アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅と温泉(道外)」のブログ記事

みんなの「旅と温泉(道外)」ブログ

タイトル 日 時
東北温泉、再訪計画
東北温泉、再訪計画 私、温泉マンの温泉巡りきっかけは、1985年独立起業した直後、精神的ストレスにより1ヶ月間入院し退院時医師の助言により温泉歩きをしたことに始まります。 起業直後、お金もなかったので自宅(石狩市)近郊の温泉を日帰り利用するのが精一杯でした。 しかし近郊の温泉入浴を全て終えたため、紀伊国屋書店で購入したある本をきっかけに全道の名湯・秘湯を巡ることとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/05/22 14:08
黄金温泉と絶景「羊蹄山」
黄金温泉と絶景「羊蹄山」 すっかり投稿間隔が開いてしまっている当ブログですが、昨日絶景に出会う事ができましたのでアップさせていただきます。 桜の季節も終わり新緑の濃さを感じるこの頃ですが、昨日蘭越町にある季節限定の温泉を訪ねてみることにしました。 札幌市内から国道230号を中山峠を経由し喜茂別町から真狩方面と向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 22:46
四国まんなか千年ものがたり
四国まんなか千年ものがたり 私の鉄道仲間の方が今年4月から運行を開始したJR四国の観光グルメ列車「四国まんなか千年ものがたり」のチケットをゲットできたとSNSで紹介がありました。 現在このチケットは大変取りづらいプラチナチケットになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 12:06
温泉の「転地効果」とローカル線
温泉の「転地効果」とローカル線 最近温泉へ出掛けていません。 ここのところ地方へ出張が多く、仕事帰りの疲労回復には温泉が最適なのですが温泉に立ち寄る元気がないのが正直なところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/28 14:53
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #36 「オサルの湯」
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #36 「オサルの湯」 前回ご紹介した「北湯沢山荘」があった伊達市大滝区の隣町、壮瞥町にある野湯をご紹介させていただきます。 その名は「オサルの湯」です。 野湯にお猿さんがいる訳ではなく長流川(オサルガワ)という川沿いにある事から名付けられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/24 09:50
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #34 「馬曲温泉」
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #34 「馬曲温泉」 前回、温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #33 「鬼怒川温泉」 をお伝えしましたが、この旅の帰路はいつも通り新潟県直江津港から北海道室蘭港へと戻るルートでした。 http://makiken.at.webry.info/201511/article_4.html ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/14 08:05
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #33 「鬼怒川温泉」
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #33 「鬼怒川温泉」 温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズの中で、我が家が当時訪ねた温泉が休廃業や経営母体が変わっているところが多く存在するとお伝えしてきました。 今回もそうした温泉ホテルや施設が登場いたします。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/10 09:21
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #32 「宝川温泉 汪泉閣」
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #32 「宝川温泉 汪泉閣」 北海道の温泉巡りがある程度落ち着いた1995年以降、我が家ではマイカー&フェリーで本州の温泉探訪をしています。 その中で1995年3月28日、子供の春休みを利用して5泊6日(うち船中泊2泊)で東北・信州の旅をしました。 行程は以下の通りです。  「自宅」→「苫小牧港」→(船中泊)→「八戸港」→「鳴子温泉(泊)」→「土湯温泉(泊)」→「草津温泉(泊)」→「直江津港」→(船中泊)→「室蘭港」→「自宅」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/06 14:30
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #31 「グリーンピア指宿」
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #31 「グリーンピア指宿」 温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズを書いていると多くの温泉が休廃業していたり、あるいは経営母体が変わっている事に気付きます。 1994年の夏休みに家族で本州マイカー旅行で泊まった「グリーンピア指宿」もその一つです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/10/30 18:56
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #30 「兎口露天風呂 翠の湯」
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #30  「兎口露天風呂 翠の湯」 1990年代、我が家ではフェリーを利用して本州旅行を多くするようになっていました。 1994年7月下旬、子供の夏休みを利用して9泊10日(うち、船中泊2日)の旅に出ました。 行きは小樽から新潟までフェリーで移動しその後高速道路を利用し十日町へと向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/22 08:34
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #28 「円空庵」&「泡の湯」
温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #28 「円空庵」&「泡の湯」 温泉巡りを始めた頃は起業間もない事もあり、お金もなかったので北海道の温泉を日帰り利用するのが中心でした。 遠方へ行く場合もそのほとんどが車中泊でした。しかも温泉歩きを始めた頃、我が家マイカーは通常のセダンタイプで親子4人が車中で一夜を過ごすには決して快適と言えるものではありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/17 12:21
「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」開催について
「温泉ソムリエ認定セミナーinそらち(滝川)」開催について 温泉の知識と正しい入浴法を習得した人に与えられる「温泉ソムリエ」という資格があります。 http://onsen-s.com/ 芸能人や温泉レポーター等、温泉に関する仕事に従事されている方の多くが取得されている資格でもあります。 今まで認定セミナーは道外での開催が主でしたが、昨年5月ニセコ町で道内初の認定セミナーが開催されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/01 14:52
2014年を振り返る その3「草津温泉&温泉観光士」
2014年を振り返る その3「草津温泉&温泉観光士」 2014年に取得した温泉関連資格の振り返りとして「温泉入浴指導員」、「温泉ソムリエ」とお伝えしてきました。 今回は3つ目の「温泉観光士」についてお伝えします。 ここで「温泉観光士」資格について簡単にご説明させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/28 01:54
2014年を振り返る その1「塩原温泉郷&温泉入浴指導員」
2014年を振り返る その1「塩原温泉郷&温泉入浴指導員」 今年も残すところあと1週間となりました。 2014年の軌跡を綴ってみたいと思います。 2014年は私にとって温泉関連の資格を3つ取得した年となりました。 2月「温泉入浴指導員」、5月「温泉ソムリエ」、9月「温泉観光士」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 19:00
「北斗星」の思い出
「北斗星」の思い出 年の瀬も押し迫り今年も残すところ2週間少々となりました。 年が明け3月に入ると鉄道ファンにとってはとても寂しい事が待ち受けています。 それは寝台列車の廃止です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/17 01:28
自分が行った場所・・・#1 1990年前半
自分が行った場所・・・#1 1990年前半 最近観光の勉強をさせていただいています。 その中で「どうしたら我が町(地方)へ多くのお客様に来ていただけるのか?」をケースメソッドとしてグループワーク(GW)を重ねています。 いつもグループの皆様と多くの議論を重ねていますが毎回その企画捻出に頭を悩ませています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/12 18:33
泉質を知ればもっと楽しい
泉質を知ればもっと楽しい 温泉を選ぶ時、皆さんは何を基準にされていらっしゃるでしょうか? 場所(距離)や規模、和室or洋室、設備の充実度、料理内容、部屋食orバイキング、浴槽の大きさや種類、源泉掛けながし、泉質、etc...そして何よりも宿泊料金も気になる点かと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/09 01:01
お客様に感動していただく 
お客様に感動していただく  先日、星野リゾート社長、星野佳路氏の「観光」に関する視点について書かせていただきましたが、その記事を書きながら昔訪れた東北の2つの温泉がその後経営者が変わりいずれもクチコミで高い評価を得ている事を思い出しましたので少しその事を書いてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/01 15:51
地元の観光資源を訪ねて 「石狩編」 その3 浜益区
地元の観光資源を訪ねて 「石狩編」 その3 浜益区 石狩市、地元の観光資源を訪ねて最終回は「浜益区」についてお伝えします。 石狩市浜益区も前回ご紹介しました「厚田区」同様、2005年10月に旧浜益村が合併し石狩市浜益区となった場所です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/05 18:21
温泉観光地実地体験の旅 その9 「東京散歩 part2 温泉銭湯」
温泉観光地実地体験の旅 その9 「東京散歩 part2 温泉銭湯」 旧東海道におけるイベント立ち寄りを終えこれから都内の温泉銭湯へと移動します。 実は会場近くに温泉銭湯があるのですが営業時間が15時からですので、後でここへ戻ってくることとしイベント会場から最寄り駅である京急新馬場駅へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/20 12:48
温泉観光地実地体験の旅 その8 「東京散歩 part1」
温泉観光地実地体験の旅 その8 「東京散歩 part1」 今回「温泉観光士」資格取得のため4泊5日の出張に出掛けましたが、いよいよ北海道へ戻る最終日となりました。 帰りの飛行機は羽田18:50のADOですので、それまでの時間都内を散策して羽田に向かいたいと思います。 今回の出張で結構な手荷物がありますので先ず羽田空港のコインロッカーに荷物を預けるため宿泊先ホテルの池袋から空港リムジンに乗ります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/16 16:35
温泉観光地実地体験の旅 その7 「草津温泉 part4(最終日)」
温泉観光地実地体験の旅 その7 「草津温泉 part4(最終日)」 今回3泊4日の行程でやってきた草津温泉、温泉観光士講座の旅も最終日の野外実習を残すのみとなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/15 13:07
温泉観光地実地体験の旅 その6 「草津温泉 part3」
温泉観光地実地体験の旅 その6 「草津温泉 part3」 草津温泉に来たら無料で入れる共同浴場にも入っておきたいですが、有料の日帰り温泉施設三ヶ所にも入湯しておきたいと思います。 その三ヶ所とは御座之湯、西の河原露天風呂、大滝乃湯です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/14 10:49
温泉観光地実地体験の旅 その5 「草津温泉 part2」
温泉観光地実地体験の旅 その5 「草津温泉 part2」 草津温泉到着の日は湯畑見物と温泉入浴は「白旗の湯」のみでした。 今回宿泊している素泊まりの宿「はなみづき」にも源泉掛け流しの温泉があります。 宿に浴室は1ヶ所のみで、宿泊者は浴室入口にチェックイン時に渡される札を掛けて入浴します。 私は早朝4時40分に入浴させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/09 22:11
温泉観光地実地体験の旅 その4 「草津温泉 part1」
温泉観光地実地体験の旅  その4 「草津温泉 part1」 JR吾妻線長野原草津口より最終バスに乗車し草津温泉までやってきました。 私にとっては5回目の草津温泉ですが、初めて公共交通機関でやってきました。 同行者の方は初の訪問になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/05 19:10
温泉観光地実地体験の旅 その3 「JR吾妻線」
温泉観光地実地体験の旅 その3 「JR吾妻線」 伊香保温泉で約2時間温泉街を探訪させていただきました。 今回伊香保露天風呂に入浴しました。 http://www.city.shibukawa.lg.jp/kankou/onsen/rotemburo.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/02 02:03
温泉観光地実地体験の旅 その2 「伊香保温泉」
温泉観光地実地体験の旅 その2 「伊香保温泉」 大崎駅から電車を乗り継ぎ渋川駅までやってきました。 これから伊香保温泉へ渋川駅前から路線バスで向かう事にします。 http://www.ikaho-kankou.com/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/30 10:25
温泉観光地実地体験の旅 その1 「湘南新宿ライン」
温泉観光地実地体験の旅 その1 「湘南新宿ライン」 出張続きのためブログ更新がすっかり空いてしまいました。 今回も23日から27日まで温泉観光地の実地体験のため群馬の名湯2ヶ所を訪問します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/25 10:48
思い出の富山旅行(1988年)
思い出の富山旅行(1988年) しばらく投稿が空いてしまいました。 実は2009年1月から療養中だった母が6月22日93年の天寿を全うし私は人生初の喪主を務め何かと慌ただしい日々を送っていましたがようやく落ち着き昨日より仕事にも復帰となりました。 そんな事もあり過日母との旅の思い出を振り返っていたのですが、一番印象に残っているのが1988年6月に行った富山旅行でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/01 06:45
塩原温泉郷の旅 その13 「百観音温泉」
塩原温泉郷の旅 その13  「百観音温泉」 宇都宮駅から在来線に乗って埼玉県久喜市にある温泉に向かいます。 今回この温泉に立ち寄りする事を地元在住の知人にお話すると、ご一緒いただける事になり最寄り駅である「東鷲宮駅」で待ち合わせさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/01 12:45
塩原温泉郷の旅 その12 「鬼怒川温泉経由宇都宮駅東口」
塩原温泉郷の旅 その12  「鬼怒川温泉経由宇都宮駅東口」 川治温泉名物「薬師の湯」に立ち寄ったのですが入浴はしませんでした。その訳は時間がなかったことともう一つの最大の理由は混浴露天風呂が営業していなかったからです。 「薬師の湯」混浴露天風呂は冬期間、土曜・日曜のみの営業です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/02/28 14:35
塩原温泉郷の旅 その11 「川治温泉 薬師の湯」
塩原温泉郷の旅 その11  「川治温泉 薬師の湯」 今回の旅もいよいよ終盤となりました。 20年前宿泊した平家高原民宿村「帝釈」さんも見る事ができ、ここまで寄り道した甲斐がありました。 レンタカー返却の時間が迫っていますが、どうしてももう一ヶ所だけ立ち寄っていきたい場所があります。 それは川治温泉「薬師の湯」です。 http://www.city.nikko.lg.jp/fujihara_kankou/kankou/kinugawa/onsen/yakushinoyu.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/25 13:30
塩原温泉郷の旅 その10 「平家高原民宿村 家康の里」
塩原温泉郷の旅 その10  「平家高原民宿村 家康の里」 川治ダムに立ち寄り後再び県道23号(川俣温泉川治線)を西に進みます。20年前来た時も道路がとても狭い印象がありましたが今もその時と大きく変わっていません。 この県道沿いにも多くの温泉があります。今回は時間がないのでスルーさせていただきますが、次回時間を見つけてこの界隈の温泉をゆっくりと訪ねたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/24 18:08
塩原温泉郷の旅 その9 「川治ダム」
塩原温泉郷の旅 その9  「川治ダム」 塩原温泉郷の温泉を二日間にわたり堪能させていただきました。 最後に立ち寄った上塩原地区の「旅館まじま荘」さんを後して、我が家が20年前にマイカーで訪ねた場所を再訪してみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/23 14:23
塩原温泉郷の旅 その8 「旅館まじま荘」
塩原温泉郷の旅 その8  「旅館まじま荘」 塩原温泉には20年前のゴールデンウィークに家族旅行でマイカーを使ってやって来た事がありますが、その時は塩原温泉郷の温泉には入らずただ温泉街を観光しただけでした。 今回は昨日から「松楓楼松屋」さん、「岩の湯」、「不動の湯」、「もみじの湯」、「寺の湯」、「湯荘白樺」さん、「元泉館」さん、「大出館」さんと8ヶ所の湯を堪能させていただいています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 15:38
塩原温泉郷の旅 その7 「秘湯の宿 大出館」
塩原温泉郷の旅 その7  「秘湯の宿 大出館」 元湯の名湯「元泉館」さんの湯を堪能した後、元湯でもう一ヶ所立ち寄り湯をしていきたいと思います。 実は、元泉館さんのお隣にある「ゑびすや」さんも「湯めぐり手形」による半額サービス対象外ですが立ち寄り湯が可能です。 しかし、日帰り利用時間が11:00〜15:00ですので、今回は見送らせていただきます。 ということで次に向かう温泉は「秘湯の宿 大出館」さんです。 http://ooidekan.com/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/18 19:59
塩原温泉郷の旅 その6 「秘湯の宿 元泉館」
塩原温泉郷の旅 その6  「秘湯の宿 元泉館」 塩原温泉郷新湯地区にある「湯荘白樺」さんで一晩お世話になりました。 午前8時45分チェックアウトしレンタカーで次の温泉を目指します。 昨日那須塩原駅前で借りたレンタカーはこの日宇都宮駅東口にあるレンタカー会社へ15時に返却します。 今回の旅を計画した際どうしても立ち寄りたかったのが共同浴場です。 共同浴場はある意味温泉地の文化歴史を集約しているのではと思っている私です。 今回「岩の湯」、「不動の湯」、「もみじの湯」そして新湯地区の「寺の湯」に入浴する事ができ大満足でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 22:31
塩原温泉郷の旅 その5 「湯荘白樺」
塩原温泉郷の旅 その5  「湯荘白樺」 塩原温泉郷の旅で宿泊先に選んだのは新湯地区にある「湯荘白樺」さんです。 http://www.mmjp.or.jp/sirakaba/ 温泉に泊まる場合、客室の定員が1室最低2名のプランが多く、一人で泊まりたくても泊まれない宿が結構多く存在します。 温泉好きとしては一人旅プランを探す事になるのですが、今回お世話になる「湯荘白樺」さんには「【一人旅】22h好きなだけ温泉♪癒しと健康のにごり湯」プランがあり、しかも1泊2食付きで8400円(別途入湯税要)ととてもリーズナブルな料金となっています... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/13 21:24
塩原温泉郷の旅 その4 「寺の湯」
塩原温泉郷の旅 その4  「寺の湯」 塩原温泉郷を訪ね、「松楓楼松屋」さんの立ち寄り湯、そして共同浴場「岩の湯」、「不動の湯」、「もみじの湯」と4ヶ所入湯させていただきました。 少々湯疲れ気味ですが今宵の宿へ向かう事にします。 「もみじの湯」から塩原温泉郷新湯地区へ向かいます。 今回宿泊する宿は新湯地区にある「湯荘白樺」さんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/11 12:27
塩原温泉郷の旅 その3 「もみじの湯」
塩原温泉郷の旅 その3  「もみじの湯」 道外の温泉地を訪ね楽しみの一つが共同浴場めぐりです。 ここ塩原温泉郷には、前回ご紹介した福渡地区にある「岩の湯」、「不動の湯」そして今回ご紹介する古町地区にある「もみじの湯」が有名です。 今回の温泉旅を計画した際、この3ヶ所は是非入湯したいと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/02/10 10:27
塩原温泉郷の旅 その2 「岩の湯、不動の湯」
塩原温泉郷の旅 その2  「岩の湯、不動の湯」 塩原温泉福渡地区にある松楓楼松屋さんで立ち寄り湯をした後は、塩原温泉名物の共同浴場を訪ねてみたいと思います。 この近くに「岩の湯」と「不動の湯」の2ヶ所があります。 松屋さんスタッフの方が道路へ出て道順を詳しく教えて下さいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/08 21:58
塩原温泉郷の旅 その1 「松楓楼松屋」
塩原温泉郷の旅 その1 「松楓楼松屋」 最近地域活性化のお手伝いをさせていただいて気になっている事があります。 それは北海道における「おもてなしの心」です。多くの方に北海道へ来ていただきそして笑顔でお帰りいただき「是非また北海道を訪ねたい!」と思っていただきたいと関係者の方を含め道民全員が願っていることかと思います。 こうした思いが強くなったのは、道内の温泉地を巡りながら道外の温泉地を訪ねると、そのおもてなしについていつもその違いを感じるようになったからかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/07 16:16
今年の旅(行動)計画 ※温泉編
今年の旅(行動)計画 ※温泉編 年が明け何かと忙しく、今年は日課になっている自宅近くの温泉銭湯以外に出掛けていません。 しかしここにきて私の身体が濃厚な温泉を欲しているのでこの連休にどこかに行ってきたいと思っていますが、ここ最近大雪の影響で高速道路の通行止等もあり外出が億劫になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/11 13:54
2013年を振り返る その8(最終回) 「あの湯、あの駅」
2013年を振り返る その8(最終回) 「あの湯、あの駅」 2013年を振り返る8回目は最終回として2013年に訪ねた「あの湯、あの駅」をご紹介します。 今年もなんだかんだと言っていろいろな所へ出没いたしました。自身の備忘録も兼ね各月毎に整理してみたいと思います。 なお、この備忘録には自宅の風呂代わりに行っている北のたまゆら、極楽湯、壱乃湯、番屋の湯は含まれていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/30 15:43
2013年を振り返る その2「いすみ鉄道&小湊鉄道」と「粟又ごりやくの湯」
2013年を振り返る その2「いすみ鉄道&小湊鉄道」と「粟又ごりやくの湯」 2013年を振り返る その2「いすみ鉄道&小湊鉄道」と「粟又ごりやくの湯」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/18 07:00
2013年温泉を振り返る その1「城崎温泉」&「片岡温泉」
2013年温泉を振り返る その1「城崎温泉」&「片岡温泉」 今年も残すところ僅かとなってきました。 今年訪ねた全国各地の中から思い出に残る場所を振り返ってみたいと思います。 先ずは「温泉編」ということで「城崎温泉」と「片岡温泉アクアイグニス」について書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 11:57
関西探訪 #12 「名古屋から北海道へ」&旅の総括
関西探訪 #12 「名古屋から北海道へ」&旅の総括 関西探訪シリーズも今回が最後となりました。 今回「近鉄特急&温泉ツアー」に同行いただいた友人ともここ名古屋でお別れです。 近鉄京都駅出発時は私を入れ7名での旅でしたが、近鉄四日市で一名の方とお別れしましたので名古屋までは6名やってきました。 2名は広島へ、3名は東京へ新幹線で帰ります。 そして私は中部国際空港から新千歳空港へ帰ります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/10 14:41
関西探訪 #11 「近鉄特急伊勢志摩ライナーで名古屋へ」
関西探訪 #11 「近鉄特急伊勢志摩ライナーで名古屋へ」 大変短い時間でしたがアクアイグニスで温泉と美味しい味噌ラーメンを堪能しました。 ちょっと慌ただしい行程でしたが、とても素晴らしい場所だったので次回はゆっくりと訪問してみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 06:51
関西探訪 #10 「片岡温泉 アクアイグニス」
関西探訪 #10 「片岡温泉 アクアイグニス」 近鉄京都駅から2時間46分、途中電車を2回乗換ようやく湯の山温泉駅に到着しました。 ここから目的の温泉までは800m程ですが、駅前から路線バスが走っていますのでそれに乗車する事にします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 10:57
関西探訪 #9 「近鉄電車で京都駅から湯の山温泉駅へ」
関西探訪 #9 「近鉄電車で京都駅から湯の山温泉駅へ」 関西探訪初日は新千歳空港から神戸空港へ降り立ち、余部鉄橋訪問と城崎温泉に宿泊し外湯めぐりを堪能しました。 2日目は城崎温泉から京都へ移動し「建設技術フェア」に参加し、最先端技術の展示やセミナーを受講しました。 そして最終日である3日目は中部国際空港から新千歳空港へ戻るのですが、夕方の便のため今回「建設技術フェア」に参加した友人と市場調査を兼ね「鉄道&温泉ツアー」を決行したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/03 19:40
関西探訪 #6 「城崎温泉」
余部鉄橋探訪を終え餘部駅から豊岡行普通列車で城崎温泉駅まで戻ってきました。 時刻は19時過ぎですが少し暗くなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/27 13:04
明けましておめでとうございます
皆様、新年明けましておめでとうございます。 昨年は当ブログをご訪問いただき誠にありがとうございました。 今年も引き続き「北海道人の独り言」をどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/03 14:37
2012温泉探訪を振り返る
今年も残り少なくなりました。 少し早いですが最近ブログ投稿間隔が空いてしまうことが多いので、ここで「2012年温泉探訪を振り返る」と題して今年一年訪ねた温泉を思い起こしてみたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/14 17:05
東京・大阪出張記 #14 「有馬温泉」
大阪3日目は大阪梅田より阪神電車、神戸電鉄を乗り継ぎ「有馬温泉」までやってきました。 有馬温泉駅にて地元神戸の方と合流し有馬温泉を案内していただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/14 23:30
東京・大阪出張記 #2 浅草編その2
浅草の老舗で鰻を食べ、引き続き桃知師匠の後を付いて行きます。 桃知師匠は私が大の温泉好きであることを知っておられるので、先ずはこちらに案内いただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/14 15:02
東京・大阪出張記 #1 浅草編その1
先日、東京1泊、大阪2泊の3泊4日で出張してきました。 東京では夕方のセミナー参加が目的でしたが、せっかくなので早朝の飛行機で久し振りに浅草を探訪する事にしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/12 23:34
自己研修の旅 #29 最終回「善光寺から都内へ」
自己研修の旅29回目は最終回をお伝えします。 今回2泊3日で自己研修の旅として1泊目は東京、2泊目は野沢温泉に宿泊し、温泉あり鉄道ありの充実した研修旅行となりました。 いよいよ都内へ戻り私は羽田から札幌へと戻ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/30 11:41
自己研修の旅 #28 「飯山線の旅 後編 豊野駅へ」
自己研修の旅も終わりに近づいてきました。 今回、旅に同行いただいた方の心遣いで戸狩野沢温泉駅から豊野駅まで飯山線に乗車させていただく時間を与えていただきました。本当にありがたいことです。 飯山線は初めて乗車する区間のため大変楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/29 09:58
自己研修の旅 #27 「飯山線の旅 前編 戸狩野沢温泉駅」
自己研修の旅27回目は、野沢温泉からいよいよ都内へ戻ります。 今回同行いただいた方は私が鉄道ファンであることを知っているため、皆さんのお気遣いでしばし列車に乗車させていただくこととなりました。 同行メンバーに感謝です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/27 03:33
自己研修の旅 #26 「野沢温泉編 第18回 外湯総集編」
自己研修の旅26回目は「野沢温泉総集編」をお伝えします。 今回野沢温泉に関してこの総集編を含め18本もの記事を書かせていただきました。 それもそのはず温泉ファン憧れの野沢温泉にある13ヶ所の外湯を全てについてレポートするだけでも13本になりますので・・・(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/25 15:18
自己研修の旅 #25 「野沢温泉編 第17回 野沢温泉観光協会とお土産屋さん」
自己研修の旅25回目をお伝えします。野沢温泉にある13ヶ所の外湯を巡り終え「集印めぐり」も規定数に達したので記念品をいただきに「野沢温泉観光協会」へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/24 11:39
自己研修の旅 #24 「野沢温泉編 第16回 新田の湯(13/13)」
自己研修の旅24回目は、野沢温泉外湯めぐり最後の湯となる「新田(しんでん)の湯」をお伝えします。 何とか外湯全13湯の入浴を達成できそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/23 13:24
自己研修の旅 #23 「野沢温泉編 第15回 秋葉の湯(12/13)」
自己研修の旅23回目は、野沢温泉2日目外湯6湯目(通算12湯目)となる「秋葉の湯」です。 前回の「中尾の湯」もそうですが、この界隈は初日に巡った温泉街にある外湯と違いちょっとのどかさを感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/23 10:31
自己研修の旅 #22 「野沢温泉編 第14回 中尾の湯(11/13)」
自己研修の旅、野沢温泉編もいよいよ大詰めになってきました。 宿で朝食もいただき一旦精算(チェックアウト)します。 しかし、外湯めぐりは作務衣で回った方が便利なので、宿の方の心遣いでチェックアウト後もそのまま作務衣をお借りし、残りの外湯3湯を巡ったあとまた宿へ戻り着替えさせていただく事になりました。 本当に今回お世話になった「中島屋旅館」さんのおもてなしの心に感謝です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/22 14:10
自己研修の旅 #21 「野沢温泉編 第13回 熊の手洗湯(くまのてあらゆ)(10/13)」
自己研修の旅21回目は野沢温泉2日目の外湯めぐり4湯目(通算10湯目)になる「熊の手洗湯」をお伝えします。 ここ熊の手洗湯は今回宿泊している「中島屋旅館」さん前にある外湯になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/22 04:02
自己研修の旅 #20 「野沢温泉編 第12回 麻釜(あさがま)の湯(9/13)」
自己研修の旅20回目は、野沢温泉2日目の外湯第3湯(通算9湯)目となる「麻釜(あさがま)の湯」へ向かいます。 前回訪問の「真湯」は高台にあるため今度は下って行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/21 18:23
自己研修の旅 #19 「野沢温泉編 第11回 真湯(8/13)」
自己研修の旅19回目は、野沢温泉2日目の外湯第2湯(通算8湯)目となる「真湯」へ向かいます。 温泉街の北にあり緩やかな坂を登って行きます。 早朝の散歩は気持ちが良いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/21 10:48
自己研修の旅 #18 「野沢温泉編 第10回 上寺湯(かみてらゆ)(7/13)」
自己研修の旅も18回目のレポートになりました。 野沢温泉初日は「瀧乃湯」→「大湯」→「横落の湯」→「十王堂の湯」→「松葉の湯」→「河原湯」と6つの外湯を制覇しました。 宿である「中島屋旅館」に戻り、今日の振り返りと明日の行程会議です(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/20 13:10
自己研修の旅 #17 「野沢温泉編 第9回 河原湯(6/13)」
自己研修の旅16回目は野沢温泉外湯めぐり9回目をお伝えします。 宿泊先である「中島屋旅館」さんの女将さんに紹介いただいた地元居酒屋さんで郷土料理と地酒をいただきました。 外湯めぐりで少々疲れた事もありほろ酔い加減でお店を後にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/19 17:00
自己研修の旅 #16 「野沢温泉編 第8回 郷土料理と地酒の店みなと」
自己研修の旅16回目は野沢温泉外湯めぐり、夕食をお伝えします。 野沢温泉到着後、本日の宿泊先である「中島屋旅館」さんにて女将さんから外湯めぐりと地元の居酒屋さんを紹介いただきました。 作務衣に着替え宿を出発したのが17:30。 その後、「瀧乃湯」→「大湯」→「横落の湯」→「十王堂の湯」→「松葉の湯」と5ヶ所の外湯を巡ってきました。 時刻は19:20、そろそろ夕食にしたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/19 10:10
自己研修の旅 #15 「野沢温泉編 第7回 松葉の湯(5/13)」
自己研修の旅15回目は野沢温泉外湯めぐり、5ヶ所目をお伝えします。 5湯目は「松葉の湯」です。 この湯に立ち寄った後、夕食にする予定です。 それを考え飲食街がある方向へ少し戻ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/19 00:31
自己研修の旅 #14 「野沢温泉編 第6回 十王堂の湯(4/13)」
自己研修の旅14回目は野沢温泉外湯めぐり、4ヶ所目をお伝えします。 4湯目は「十王堂の湯」です。 3ヶ所目に立ち寄った「横落の湯」とは程近い場所にあります。 効能はほぼ大湯と同じで泉質は含石膏−食塩・硫黄泉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/18 11:47
自己研修の旅 #13 「野沢温泉編 第5回 横落(よこち)の湯(3/13)」
自己研修の旅13回目は野沢温泉外湯めぐり、3ヶ所目をお伝えします。 2湯目は野沢温泉のシンボル的存在である湯屋建築の「大湯」を堪能させていただきました。 温泉ファンにとってこの外湯めぐりは天国ですね(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/17 17:42
自己研修の旅 #12 「野沢温泉編 第4回 大湯(2/13)」
自己研修の旅12回目は野沢温泉外湯めぐり、2ヶ所目をお伝えします。 1湯目の「瀧乃湯」を堪能したあとは、来た時とは逆に今度は坂道を下りて行きます。 温泉街に限らず、初めて訪れる街をぶらぶらと漫ろ歩くのが一番楽しいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/15 13:56
自己研修の旅 #11 「野沢温泉編 第3回 瀧乃湯(1/13)」
自己研修の旅11回目はいよいよ野沢温泉の外湯めぐりを紹介したいと思います。 野沢温泉には13ヶ所の外湯があります。 野沢温泉の宿泊者は無料で利用できます。利用時間は4月〜11月が5:00〜23:00、12月〜3月が6:00〜23:00で年中無休です。 (村外の方、宿泊者以外の方は寸志で利用できます) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/14 14:42
自己研修の旅 #10 「野沢温泉編 第2回 麻釜(おがま)」
自己研修の旅10回目は野沢温泉第2回として「麻釜(おがま)」をご紹介します。 今回の宿である「中島屋旅館」さんを出発し、外湯第1湯目の「瀧の湯」を目指します。 その途中に野沢温泉のシンボル的存在である麻釜がありますので立ち寄りたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/14 12:34
自己研修の旅 #9 「野沢温泉編 第1回 宿を決める」
自己研修の旅9回目は、今回の研修でメインの場所となる野沢温泉をご紹介します。 記事の方も内容が盛り沢山なので数回に分けて書かせていただきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/13 14:04
自己研修の旅 #7 「切明温泉(きりあけおんせん)」
自己研修7回目は秘湯の温泉紹介です。 北海道にも数々の秘湯が存在しますが、今回訪問した切明温泉は北海道の秘湯とはちょっと違った感じがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/06/11 08:16
2011年を振り返る「温泉編」前編
今年2011年に訪問した温泉を振り返ってみます。 今年は何かと忙しく、なかなかゆっくりと温泉地を訪問する機会が少なかったように思います。 そんな中、「鉄道編」でも書かせていただきましたが5月に訪ねた鹿児島訪問の際の温泉が一番印象に残っているように思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/30 00:12
「気付き発見」の旅 その26 「山川砂むし温泉」
西大山駅では駅見学に加え「漬物バイキング」というオマケもありとても楽しかったです。 次は今回の鹿児島訪問でもう一つの目玉である「砂蒸し温泉」に入る事です。 向かった先は「山川砂むし温泉 砂湯里」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/30 13:30
「気付き発見」の旅 その22 「旅行人山荘」 その2
地の物を感じさせてくれた夕食は本当に大満足でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/25 11:10
「気付き発見」の旅 その21 「旅行人山荘」 その1
さて、鹿児島県第一夜はこちらの宿でお世話になります。 霧島市にある霧島温泉「旅行人山荘」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/24 13:05
「気付き発見」の旅 その20 ラムネ温泉「仙寿の里温泉」
坂本龍馬とお龍が新婚旅行に立ち寄った「塩浸温泉龍馬公園」を後にし、近くにある温泉に立ち寄ります。 立ち寄った温泉はラムネ温泉「仙寿の里温泉」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/23 21:46
「気付き発見」の旅 その1 東京神田編
先週から今週初めにかけて、東京、広島、熊本、鹿児島と出張してきました。 今回の出張目的は半分が仕事の打ち合わせ、そして残りの半分は「気付き発見」の旅です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/05/26 23:27
百年の旅物語「かれい川」
ゴールデンウィーク期間中はおとなしくしていますが、今月下旬に九州へ出張を予定しています。 仕事中心の出張ですが、半分は九州の地域観光事情視察を兼ねています。 3月に全線開通した九州新幹線にも乗車します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/02 22:39
九州旅行計画
最近道外へ出張した際、その土地の友人や知人の方のご厚意で近郊の温泉を訪ねる事が多くなりました。 昨年は東京の友人の方のお世話になり群馬名湯の旅をさせていただきました。 そして今年は鹿児島を中心にした九州名湯の旅を密かに計画している私温泉マンです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/28 11:27
競輪温泉
最近「雪」に関した話題が多いので少し暖かい話題を書いてみたいと思います。(笑) 北海道は良く「温泉天国」と言われます。 確かに温泉の数も全国有数ですが、源泉数では別府温泉に負けてしまいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/14 20:03
2010温泉探訪 #6(最終回) 群馬の名湯巡り・・・そして来年は長野の名湯へ
今年一年、当ブログへご訪問いただき誠にありがとうございました。 この記事が2010年最後の記事となります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/31 15:38
2010温泉探訪 #5 日光東照宮と湯西川温泉
今年は本州の温泉へ行く機会が多い年でした。 先日お伝えしましたが、1月には箱根の強羅温泉に宿泊しました。 箱根は初めての訪問でしたのでとても興味深く楽しいひとときを過ごさせていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/30 01:40
2010温泉探訪 #2 戸越銀座温泉.
今年は本州の温泉を訪ねる機会が多い年でした。 と言ってものんびりと温泉旅館に泊まるのではなく、ほとんどが立ち寄り湯で利用です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/26 13:55
2010温泉探訪 #1 小田急ロマンスカーと強羅温泉
今年2010年の温泉探訪を振り返ってみたいと思います。 今年は本州へ出張した際、時間の合間を見つけいくつかの温泉地を訪問させていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/12/25 12:01
東京・群馬の旅 #17 最終回 「旅の考察」
先月出掛けた、東京・群馬の旅を16回にわたりお伝えしてきました。 今回その総括として旅の考察について書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/12/23 14:32
東京・群馬の旅 #16 「上野」
関越道から外環道、首都高を経由してJR大塚駅へ向かいます。 ここで北海道組2名、広島組1名、大分組1名が下車です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/20 12:01
東京・群馬の旅 #15 「関越道 高坂SA」
駒寄スマートICより関越道に入り都内に向け順調に走行します。 トイレ休憩を兼ね高坂SA(埼玉県東松山市)に立ち寄ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/19 10:34
東京・群馬の旅 #14 「水沢うどん」
今回、群馬の旅では念願の名湯をいくつも訪ねる事ができました。 車で案内いただいた東京の友人には本当に感謝です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/18 00:28
東京・群馬の旅 #13 「伊香保温泉」
今回の東京・群馬の旅も最終日となりました。 草津温泉を出発しこれから都内へと戻り羽田から新千歳へと帰ります。 今回の旅最後の温泉は名湯「伊香保温泉」です。 群馬の名湯というより今や全国的を代表する温泉地かと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/16 14:07
東京・群馬の旅 #12 「尻焼温泉」 その2
私も10数年前まで北海道の秘湯、野湯と言われる場所を数多く訪ねていました。 最近は年齢的なこともあり車でその近くまで行ける場所のみの訪問になってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/14 12:48
東京・群馬の旅 #11 「尻焼温泉」 その1
道の駅「六合」で小休止した後、いよいよ憧れの温泉へ向かう事にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/13 13:20
東京・群馬の旅 #10 「道の駅六合」
沢渡温泉共同浴場を堪能した後は県道55号中之条草津線をさらに草津温泉方面へ走行します。 しばらくすると国道292号、六合地区に出ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/12 11:58
東京・群馬の旅 #9 「沢渡温泉」
名湯「四万温泉」を堪能した後は草津温泉方面へ戻る事にします。 来たときの道をそのまま戻るのではなく帰りは県道55号中之条草津線を走行します。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/11 11:48
東京・群馬の旅 #8 「四万温泉」
草津温泉では今回2泊しますので、2日目は東京の友人が草津の名湯巡りに連れて行ってくれる事になりました。 草津温泉は過去に3度訪ねていますが、実はその周辺の名湯に入湯経験がなかったのでとても楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/09 11:17
東京・群馬の旅 #7 「草津温泉」 その3
温泉ファンならずとの草津温泉へ来たら無料で利用できる共同浴場は楽しみな存在ですね。 今回の旅では前回紹介させていただいた湯畑近くの「白旗の湯」のみの入浴となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/08 10:40
東京・群馬の旅 #6 「草津温泉」 その2
草津温泉は日本三大名湯と言われていますが、温泉ファンにとってもう一つの楽しみは共同浴場の存在かもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/06 10:58
東京・群馬の旅 #5 「草津温泉」 その1
上信越自動車「碓氷軽井沢IC」で高速を出て、軽井沢を経由して草津温泉へ向かいます。 軽井沢から草津へは一山越えて行かなくてはなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/05 18:22
東京・群馬の旅 #1 「雲海」
先週25日から東京、群馬へ出張していたためすっかりブログ更新をさぼっており失礼いたしました。 昨日無事戻って来ましたので久し振りに記事を書きたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/29 11:46
出張旅行記 #7 強羅温泉
久し振りに温泉に関した記事を書かせていただきます。 今回の東京出張で1日だけ温泉に宿泊させていただきました。 以前から一度箱根方面の温泉に行ってみたいと思っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/03 08:03
1通の手紙
本日、1通の手紙を受け取りました。 差出人は大分県竹田市の市長であり観光カリスマである「首藤勝次」さんからです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/19 21:36
高速料金1000円・・・旅に出よう!
昨日から高速道路の普通車料金が土日祝日は上限1000円で利用可能になりました。 しかし、北海道の一部区間ではその適用を受ける事ができないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/29 04:39
黒部峡谷
前回お伝えした「黒部ダム」。 この界隈は黒部峡谷といわれ険しい山々に囲まれ、急流黒部川には多くの水力発電施設が建設されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/21 00:19
黒部ダム
先日、お友達サイト「CALS斬りっ!(管理人:だいひまじんさん)」のこの記事に「黒部の太陽」について書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/20 09:17
鶴の湯温泉(安平町「旧早来町」)
先日新千歳空港に行った際、近郊の温泉に立ち寄ってきました。 過去に数回訪問した事のある鄙びた温泉です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/13 00:27
九州はよかとこ!!
私の住む石狩市も昨夜の雪で道路の両側に雪山ができてきました。 12月下旬の段階では少雪と思っていましたが、そこは北国北海道、帳尻が合ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/16 00:23
私の「温泉大賞2008」 #3(最終)
私の「温泉大賞2008」最後は温泉天国別府からご紹介します。 温泉ファンならば一度は訪れたいのが別府ではないでしょうか。 私も長年別府に憧れを抱いて過ごしてまいりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/30 02:12
私の「温泉大賞2008」 #2
私の「温泉大賞2008」2ヶ所目は岡山県真庭市にある湯原温泉「砂湯(砂葺き湯)」です。 前回紹介の長湯温泉「ガニ湯」同様河川敷にある温泉です。 しかも入浴料無料です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/29 00:08
私の「温泉大賞2008」 #1
今年は久し振りにマイカーで四国、九州、本州と旅行して来ました。 もちろん多くの温泉に立ち寄っています。 道内で入浴した温泉を含め、私の2008年温泉大賞を発表させていただきます。 数回に分けてご紹介しますが、全てが良かったのであえて順位を付けず全てを大賞とさせていただきます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/28 00:10
東日本フェリー
北海道と本州を結ぶフェリー航路を運行していた東日本フェリーが昨日の最終便を最後にフェリー事業から撤退しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/01 16:32
マイカーの旅 #53 「三朝温泉」
「道の駅三朝・楽市楽座」でしばし休憩し、いよいよ鳥取の名湯へ向かいます。 鳥取県の温泉と聞き、「三朝温泉(みささおんせん)」と答える方も多いのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/09 00:28
マイカーの旅 #51 「湯原温泉」
米子自動車道へ入り北進します。 車は湯原温泉に向け順調に走行を続けています。 まもなく湯原ICに到着です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/09/07 01:17
マイカーの旅 #41 「広島編(2日目)湯の山温泉」
広島初日はお好み村で楽しいひとときを過ごさせていただきました。 今回はマイカーを利用した長旅ですので、たまった洗濯物をホテルに戻って洗濯する事にします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/26 00:04
マイカーの旅 #34 「黒川温泉」 その5
昨夜は旅の疲れと露天風呂入浴の心地良さから爆睡しました。 入湯手形を利用し2ヶ所の露天風呂を巡ってきましたが、今回宿泊している御客屋さんのお風呂に入っていなかったので朝6時に入らせていただきました。 浴室は数ヶ所あり、家族風呂も用意されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/19 00:15
マイカーの旅 #33 「黒川温泉」 その4
さて黒川温泉露天風呂めぐりに行きたいと思います。 入湯手形を購入しましたので明日ここを立ち去るまでに3ヶ所入湯したいと思います。 露天風呂めぐりができる宿は24ヶ所あります。 自分が宿泊している宿もその中に含まれているので実際は23ヶ所の中から3ヶ所を選ぶ事になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/18 07:24
マイカーの旅 #32 「黒川温泉」 その3
宿でひととき休息しましたので黒川温泉の散策にでかけてみます。 黒川温泉は田の原川(たのはるがわ)沿いに温泉街が形成されています。 本来温泉街の散策であれば浴衣姿がお似合いなのですがこの時は雨模様・・・・Tシャツ姿でかける事にします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/17 02:52
マイカーの旅 #31 「黒川温泉」 その2
黒川温泉「御客屋旅館」に無事到着し一休みしました。 北海道からマイカーで訪ねた珍客?である私に大変お気遣いいただきました。 雨が降っていた事もあり到着時大変ムシムシしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 00:42
マイカーの旅 #30 「黒川温泉」 その1
今回の旅計画の中で私が立ち寄ってみたい温泉が何ヶ所も存在しました。 その中でここ黒川温泉に宿泊する事をとても楽しみにしていました。 それはここがじゃらん調査による「温泉地満足度ランキング」で全国第一位になった温泉地だからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/15 00:13
マイカーの旅 #29 「長湯温泉〜黒川温泉」.
長湯温泉では念願の「ガニ湯」に入浴する事ができ大満足でした。 北海道には温泉ファンを唸らせる無料露天風呂が数多く存在しますが、ここ大分県には「ガニ湯」のような無料露天風呂もありますが、温泉地内に低料金で入浴可能な共同浴場が多いのに感心させられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/14 06:16
マイカーの旅 #28 「長湯温泉(ながゆおんせん)」
湯平温泉では私の事前調査不足から思わぬ体力消費をしてしまいました。 車に戻った時は汗だくで、水筒の冷水を飲みしばらく座席に横たわっていました。 本当は湯平温泉では1ヶ所ぐらい外湯に入浴予定だったのですが、ここも次回の楽しみにとっておきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/08/13 00:10
マイカーの旅 #27 「湯平温泉(ゆのひらおんせん)」
湯布院を通過し次の目的地である「湯平温泉」へやってきました。 もちろん初めて訪れる場所です。 北海道出発時にネットで温泉地の様子を確認してきましたが、実際現地に来てみると道路幅員やその高低差が想像以上のものがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/08/12 00:31
マイカーの旅 #25 「塚原温泉」
今回の旅計画にあたり旅行ガイドブックを数冊購入しました。 そのガイドブックを見ていて気になる温泉を発見しました。 「塚原温泉 火口乃泉」(つかはらおんせん かこうのいずみ)です。 特に気になったのはここの泉質です。 私はそれを見て今回の旅で必ず立ち寄ろうと決めていました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/10 02:20
マイカーの旅 #23 「別府競輪場」
日出温泉「ウェルサンピア大分日出」を出発し別府市内へ向かいます。 昨日は雨模様でしたが今朝は最高の天気となりました。 快適に車を走らせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/08/08 00:22
マイカーの旅 #21 「別府地獄巡り 龍巻地獄」
さて、別府地獄巡りも最後となりました。 今回は「龍巻地獄」の紹介です。 ここの地獄は間欠泉が目玉です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/06 00:18
マイカーの旅 #20 「別府地獄巡り 血の池地獄」
別府地獄巡りも残り2ヶ所となりました。 今回は「血の池地獄」を紹介します。 血の池地獄は前回まで紹介した6ヶ所の地獄から車で5分程離れた場所に存在します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/05 12:48
マイカーの旅 #19 「別府地獄巡り 白池地獄」
地獄めぐり6ヶ所目は「白池地獄」です。 ここまでず〜っと地獄巡りをしてきましたが少し飽きてきました。 それぞれの地獄における噴煙は凄いのですが、何か興味を引きつける特徴がないと見ていてもつまらない感じです。 ともかく8ヶ所の共通観覧券を購入しているので、早々に全部を回りたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/05 00:04
マイカーの旅 #18 「別府地獄巡り 鬼山地獄」
地獄めぐり5ヶ所目は「鬼山地獄」です。 ここも他の地獄同様温泉の噴煙が上がっていますが、実はこの熱を利用してワニ園になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/04 14:15
マイカーの旅 #17 「別府地獄巡り かまど地獄」
別府地獄めぐり4ヶ所目は「かまど地獄」です。 ここ「かまど地獄」は他の地獄と違い、訪問者が利用できる施設がいくつかあります。 通常利用できる施設と言えば足湯が多いのですが、それだけではありません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/04 00:09
マイカーの旅 #16 「別府地獄巡り 山地獄」
さて今回の温泉マン、マイカーの旅行程を今一度ご説明させていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/08/03 12:21
マイカーの旅 #15 「別府地獄巡り 鬼石坊主地獄」
別府地獄めぐり、2ヶ所目は「鬼石坊主地獄」です。 岩の間から湯煙が唸り声をあげています。 また、高温の湯が沸き上がっている場所でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 00:09
マイカーの旅 #14 「別府地獄めぐり 海地獄」
別府温泉に来たら多くの方が訪ねる場所があります。 それは別府地獄めぐりと言われる場所です。 雨模様で天気が思わしくありませんが、私もめぐってみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/02 05:46
マイカーの旅 #13 「いちのいで会館」
あこがれの別府に到着です。 温泉ファンにとって別府はまさに天国の場所です。 短い滞在期間ですがゆっくりと楽しませていただきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/01 00:32
マイカーの旅 #12 「九州上陸」
愛媛県三崎港から70分。 大分県佐賀関港に到着です。 心地よい風にあたっているうちにあっという間に着いた感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/31 00:18
マイカーの旅 #5 「祖谷温泉(いやおんせん)」
旅の後半はネット環境がなかったため投稿がすっかり空いてしまいました。 昨日夜無事長旅から帰還しましたので記事を書いてみます。 今回は「祖谷温泉」のレポートです。 「祖谷温泉」と聞き、それがどこにあるかおわかりになる方はかなりの温泉通かと思います。 温泉天国「北海道」と言われますがこのようなタイプの温泉は北海道には存在しません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/24 00:35
マイカーの旅 #4 「吉野川サービスエリア」
大鳴門橋「渦の道」をあとにし、徳島県の秘境へ向かう事にします。 向かう先は三好市(みよしし)です。 三好市と聞いて秘境という感覚を感じませんが、市町村合併前は西祖谷山村でした。 合併前の方がより秘境性を感じてました。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/20 05:58
マイカーの旅 #2 「兵庫県から徳島県へ」
7/15(火)21:00、フェリーは定刻に舞鶴港に到着しました。 この日は兵庫県三田(さんだ)市にあるホテルに宿泊します。 若い頃の私であればそのまま夜通し走行するのですが、今はそのような無理ができない年齢となりました。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/17 05:24
マイカーの旅 #1 「新日本海フェリー」
昨日(正確には一昨日夜)よりいよいよ温泉マンマイカーの旅はスタートしました。 涼しい北海道の風に浸りながら車を小樽港へと走らせます。 小樽港には午後10時過ぎに無事到着です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/16 00:05
本州旅立ちに向けて #4
いよいよ本日本州に向け出発します!! 北海道のお天気情報より目的地の最高気温が気になる温泉マンです。 連日30度以上の真夏日は覚悟しておりますが、猛暑日にならない事を願っております。 あとは私の体力が持ち堪えられるかどうかです。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/14 00:58
本州旅立ちに向けて #3
今回の本州訪問を計画して思い出した事があります。 14年前の7月下旬から8月上旬に家族で新潟〜草津温泉方面を旅しました。 この年1994年は全国的に猛暑で水不足が問題となった年でもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/12 00:05
本州旅立ちに向けて #2
本州へ出発の日まであと3日となりました。 昨日車のオイル交換をしました。 あとは当日無事に小樽港へ行くのみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/11 00:41
本州旅立ちに向けて #1
来週重要な会議があるので広島市へ出張します。 久しぶりの出張なので時間を作りその近郊も訪ねたいと思っています。 北海道の温泉と観光名所はある程度知り尽くしていますが、いざ本州となるとほとんどわからない私です。 今回会議の世話人のこの方からいろいろと情報をいただいているので、それを参考にまわってみたいと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/09 11:49
温泉地満足度 #2
前回、北海道じゃらん2月号に掲載されていた温泉地満足度ランキングに関する記事を書かせていただきました。 この結果を読まれた方は、 「え〜っ、ここが・・・」、「やっぱりなぁ〜・・・」等とそれぞれの経験や思いでランキングに対する感想をお持ちになったことと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2008/01/23 05:33
温泉地満足度
昨日の北海道新聞朝刊に「満足度、登別が道内一」の記事がありました。 これは、リクルートの観光情報誌「じゃらん」が全国で初めて行った「温泉地満足度調査」で、道内では登別温泉が第1位になったとの記事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 4

2008/01/20 07:12
玉川温泉
北海道には数多くの名湯・秘湯が存在します。 もちろんその中には源泉100%掛け流しの湯も多く含まれています。 北海道の温泉をこよなく愛する私ですが、道外にあるこの湯だけは別格の存在です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/01/15 07:49
馬曲温泉
新ネタ切れのため過去の我が家本州訪問記を書かせていただきます。 今回のタイトルにある温泉、お読みになれましたか? 馬曲温泉は長野県北東部、木島平村(きじまだいらむら)にある名湯です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/21 00:31
宝川温泉
今回は北海道にある温泉ではありません。 12年前の3月、子供達が春休み入った頃訪ねた本州にある温泉です。 北海道には名湯・秘湯が多いと言われていますが、本州にはそれを勝るスケールの温泉も多く存在します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/06 11:35
ゴールデンウィークの旅「下北の名湯」'96年 最終回
明日からゴールデンウィークが始まる事もあり、本日2度目の記事掲載です。 久々に1日に2度書かせていただきます。 我が家の '96ゴールデウィーク東北旅行の最終回です。 11年前我が家の旅は4月26日夜室蘭港を出発して4日目、4月29日いよいよ北海道へ帰ります。 ここ下北半島から北海道へは大畑港から室蘭港の航路を利用します。 恐山のあるむつ市から大畑港迄は20km程の距離です。 恐山見学もお昼前に終え、フェリーの出航時間が15:45なので少し寄り道をして行くことにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/27 12:49
ゴールデンウィークの旅「恐山」'96年 その6
'96ゴールデンウィーク東北旅行紹介もこの記事を含め残り2回となりました。 今回は青森県むつ市にあります恐山を紹介します。 皆さんご承知のように恐山は日本三大霊場のひとつです。 ちなみに三大霊場とは、恐山、比叡山、高野山を言います。 一歩中へ入ると何とも異様な雰囲気に包まれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/27 00:03
ゴールデンウィークの旅「古牧温泉」'96年 その4
11年前のゴールデウィーク東北旅行も終盤となりました。 今回は青森県三沢市にある古牧温泉を紹介します。 温泉施設と併せここは広さ約22万坪、東京ドーム20個分ほどの面積を持つ広大な渋沢公園となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/25 00:55
ゴールデンウィークの旅「男鹿半島」'96年 その2
ゴールデンウィーク「男鹿半島」'96年の2回目です。 昨日は男鹿半島突端にある入道崎を紹介しました。北海道では季節ハズレ的な美味しいウニ丼を食べる事ができ感動でした。 美味しい物を食べた後、我が家としてはやはり温泉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 15:06
名湯『草津温泉』 その2
名湯『草津温泉』、第2回目です。 今日は草津温泉の魅力の1つ、共同浴場について書いてみます。 温泉地では浴衣姿でおみやげ屋さん等をブラブラと歩いて回る楽しみもありますが、温泉ファンとしてはより多くの種類のお湯に浸れる事は最大の喜びです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/04 22:41
名湯『草津温泉』 その1
先日当ブログで話題とした「温泉地の賑わい」について書いてみます。 最近北海道の温泉地における賑わいが減りつつある事が大変気がかりになっています。 昔は温泉宿に泊まり夕食前後や翌日の朝食前後に温泉街に繰り出しおみやげ物屋や付近の観光名所をブラブラしたりしたものですが、今では宿に一度入ると帰るまで宿の外へ出ないという方も多くなっています。 でもそれって温泉街の将来のため良い傾向なのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/03 06:34
一通の礼状ハガキ
今日は「北海道のいい湯」の話しをちょっとお休みして我が家が本州の温泉を訪ねていつも感じるお客様サービス感覚について率直に書かせていただきます。 これは北海道の温泉やサービス産業に従事する方には是非参考にしていただきたいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2007/02/08 17:51
雪見の露天風呂
この時期、北国では雪見の露天が最高です。 先日紀伊国屋書店札幌本店に立ち寄った際に「北海道いい旅研究室9」も購入したのですが、もう1冊気になった温泉関連雑誌があったので買ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/01/18 18:28
十年一昔
時の流れは早いものだ。 特に年齢とともにその感じ方が強まってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/10/22 00:20
病気が気になる年齢
温泉は体に良い。 分かり切っている事である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2006/10/18 14:17
みそ汁へのこだわり
北海道の短い秋が一気に駆け抜け、寒い冬も段々と近くなって来ました。 寒くなりふと思い出した事があるので、今日はその事を記事に書きたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/10/14 06:29
日本の滝百選と畑の中の一軒宿
サービス業の原点について2回も熱く語ってしまったので、久々に北海道の「ゆったり」とした温泉について書きたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 00:23
長旅で感じたこと
前回まで11回に渡って、12年前に我が家が行った九州旅行編をご紹介させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/22 00:10
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その11(最終回)
わが家の長距離ドライブ、第11回目(最終回)です。 長らくこのシリーズをご覧いただいてきましたが、今回が最終回となります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/20 03:15
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その10
わが家の長距離ドライブ、第10回目です。 今回、旅程8日目〜9日目として、世界文化遺産「白川郷・五箇山の合掌造り集落」見学編を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/09/19 01:22
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その9
わが家の長距離ドライブ、第9回目です。 今回は、旅程8日目として、京都市内見学編を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/18 13:05
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その8
わが家の長距離ドライブ、第8回目です。 今回は、旅程7日目として、京都及び大阪タコ焼き編を紹介します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/16 23:32
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その7
わが家の長距離ドライブ、第7回目です。 今回は、旅程6日目〜7日目として、鳥取の温泉にて宿泊後「鳥取砂丘」に立ち寄り迄を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/09/15 19:19
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その6
わが家の長距離ドライブ、第6回目です。 今回は、旅程5日目〜6日目として、「福岡サンパレスホテル」を後にし、「福岡ドーム見学」を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/09/14 00:10
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その5
わが家の長距離ドライブ、第5回目です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/09/12 00:28
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その4
わが家の長距離ドライブ、第4回目です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 18:12
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その3
わが家の長距離ドライブ、第3回目です。 今回は、旅程4日目〜5日目Part1として、グリーンピア指宿から福岡へ向かう途中立ち寄った「砂風呂」迄の行程を紹介させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/09 01:54
わが家の長距離ドライブ編 《九州まで行く編》 その2
わが家の長距離ドライブ、第2回目です。 今回は、旅程3日目〜4日目、草津温泉から湯郷温泉を経て九州迄の行程を書かせていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/09/07 00:32
たまには本州の温泉を語る その2(温泉がある駅)
東北旅行をしていて、珍しい温泉に出会いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/30 00:30
たまには本州の温泉を語る その1
しばらく北海道の温泉を紹介してきたので、たまには本州の温泉についても書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/29 00:29
温泉街をぶらつく
見知らぬ土地を旅して楽しみの一つに、その周辺を「ぶらつく」というのがあります。 特に、温泉街では宿に到着して、ブラリと外を歩くのは楽しいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/27 15:27
難解な地名は北海道ばかりでない
本州から来られた方が、「北海道の地名はわかりづらい」と良く言われるのを聞くことが多いのですが、我が家が本州へ行った際も北海道に負けず劣らず難解な地名に出会ったので、その独り言を書きたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 08:10
北海道の温泉について その7 (リピーターを呼び込む)
今回は北海道観光について辛口の独り言を書きたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/23 01:06
観光地における北海道と本州との温度差について
私は中学3年生まで北海道を離れた事はありませんでした。中3と言えば、もちろん修学旅行で初めて本州の地(青森県)を踏みました。 青森以遠へ言ったのはそれから2年後の高2の修学旅行でした。 そんな根っからの道産子の私が、本州の地を多く訪ねるようになったのは26歳以降になってからです。 特に30歳以降になって会社を辞め、独立して自分で会社を経営するようになってからは休みを見つけては年に何回かは本州を家族旅行するようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/04 22:40
岩盤浴についての独り言
ほんの数年前までは、岩盤浴という言葉はあまりポピュラーではなかった気がします。 我が家でも岩盤浴というのを知り実体験した最初の場所は「玉川温泉」です。最近ではこの「玉川温泉」はテレビや雑誌で広く紹介されており、「ガンが治る温泉」として注目を浴びています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/29 16:28

トップへ | みんなの「旅と温泉(道外)」ブログ

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





北海道人の独り言 旅と温泉(道外)のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる