/10)、1988年3月13日の青函トンネル開業以来25年間、見学用として「竜飛海底駅」への一般客の乗り降りが終了し、来年3月には廃止となる予定です。 11/10をもって営業を終了するとの報道以来利用者が殺到し、竜飛海底駅訪問の利用整理券は発売と同時に売り切れ状態となりました。 私が相談役としてお手伝いさせていただいているJR北海道の全駅をパノラマ写真で記録する「パノ鉄本舗」ではこの「竜飛海底駅」をパノラマ撮影するするため10月4日何とか整理券をゲットする事ができ撮影に同行... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/14 14:27
奔別アートプロジェクト2013
「奔別アートプロジェクト2013」は北海道三笠市にある旧住友奔別炭鉱・選炭施設(石炭積み出しホッパー)を会場に、アートの力で炭鉱遺産の価値と記憶を甦らせ、炭鉱の記憶と人々を繋ぎます。(※奔別アートプロジェクト2013HPより引用) 主催は札幌市立大学、共催はNPO法人炭鉱の記憶推進事業団です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/30 18:49
クリサワブラン
昨日、お彼岸ということで、お墓のある妹背牛町と菩提寺のある秩父別町を訪ねてきました。 自宅の石狩市を出発し先ずは岩見沢市栗沢町へ向かいます。 あれっ? 方向が違うのではと思われる方もいらっしゃいますが、9/23は特別な日なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/24 10:42
いわみざわ駅まる 「鉄道EXPO2013inいわみざわ」
昨日、いわみざわ駅まる「鉄道EXPO2013inいわみざわ」に参加してきました。 「いわみざわ駅まる」とは、地域の素晴らしさを掘り起こし今後のまちづくりを駅を中心とした様々な事業や活動を斬新なアイディアと情熱をもって行っていくプロジェクトです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/17 13:46
札幌市電貸切
鉄道マニアにもいろいろなジャンルがありますが、札幌市電をこよなく愛するグループがあり私もそのお仲間に入れていただいています。 会の名称は「金富士トラム」です。 今年1月札幌市電を貸し切って親睦会を開催しましたが、昨日再び札幌市電を貸し切って2回目の親睦会が開催されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/08 18:21
公共交通機関時刻表&路線図
来週、東京へ仕事で出張予定です。 本当は1泊2日で帰って来る予定でしたが、巷では来週末から3連休になるので帰りの飛行機の便を予約しようとすると安い運賃の便がないので思い切ってもう1泊して帰って来る事にしました。 せっかくなので少し足を延ばして「鉄道&温泉」のミニツアーを実施しようと思っています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/04 12:05
北海道、空知(そらち)は楽し・・・!!
「サイクルツーリズム」・・・ 自転車(サイクリング)を通して地域観光を楽しもうという取組です。 台湾では今サイクリングが大ブームであり、そのサイクリングを海外観光の人気スポットである「北海道」で楽しむ事は最高の憧れでした。 そんなツアーが北海道空知地方で実施されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/31 15:09
入門日本酒学
昨日、北広島で開催された「入門日本酒学」というセミナーに参加してきました。 このセミナー来月9日、北広島市で開催される「第1回北の酒まつりinきたひろしま」開催にあたっての記念特別企画です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/28 19:33
井上食堂(美深町)
先日道北方面へ出張しました。昨年までは一人で出張する事が多かったのですが、今年はビジネスパートナーの方と一緒に出掛けることが多くなりました。 今回、私以外に2人のビジネスパートナーの方に同行いただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/24 12:28
最新ローカル線ビジネス
先日、辰巳出版から「最新ローカル線ビジネス ローカル線の今にせまる!」が発刊されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/20 00:37
「SNSによる日帰り観光客集客セミナー」(空知編)
北海道空知地方は魅力ある立ち寄りスポットがありながら観光客の多くが通過してしまう地域でした。 紙媒体中心の時代では観光情報が表に登場する機会も少なく観光客の流れはある意味著名観光地に固定化された状態にありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/16 18:50
田んぼアート2013(JAたいせつ)
夏の北海道はラベンダーやひまわり、そしてバラなどが咲き誇り多くの観光客で賑わっています。 旭川市を中心とする北海道上川地方は北海道を代表する米作地帯です。 そんな上川のど真ん中で、今密かに「田んぼアート」が人気を呼んでいます。 「田んぼアート」とは、稲の葉色の違いを利用し、緑・黄・紫の色を 鮮やかにくっきりとした色彩で彩り水田に巨大な絵を浮かび上がらせたものです。 http://www.jataisetu.or.jp/tanbo.html ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/15 23:15
北比布駅
JR北海道465駅の駅舎全てをパノラマ写真で残す「パノ鉄本舗」というプロジェクトがあります。 http://www.panotetsu.com/ かつて北海道を縦横無尽に走っていた鉄路は国鉄民営化と共に多くの路線が廃止となり今後もその傾向は終わりそうにありません。 パノ鉄メンバーは鉄道ファンであってもなくても、訪れたことのない田舎の駅舎・ホーム、周辺環境をご紹介し楽しんでいただこうとの思いを有するボランティア集団です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/14 23:31
墓参りと菩提寺
私の生まれ故郷は空知の妹背牛町です。 毎年この時期に生まれ故郷にある墓参りに行くのが年中行事になっています。 先日土曜日、家族一同車で行ってまいりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/12 00:35
直売マーケット (長沼町)
北海道空知地方は道都札幌に近く美味しい農産物の宝庫です。お米も獲れますが果物や野菜も数多く収穫され、皆さんご存じの夕張メロンは全国にその名が知られるブランドになっています。 この時期、空知をドライブしているとあちらこちらに大小の産直マーケットを見かけることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/07 20:32
日本一の鈍行列車乗車体験記 #7 「完全乗車、浦幌駅から釧路駅へ」
「日本一長い距離を走る定期普通列車(2429D)」、体験乗車記も今回が最終となりました。 滝川駅を9:37に発車し根室本線の各駅に停車し浦幌までやってきました。浦幌−釧路間は76.7kmですが終点釧路までは残り2時間2分の旅が続きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/29 11:24
日本一の鈍行列車乗車体験記 #6 「帯広駅から浦幌駅へ」
帯広駅に14:10定刻に到着し13分間停車します。滝川駅を9時37分に乗車してから昼食を食べていません。何とか13分の停車時間を利用して昼ご飯を調達したいと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/27 08:30
日本一の鈍行列車乗車体験記 #5 「新得駅から帯広駅へ」
新得駅で多くの方が下車されました。果たしてこの先終点の釧路まで乗車される方は何人いるのでしょうか。 昨年のダイヤ改正で2429Dは釧路まで全ての駅に停車します。 新得を出発した2429Dが次の停車駅である「十勝清水駅」へとひた走ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/25 11:06
日本一の鈍行列車乗車体験記 #4 「富良野駅から新得駅へ」
富良野駅に到着した2429Dはここで18分間停車します。 滝川駅から1両編成で運行していましたが、ここ富良野駅で1両増結となり2両編成で終着釧路まで向かいます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/21 14:33
日本一の鈍行列車乗車体験記 #3 「滝川駅から富良野駅へ」
釧路行2429Dは滝川駅を定刻に出発しました。 この列車は釧路までの各駅に停車します。滝川から釧路までは滝川駅を含め48駅ありますので、釧路駅は47番目の駅になります。 また通過する市町村は滝川市、赤平市、芦別市、富良野市、南富良野町、新得町、清水町、芽室町、帯広市、幕別町、池田町、豊頃町、浦幌町、(釧路市)、白糠町、釧路市の6市9町になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/19 11:05
日本一の鈍行列車乗車体験記 #2 「2429D、滝川駅出発」
滝川駅からいよいよ日本一長い鈍行列車(2429D)全線乗車の旅に出発です。 2429Dに関する乗車体験記はブログ上で多くの方がレポートされていますので、鉄道に関した専門的な話はそちらの情報も参照いただくこととし、北海道観光マスターである私温泉マンの視点から駅周辺の魅力スポット等もご紹介できたらと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/18 15:08
さようなら大夕張ダム感謝の集い
昨日(7/15)夕張市大夕張地区にある夕張シューパロダム建設現場に於いて「さようなら大夕張ダム感謝の集い」が開催されました。 ※画像クリックで拡大表示されます。   ↓↓↓ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/07/16 00:10
日本一の鈍行列車乗車体験記 #1 「自宅から滝川駅へ」
私温泉マンは温泉大好き人間ですが鉄道もこよなく愛する所謂鉄道マニアでもあります。 小学生の頃から時刻表に魅せられ鉄道の世界へ入り込んだのですが、起業時にストレスから体調不良で入院後、医師からの薦めもありリハビリを兼ねた温泉巡りが先行したため鉄分は少し薄らいでいました。 北海道の温泉地をほぼ巡り終え、その後は北海道の駅巡りをはじめたのですが丁度その頃スカパーで全国の秘境駅を紹介する番組に出会い、すっかりそのファンになってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/13 00:30
浜里パーキングシェルターとオトンルイ風力発電(幌延町)
日本最北の温泉、「稚内温泉童夢」を後にして、道道106号稚内天塩線を南下します。 この路線は内陸部を走る国道40号と違い北海道の大地を実感できる風景を楽しむ事ができます。 この路線は常時強風が吹くところで、冬期間は吹雪のため通行止になることもしばしばです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/01 16:23
稚内駅
今回北上を続けた寄り道の旅は結局稚内駅までやって来ることとなりました。 「稚内駅」は日本最北の駅です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/25 02:00
抜海駅
勇知駅訪問を終え道道510号抜海兜沼停車場線を引き続き北上します。 やがて抜海駅入口の交差点に差し掛かります。 右折し少し進むとそこに「抜海駅」があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 11:08
勇知駅
豊富町発祥の地の碑がある「兜沼」を後にして道道510号抜海兜沼停車場線を北上します。 やがて豊富町から稚内市へと入ります。 先ほどから雨が少し激しくなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/23 07:14
関西探訪 #3 「宝塚駅から城崎温泉駅へ」
神戸空港からポートライナー、阪急電車を乗り継ぎ無事宝塚駅に到着しました。 城崎温泉へはJR線を利用するため阪急宝塚駅からJR宝塚駅へと移動します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/21 12:20
豊富町にある3つの駅
豊富温泉訪問を終え、少し駅巡りをしながら北上したいと思います。 豊富町には「豊富駅」、「徳満駅」、「兜沼駅」の3つの駅が存在します。 2001年6月末までは上記の他に「芦川駅」が存在しましたが利用者僅少のため同年7月1日廃止となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 11:20
関西探訪 #1 「新千歳空港から神戸空港へ」
道北方面の出張備忘録をアップ中ですが、記事が溜まってきましたので平行して先日行った関西方面の記事も同時にご紹介していきたいと思います。 今回京都で建設関連のフェアが開催され、知人・友人がセミナー講師を担当されるので仲間が京都に集結するとのことで私も同席させていただくことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 03:40
中川町にある3つの駅
4月下旬、中川町にある建設会社様から「建設業におけるICT活用」に関した講話オファーをいただき中川町を訪ねました。 講話は午後からですので少し中川町を探訪させていただきたいと思います。と言ってもそこは鉄道マンの私ですので先ずは中川町にある3つの駅を訪問させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 18:19
「筬島駅」と「砂澤ビッキ記念館」
出張・・・となるといつも寄り道をしたくなる私温泉マンです。 今回も中川町へ出張するため名寄市に前泊となりました。 名寄市から中川町までは75km程、しかも仕事は午後からなのでいつものように寄り道をしながら向かいたいと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/10 07:18
たきかわ菜の花
出張備忘録レポート中ですが、旬の話題をお伝えしたいと思います。 北海道空知(そらち)地方にある滝川市は今菜の花が最高の見頃となっています。 一昨日パノラマ撮影部隊は現地を訪れ、その様子を撮影してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/09 08:15
名寄出張備忘録 第三弾 その8 「生野駅」
「秘境駅」・・・ 私が秘境駅という存在を知ったのはCS放送でした。 10数年前、JRAの電話投票会員に当選し(昔はJRA電話(ネット)投票会員になるには抽選でした)、同時にCS放送のライブ中継を見るため専用チューナーを購入しました。 最初は競馬中継を見るだけでしたが、その後興味あるチャンネルを複数契約して見る事になりました。その中に「旅チャンネル」がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 13:02
名寄出張備忘録 第三弾 その7 「遠軽駅」
湧別町にあった「四号線駅跡」と現在は道の駅の一部になっている「中湧別駅跡」の訪問を終え、国道242号を遠軽町方面へと進みます。 以前、湧別町のお隣の町は上湧別町でしたが2009年10月、湧別町と合併し新制湧別町となっています。 したがって、現在湧別町の国道242号沿い隣町は遠軽町になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/01 22:19
名寄出張備忘録 第三弾 その5 「興部町」&「紋別市」&「湧別町」
オホーツク温泉「ホテル日の出岬」を後にして国道238号を南下します。 今回の目的地は湧別町です。 この沿線界隈は鉄道マニアにとっては大変興味深い場所になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/28 15:54
名寄出張備忘録 第三弾 その3 「五味温泉」
名寄出張備忘録第三弾をお伝えしていますが、駅巡りや温泉立ち寄りばかりで本当に仕事していたのかと疑念をお持ちの方もいらっしゃることと思います(笑) その証として1枚の写真を紹介させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/24 10:19
名寄出張備忘録 第三弾 その2 「添牛内と朱鞠内駅跡」
私は空知管内妹背牛町の出身で町内で唯一の中学校である妹背牛中学校に通学していました。部活は野球部でしたが、どちらかと言えば弱小チームで管内の戦いでいつも一回戦で敗退していた記憶があります。 その頃の幌加内町は空知管内であり、中体連北空知地区の大会では対戦相手である中学校もありました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/21 10:36
名寄出張備忘録 第二弾 その7 「天の川トンネル&トロッコ王国」
朝倉温泉が営業していなかったのがちょっぴり残念でしたが、うたのぼりグリーンパークにある朝倉温泉の源泉を引湯した浴槽に入れたので、先ずは良しとしたいと思います(笑) 時刻はすでに17:20です。これから名寄市まではまだ70kmあります。名寄到着は19時頃になりそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/11 17:02
名寄出張備忘録 第二弾 その5 「音威子府駅」
その昔、駅弁販売と駅そばがある駅が多かったように思いますが、最近は列車の停車時間が短くなったことや廃線の影響で列車同士の乗換機会も少なくなりその数は激減してしまいました。 しかし、今でもその駅そばを大切に守り続けている駅があります。 それは「音威子府駅」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/07 07:49
名寄出張備忘録 第二弾 その4 「天塩川温泉駅」
美深駅訪問を終え国道40号を北上します。途中、初野駅、恩根内駅にも立ち寄っていますがここでは割愛させていただきます。 今回紹介させていただくのは「天塩川温泉駅」です。駅名にある通り「天塩川温泉」近くにある駅です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 01:04
名寄出張備忘録 第二弾 その3 「美深駅」
ここしばらく無人駅訪問をお伝えしましたが久し振りに有人駅を紹介させていただきます。 今回紹介させていただくのは「美深駅」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 18:15
名寄出張備忘録 第二弾 その2 「宗谷本線 智北駅、南美深駅」
宗谷本線は北海道の路線の中でも秘境駅の宝庫でこの辺りも連続して秘境駅が続きます。 この辺りの秘境駅訪問の楽しみに駅舎(待合室)があります。 北海道に於ける無人駅駅舎(待合所)に車掌車の改造が多く利用されていますが、この界隈の駅は独自形式の物が多くなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 01:26
名寄出張備忘録 第二弾 その1 「宗谷本線 北星駅」
前回まで3月に仕事で出掛けた名寄出張編第一弾をお伝えしました。今回からしばらくは4月初頭に出掛けた名寄出張編第二弾をレポートしたいと思います。 第一弾同様、少し早めに自宅を出て駅巡りと温泉訪問をしながら名寄へ入る事にします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/04 06:33
名寄出張備忘録 その11 「日進駅」
なよろ温泉サンピラーで朝食を済ませ、セミナー会場へ向かいます。 今回は3日間のセミナーで私の担当は翌日と翌々日の2日間ですが、今回はセミナー初日と言うこともあり、担当窓口である私も挨拶に同行させていただきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/04/21 21:06
名寄出張備忘録 その9 「宗谷本線駅巡り Part4 問寒別駅」
名寄出張備忘録も第一弾が今回で最終回になります。しかし、名寄出張はこの後2回ありましたので引き続き近郊の温泉や駅の紹介は継続させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2013/04/12 11:06
名寄出張備忘録 その8 「宗谷本線駅巡り Part3 糠南駅」
最近「秘境駅」がテレビ番組でも多く取り上げられるようになった気がします。今までは鉄道マニアが訪れる、ある意味オタクの聖地的存在でしたが最近は秘境駅ならではの静寂さやその存在の神秘性を感じるため遠方からやって来られる方も多いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/07 09:56
名寄出張備忘録 その7 「宗谷本線駅巡り Part2 雄信内駅」
幌延駅から宗谷本線を南下し、上幌延駅、南幌延駅、安牛駅と巡ってきました。これらの駅は全て幌延町に存在する駅です。今回紹介する「雄信内駅」も幌延町にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/06 12:51
名寄出張備忘録 その6 「宗谷本線駅巡り Part1」
幌延町に入り北緯45度通過点の検証も終わりましたので、これからは宗谷本線を南下し駅巡りをして名寄へ向かいたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/04/05 10:00
名寄出張備忘録 その5 「北緯45度通過点」
出張先へ行く途中、寄り道と言いながら随分と遠回りして来ました。途中、国道40号へ抜けるルートもありましたが、このまま国道232号を北上し国道40号合流点まで走行する事にします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/02 06:08
名寄出張備忘録 その2 「とままえ温泉風W(ふわっと)」編
今回、名寄までの道中で遠回りしていくのは、立ち寄りたい温泉や気になっている場所があるためです。増毛町の国稀酒造を出発し車は北上を続け留萌市から国道232号に入りさらに北上します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/30 17:31
名寄出張備忘録 その1 増毛編
昨日まで3泊4日で名寄へ出張していました。久し振りに仕事での名寄訪問となりますので少し寄り道をして向かうこととしました。 どれだけ寄り道したかは今後の記事をお読みいただけると全容がおわかりいただけます(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/30 09:50
夜の岩内町その4 「すなっく綸(りん)」
美人ママの「月うさぎ」さんを後にしてもう一軒訪ねる事にします。少し酔いがまわってきましたが、外の寒さがヒートダウンしてくれます(笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/26 21:53
夜の岩内町 その3「月うさぎ」
「味処 桂」で港町岩内ならではの魚をいただきました。 また正しい魚の食べ方も教えていただきました。 本当の美味しい食べ方やその土地ならではの味わい方は、やはり地元の方にお聞きするのが一番ですね。 本当に勉強になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/25 09:28
夜の岩内町その2「味処 桂(かつら)」
先日岩内町へ出張していました。 岩内町名物と言えばあのケンミンショーでも紹介された「天ぷらラーメン」があります。 仕事先では昼食時に出前を取っていただけるのですが、今回も迷わず「天ぷらラーメン」をお願いしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/03/24 15:30
増毛駅(留萌本線)
瀬越駅の立ち寄りを終え留萌本線終着駅である「増毛駅」へ向かいます。 鉄道ファンのみならず駅の終着駅というのは某か郷愁を覚えます。 ましてやそこが映画やドラマのロケ地となればなおさらです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/19 03:32
瀬越駅(留萌本線)
大好物の「にしん漬け」を購入し国道231号を自宅のある石狩市へ向け車を走らせます。 この後は何も予定がないので、留萌本線の駅に立ち寄ってみたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 19:03
やん衆にしんづけ(田中青果店)
留萌での仕事を無事終え自宅のある石狩市へ戻ります。 久し振りの留萌ですのでお土産を買って帰りたいと思います。 留萌駅方面へ車を走らせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/16 18:37
石狩&雄冬&増毛
国道231号は札幌市と留萌市を結んでいますが、全線開通したのは1981年(昭和56年)11月10日のことです。最後まで未通だったのは旧浜益村と雄冬岬区間です。 全通したとは言え雄冬地区と増毛を結ぶ道路は急カーブ・急勾配が連続する狭小の山道のため冬期間通行止であり、全線通年開通となったのはさらに11年後の1992年(平成4年)の事です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/14 19:24
石狩市にある難読地名
先週から今週にかけ仕事で留萌に出張する機会がありました。 先週は大荒れの天気が多く高速道路の通行止が多く自宅の石狩市から留萌へは国道275号、233号を経由して向かいました。 昨日も留萌へ出張したのですが、天候も回復したので久し振りに国道231号を通り向かってみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/13 12:08
洞爺駅(JR北海道 室蘭本線)
洞爺駅はJR北海道が管理する465駅の中の一駅ですが、鉄道ファンにとってある意味注目度の高い駅でもあります。 先日久し振りに立ち寄ったのでレポートしたいと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/19 08:41
比羅夫駅
温泉に入った後は、私お決まりの駅へ立ち寄りします。 同行のカミさんは私が駅巡りをすると機嫌が悪くなりますが気にせず強行します(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/12 13:56
北海道うまいもの農国
カミさんと温泉に行く時は、必ずと言って良いほど農産物の直売店に立ち寄る事が多くなっています。 きのこ王国でお腹を満たした後は、ここ倶知安町にある「北海道うまいもの農国」に立ち寄ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/10 22:23
きのこ王国(仁木町)
日頃は自宅近郊の温泉へ足を運んでいる温泉マンですが、近郊だけでは満足できず時折少し遠方の温泉へ出かけたくなる衝動に駆られます。 と言う事でカミさんと二人で久々にニセコ方面の湯に向かうことにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/07 10:32
命の水(美郷名水)
仰々しいタイトルを書いてしまいましたが、我が家では水道水ではなく名水を飲んでいます。 というのもカミさんは嫁いで来てから地元の水道水がどうも体に合わないと言っていました。 10年程前腎臓を患い、それから飲み水に関してはとても敏感になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/02 16:10
ちょっと変わった新年会(札幌市電貸切)
私は大の温泉ファンであると同時に大の鉄道ファンでもあります。 昨日、鉄分の濃い仲間からお誘いをいただき札幌市電を貸し切った新年会に参加してきました。 札幌市電貸切については下記サイトをご参照下さい。 http://www.city.sapporo.jp/st/shiden/kashikiri/kashikiri.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 21:51
美唄探訪「幻のお米」
昨日、空知方面へ仕事で出かけた帰り道、美唄市に立ち寄ってみました。 自宅のお米がなくなりかけたのでカミさんから買って来てほしいと出かけに頼まれました。 空知はどの町でも美味しいお米を購入できるのですが、今回はあのお米を買うために美唄にやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/16 14:04
鉄道駅パノラマ写真プロジェクト会議
昨年、友人の社長からお誘いをいただき鉄道に関した新規プロジェクトのお手伝いをさせていただいています。 そのプロジェクトとはJR北海道の全465駅を全てパノラマ写真撮影しようという壮大な計画です。(既に撮影は開始されています) 正式なプロジェクト発表会は2月下旬に予定されており今回はその下打ち合わせということで私を含め3名が集結となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/12 12:13
2012鉄道駅探訪を振り返る
今年は温泉に加え鉄道駅にも多く訪問しました。 この鉄道で今年は不思議なご縁をいただきました。 Facebookを通じ、鉄道ジャーナリストである中嶋茂夫さんとご縁をいただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/31 19:33
地域観光魅力発信 Facebook活用編
最近地域観光における情報発信ツールとして「Facebook」を活用する例が多く見られるようになりました。 かくいう私も生まれ故郷である北海道空知地方活性化の手法としてFacebookを含むSNSを活用させていただいています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/25 19:03
北海道観光の魅力 LCC活用編
私の本業は建設関連のICTサポートがメインですがここ数年地域活性化にも取り組んでいます。 土木に関した知識は大学で学びましたが、ICT、観光振興に関した知識は独学だったように思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/23 20:16
南下徳富駅
昨日は観光関連の会議に出席するため滝川市へ行って来ました。 新十津川の銘酒「金滴」も購入したかったので国道275号経由で向かったのですが、鉄道ファンでもある私ですので通り道近くにある駅の写真を撮影のため寄り道をしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/19 14:31
忘年会
昨日は私が事務局長を務めさせていただいている研究会の忘年会をすすきので開催させていただきました。 私が幹事役でしたので私が決めさせていただいたお店は「Piano & Live BAR Cats & dogs」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/13 18:41
鉄道パノラマ写真プロジェクト
先日、日頃お世話になっているT社長から「温泉マンさんは温泉だけでなく鉄道にも詳しかったですよね・・・」と電話をいただきました。 話をお聞きすると、秘境探検で有名な元北海道大学A教授を中心に北海道にある鉄道駅全駅のパノラマ写真を撮影するプロジェクトが立ち上がったとのこと。 そこでプチ鉄オタである私にも協力いただけないかとご依頼がありました。 もちろん二つ返事で快諾し、先ずは一度会って打ち合わせすることとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/30 13:08
空知の魅力へご案内 #10 「インディアン水車(千歳市)」
何かと慌ただしく今回の投稿もすっかり間隔が空いてしまいました。 東京から空知へお越しいただいた皆様をご案内し、新千歳空港へ向かう最後の立ち寄り場所へやってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/13 14:36
空知の魅力へご案内 #9 「ひまわり畑(千歳市祝梅)」
空知最後の訪問地「道の駅マオイの丘公園」を後にして新千歳空港へ向かいます。 「道の駅マオイの丘公園」から新千歳空港までは国道337号を走行します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/05 11:56
空知の魅力へご案内 #8 「道の駅マオイの丘公園」
東京からのお客様とご一緒し、朝9時に札幌をレンタカーで出発し「山アワイナリー」、「のみやまファーム」、「中澤ヴィンヤード」、「北の錦記念館」、「酒とそば 錦水庵」、「ファームレストランハーベスト」、「なんぽろ温泉ハート&ハート」、「あいすの家」と空知を巡ってきました。 立ち寄りさせていただいた場所、全てにご満足いただけたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/01 12:21
空知の魅力へご案内 #7 「・あいすの家・」
東京からのお客様をご案内させていただいた「空知探訪ツアー」も終盤に差し掛かりました。 「なんぽろ温泉ハート&ハート」で温泉入浴と名物「きゃべつ天丼」を堪能いただき、次ぎに向かった場所は長沼町にある「あいすの家」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/31 10:33
空知の魅力へご案内 #5 「ファームレストラン ハーベスト」
「小林酒造北の錦記念館」で試飲と日本酒購入の後、同じ敷地内にある「手打ちそば錦水庵」で純米吟醸「まる田」と道産そば粉を使用した美味しいお蕎麦をいただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/29 20:15
空知の魅力へご案内 #4 「小林酒造と手打ちそば錦水庵」
岩見沢市栗沢町にある「中澤ヴィンヤード」さんで、無事「クリサワブラン」を購入する事ができました。 東京からお越しになられた方が今年の発売開始日に偶然合致したことはきっと強運の持ち主が多かったに違いないと思います(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/29 12:37
空知の魅力へご案内 #3 「中澤ヴィンヤード」
三笠市「のみやまファーム」さんを後にして岩見沢市栗沢町にある「中澤ヴィンヤード」さんへ向かいます。 実は中澤ヴィンヤードさんのワインはなかなか入手困難なのです。 中澤ヴィンヤードさんはHPに住所やアクセス地図が紹介されていますが、初めて行かれる方にはちょっとわかりにくいかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/28 23:23
空知の魅力へご案内 #2 「のみやまファーム」
空知の農産物はどれも美味しいので、道外からお客様が来られた時は道の駅にある産直のお店へご案内させていただく事があります。 今回はせっかくなので直接農家を訪問させていただく事にしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/24 23:06
空知の魅力へご案内 #1 「航空会社とレンタカー&山アワイナリー」
ここしばらく東京・大阪出張記と題し道外の話題を書き綴ってきましたが、今回から数回に分け北海道空知地方の魅力探訪記をお伝えしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/21 12:54
キュン旅空知 #5「恵比島駅」 キュン旅沼田
北海道のローカル駅を訪ねる鉄道ファンの方も多いと思いますが、鉄道ファンでなくとも訪れたくなるのが映画やドラマのロケ地になった駅です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/23 14:48
キュン旅空知 #4「バー ブラジル」 キュン旅滝川
どこの町でも言える事かも知れませんが、仕事であれプライベートであれ、その町に宿泊し、ふと酒場へ繰り出したくてもどこのお店が良いのかわからない場合も多いことと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/21 13:02
キュン旅空知 #3「地平線に沈む夕陽」 キュン旅長沼
今回、道外から来られたお二人を空知地方へご案内させていただくと「空が青くてとっても綺麗ですね」とのお言葉をいただきました。 普段ここを良く訪れる者にとって当たり前の見慣れた景色ですが、初めて訪れる人にとっては感動を与えてくれる心安らぐ観光スポットかと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/20 13:04
キュン旅空知 #2「あいすの家」 キュン旅長沼
道外の方から、「北海道の人は真冬でもソフトクリームを食べると言われていますが、本当にそうなんですか?」と聞かれます。 答えは「はい、その通りです」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/19 20:38
キュン旅空知 #1「小林酒造」 キュン旅栗山
関西ご出身のお二人を空知の銘酒「北の錦」の醸造元である「小林酒造」さんへご案内しました。 お二人のうち、どちらかというと女性の方の方がかなりの酒豪?で、是非こちらへお連れしたいと思っていました(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/15 15:06
北海道らしさ #2 ファームレストラン編「ハーベスト」
関西出身のお二方と札幌を離れ「空知」へやってきました。 関西出身の方からすると「空知」は市町村の名称なのか地域の名称なのか、そのあたりが良くわからなかったようです。 「空知」は北海道の行政区画の一つで、道庁の出先機関として道内の各地域に置かれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/11 00:46
北海道らしさ #1 お土産編 「ちとせや」と「セイコーマート」
先日、本州(関西出身のお二人)からお越しになったお客様をご案内し空知にあるレストランへ向かう途中、江別市野幌にあるスイーツのお店に立ち寄りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/06 11:33
「卓上プロジェクター」と「意見交換会」
鹿児島、大阪、東京の方々と豊平峡温泉でしばしのんびりと雪見露天風呂を楽しんだ後は、札幌市内で開催されている建設ICT関連のフェアに参加します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/02 19:25
朝里大橋(朝里スカイーループ)
先日、鹿児島、大阪、東京からお越しになられた方は皆さん土木技術者の方々ばかりです。 一応私もその端くれにいるのですが、どうも温泉や鉄道記事ばかり書いているのでそう思っていない方が多いのも事実です(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/29 14:10
ニッカウヰスキー余市蒸留所
先日、北海道に来られたお客様と視察と観光を兼ね小樽方面へ出掛けました。 小樽市内観光を終え余市町で昼食を取り、その後定番のコースである「ニッカウヰスキー余市蒸留所」へとやってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/27 06:03
北海道グルメ
道外から北海道へ来られたお客様を観光地へご案内したとき、昼食をどこで食べていただこうか考える事はないでしょうか? できれば北海道らしさを感じてくれる場所で地の食材を食べていただきたいものですね。 今回小樽観光の際、小樽市内ではなく隣町余市町で昼食をいただく事にしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/25 07:13
雪割り
ここ最近忙しかったため少し投稿が空いてしまいました。 先々週、鹿児島、大阪、東京からお客様が来られたので小樽観光に行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/23 13:23
田園レストラン「里日和」 #キュン旅空知
先日、鹿児島からお客様が見えられました。 新千歳空港へ迎えに行き、その後遅めの昼食をとるため長沼町にある田園レストランを訪問しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/15 22:04
ハセガワストア
昨日まで函館へ出張していました。 「函館」にはセブンイレイブン、ローソン、セイコーマートなど、多くのコンビニがありますが、せっかく函館に来たのであれば是非立ち寄りたいのがこちらのコンビニです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/31 09:32
日中観光振興セミナーin北海道
先週金曜日(3/9)、北海道経済センターにて、2012年日中国交正常化40周年記念事業「日中観光振興セミナーin北海道」が開催されました。 私も参加させていただきましたのでその模様を簡単にお伝えしたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/13 00:50
手打ち蕎麦 きむら
岩見沢の豪雪も一段落したようですので、先週末岩見沢にあるお蕎麦の名店を訪問しました。 地元はもちろん蕎麦通の方に大変著名な「手打ちそば きむら」さんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/27 11:13
まちづくりに熱い人達の集い
先日すすきので、とある会が開催されました。 その名も「まちづくりに熱い人達の集い」。 札幌圏を中心に30名近い人が集結しました。 遠くは滝上町から来られている方もいらっしゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 19:20
ふじい食堂(妹背牛町)
温泉がご縁で知り合った「いわ」さん。 ブログ「旭川発 徒然なる北の散歩道」の管理人でいらっしゃいます。 温泉情報はもちろんのことローカルな食堂や穴場スポット等、地域の隠れた名店の探訪記が書かれておりいつも参考にさせていただいています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/02/20 11:06
地域学に関した講演会
昨日、美唄市に於いて「地域学」に関した講演があったので参加させていただきました。 最近は雪害のため通行止となる機会が多い道央道ですが、この日は通行可能でしたが中央分離帯は夏の面影はなく雪の壁と化しています。 今年の豪雪模様が良くわかります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/18 09:36
冬のイベントと温泉「第59回 美唄雪んこまつり」
この時期、全道各地で冬のイベントが開催されています。夏のイベントと違いこの時期ならではの澄んだ空気と肌を刺す寒さを体験いただけることと思います。 イベントを楽しんだ後はやっぱり温泉が恋しくなりますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/03 10:26
旬彩ごっこ
自宅にいる時の昼食はいつも買い置きのカップ麺か頑張ってコンビニ弁当だったりするのですが、先日あるブログ記事で近所に安くて美味しい店があるとのことだったので出掛けてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/31 10:23
ワンダフュ北海道(社団法人 北海道観光振興機構)
先日セミナーに参加するため札幌駅近くまで出掛けてきました。 大変寒い日でしたが駅前通りのイルミネーションがとても綺麗でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/28 10:40
ジンギスカン
「ジンギスカン」と言えば北海道人にとって大変身近な肉料理の一つかと思います。 しかし「ジンギスカン」は大変奥深い食べ物でもあります。 そんなジンギスカンについて特集を組んでいる冊子があります。 あるた出版発行の「O.tone Vol.39(2012年1月15日発行)」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/01/24 10:56
ハドソンと高橋名人
ゲームファンであれば「ハドソン(HUDSON)」という名前に記憶があることと思います。 ニセコ町出身である工藤兄弟が設立した北海道を代表する企業です。 しかし、かねてよりコナミ傘下の子会社となっていましたがついに2012年3月1日付けでコナミデジタルエンタテイメントに吸収合併されるとこととなりました。 報道によると合併後もハドソンブランドの商品・サービスは展開を継続すると伝えられていますが少なからず寂しい気持ちになりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/18 19:27
TKB−4℃
昨日、札幌駅前通地下歩行空間を歩いていると「足湯処・・」の文字を発見。 温泉ファンとしてはこれを無視して通り過ぎる訳にはいきませんw ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/14 11:21
静のや
昨日所用があり滝川市で昼食をとることにしました。 どこで食べようかと考えていたのですが、ふとあるブログ記事を思い出しました。 その記事はこちらです。 http://www.momoti.com/blog2/2009/03/3_34.php ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/10 11:26
初詣と絵馬
新年明けましておめでとうございます。 新年早々久し振りにのんびりとさせていただきご挨拶が遅くなってしまいました。 我が家の新年は先ずは恒例となっている北海道神宮へ初詣に出掛けます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/04 00:31
大雪
今年は全国的に大雪の地域が多いようです。 北海道も内陸部では、すでに平年の数倍の降雪量となっている場所があります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/12/26 10:08
ケルン(森町)
久し振りに1日4ヶ所も温泉に立ち寄ってしまいました。 気が付くと自宅を朝出てから、お昼ご飯を食べていない事に気が付きました。 今回宿泊する函館のホテルでは夕食が付いていないので、どこか途中で食べていきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/08 23:41
駒ヶ岳(北海道)
本日は鉄道に関した過去ネタで投稿させていただきます。 JR北海道函館本線(砂原支線)に銚子口駅があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/28 20:58
やきとり三船(岩見沢)
本日は大変短い記事で失礼いたします。 岩見沢には数多くの名店がありますが、オジサン達をはじめ多くの方がこのお店の名前を挙げられるのではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/22 23:56
中村のとりめし
美唄市の名物と言えば「美唄やきとり」と答えられる方も多いかと思いますが、それと並び今や地域ブランドとして定着しているのが「とりめし」です。 今回その中から「中村のとりめし」について書いてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/11/18 10:51
滝川市ふるさと大使
私は高校時代の3年間北海道滝川市で過ごしました。 今年9月滝川市では、滝川市外で活躍する滝川ゆかりの人で市の委託を受けて市の宣伝などを行う「ふるさと大使」に株式会社マツオ社員である「森くまこ」さんを第1号として委嘱しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/11/11 02:57
三菱大夕張鉄道保存会
暖かい日が続いていた北海道にも着実に冬が近づいています。 近代化産業遺産に指定されている「旧・南大夕張駅」に於いて、展示保存車両の冬囲いが行われたのでその作業に参加してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/06 21:06
美しい写真講座
昨日(11/3)の文化の日、アルテピアッツァ美唄「ストゥディオアルテ」に於いて美唄市観光交流課主催「美しい写真講座」が開催されました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/04 01:19
不動尊記念保護樹木
北海道開拓に入植された先人の人達が開村記念に植えられた樹木が北海道内に数多く存在します。 空知地方に今も大切に保護され残されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/01 23:33
妹背牛町カーリングホール
皆さん、「カーリング」というスポーツをご存じでしょうか。 今まで一般的にほとんど知られていないマイナーな競技でしたが、1998年開催された第18回オリンピック冬季競技大会(長野)より正式種目に採用されました。 その後2006年トリノ大会では第7位に入り、あの熱戦をテレビ前で応援された方も多いことと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/28 00:26
空知の境界 その2(恵比島峠編)
空知の境界第2弾をご紹介します。 前回、幌加内トンネルで接している深川市(空知管内)と幌加内町(上川管内)の境界をご紹介させていただきました。 今回は道道549号峠下沼田線で接している境界をご紹介したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/26 00:32
空知の境界 その1(幌加内トンネル編)
最近、空知のあちらこちらを飛び回っている私ですが先日深川市を訪問した際、昨年開通した幌加内トンネルまで行ってみました。 このトンネルは札幌市と浜頓別町を結ぶ国道275号にあり、このトンネルを境に深川市と幌加内町の行政界でもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/23 01:16
錦水庵「酒とそば」
新蕎麦が美味しい時期になりました。 もちろん新蕎麦をいただくだけでも良いのですが、こちらのお店では日本酒も美味しいので両方をいただくことにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/20 22:11
大黒屋菓子舗(妹背牛町)
北海道空知地方には隠れた和菓子のお店が今も代々引き継がれ営業していらしゃいます。 私の生まれ故郷である妹背牛町にも創業55年になるお菓子屋さんがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/17 21:19
「北海道 道の駅弁」と「りんご風呂」
「駅弁」と言えば、駅や列車内で売っているイメージが強いですが、北海道内にある道の駅では「北海道 道の駅弁」なるものがあります。 道内にある限られた道の駅でしかも季節限定や個数限定で販売されている場合が多いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/17 00:57
美唄、紅葉散策
先日、ちょっと時間があったので美唄の紅葉状況を見に美唄ダムへ行ってみました。 美唄ダムへは道道135号美唄富良野線を利用しますが、現在そのまま富良野へ行くことはできません。美唄ダムから先は工事中のため一般車両は通行できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/15 01:07
万字線鉄道公園(岩見沢市)
鉄道ファンの私としては駅や廃線跡を見ると立ち寄らずにはいられなくなります(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/11 00:52
りんご
「空知」と言えば、北海道一の米作地帯ですが、フルーツ栽培も盛んに行われています。 そして、この時期のフルーツと言えば「りんご」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/06 00:40
日本庭園
最近、空知地方を放浪している温泉マンです。 と言ってもただ無意味に彷徨っている訳ではありません。(笑) 空知の隠れた素晴らしいスポットを再発見するためです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/10/04 23:20
夕張清水沢アートプロジェクト 続編
先月19日に1度訪問した「夕張清水沢アートプロジェクト」。 その時の記事はこちらです。 前回、私のスケジュールが立て込んでいたため会場を駆け足で回った感じだったため、今回は時間をたっぷりと取り再訪問させていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/02 11:50
KURISAWA BLANC2010
空知地方は北海道の中でも有数のワインの里であることは今までも当ブログ等でご紹介させていただいてきました。 空知地方のブドウで醸造されたワインの中でも一際人気のあるワインがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/29 22:30
絵笛駅でオフ会(?)
私のブログ読者で鉄道ファンである永田秀一さん(H.Nです)が先々週から先週までの10日間、マイカーを利用され北海道観光に来られました。 永田さんは過去に何度も北海道へ来られているのですが今回どこかでお会いしませんか、との話になり二人だけのオフ会を決行いたしました(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/09/28 16:47
白卵懐(たまごかけごはん)
本日は取材を兼ね長沼方面を訪ねてきました。 お邪魔させていただいたのは某テレビ番組でも紹介されたこちらのお店です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/26 22:22
夕張清水沢アートプロジェクト
先月知人の女性(鉄子さん?)である「Sさん」から案内をいただいていた「夕張清水沢アートプロジェクト」が先週9/17(土)から始まったので現地に取材を兼ね行ってきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/09/21 20:47
空知創造観光ワイナリーツアー2011
先週の連休初日9/17(土)、日帰りでの空知創造観光ワイナリーツアー2011が開催されました。 空知を代表するワイナリー2ヶ所を含むB級ツアーです。 B級と言っても、A級、B級のB級ではありません。 主催者の方曰く、B級のBは、「Beautiful」の「B」を表す何とも素敵なツアーなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/20 23:35
空知夢創造研究会
地域情報の発信にはホームページやこうしたブログ記事に加え、最近ではTwitterやFacebookといったソーシャルメディアを活用した情報発信が盛んになってきました。 情報量が増大することはより詳しい情報を知る事ができる反面、必要な情報検索を簡便かつ効率的に行う事が困難になりつつあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/08/30 12:33
森町と言えば・・・ その2
寄り道が多いのでなかなか温泉に辿り着けません。 前回の「森町と言えば・・・」のPart2をお伝えします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/26 11:12
森町と言えば・・・
高速無料社会実験最終日(6/19)、カミさんを連れ函館へ向かったのですが、寄り道が多くなかなか温泉に辿り着けません(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/24 18:49
高速道路と観光
6月19日(日)、少し前の話になってしまいますが、この日高速道路無料社会実験が終了する日でした。 北海道温泉めぐりスタンプラリーの温泉施設を目指し、カミさんを連れ函館へ出掛けてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/22 18:09
そらち道の駅スタンプラリー
昨年大好評だった「そらち道の駅スタンプラリー」が今年も6/17から10/10迄開催されています。 http://www.hokkaido-michinoeki.jp/dl/H23soratirally.pdf 昨年は中空知地区にある道の駅6ヶ所(滝川、雨竜、鶴沼(浦臼)、奈井江、歌志内、芦別)が参加し実施されましたが、今年は2ヶ所(深川、三笠)増え8ヶ所となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/21 04:09
北日ノ出駅
今回は鉄ネタを紹介させていただきます(笑) さて、最近自分はなぜ鉄道に興味を持ったのかと考える時があります。 人間誰しも特定の趣味に嵌ってしまうきっかけがあると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/08/15 21:58
北竜ひまわりの里
北海道には「日本一の○○」というものが随所にあります。 ここ北竜町には「日本一のひまわり畑」があります。 その面積23ha、130万本のひまわりが大地を覆いつくしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/08/12 01:27
ローズガーデンちっぷべつ
北海道各地では花の見頃を迎えている場所も多くなっています。 北海道を代表する花と言ったらラベンダーと答える方が多いかもしれませんが、空知地方にも皆さんの目を楽しませてくれる花が存在します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/09 16:31
長栄堂(美唄市)
皆さん「空知」をご存じでしょうか? 北海道にお住まいの方はご存じだとしても、道外の方にとっては 「そもそも空知ってどこだ!」とか「空知って何と読むんだ!」 などとおっしゃられる方も多いことと思います。 でも「空知」には隠れた名店や観光スポットが沢山存在しています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/08 10:50
大草原の小さな家
ドライブに出掛け、観光スポットに立ち寄り温泉に入り絶景を見た後の楽しみと言えば・・・やっぱり「食事」ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/05 07:09
士幌駅跡
旧士幌線跡の見所は上士幌町ぬかびら源泉郷界隈に多く存在しますが、当時の駅舎がそのままの形で残っている場所はありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/03 11:06
十勝しんむら牧場
ナイタイ高原の広大な牧場を堪能した後は、十勝らしさを感じる道路を走行します。 何とも先が見えないくらいの直線道路です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/02 17:27
ナイタイ高原牧場
十勝はどこにいてもその広大さを感じていただけますが、中でもここナイタイ高原牧場はその圧巻さでは管内有数の場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/01 21:29
大雪山国立公園
ぬかびら源泉郷周辺は「大雪山国立公園」内にあり自然や環境が守られています。 「大雪山国立公園」の面積は約23万haで東京都の面積(約22万ha)より広く、日本一大きな国立公園です。 さて、今回のぬかびら源泉郷近くの上士幌地区にある廃線跡を巡り終え、次の目的地に向かうため国道273号を南下します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/30 08:27
鉄道資料館
旧士幌線跡は実際の鉄路跡を巡るのも大変楽しいのですが、最後の〆としてぬかびら源泉郷にある「上士幌町鉄道資料館」に立ち寄ると鉄道全盛期の頃の賑やかさを感じる事ができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/29 10:57
タウシュベツ橋梁
旧士幌線跡で最大の見所と言えば多くの方が「タウシュベツ橋梁」を挙げられると思います。 しかし、旧士幌線跡といっても士幌線が廃線となる前まで使用していた橋ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/26 12:32
五の沢と公共交通機関
士幌線が廃止になってから、ぬかびら源泉郷までは帯広(十勝バス本社)から1日片道4本のバスが運行されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/07/25 13:18
森のトロッコエコレール
今回、旧士幌線跡を巡るレポートをお伝えしていますが、旧士幌線跡を自転車タイプの人力で辿る事ができる施設があります。 それが「森のトロッコエコレール」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/23 09:30
旧士幌線「幌加駅跡」
前回紹介させていただいた「第五音更川橋梁」の近くに国道を管理する北海道開発局の「幌加除雪ステーション」があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/16 17:00
第五音更川橋梁
さて、今回の十勝探訪は温泉もさることながら鉄道ファンの私の血が騒ぐ場所を訪問させていただきます。 十勝三股駅跡の訪問後、国道273号を南下し、旧士幌線にあった「第五音更川橋梁」にやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/14 11:27
とうきびペーパー
昨日札幌市中心部へ出掛けた際、今年開通した「札幌駅前地下歩行空間」を訪ねました。 ここを通るのは2回目になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/09 08:56
十勝三股駅跡(旧士幌線)
三国峠を越えると辺りに民家を見かけることはありません。最初の民家は峠から帯広方面へ13km程走行した三股地区となります。 17年前迄は上川町大雪ダムと上士幌町三股地区は冬期間通行止めでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/07 19:07
田舎道を旭川から上川町層雲峡温泉へ
旭川市東旭川町の「龍乃湯温泉」に入浴した後は上川町層雲峡へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/06/23 06:53
知人来りて「すすきの」編
普段、すすきので飲む機会がめっきり減ってしまった私ですが、昨日は遠方より知人が札幌へ来られ本日お帰りになるとのことでしたので、すすきので夕食をご一緒させていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/17 11:26
たきかわ菜の花まつり・・最高の見頃を迎えました!!
開花が遅れ心配されていた「たきかわ菜の花まつり」も後半は天候にも恵まれ、最高の見頃を迎えました。 菜の花まつりメイン会場であった「13丁目会場」も開花遅れのためオープンできずにいましたが6/1からオープンとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/03 11:51
たきかわ菜の花まつり
今年も先日5/21(土)から「たきかわ菜の花まつり」が開催されています。 当初は本日(5/29)迄がまつり開催期間の予定でしたが、今年は寒さの影響により開花が遅れており、来週6/5(日)迄まつり期間が延長となりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2011/05/29 11:41
ライラックフェスティバル ワインガーデン2011
先週から今週初めまで、東京、広島、熊本、鹿児島へと出張していたためブログ更新がすっかり空いてしまいました。 当ブログファンの皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしました。 (もしかしたらそんなファンはいらっしゃらないのかも知れませんが・・・w) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/05/26 00:38
セブンスターの木
連休中はどこにも出掛けない予定でしたが、我が家で飲み水に使っている名水がなくなったので美瑛町へ汲みに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/06 23:05
空知創造観光ツアー #21 ツアーを振り返る その4
空知創造観光ツアー「ツアーを振り返る」と題しその4回目をお伝えします。 前回に引き続き「旅の我が儘」について書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/22 13:10
空知創造観光ツアー #20 ツアーを振り返る その3
空知創造観光ツアー「ツアーを振り返る」と題しその3回目をお伝えします。 旅の楽しさと感動にはその直接的対象物以外にいろいろな間接的要素が相まってその大きさの感じ方が変わると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/20 10:48
空知創造観光ツアー #19 ツアーを振り返る その2
今回の「空知創造観光ツアー」は1泊2日で行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/19 00:33
空知創造観光ツアー #18 ツアーを振り返る その1
1泊2日のツアーも出発地である札幌駅北口に無事戻って来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/16 10:02
空知創造観光ツアー #17 アンテナショップ「PiPa」(美唄市)
1泊2日「空知創造観光ツアー」も最後の立ち寄り先となりました。 あっという間の2日間だったように思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/12 10:55
空知創造観光ツアー #16 炭鉱メモリアル森林公園(美唄市)
美唄焼き鳥「たつみ」で昼食を終えた一行は、美唄市東美唄町一ノ沢にある「炭鉱メモリアル森林公園」へ向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/10 01:02
空知創造観光ツアー #15 焼き鳥「たつみ」(美唄市)
「空知創造観光ツアー」2日目の昼食は、美唄焼き鳥で有名な「たつみ」でいただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/07 00:00
空知創造観光ツアー #14 精肉の高橋(赤平市)
今回のツアープランナーのお一人にインターリンクジャパン社長の阿部さおりさんがいらっしゃいます。 阿部さんは北海道産ワインにとてもお詳しく、その魅力を全国、いや全世界に向け発信されていらっしゃいます。 近日、北海道新聞社より北海道のワインに関した本が出版される予定とのことなので楽しみにしたいと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/04/05 10:40
空知創造観光ツアー #13 鞄のいたがき(赤平市)
小出ファームにて地元農家の方々の本当に暖かなおもてなしをいただき感謝の気持ちで一杯になりました。 バスは次の立ち寄り先である赤平市にある「鞄のいたがき」さんへ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/04 14:19
空知創造観光ツアー #12 小出ファーム(滝川市)
丸加高原で「かんじきウォーキング」を体験し、お腹がペコペコになりました。 早朝ホテルを出発して来たのでまだ朝食を食べていません。 今回、まさに空知を創造するツアーに相応しい朝食会場へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/03 01:18
空知創造観光ツアー #11 丸加高原・かんじき体験(滝川市)
さて、ツアーも2日目の朝を迎えます。 ホテルを早朝6時半に出発し、滝川市江部乙地区にある「丸加高原」へ向かい、かんじきウォーキングを体験します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/02 07:19
空知創造観光ツアー #10 ホテル三浦華園(滝川市)
太郎吉蔵見学の後はツアー宿泊地である「ホテル三浦華園」に向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/01 02:41
空知創造観光ツアー #9 太郎吉蔵(滝川市)
「空知創造観光ツアー」一行は、今宵の宿泊先である滝川市へ移動します。 ホテル到着前に「太郎吉蔵(たろきちぐら)」へ立ち寄ります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/31 06:21
空知創造観光ツアー #8 道の駅ハウスヤルビ奈井江(奈井江町)
アルテピアッツァ美唄でしばし芸術鑑賞した後は今宵の宿泊地滝川へ向け移動します。 次に立ち寄るのは道の駅「ハウスヤルビ奈井江」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/30 11:29
空知創造観光ツアー #7 アルテピアッツァ美唄(美唄市)
空知には芸術や文化に触れることのできる場所が数多くあります。 その中でもここ「アルテピアッツァ美唄」は代表格の場所かと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/29 00:10
空知創造観光ツアー #6 宮島沼(美唄市)
市川燻製屋本舗さんの次は美唄市にある「宮島沼 水鳥・湿地センター」へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/28 08:48
空知創造観光ツアー #5 市川燻製屋本舗(岩見沢市)
「スパ・インメープルロッジ」で昼食を済ませた一行は「市川燻製屋本舗」さんに向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/27 11:48
空知創造観光ツアー #4 スパ・イン メープルロッジ(岩見沢市)
宝水ワイナリー立ち寄りを終え「空知創造観光ツアー」一行は同じ岩見沢にある「スパ・イン メープルロッジ」に向かいます。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/26 13:09
空知創造観光ツアー #3 宝水ワイナリー(岩見沢市)
札幌駅北口を出発した「空知創造観光ツアー」一行が最初に立ち寄った場所は「宝水ワイナリー」さんです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/23 22:11
空知創造観光ツアー #2 ツアー行程
今回参加した「空知創造観光ツアー」の行程をお知らせします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/21 13:03
空知創造観光ツアー #1 「札幌駅集合」
今回の震災で被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/19 23:17
大通観光会ギ
昨日ODORI COMMUNITY CAFE 「KOGUMA」イベントスペースで「大通観光会ギ」なるものが開催されました。 昨年から交流させていただいているNPO法人北海道冒険芸術出版共同代表である堀直人さんからお誘いをいただき参加させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/25 10:47
海鮮市場めし「兆(きざし)」
道外から来られた方に私がご紹介するお店の一つに海鮮市場めし「兆」のお弁当があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/18 00:58
「さっぽろ雪まつり」&「すすきの氷の祭典」最終日
7日に開幕した「第62回さっぽろ雪まつり」が本日が最終日を迎えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/13 10:39
さっぽろ雪まつりと「工事用デジタルカメラ “μTOUGH-8000 工一郎”」
本日より「さっぽろ雪まつり」が開催となりました。 昨日開幕前日である会場をカミさんと二人で歩いてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/07 13:39
「羊蹄山の湧き水」&「ニセコ名水甘露泉」
東京からのお客様と一緒の旅は続きます。 マッカリーナ見学を終え一行は名水の里へ向かいます。 羊蹄山周辺には名水が湧き出ている場所が何ヶ所か存在します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/02 13:27
マッカリーナ(maccarina)
喜茂別町相川で「羊蹄山」を眺望した後は真狩村へ向かいます。 真狩村といえば歌手「細川たかし」の出身地です。 東京からのお客様をご案内させていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/01 11:07
中山峠
昨日、東京からお越しになられたお二方が新千歳空港から東京へ戻られるということで、北海道観光のエキスパート2名がご一緒させていただき冬の北海道をご案内させていただきました。 今回の主たる目的地は「雪見の露天風呂」です。 さて、その目的地はどこか? それでは旅の出発です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/30 03:53
排雪
本日は久し振りに晴れ渡ったお天気になりました。 先日までの降雪により札幌近郊、特に北部の地方の道路脇は雪山と化しあちらこちらで交通渋滞が発生しています。 排雪が遅れているのは短期間に降雪が集中したことと、排雪に必要な重機やダンプトラックの不足があります。 これには昨今の建設不況により建設業の倒産や廃業が少なからず影響しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/22 14:00
「空知シーニックバイウェイ」構築の勉強会
本日は私が書かせていただいてる2つのブログのコラボ記事とさせていただきます。 昨日岩見沢に於いて『「空知シーニックバイウェイ」構築の勉強会』 が開催されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/20 11:18
今日の手稲山
年末は少雪で除雪作業もなく安心して楽をしていたのですが世の中はそううまいことばかりではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/10 12:38
ラーメンの蜂屋 旭川本店
昨日は我が家の健康を支える「名水」を汲みに美瑛町へ出かけてきました。 名水を汲み終え帰路につく途中旭川ラーメンが食べたくなりました。 旭川にはラーメンの名店が多く存在しますが、ふと頭の中を「蜂屋」の名前が過ぎりました。 旭川で知る人ぞ知るラーメンの老舗です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/05 14:10
今年も「パンダ」でよろしく
当ブログは2006年6月下旬スタートしました。 H.Nも温泉大好きであることから「温泉マン」と名乗らせていただいております。 元はと言えば、独立起業時精神的ストレスにて1ヶ月入院。退院後リハビリを兼ね巡った温泉の記録保存がブログを書き始めるきっかけとなりました。 それも今年6月下旬で満5年を迎えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/04 03:00
北海道裏観光ガイド
今月20日付の北海道新聞朝刊で21日から「北海道裏観光ガイド」なる本がNPO法人北海道冒険芸術出版から発売になるとありました。 ちょっと気になったのでネットで検索してみると・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/24 20:06
らーめん てつや
最近自分のブログ記事を振り返ると温泉の話題よりも食べ物に関した記事が多いように思います。 この時期仕事も立て込んでおり、ゆっくりと温泉へ行く時間もないのが正直なところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/11 13:19
さっぽろ純連
寒くなるとラーメンが恋しくなります。 札幌は全国的にも有名なラーメン天国です。 多くの名店があり、全てを巡る事は大変なことです。(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/02 07:00
サッポロクラシック'10富良野VINTAGE
季節限定、数量限定、もちろん北海道限定!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/01 00:27
らーめん「佳(よし)」
めっきり冷え込みが厳しくなった北海道ですが、寒くなるとラーメンが恋しくなりますね。 ということで昨日以前から気になっていたラーメン店へ出かけてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/10/25 16:01
けむり屋
先日美瑛に水汲みに行った帰り、以前から気になっていたお店があったので立ち寄ってみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/23 11:41
四季彩の丘(秋)
美郷名水を汲み終え、帰り道に「四季彩の丘」に立ち寄ってみました。 あれほど暑いと思っていた季節から防寒着が必要な季節に遷り変わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/21 03:02
美郷名水
「Blanc Rouge」でランチを済ませ、名水の場所へ向かいます。 名水の場所は白金温泉近くにある「美郷(みさと)名水」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/19 20:12
Blanc Rouge(ブランルージュ)
ここ最近めっきり寒くなった北海道です。 以前にもお伝えしましたが我が家では飲み水に自然の名水を利用しています。 その名水が在庫切れになったので昨日汲みに行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/18 10:33
仁木のりんご
ここ最近すっかり寒くなってきました。 今回の連休は一人旅でもしようかと思ってましたが、私が「紅葉でも見ながら温泉に入って来ようかな・・・」と言ったらカミさんが「私も行く!」というのでいつものように夫婦二人旅になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/10 12:42
さっぽろオータムフェスト2010 「札幌大通ふるさと市場」
本日は、さっぽろオータムフェスト2010の最終日という事で8丁目で開催中の「札幌大通ふるさと市場」に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 15:02
'10 農業・農村フェスタin赤れんが
本日道庁赤れんが前広場に於いて「'10 農業・農村フェスタin赤れんが」が開催されました。 我が空知元気回復チームから「そらふわ号」も出店しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/02 20:17
空知産ワイン飲み比べ
先週開催された「2010建設ブロガーの会in北海道」にお越しになられた皆さんとウェルカムナイトと称して前夜祭が行われました。 幹事である私は歓迎の意を込め、空知産ワインでお迎えさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/01 13:22
一直線ど真ん中祭り
先日の土・日に道の駅ハウスヤルビ奈井江にて「一直線ど真ん中祭り」が開催されました。 土曜日は少々肌寒かったためやや人出が少なかったようですが、日曜日は多くの来場者で賑わっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/30 13:21
於札内駅と鉄道ファン!?
先週、東京方面から北海道で開催される会合に出席するため知人がお越しになりました。 私は現在空知の元気回復事業のお手伝いをさせていただいています。 という事で今回空知地方の隠れた観光スポットをご案内させていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/27 09:12
建設ブロガーの会in北海道2010
今週25日、札幌にて「建設ブロガーの会in北海道2010」が開催されます。 実は私も建設ブロガーの一人なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/22 01:03
空知のワイン #5
空知のワイン、第5弾は長沼町にある「マオイワイナリー」です。 長沼は私の大好きなファームレストランが多く存在する町でもあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/09/19 23:57
空知のワイン #4
来週開催されるブロガーの会(前夜祭)で飲んでいただくワインの第4弾です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/18 11:42
空知のワイン #3
来週開催される、とあるブロガーの会歓迎の前夜祭に参加される皆様に飲んでいただくワイン第3弾です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/16 00:58
空知のワイン #2
前回に続き、ブロガーの会で皆さんに飲んでいただくワインを紹介させていただきます。 今回紹介させていただくのは浦臼町にある鶴沼ワイナリーのワインです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/15 13:20
空知のワイン
来週、私が所属するブロガーの会が札幌で開催されます。 といっても温泉ブロガーの会ではありません。 私の本業に関したブロガーの集まりです。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/14 10:39
諦める理由などない。
今日は短い記事を一つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/11 21:23
市川燻製屋本舗
先日岩見沢はB級、C級グルメの宝庫とお伝えしましたが、もちろんA級グルメも存在します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/09 10:10
鶴沼駅
鉄道ファンは何も用事がないのにふと駅に立ち寄ります。 先日もついつい無人のローカル駅に立ち寄ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/07 19:56
かまだ屋
皆さん「空知」を正しくお読みになれますか? くうち、からち・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/05 16:20
鶴沼ワインフェス
先日の日曜日(8/29)、浦臼町にある「鶴沼ワイナリー」において第2回鶴沼ワインフェスが開催されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/31 12:20
羊ヶ丘ワインガーデン
私が現在お手伝いさせていただいている空知の元気回復事業でご縁をいただいた「インターリンクジャパン」さんが主催する「羊ヶ丘ワインガーデン」が羊ヶ丘展望台で開催されているので行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/28 22:17
北海道・最北の無人駅 「抜海駅」
昨日、NHK総合TVで19:30から放送された、にっぽん紀行「何もないから良いのです。〜北海道・最北の無人駅〜」 鉄道ファンの私は大変興味深く拝見しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 12

2010/08/27 06:23
田園レストラン「里日和」
先日、道内の地方に住む友人が札幌にやってきました。 私が以前友人に話した内容がきっかけでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/25 10:27
道の駅「ライスランドふかがわ」
「北一已駅」訪問を終え道の駅「ライスランド深川」へ立ち寄ります。 新聞報道にもありますが、最近高速道路沿線の道の駅では利用者が激減しています。 ここ道の駅「ライスランドふかがわ」でも例外ではありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/23 00:07
北一已駅
今回は鉄道に関した記事です。 先日田舎の墓参りに行った帰り久し振りに田園の中にぽつんと佇む無人駅に立ち寄ってみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/08/19 09:53
道の駅「鐘のなるまち・ちっぷべつ」
今年のお墓参りは天気に恵まれました。 道の駅「サンフラワー北竜」から国道275号を北上し碧水交差点で国道233号へ入り秩父別町へ向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/08/17 14:01
道の駅「サンフラワー北竜」
昨日、生まれ故郷の妹背牛町へ墓参りに行って来ました。 実は先祖代々のお墓は妹背牛町にあるのですが、我が家の菩提寺は隣町である秩父別町にあります。 菩提寺には納骨堂があるのでお盆の墓参りの際はその両方を訪ねます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/15 22:40
「空知フード&ワインロード計画」
今回、空知の地域活性化を目的として実施されている「空知フード&ワインロード計画」についてお伝えします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/12 11:24
我夢舎楽
暑い日が続いていますが、皆様の体調はいかがでしょうか。 こう暑いと食欲も減退しますが、こういう時こそしっかり食べないといけませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/10 17:26
田んぼアート
昨日、空知の取材に出かけた折り、いくつかの道の駅を訪ねて来ました。 その中で雨竜町にある道の駅「田園の里うりゅう」で地域の若者の方が頑張っている物を発見しましたのでご紹介させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/07 09:45
らーめんむつみ屋月形総本店
ここしばらくお手伝いさせていただいている空知の元気回復事業の事もあり、空知へ出かける事が多くなってきました。 最近心がけているのは、出かけた時の食事や買い物はできる限り出先の空知内でする事です。 一人の行動ではとても小さな事ですが多くの方に実践いただくと大きな効果を生むのではと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/05 10:18
そらふわ号
空知を元気にするためいろいろな活動が行われています。 その中で空知の食材を活用した新商品を皆さんに食べていただこうという活動があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/03 09:59
美瑛カレーうどん ※新・ご当地グルメ
北海道最高所の温泉宿である十勝岳温泉「凌雲閣」に入浴し、その後「青い池」・「美郷名水」にも立ち寄り、そろそろお腹が空いてきました。 「師匠」には脂っこい物をお薦めできませんので新・ご当地グルメと言われる「美瑛カレーうどん」を食べる事にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/01 12:18
「青い池」と「美郷の名水」
「師匠」と「巨匠」と「達人」の3人衆は十勝岳温泉「凌雲閣」を後にして、最近美瑛の人気観光スポットである「青い池」にやってきました。(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/30 11:07
東京出張 #1 新千歳空港へ
今月初旬、東京方面へ5日間出張してきました。 もちろん仕事による出張ですが、そこは私温泉マン、そして最近それに加え鉄道マンを名乗る者としては仕事の合間を縫っていろいろと寄り道をしてきましたのでお伝えしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/25 01:21
お知らせ
当ブログでは温泉や鉄道の話題を中心とした北海道の観光情報をお伝えしていますが、実は私の本業は建設関連のコンサルティングなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/06/21 14:32
夫婦で道東ぶらり旅  #14 「能取岬」
今回旅の目的の一つに中国映画『非誠勿擾』(狙った恋の落とし方)のロケ地訪問がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/20 09:01
夫婦で道東ぶらり旅  #13 「道の駅 流氷街道網走」
夫婦で道東ぶらり旅も終盤になってきました。 考えてみると、今回はかなりの距離を走行しています。 自分自身でも驚いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/17 13:44
夫婦で道東ぶらり旅  #12 「北浜駅」
今回ご紹介している道東の旅は、今年国内でも公開となった中国映画『非誠勿擾』のロケ地の一部を訪ねる目的もありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/16 00:23
夫婦で道東ぶらり旅  #11 屈斜路湖からオホーツク海へ
屈斜路湖畔の温泉探訪を終え次の目的地へ向かう事にします。 屈斜路湖があるのが釧路総合振興局管内からオホーツク総合振興局管内へ移動します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/15 09:10
夫婦で道東ぶらり旅 #6 メロディロードと東経145度の標
再び「夫婦で道東ぶらり旅」シリーズをお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/07 03:18
滝川市 菜の花まつり
道東の旅シリーズ途中ですが、ここで空知の旬情報をお届けしたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/06/06 09:17
夫婦で道東ぶらり旅 #4 珈琲館三城
今回阿寒横断道路を走行し、北海道全湯巡りをしていた時代が懐かしく思い出されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/04 00:33
夫婦で道東ぶらり旅 #2 阿寒湖温泉
道の駅「あしょろ銀河ホール21」でしばし休息の後、国道241号を阿寒湖へ向け走行します。 時間に余裕があれば途中にある野中温泉別館に立ち寄りたかったのですが今回は通過させていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/02 00:58
夫婦で道東ぶらり旅 #1 自宅→道の駅「あしょろ銀河ホール21」
先日夫婦でぶらりと道東の旅へ出かけてきました。 今回の旅の目的は道東にある温泉訪問です。 そこはしばらく休業していたのですが昨年暮れに再開になったと地元の知人から情報をいただき、再訪したいと思っていた温泉なのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/01 13:15
マヤ34 2008
今回の記事タイトルを見て何の事かおわかりになった方はかなりの鉄道マニアかと思います。 先日、お天気がとても良かったので空知探訪の旅をしてきました。 鉄道ファンでもある私は何気なく夕張駅を訪れました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/31 04:08
田園レストラン「里日和」
先週の土曜日はとても天気が良かったので空知探訪の旅に出かけてきました。 まぁ、我が家から1時間少々の場所なので「旅」と言えるほど大袈裟なものではありません・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/05/26 23:25
マオイワイナリー
最近空知の元気回復事業をお手伝いさせていただいていることもあり、休日には空知管内のあちらこちらを歩き廻っている私、温泉マンです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/24 01:33
麺屋 彩未
先日仕事先へ向かう途中、ちょうどお昼時だったので久し振りに人気のラーメン店へ立ち寄ってみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/22 01:04
渡島大野駅
今回は鉄道の話題をお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/19 19:37
しらかば茶屋 とりめし ※美唄市
先日滝川で仕事がありその帰りに立ち寄ったお店があります。 「とりめし」で有名な「しらかば茶屋」です。 こちらのお店には本当に多くのファンがいらっしゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/16 10:19
栗山駅
本日は空知にある鉄道駅の話題をお伝えします。 前回栗山町にある蔵元「小林酒造」をご紹介しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/05/09 02:42
小林酒造
今回私がお手伝いさせていただいている空知元気回復事業のテーマに「ワイン」があります。 空知には多くのワイナリーが存在します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/06 01:18
洋食工房TAKA
私は今年、空知の元気回復事業をお手伝いさせていただいています。 と言いながら最近のブログ記事では空知とは関係なく思い付くまま勝手な事を書かせていただいていますが・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/05 10:33
5月9日は「母の日」
5月の第2日曜日は「母の日」ですね。 我が家でも毎年、感謝の意を込め小旅行や食事会等をするのが恒例になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/04 12:06
美唄のやきとり
空知には全国に自慢できる多くの名産品があります。 中でも美唄のやきとりは今や全国区となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/29 22:53
明日からGW・・・「道の駅ハウスヤルビ奈井江」で美味しい中華を!!
女房と二人で行ったぶらり旅シリーズは少々小休止させていただき、ゴールデンウィーク特集をお伝えします。(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/28 23:02
夫婦ぶらり旅 #2 士幌線跡(第三音更川橋梁)
夫婦ぶらり旅、2回目は士幌線跡(第三音更川橋梁)をお伝えします。 中士幌で燃料補給を済ませ、上士幌町からは国道273号へ入り北上します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/21 11:22
夫婦ぶらり旅 #1 中士幌編
温泉好きの我が家では過去に家族全員で北海道をはじめ本州の温泉地巡りをしていましたが、子供が社会人になってからは夫婦二人での旅が多くなってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/20 00:43
喫茶マリン
先日午後から滝川で打ち合わせがあったので、昼食を滝川で食べようと朝食抜きで自宅を出かけました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/19 09:27
手打ちうどん「ほくほく庵」
北海道空知地方はある意味グルメ王国です。 自然と調和した個性的で本物志向の隠れた名店が多く存在します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2010/04/16 01:32
千歳鶴酒ミュージアム
先日下旬、東京から知人が出張で札幌へ来られました。 帰りの飛行機まで時間に余裕があるとのことだったので、少々寄り道をしながら新千歳空港までお送りさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/04/13 06:31
じゃが豚餃子
時々無性に食べたくなる海鮮市場めし「兆(きざし)」に先日またまた行ってきました。 リーズナブルなお値段で具沢山の海鮮が入ったお得感溢れるお弁当です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/12 00:05
一日散歩きっぷ(道央圏用) #10 夕張駅〜南千歳〜新千歳空港駅〜手稲駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、10回目は今回の旅ルート紹介の最終回になります。 早朝手稲駅を出発し、函館本線、根室本線、石勝線と乗り継いで夕張駅までやってきました。 最終回の今回は夕張駅〜南千歳〜新千歳空港駅〜手稲駅をお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/11 04:16
一日散歩きっぷ(道央圏用) #9 新夕張駅から夕張駅へ
一日散歩きっぷ(道央圏用)、9回目は新夕張駅から夕張駅迄をお伝えします。 旅もいよいよ終盤に入ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/10 00:25
一日散歩きっぷ(道央圏用) #8 新得駅〜新夕張駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、8回目は新得駅から新夕張駅迄をお伝えします。 新得駅の列車発車時刻表を見てみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/09 00:20
一日散歩きっぷ(道央圏用) #7 新得駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、7回目は新得駅からお伝えします。 12時46分、列車は定刻新得駅に到着しました。 列車はこの先釧路まで行きますが私はここで下車します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/07 07:19
一日散歩きっぷ(道央圏用) #6 富良野駅から新得駅へ
一日散歩きっぷ(道央圏用)6回目は、富良野駅から新得駅迄をお伝えします。 富良野駅では20分間停車します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/06 06:44
一日散歩きっぷ(道央圏用) #5 滝川駅から富良野駅へ
一日散歩きっぷ(道央圏用)、5回目は滝川駅から富良野駅迄をお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/05 02:26
一日散歩きっぷ(道央圏用) #4 滝川駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、4回目は滝川駅からお伝えします。 札幌から1時間37分かけ滝川駅までやってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/04 09:33
一日散歩きっぷ(道央圏用) #3 札幌から滝川駅へ
一日散歩きっぷ(道央圏用)、3回目は札幌駅で乗換、次の目的地である滝川駅へ向かう事にします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/03 08:45
一日散歩きっぷ(道央圏用) #2 札幌駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、2回目は「札幌駅」です。 手稲駅からスタートした今回のミニ旅、電車乗換のため札幌駅で一旦下車します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 08:36
一日散歩きっぷ(道央圏用) #1 手稲駅からスタート
さて本日から新しい年度になりました。 当ブログでも今日から数回にわたり新しいシリーズをお伝えしたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/01 10:33
「晩生内駅」 ※難読駅
北海道には難読地名が多く存在します。 道外から来られた方から「あの字は読めないですね」とか「へぇ〜、そんな読みからするのですか」とかいう声を良く耳にします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/31 07:33
空知にある秘境駅 #5 「豊ヶ岡駅」
空知にある秘境駅、5回目の最後はJR札沼線(学園都市線)にある「豊ヶ岡駅」を紹介させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/30 08:33
空知にある秘境駅 #4 「於札内駅」
空知にある秘境駅、4回目はJR北海道札沼線(学園都市線)「於札内(おさつない)駅」を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/29 08:15
空知にある秘境駅 #3 「南下徳富駅」
空知にある秘境駅訪問、3回目は新十津川町にある「南下徳富駅」をご紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/26 09:33
秩父別駅
前回紹介させていただいた「北秩父別駅」の隣駅である「秩父別駅」を今回ご紹介させていただきます。 「北秩父別駅」紹介記事で書かせていただきましたが、ここ留萌本線の駅は朝夕高校へ通学する生徒が多く利用しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/25 00:53
空知にある秘境駅 #2 「北秩父別駅」
空知にある秘境駅、2回目は秩父別町にある「北秩父別駅」をご紹介します。 名前の通り、秩父別駅の北にある駅です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/24 08:10
石狩沼田駅
空知にある秘境駅を北から順にシリーズでお伝えしていますが、次の秘境駅を紹介する前に途中にある駅を1ヶ所ご紹介させていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/23 02:43
空知にある秘境駅 #1 「真布駅」
今月初め岩見沢市で開催された「地域再生フォーラム」に於いてパネリストの一人として私も参加させていただきました。 そして鉄道ファンでもある私はその中で空知にも秘境駅があるとご紹介させていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/21 04:41
「頑張れ空知!!」 #11 「赤平」
今回もJR根室本線にある駅を紹介したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/17 10:36
「頑張れ空知!!」 #10 「野花南駅」
国鉄時代、北海道には多くの鉄路がありました。 しかし石炭産業の衰退そして道路網整備、国鉄の民営化もあり多くの路線が廃止されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/03/15 14:39
「頑張れ空知!!」 #9 道の駅「たきかわ」
空知には12ヶ所の道の駅があります。 どの道の駅にも地域の特産物や名物が販売されていますので、トイレ休憩に立ち寄りだけでなく楽しいお買い物ができる場所にもなっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/13 09:49
「頑張れ空知!!」 #8 江部乙温泉と江部乙駅
北海道は温泉天国です。そして空知にも数多くの温泉が存在します。 温泉へはマイカーやレンタカー等で訪問される方も多いかと思います。 正直なところ広大な北海道では車を利用しなければ行けない温泉も数多く存在します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/11 09:13
「頑張れ空知!!」 #7 ファームレストラン&カフェ「Mama's Kitchen」
空知は日本有数の米処です。 私が幼い頃、米の収穫量こそ多かったものの食味の点では正直今ひとつだった感があります。 しかし現在では品種改良も進み昨年北海道版「こしひかり」と言われる「ゆめぴりか」も登場し北海道の米は大変美味しいと全国から高い評価をいただくようになりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/08 09:46
「頑張れ空知!!」 #5 「山崎ワイナリー」
明日(3/4)、岩見沢市で空知建設業協会主催の「地域再生フォーラムY」〜ニッポンの元気回復は空知から〜が開催されます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/03/03 20:47
「頑張れ空知!!」 #4 「空知はお米の銀座」
「空知」・・・と聞き、多くの方は農業、特にお米をイメージされる方も多いかと思います。 最近北海道のお米が美味しくなったと大都市圏で評判になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/01 19:20
「頑張れ空知!!」 #3 「直線道路日本一」
どんな地域にも自慢の場所が存在するかと思います。 その自慢の場所が県内一や全国一の場所であったりする事もあります。 空知にも全国一を誇る場所があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/28 07:21
「頑張れ空知!!」 #1 故郷を元気に
この度ご縁があって空知活性化のお手伝いをさせていただくこととなりました。 時々当ブログでもその奮闘記をお伝えしていきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/23 08:17
海鮮市場めし 「兆」
出張旅行記途中ですが今回のシリーズ3回目にお伝えした小田急「新宿駅」 記事で偶然見つけた「冬の北海道物産展」。 中でも行列が一際多かったお店があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/13 11:33
建設業と地域の元気回復助成事業
昨日は社団法人空知建設業協会で開催された会議に出席してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 08:53
炭鉱遺産
最近、「ふるさと再生」、「元気回復」、「地域活性化」・・・等という言葉を良く耳にするようになりました。 不況に喘ぐ地域をそこで生活する皆さんの創意で多くの方に訪ねていただき元気にしようという試みです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/09 10:55
思い出の所蔵品 #1 「青函トンネル体験証明書」
旅の思い出に人知れず所蔵しているグッズをお持ちの方も多いかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/06 10:00
初詣
昨日は女房の実家へ行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/03 00:48
雪・・・そして寂しいニュース
大晦日はそれほど食料の買い溜めをしていなかったため、正月の夕方に食べるものがなくなってしまいました。(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/01 19:56
第7回「R12背骨プロジェクト」 ※赤平市
私もメンバーとして活動させていただいている「R12背骨プロジェクト」の会議が昨日赤平市で開催されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/12/26 02:46
今年の思い出 #10 「宗谷岬」 ※稚内市
今年6月中旬、久し振りに日本最北端の地「宗谷岬」を訪ねる事ができました。 仕事で稚内市内までは何度か来ていたのですが、かれこれ28年振りの訪問になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/12/23 04:10
今年の思い出 #9 「万里の長城」 ※下川町.
今年はその昔家族で訪ねた思い出の場所を再訪する機会の多い年でした。 その中で、下川町にある「万里の長城」へ女房と二人で19年振りに訪ねました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/21 00:21
今年の思い出 #5 「白鳥大橋」 ※室蘭市
今回は温泉でも鉄道でもグルメでもありません。 少々趣を変え景観の素晴らしい場所をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/15 09:56
食べたい時が”旬”
農産物や魚介類には”旬”が存在します。 そしてそれらを”旬”にいただくのが最高ですね。 その”旬”を追い求め北海道を旅される方も多いかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 03:20
小樽駅の謎?
鉄道大好きの私温泉マンですが、まだまだ鉄道に関しては初心者の域を超えません。(笑) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 4

2009/12/08 11:27
クリスマスツリー
ここしばらく会社事務所に籠もり、出かけるとしても郊外だけだったので街中の様子はテレビニュースでしか知る事ができませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/12/03 10:01
赤字丼、黒字丼
我が家では女房が水道水ではなく名水を飲んでいることを以前お伝えしました。 一番お気に入りの名水は美瑛町にある「美郷の名水」ですが、我が家からはちょっと距離があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/11/30 09:14
そば処「おち庵」
私は蕎麦通ではありませんが、何故かしら「そば処」という看板を発見すると体が勝手に反応してしまいます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/29 12:41
布部駅
先日の十勝出張帰り、うっすらと雪景色になった富良野盆地を見てふとあるTVドラマが私の頭を過ぎりました。 私はある駅に向かって車を走らせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/28 02:17
金、銀、・・・銅?
本日は鉄道の話題です。 決してオリンピックのメダルの話ではありません。(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/26 00:15
狩勝峠
札幌から車で帯広方面へ行く場合、以前は日勝峠もしくは狩勝峠のどちらかを通って行くのが普通でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/24 10:24
Boys Be Ambitious!
いつも当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/23 11:18
落合駅
今回は鉄道ネタです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/21 03:34
屈足
本日のタイトル「屈足」は北海道十勝管内新得町にある地区の名称です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/16 11:03
北海道観光の何が悪いのか・・・ 「人の待たせ方?」
本日は北海道観光に対する辛口の意見を書かせていただきます。 今回は写真の掲載がありません。ご了承願います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/11/14 07:00
勇足 ※地名クイズ
久しぶりに北海道地名クイズです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/13 11:13
北豊津信号場前
先日女房と二人で出かけた道南日帰り旅。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/09 00:14
長万部カニロード
かつて国道5号長万部地区の一部は「長万部カニロード」と呼ばれ、多くのドライブインやレストランが建ち並び、とても賑わっていたように思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/07 11:08
高速道路に桜前線
先日の日曜日、女房と二人道南方面へ温泉入浴を兼ねドライブに出かけてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 01:31
温泉の神様の失敗 ※舘浦あざらし
先日札幌国際大学オープンカレッジに参加した際、会場で渡された資料の中に、当日パネリストであった舘浦あざらしさんが出版記念のトークショーとサイン会が近日開催されるとありました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/11/02 09:48
かかし古里館
先日仕事の打ち合わせのため岩内町を訪問してきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/26 09:05
新十津川駅
本日も鉄道の話題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/21 11:09
南下徳富駅 ※秘境駅
本日は空知にある秘境駅をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/20 12:18
ケンとメリー 愛と風のように
今から37年前の1972年(S47)9月・・・貴方は何を考え、そして何をしていましたか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/19 10:55
鉄道探訪
鉄道は乗る楽しみもありますが、その歴史を探訪する楽しみもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 12:20
目名峠と上目名駅跡
いよいよ目名駅から列車に乗り込み、目名峠を越え隣駅である「熱郛駅」に向かう事にします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/16 13:29
目名駅
今回ご紹介する駅は函館本線「目名駅」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/15 02:02
小沢駅
本日は「鉄道の日」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/14 11:12
銀山駅
明日、10月14日は「鉄道の日」ということで、連休明けの今週は鉄道に関した記事をお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/13 10:58
道の駅「スタープラザ芦別」 ※スキー場のたい焼き
先日仕事の打ち合わせで滝川へ出かけてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/12 12:43
ゆめぴりか
昨日、北海道期待の星と言われる新しいお米が一般のスーパーやお米屋さんで販売開始となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/11 13:59
K's BlOWING
小樽堺町通りと言えばいつも多くの観光客で賑わっている通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 09:28
産地限定「牛乳」
北海道は酪農王国とも言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/05 00:44
スポーツの秋「パークゴルフ」
スポーツの秋です。 メタボ対策も兼ね最近は努めて運動するようにしている私温泉マンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/04 07:01
宮島沼
仕事に疲れた時、温泉に入るのも良いですが自然の風景に触れるのも大変心癒されるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/02 04:47
美唄探訪 #4 「美唄サイクリングロード」と「東明駅跡」
美唄探訪の4回目をお伝えします。 美唄探訪シリーズ第一段は今回で一旦最終回となります。 (今後もあるかもしれませんが・・・) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/29 06:14
美唄探訪 #3 「美唄ダム」
前回紹介させていただいた「炭鉱メモリアル森林公園」から道道を約2.6km奥へ入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/28 08:52
美唄探訪 #2 「炭鉱メモリアル森林公園」
美唄探訪の2回目をお伝えします。 前回紹介の我路地区からさらに奥へ入って行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/27 10:02
美唄探訪 #1 「我路地区」
一昨日の滝川訪問に続き、昨日も空知のとある町を訪問してきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/26 10:05
日本全国・鈍行列車ランキング
本日も鉄道の話題です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/24 10:23
北秩父別駅 ※秘境駅
今月11日の北海道新聞朝刊札幌圏紙面において「秘境、ひそかな人気」と題して秘境駅の特集記事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/23 01:34

トップへ | みんなの「観光(道内)」ブログ

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





北海道人の独り言 観光(道内)のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる