アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鉄道」のブログ記事

みんなの「鉄道」ブログ

タイトル 日 時
JR北海道問題と沿線自治体広報誌
JR北海道問題と沿線自治体広報誌 昨年11月18日、JR北海道は「当社単独では維持困難な線区について」を発表しました。 http://www.jrhokkaido.co.jp/pdf/161215-4.pdf http://www.jrhokkaido.co.jp/pdf/161215-5.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/07 13:05
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その28(最終回) 「まとめ」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その28(最終回) 「まとめ」 6泊7日で巡った今回の「東北湯めぐりと鉄分補給の旅」を27回にわたり訪問記を綴ってきました。 今回の旅のきっかけは日本源泉かけ流し温泉協会が年に1回、加盟する協会員温泉地で開催している「源泉かけ流し全国温泉サミット」が今年は山形県の湯田川温泉で開催されるためそれに参加することでした。 http://www.gensen-kakenagashi.jp/ 温泉サミットのみ参加するのはもったいないので、ついでに山形県の名湯・秘湯を巡ろう考えていたら、いつしか訪問したい温泉が秋田県、岩手県にも及ぶ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 09:06
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その27 「月岡温泉、新潟フェリーターミナル」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その27 「月岡温泉、新潟フェリーターミナル」 「東北湯めぐりと鉄分補給の旅」もいよいよ終盤に差し掛かりました。 今回の投稿が旅の行程レポートとしては最後になり、次回は今回の旅、総括の予定です。 県境の駅「小国駅」立ち寄りを終え再び「国道113号」を西へと進行します。 ちなみに「国道113号」は新潟県新潟市と福島県相馬市を結ぶ総延長239.1kmの重要幹線道路です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/21 09:10
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その26 「米坂線と道の駅」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その26 「米坂線と道の駅」 小野川温泉から県道234号を北上し途中県道233号に合流します。 その後国道121号(舘山バイパス)に入りJR東日本米坂線と平行して走る国道287号を目指します。 米坂線跨線橋手前右手に「さくらんぼ」の直売所がありました。 そういえば山形県と言えばこの時期「さくらんぼ」が旬のフルーツですね。 ということで購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 08:22
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その25 「小野川温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その25 「小野川温泉」 「新高湯温泉 吾妻屋旅館」さんに入浴し、これで米沢八湯のうち、「滑川温泉」、「姥湯温泉」、「五色温泉」、「大平温泉」、「新高湯温泉」の5ヶ所を制覇しました。 最近は年齢的な事もあり連続して多くの湯に入れなくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/19 08:41
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その24 「新高湯温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その24 「新高湯温泉」 駐車場から徒歩でしか行けない「大平温泉」の余韻が残っているなか、「新高湯温泉」へ向け車を走らせます。 地図で見ると「大平温泉 滝見屋」さんと「新高湯温泉 吾妻屋」さんとは直線距離で2km程しかありません。登山道があるようですが車の場合はかなり迂回しないと辿り着くことができません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 08:56
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その23 「大平温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その23 「大平温泉」 米沢八湯である「五色温泉」に入浴しました。これで、「滑川温泉」、「姥湯温泉」、「五色温泉」と米沢八湯のうち3ヶ所入った事になります。 次は4ヶ所目となる「大平温泉 滝見屋」さんへ向かいます。 http://takimiya.blogdehp.ne.jp/ 地図で見ると直線的には近いのですが、大きく迂回して行きます。走行距離は約40km少々です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/17 07:10
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その22 「五色温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その22 「五色温泉」 米沢八湯の一つで山形県を代表する秘湯「姥湯温泉 枡形屋」の湯にも入ることができました。 姥湯温泉さんの露天風呂自体、正直他の秘湯と比べ特段驚く大きさや泉質という訳ではありませんが、温泉のある場所、つまりここに到達するまでのプロセスが北海道人の私にとって北海道では体験できないものだけに驚きと感動がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/16 09:06
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その21 「姥湯温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その21 「姥湯温泉」 米沢八湯の一つである秘湯「滑川温泉 福島屋」さんを後にして次の立ち寄り先も同じく米沢八湯の秘湯「姥湯温泉 枡形屋」さんへ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/15 00:27
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その20 「滑川温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その20 「滑川温泉」 「峠駅」そして「峠の力餅」へ立ち寄り明日の購入予約させていただきましたので、今宵の宿である滑川温泉「福島屋」さんへ向かいたいと思います。 先程下りて来た道を今度は上って行き分岐点まで戻ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 05:37
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その19 「峠駅と峠の力餅」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その19 「峠駅と峠の力餅」 盛岡で「老舗白沢せんべい店」に立ち寄り義父へお土産を購入しました。 そろそろ高速に乗って次の目的地へ移動したいと思います。 盛岡市中心部から東北自動車道「盛岡南IC」へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 06:00
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その18 「いわて沼宮内駅と白沢せんべい」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その18 「いわて沼宮内駅と白沢せんべい」 「藤七温泉」では私の大好きな硫黄泉をじっくり堪能させていただきました。 当初予定では、八幡平アスピーテラインを岩手県側へ下りて行き、「松尾八幡平IC」から乗り「福島飯坂IC」までを東北自動車道で移動する行程でした。 この日、玉川温泉を当初予定より早めに出発したので、若干時間に余裕ができたので高速道路はもう少し先から乗りたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 05:01
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その17 「藤七温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その17 「藤七温泉」 「ふけの湯」を満喫した後は八幡平アスピーテラインを東に進みます。 やがて秋田県と岩手県の県境に到着します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 07:37
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その16 「ふけの湯」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その16 「ふけの湯」 今回の東北旅で楽しみにしていたのが「岩盤浴」です。 玉川温泉では天候に左右されない「屋内岩盤浴」設備もありますが、やはり「岩盤浴発祥の地」の由来となった天然岩盤浴を堪能できたことを嬉しく思います。 22年前のゴールデンウィーク時は日帰りでの利用で何かと混雑し慌ただしかったのですが今回は天候にも恵まれじっくりと堪能する事ができました。 正直、これが体にどれだけの効果があるかは定かではありませんが、「プラシーボ効果」もあり自分自身がその効果を信じる事が一番かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 06:22
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その15 「玉川温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その15 「玉川温泉」 「秋田内陸縦貫鉄道」訪問を終え今宵の宿である「玉川温泉」へ向かいたいと思います。 http://www.fukenoyu.jp/ 打当温泉「マタギの湯」から今やって来た道を戻り国道105号を南下し県道321号へ入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 07:38
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その14 「秋田内陸縦貫鉄道」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その14 「秋田内陸縦貫鉄道」 乳頭温泉郷湯めぐりも「休暇村」入浴により全部を制覇する事ができました。 これより当初予定になかった「鉄分補給」のため「秋田内陸縦貫鉄道」へと向かいます。 http://www.akita-nairiku.com/ できれば一駅でも乗車体験できればとHPで時刻表を調べたところ今回無理のようですが最寄りの「羽後中里駅」で列車の撮影ができそうなので向かいたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/07 08:23
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その13 乳頭温泉郷湯めぐり「休暇村」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その13 乳頭温泉郷湯めぐり「休暇村」 乳頭温泉郷湯めぐりも、いよいよ最後の一つ「休暇村」を残すのみとなりました。 朝一番、宿泊先だった「鶴の湯」にはじまり、孫六温泉、黒湯温泉、蟹場温泉、大釜温泉、妙の湯と連続して巡ってきました。 「湯めぐり帖」は一年間有効ですが一年以内にもう一度来られるか疑問ですので少々湯あたり気味ですが全湯制覇していきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/06 09:14
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その12 乳頭温泉郷湯めぐり「妙の湯」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その12 乳頭温泉郷湯めぐり「妙の湯」 乳頭温泉郷湯めぐりもあと2ヶ所を残すのみとなりました。 次に訪れるのは「妙の湯」です。 http://www.nyuto-onsenkyo.com/taenoyu.html 24年前、マイカーで家族旅をした際「鶴の湯」と「妙の湯」の2ヶ所に立ち寄りました。 その中で「妙の湯」での事がとても印象に残っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/05 20:50
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その11 乳頭温泉郷湯めぐり「大釜温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その11 乳頭温泉郷湯めぐり「大釜温泉」 乳頭温泉郷「湯めぐり帖」で宿泊先の「鶴の湯」以外の6湯制覇をめざし回っていますが「孫六温泉」、「黒湯温泉」、「蟹場温泉」と3湯を連続していると流石に湯あたり気味になってきました。 少し休憩時間を取れば良いのですが、時間を無駄にしたくない私は引き続き「大釜温泉」へとやってきました。 http://www.nyuto-onsenkyo.com/ookama.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/05 06:32
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その10 乳頭温泉郷湯めぐり「蟹場温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その10 乳頭温泉郷湯めぐり「蟹場温泉」 朝、鶴の湯をチェックアウトして乳頭温泉郷「湯めぐり帖」を利用して「孫六温泉」、「黒湯温泉」と巡って来ました。 次に向かうのは「蟹場温泉」です。 http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/04 09:01
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その9 乳頭温泉郷湯めぐり「黒湯温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その9 乳頭温泉郷湯めぐり「黒湯温泉」 渓谷沿いの「孫六温泉」は心身共に癒される大変素晴らしい温泉でした。 鉄筋コンクリート造りと違い木造の施設であり温泉と自然の一体感で温もりを感じました。 そして浴室は脱衣室を含め清潔感に溢れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 19:24
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その8 乳頭温泉郷湯めぐり「孫六温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その8 乳頭温泉郷湯めぐり「孫六温泉」 今回念願叶い、鶴の湯「本陣」に宿泊する事ができました。 24年前家族で来たときは、「鶴の湯」と「妙の湯」の2ヶ所を日帰り利用させていただきました。 今回、乳頭温泉郷宿泊者限定の「湯めぐり帖(1800円)」を購入しましたので、これで乳頭温泉郷全ての湯を巡りたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 04:34
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その7 「泥湯温泉と乳頭温泉鶴の湯」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その7 「泥湯温泉と乳頭温泉鶴の湯」 秋田の大自然の湯「川原毛大湯滝」にやって来たら是非立ち寄りたい秘湯があります。 それは泥湯温泉「奥山旅館」です。 http://doroyu.sakura.ne.jp/ 残念ながら昨年7月火災が発生し今年日帰り入浴専用として再開となりました。 http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201607/20160713_43058.html 秘湯ファンとしては是非立ち寄りたいと思いますので向います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 07:36
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その6 「川原毛大湯滝」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その6 「川原毛大湯滝」 今回の旅はタイトルにもありますが、「温泉&鉄分補給」です。 マイカーの旅という事もあり寄り道の多い旅となっています。 これは列車と違い車ならではの旅の醍醐味でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 00:04
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その5 「高屋駅、新庄駅、及位駅」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その5 「高屋駅、新庄駅、及位駅」 温泉サミットワークショップは大変盛り上がって最後まで参加させていただきたかったのですが、次の予定もありますので中抜けさせていただき湯田川温泉を後にして秋田県の秘湯を目指し車を走らせます。 先ずは湯田川温泉にあるガソリンスタンドで給油です。 自宅出発前に給油以来276km走行してきました。 燃費は約13km/Lです。古い車としてはまずまずかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 06:41
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その4 「第13回源泉かけ流し全国温泉サミットin湯田川温泉」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その4 「第13回源泉かけ流し全国温泉サミットin湯田川温泉」 湯野浜温泉下区共同浴場で源泉かけ流しの湯を堪能させていただき今宵の宿であり 「第13回源泉かけ流し全国温泉サミットin湯田川温泉」開催地である山形県の名湯「湯田川温泉」に向かいます。 http://www.yutagawaonsen.com/ 初めて訪れる温泉地ですので大変楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 06:35
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その3 「湯野浜温泉下区共同浴場」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その3 「湯野浜温泉下区共同浴場」 秋田港下船後、秋田市内通勤時間帯の渋滞により「由利高原鉄道」への到着がギリギリになりましたが何とか「薬師堂」〜「矢島」間を往復乗車する事ができました。 http://www.obako5.com/ 水田地帯を駆け抜ける鉄道に、私の生まれ故郷である北海道空知地方を彷彿させてくれ心癒される時間でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 11:10
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その2 「由利高原鉄道」
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その2 「由利高原鉄道」 秋田港7:35、定刻に到着しましたが下船後由利高原鉄道の始発駅「羽後本荘駅」へ車を走らせましたが朝の通勤時間帯と重なり思うように進む事ができません。 羽後本荘駅9:04発の列車に間に合うかどうか微妙になってきました。 この日はスケジュールの都合でこの列車に乗らなければ全線往復乗車する事ができません。 これを逃すと一部の区間乗車もしくは最悪の場合車で本社のある矢島駅に向かう事になってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/06/27 15:41
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その1
東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その1 6/18日(日)は父の日でしたが、私へのプレゼントはカミさんが今回の旅を許してくれた事です。 山形県湯田川温泉で開催される「第13回源泉かけ流し全国温泉サミットin湯田川温泉」に参加するのが主目的ですが、せっかくの機会ですので東北の温泉めぐりと鉄分も補給したく6泊7日の行程となりました。 http://www.gensen-kakenagashi.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 21:55
地域まちづくりと鉄道 その5 「まとめ」
地域まちづくりと鉄道 その5 「まとめ」 今回、「地域まちづくりと鉄道」と題して「伊豆急行」、「いすみ鉄道・前編、後編」、「外房線・内房線」について4回に分けて書かせていただきました。 そのことについて今回「まとめ」として私なりに感じたことを書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/12 22:52
地域まちづくりと鉄道 その4 「外房線・内房線、房総半島各駅停車の旅」
地域まちづくりと鉄道 その4 「外房線・内房線、房総半島各駅停車の旅」 いすみ鉄道で大原駅に到着しました。 帰りの新千歳行き飛行機は最終便ですのでここから上総中野へ折り返し、その後さらに大多喜に戻り高速バスで羽田へ行ったり、上総中野から小湊鉄道で五井駅へ出てそこから高速バスで羽田という選択肢もあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/07 14:06
地域まちづくりと鉄道 その3 「いすみ鉄道、後編」
地域まちづくりと鉄道 その3 「いすみ鉄道、後編」 いすみ鉄道は高校生の通学の足として貴重な存在となっています。 http://www.isumirail.co.jp/ そして移動の為の列車から「乗る事が目的の列車」として首都圏をはじめ全国にそのファンがいる鉄道会社でもあります。 今日の人気は2009年6月28日、公募社長として就任した鳥塚亮さんの功績が非常に大きいかと思います。 地域住民一体となったローカル線を元気にするアイデアや活動は乗客減少で悩む全国の鉄道路線から注目を集めているところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/05 13:34
地域まちづくりと鉄道 その2 「いすみ鉄道、前編」
地域まちづくりと鉄道 その2 「いすみ鉄道、前編」 全国のローカル線先進事例、その2として今回は千葉県房総半島にある「いすみ鉄道」をお伝えします。 http://www.isumirail.co.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/04 17:06
地域まちづくりと鉄道 その1 「伊豆急行編」
地域まちづくりと鉄道 その1 「伊豆急行編」 昨年11月18日、JR北海道は ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/02 22:47
四国まんなか千年ものがたり
四国まんなか千年ものがたり 私の鉄道仲間の方が今年4月から運行を開始したJR四国の観光グルメ列車「四国まんなか千年ものがたり」のチケットをゲットできたとSNSで紹介がありました。 現在このチケットは大変取りづらいプラチナチケットになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 12:06
大人の修学旅行
大人の修学旅行 昭和30年生まれの私は還暦を過ぎ62歳になりました。 昭和の時代を34年、平成の時代を29年生きてきました。 過去の写真を振り返っていると自分がメインで生きていた「昭和」がとても懐かしく感じるようになりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/17 02:25
道東温泉旅その8 「廃駅巡礼」
道東温泉旅その8 「廃駅巡礼」 JR北海道では3/4のダイヤ改正に伴い10駅の廃止が実施されました。 日頃の利用客が極端に少ない駅のため、これは経営上仕方ないかもしれません。 先月、川湯温泉にて北海道が主催した「観光列車運行可能性調査事業」に関する報告会参加に合わせ、廃止となる駅を巡ってみました。 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/stk/scenictrai_prop.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/02 22:30
妹背牛温泉ペペル「温泉フォーラム」開催について
妹背牛温泉ペペル「温泉フォーラム」開催について 2月に入り、最初の投稿となります。 ここ最近、すっかり投稿が空いてしまい当ブログをお訪ねいただいています読者の皆様に大変ご迷惑をお掛けしております。 ここに謹んでお詫び申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/17 11:20
生まれ故郷を応援する!
生まれ故郷を応援する! 年が明けてから、ナ、ナ、ナント、1本の記事しか書いていません。 ブログを始めてから11年、今までこんな事はなかったのですが、最近はFacebookへの情報アップが多く、ブログ更新が滞っているのは事実でございます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/01/27 22:45
さようなら「増毛駅」
さようなら「増毛駅」 留萌本線、留萌−増毛間が明日(12/4)の運行をもって廃線を迎えます。 開業は1921年(大正10年)11月5日、95年の歴史に幕を閉じます。 鉄道大好き人間の私ですが、明日増毛には行かず自宅で静かに運行最後に思いを馳せたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/03 22:40
温泉の「転地効果」とローカル線
温泉の「転地効果」とローカル線 最近温泉へ出掛けていません。 ここのところ地方へ出張が多く、仕事帰りの疲労回復には温泉が最適なのですが温泉に立ち寄る元気がないのが正直なところです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/28 14:53
「鉄道フォーラムin富良野」 根室本線を元気にする方法
「鉄道フォーラムin富良野」 根室本線を元気にする方法 最近報道でJR北海道は単独で維持が困難な路線について沿線自治体と今後の交通体系の在り方について協議すると伝えられています。 特に輸送密度(1日1km当たりの輸送人数)が500人未満の路線について、その協議が急がれている感があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/10/16 14:29
旧深名線「沼牛駅」
旧深名線「沼牛駅」 かつて北海道には函館本線「深川駅」と宗谷本線「名寄駅」を結ぶ全長121.8kmの深名線(しんめいせん)がありました。 しかし並行する道路整備やマイカー普及そして沿線の過疎化に伴い利用客が激減し、国鉄民営化後から8年後の1995年(H7)9月4日廃止となりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/09 23:44
「よそもの」に教えを乞う
「よそもの」に教えを乞う 「温泉」と「鉄道」が大好きな私です。 温泉を活用した地域活性化のお手伝いさせていただいていますが最近はローカル線を元気にする手法についてネット情報や本を読んだりと、いろいろ勉強させていただいています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/26 13:28
「青春18きっぷ」の旅
「青春18きっぷ」の旅 9/4(日)、久し振りに「青春18きっぷ」を利用して日帰り旅をしてきました。 今までJR北海道の「一日散歩きっぷ」を利用して日帰りを旅を何度か経験していますが、「青春18きっぷ」の旅はかれこれ10年以上振りになるかと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/15 12:19
北斗の星に願いをプロジェクト
北斗の星に願いをプロジェクト 「北斗の星に願いをプロジェクト」とは、寝台特急「北斗星」の運行廃止に伴い、その車両の一部を保存しようというプロジェクトです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/05 12:12
北海道の「日本一」を考える
北海道の「日本一」を考える 日本各地に「日本一の○○」と言ったものが存在します。 それは地理的なものであったり季節感を表すものであったり、はたまた食べ物や景観であったりと多岐にわたっています。 例えばそれが数値的に明確なものもありますが、第三者がある要素を元に定義付けたものも存在します。 北海道にもそうした日本一が各市町村に点在しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/24 17:29
鉄道の旅は何故楽しいのだろう
鉄道の旅は何故楽しいのだろう 小学4年生の時、田舎町の書店で購入した1冊の鉄道時刻表が私を鉄道の世界へと迷い込ませてくれました。 田舎の水田農家で暮らす私にとって娯楽と言えばテレビを見たり漫画を読んだりでした。 テレビは一家に一台しかない時代ですので、自分の好きな番組をいつも見られた訳ではありません。 三世代が同居する農家でしたのでチャンネル権は一番長老の祖母が握っていました。 (祖父は私が4歳の時他界しました) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/19 12:45
部分に気をとられて全体を見失うな
部分に気をとられて全体を見失うな 最近マスコミ報道にあるとおりJR北海道の経営状態が思わしくありません。 それを反映し今年3月26日の北海道新幹線開業に伴うダイヤ改正で道内8駅が廃止となりました。 今後も駅の廃止や路線の一部廃止が進むものと考えられます。 JR北海道も営利を追求する民間企業ですので赤字を漫然と垂れ流す訳にはいきません。 しかし「鉄道」は「公共交通」の一部として重要な役割を担っており、単に赤字だからと行って安易に廃止するのも一考を要します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/01 17:09
胆振線「蟠渓駅」跡とオサルの湯
胆振線「蟠渓駅」跡とオサルの湯 かつて北海道にあった国鉄胆振線は1986年11月1日、翌年4月の国鉄分割民営化を前に廃止となりました。 胆振線は室蘭本線「伊達紋別駅」と函館本線「倶知安駅」を結ぶ全長83.0km(この他に京極-脇方間7.5kmも存在)の路線でした。 この胆振線は当時地域の足であったことは勿論ですが、鉄道ファンに大変有名な路線でもありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/30 13:52
日本一の秘境駅「小幌駅」
「小幌駅」・・・ その読み方も含め今までは鉄道マニアしか知らなかった駅が今や全国にその名が知れ渡るようになりました。 「小幌駅」は「こぼろえき」と読みます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/28 14:01
道南「温泉&鉄道」旅 その8 函館→自宅
道南1泊2日の旅も今回が最終回となりました。 函館から自宅への帰路についてお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/09 13:58
道南「温泉&鉄道」旅 その7 観光列車「ながまれ海峡号」 後編
前回、道南いさりび鉄道の観光列車「ながまれ海峡号」前編として函館駅→木古内駅間をお伝えしました。 今回は木古内駅到着から折り返して函館駅までの模様を後編としてお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/08 08:50
道南「温泉&鉄道」旅 その6 観光列車「ながまれ海峡号」 前編
今回の道南1泊2日の旅で最大の楽しみは、今年3月26日北海道新幹線開業と同時にJR北海道から江差線を継承した道南いさりび鉄道の観光列車「ながまれ海峡号」に乗車することです。 http://www.shr-isaribi.jp/ 北海道初の観光列車でしかしもその初便に乗車します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/07 08:04
道南「温泉&鉄道」旅 その5 赤松街道
お気に入りのレストラン「ケルン」で昼食を終え今宵の宿がある函館市中心部へ向かうことにします。 国道5号を南下します。 七飯町峠下に「北海道昆布館」があります。 http://www.konbukan.co.jp/information/hokkaido.html 函館市は昆布の名産地で、ここ昆布館では近郊で獲れる昆布を試食しみながら購入できるとても素敵な場所です。 カミさんは特に道南で獲れる健康と美容に良い「がごめ昆布」がお気に入りですので立ち寄ってみます。 http://www.k... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/06 07:40
道南「温泉&鉄道」旅 その4 レストラン ケルン
今回の旅は深夜0時に自宅を出発したので眠気も若干ありましたが、知内温泉入浴でそれは吹っ飛んでしまいました。 時刻は午前10時ですが青函トンネル撮影台を後にし昼食を食べたいと思います。 昼食の場所はカミさんも私もお気に入りのレストランへ向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/05 10:47
道南「温泉&鉄道」旅 その3 青函トンネル北の玄関口
今年3月26日、北海道新幹線が新函館北斗駅まで開業しました。 青函トンネルそのものは昭和63年3月13日に開業していたのですが、それから28年後ようやく青函トンネルに新幹線が走行することとなりました。 青函トンネルの北海道側出入り口は知内町湯の里にあります。 北海道から本州へと向かう新幹線、逆に本州から北海道へとやってきた新幹線を見てみたいと思う方も多いことと思います。 そんなニーズに応えて知内観光協会では「青函トンネル記念撮影台」を設置しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/04 09:14
道南「温泉&鉄道」旅 その2 知内温泉ユートピア和楽園
道南は温泉の宝庫です。道南へ旅するということは温泉を外す事はできません 今回の旅最初の湯は北海道一歴史の古い「知内温泉ユートピア和楽園」に立ち寄りします。 http://www.hakonavi.ne.jp/spa/suburbs/warakuen/ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/03 12:56
道南「温泉&鉄道」旅 その1 深夜出発
今年はお陰様で3月から5月まで超多忙で平日のほとんどが地方出張の連続でまともに旅に出掛ける機会がほとんどありませんでした。 その過密スケジュールも一段落し、自分自身への慰労そしてカミさん孝行を兼ね5/28から1泊2日で道南の旅をすることとなりました。 移動はマイカーで出発は早朝を予定していたのですが、お天気がすこぶる良かったので深夜出発することとなりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/02 11:01
増毛ノロッコ号 「後編」 増毛駅&比布駅
今年12月4日(日)の運行をもって廃線が決定した留萌本線、「留萌−増毛」間を今年も「増毛ノロッコ号」が運転されました。 「前編」では新琴似駅から留萌駅までの行程をお伝えしましたが、今回はその「後編」をお伝えしたいと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/09 14:52
増毛ノロッコ号 「前編」 留萌駅まで
今年のゴールデウィークはどこへも行かない予定でしたが、最近鉄分が薄れている私にとって、今年12月に廃線が決まった留萌−増毛間を走る「増毛ノロッコ号」に乗らないと生涯後悔すると思い出掛けてきました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/08 17:08
北海道新幹線開業まであと1ヶ月
温泉大好き人間の私ですが鉄道も大好きです。 ここのところ「鉄道」に関した事に足を踏み入れていたためすっかり温泉の話題がありませんでした。 今、北海道では来月26日に開業する新幹線の話題でもちきりです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/27 13:22
寂しさを増すローカル線
新年になりバタバタと過ごしていたらあっという間に2月に入り、ブログの方もしばし記事投稿が空いてしまいました。 さて、北海道新幹線、新函館北斗開業まで1ヶ月少々となりました。 新幹線に関しては賛否両論多くの意見があります。 今回の開業に当たり、新幹線の活用やメリットが謳われる反面、在来線の運行本数削減や駅の廃止・無人化と言った、地域にとって新幹線開業を素直に喜べない面も有しているように思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/02/09 10:53
「観光立国ショーケース」
1/29、観光庁から「観光立国ショーケース〜訪日外国人旅行者を地方へ誘客するモデルケースに〜」として国内3都市が選定されました。 http://www.mlit.go.jp/kankocho/news04_000125.html 選定された都市は北海道釧路市、石川県金沢市、長崎県長崎市です。 3都市、それぞれの観光地域での観光立国ショーケース化提案書は前記HP内にリンクあるので参考にされて下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/31 21:09
2015年を振り返る #3 「トワイライトエクスプレス」
2015年を振り返る、3回目は「トワイライトエクスプレス」について書かせていただきます。 飛行機が今のように気軽に利用できなかった時代、函館が本州とを結ぶ北海道の玄関口であり全道各地から函館へ向かう長距離の特急、急行、普通列車が運転していました。 北海道から本州へ行く時はほとんどの方が函館まで列車で行き青函連絡線に乗船し青森で再び列車に乗り上野や大阪方面の列車に乗り換えるのが一般的でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/24 09:31
2015年を振り返る #2 「711系赤電車」
2015年を振り返るの2回目と3回目は鉄道分野から2つの列車(電車)について書いてみたいと思います。 一つは北海道で初めて電化区間が誕生した際に走行した711系、通称赤電車についてです。 もう一つは札幌と大阪間を走行していた寝台列車「トワイライトエクスプレス」についてです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/23 13:12
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #29 「釧路湿原駅」
今回は釧網本線にある秘境駅全国ランキング50位で道内順位21位の「釧路湿原駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「釧路湿原駅」の住所は「北海道釧路郡釧路町字トリトウシ原野南5線27-4」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/07 09:50
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #28 「安牛駅」
今回は宗谷本線にある秘境駅全国ランキング49位で道内順位20位の「安牛駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「抜海駅」の住所は「北海道天塩郡幌延町開進」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/01 09:47
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #27 「抜海駅」
今回は宗谷本線にある秘境駅全国ランキング43位で道内順位19位の「抜海駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「抜海駅」の住所は「北海道稚内市抜海村字クトネベツ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/25 10:52
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #26 「北剣淵駅」
今回は宗谷本線にある秘境駅全国ランキング41位で道内順位18位の「北剣淵駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「北剣淵駅」の住所は「北海道上川郡剣淵町藤本町」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/11/23 12:42
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #25 「紋穂内駅」
今回は宗谷本線にある秘境駅全国ランキング39位で道内順位17位の「紋穂内駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「紋穂内駅」の住所は「北海道中川郡美深町字紋穂内」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/16 08:36
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #24 「北星駅」
今回は宗谷本線にある秘境駅全国ランキング38位で道内順位16位の「北星駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「北星駅」の住所は「北海道名寄市智恵文北星」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/11 08:49
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #23 「生野駅」
今回は石北本線にある秘境駅全国ランキング37位で道内順位15位の「生野駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「生野駅」の住所は「北海道紋別郡遠軽町生田原豊原」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/09 10:06
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #22 「鷲ノ巣駅」
今回は函館本線にある秘境駅全国ランキング35位で道内順位14位の「鷲ノ巣駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「鷲ノ巣駅」の住所は「北海道二海郡八雲町花浦」です。 初訪問は2009年10月31日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/04 16:09
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #21 「下沼駅」
今回は宗谷本線にある秘境駅全国ランキング34位で道内順位13位の「下沼駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「下沼駅」の住所は「北海道天塩郡幌延町字下沼 」です。 訪問は前回の豊清水駅訪問と同じ2009年6月17日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/26 08:13
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #20 「北豊津駅」
今回は函館本線にある秘境駅全国ランキング30位で道内順位12位の「北豊津駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「北豊津駅」の住所は「北海道山越郡長万部町字豊津」です。 初訪問は2008年10月22日で、その後2009年10月31日に再訪しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/21 06:41
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #19 「豊清水駅」
今回は宗谷本線にある秘境駅全国ランキング29位で道内順位11位の「豊清水駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「豊清水駅」の住所は「北海道中川郡美深町字清水」です。 初訪問は2009年6月17日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/19 13:20
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #18 「姫川駅」
今回は函館本線にある秘境駅全国ランキング28位で道内順位10位の「姫川駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「姫川駅」の住所は「 北海道茅部郡森町字姫川」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/15 09:01
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #17 「東山駅」
今回は函館本線にある秘境駅全国ランキング27位で道内順位9位の「東山駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「東山駅」の住所は「北海道茅部郡森町字駒ケ岳 」です。 訪問は2009年6月21日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/13 07:27
「711系赤い電車感謝祭」&いわみざわ駅まる「鉄道EXPO2015」
10/10(土)、10/11(日)の二日間、鉄道に関連したイベントが開催されました。 一つは「711系赤い電車感謝祭」です。 http://rail-hokkaido.net/ http://michishitasanchi.com/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/11 22:33
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #16 「上白滝駅」
今回は石北本線にある秘境駅全国ランキング26位で道内順位8位の「上白滝駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「上白滝駅」の住所は「北海道紋別郡遠軽町上白滝 」です。 訪問は前回の旧白滝駅訪問と同じ2009年7月16日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/07 12:11
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #15 「旧白滝駅」
今回は石北本線にある秘境駅全国ランキング23位で道内順位7位の「旧白滝駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/03 08:01
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #14 「下白滝駅」
今回は石北本線にある秘境駅全国ランキング22位で道内順位6位の「下白滝駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/01 07:56
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #13 「豊ケ岡駅」
今回は札沼線(学園都市線)にある秘境駅全国ランキング13位で道内順位5位の「豊ケ岡駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 「豊ケ岡駅」の住所は「北海道樺戸郡月形町字豊ヶ丘 」で空知管内にある秘境駅という事になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/29 08:42
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #12 「糠南駅」
今回は宗谷本線にある秘境駅全国ランキング12位で道内順位4位の「糠南駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです) http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ 糠南駅の住所は「北海道天塩郡幌延町糠南」です。 宗谷本線は秘境駅が多く存在する路線です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/26 08:17
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #11 「初田牛駅」
古瀬駅訪問を終え私は根室本線にある次の秘境駅へと向かいます。 全国ランキング11位で道内順位3位の「初田牛駅」です。(この記事投稿時点でのランキングです) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2015/09/24 09:16
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #10 「古瀬駅」
日本一の秘境駅「小幌駅」訪問を終えた私はこれを機に北海道内にある秘境駅探訪にチャレンジすることとなりました。 牛山隆信さんの「秘境駅へ行こう!」の1位から50位のランキングを見て道内にある秘境駅を訪ねてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/22 10:08
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #9 「小幌駅」
以前我が家ではスカパー!(専用チューナーとアンテナを使用する現在のスカパー!プレミアム)を契約していた時代があり、その時「旅チャンネル」を契約して見ていました。 旅チャネルの中に「全国秘境駅ファイル」という30分番組があり、秘境駅訪問家である牛山隆信さんが毎回2つの秘境駅を紹介しランキング解説するものでした。 http://www.tabichan.jp/travelogue/hikyo_file ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/20 10:18
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #8 「祖谷温泉」& 「大歩危駅」
「祖谷温泉」・・・、「大歩危駅」・・・ この温泉名、この駅名を正しくお読みになれますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/18 12:21
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #7 「トロッコ嵯峨駅」
2012年(H24)9月、大阪で会議があるため出張しました。 大阪駅近くで昼の部の会議が午前中で終わり夕方からの懇親会まで時間があるため近郊のどこかにでかけることにしました。 広島から来た友人と相談、お互い門徒さんということで京都の東本願寺に行くことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/16 09:02
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #6 「小田急新宿駅」
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズはどちらかというとローカル駅紹介が多かったと思いますが今回ご紹介するのは大都会新宿にある駅になります。 私は鉄道大好き人間ですが好きなジャンルは「乗り鉄」、「撮り鉄」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/14 08:51
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #5 「出雲坂根駅」
先日、温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #1 「大畑駅」をアップさせていただきました。 http://makiken.at.webry.info/201509/article_6.html 大畑駅はスイッチバックの「通過不可能形」がある駅で、現役で運用されているのは出雲坂根駅(木次線)、立野駅(豊肥本線)、大畑駅(肥薩線)、真幸駅(肥薩線)の4駅のみです。 今回紹介させていただくのはその中の一つJR西日本木次線にある「出雲坂根駅」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/12 11:25
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #4 「西大山駅」
「西大山駅」と聞き、鉄道ファン以外の方はどこにある駅かおわかりにならない方も多いことと思います。 「西大山駅」はJR九州指宿枕崎線にある駅です。 無人駅ですが 、ここは有名な駅なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/10 00:21
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #3 「餘部駅」
鉄道ファンであれば全国どの駅にでも行ってみたいのですが、その中でどうしても訪ねておきたい駅が ありました。 その思いは単に鉄道ファンだけでなく本業である土木技術者として先人の偉大なる技術を目に焼き付けて起きたかったという方が正しいかもしれません。 それは山陰本線「餘部駅」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/08 10:21
温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #2 「備後矢野駅」&「上下駅」
北海道に限らず道外ローカル線でも利用客減少に悩んでいる多くの地域があります。 広島県にいる私の友人宅前の田んぼの中を福塩線(福山駅-塩町間78.0km)というローカル線が走っています。 この路線も利用客の少ないローカル路線です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/07 08:05
温泉マン思い出の駅探訪シリーズ #1 「大畑駅」
現在、当ブログでは「温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ」をお伝えしていますが、私のもう一つの趣味である「鉄道」についても少し書き綴ってみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/05 20:18
711系赤電車一般公開イベント(岩見沢市)
1968(S43)年8月28日、函館本線小樽〜滝川間が電化されました。翌年10月1日は旭川まで電化区間が延長され北海道の国鉄にも電車が走る時代となりました。 最初に投入された電車は通称赤電車と呼ばれた711系でした。 あれから47年、その電車も老朽化が進み今年3月13日の運行を最後に廃止となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/10 11:01
「大地のテラス」&「711系赤い電車」
私の生まれ故郷は北海道雨竜郡妹背牛町です。 農家の長男として今から42年前、高校を卒業するまでの18年間住んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/05 19:08
「天北線」に思いを馳せて
先日、音威子府村に仕事で出掛けた際、音威子府駅にある「天北線資料室」に立ち寄ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/05 21:21
豊富温泉「川島旅館」
先日、北海道で一番人口の少ない村「音威子府村」で講座の仕事があり訪ねてきました。 http://www.vill.otoineppu.hokkaido.jp/ 前日、名寄で講座あったので音威子府までは50km程の移動となります。 お昼前に音威子府村へ入り役場に立ち寄り、音威子府駅舎内にある「天北線資料室」を管理されている方にお会いしお話をさせていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/31 18:20
さよなら列車、「トワイライトエクスプレス」&「711系赤電車」
3月はJRグループのダイヤ改正ですが、今回は北陸新幹線開業や北海道新幹線の来年開業に向けた試運転、そして寝台列車や北海道初の電車車両引退と鉄道に関して話題の多い月となりました。 鉄道ファンの私としては今回さよなら列車に乗車する事はできませんでしたが、札幌駅に最後の勇姿を見に行ってきました。 先ず最初に3/12(木)、札幌発大阪行寝台特急「トワイライトエクスプレス」最終運行を見送るため札幌駅へと出掛けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/15 18:45
2014年を振り返る その1「塩原温泉郷&温泉入浴指導員」
今年も残すところあと1週間となりました。 2014年の軌跡を綴ってみたいと思います。 2014年は私にとって温泉関連の資格を3つ取得した年となりました。 2月「温泉入浴指導員」、5月「温泉ソムリエ」、9月「温泉観光士」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 19:00
記念ICカード
日本人に限った事ではありませんが「数量限定」という言葉に購買意欲とプレミア感を打ち出すのは商売の常套手段かも知れませんが、今回の「東京駅開業100周年の記念Suica」はとんだ顛末になってしまいました。 https://www.jreast.co.jp/aas/20141222suica100_stop1.html/ 私も鉄道ファンの一人としてこうした「記念もの」を時々購入しますが、今回のJR東日本の対応はお粗末としか言いようがありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/22 16:31
「北斗星」の思い出
年の瀬も押し迫り今年も残すところ2週間少々となりました。 年が明け3月に入ると鉄道ファンにとってはとても寂しい事が待ち受けています。 それは寝台列車の廃止です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/17 01:28
思い出の富山旅行(1988年)
しばらく投稿が空いてしまいました。 実は2009年1月から療養中だった母が6月22日93年の天寿を全うし私は人生初の喪主を務め何かと慌ただしい日々を送っていましたがようやく落ち着き昨日より仕事にも復帰となりました。 そんな事もあり過日母との旅の思い出を振り返っていたのですが、一番印象に残っているのが1988年6月に行った富山旅行でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/01 06:45
若湯温泉
お陰様で5月も何かと忙しくブログ記事をアップする時間をなかなか作る事ができず間隔が空いてしまいました。 その割にはちょっとした時間を見つけ温泉に癒しを求めに行ったりしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/01 13:30
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その8(最終回) 妹背牛から旭川そして名寄へ
今回の「道北一日散歩きっぷ」もいよいよ終盤になってきました。 妹背牛駅発16:36の旭川行普通列車に乗車します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/22 23:30
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その7 妹背牛町探訪&妹背牛温泉ペペル
生まれ故郷である妹背牛駅に降り立ちました。 列車でここに降り立つのは高校時代の汽車通以来かも知れません。 先ずは駅前通を町の中心部へ向かって歩きます。 今回の目的は町自慢の温泉「妹背牛温泉ペペル」です。 http://www.town.moseushi.hokkaido.jp/hotnews/hotnews_view.html?id=73 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/21 19:10
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その6 滝川駅から妹背牛駅へ
滝川駅では乗換時間が18分間と短かったため駅周辺の散策はせず待合室でまったりと休憩させていただきました。 次は旭川行普通列車に乗車し私の生まれ故郷である妹背牛へ向かいます。 「妹背牛」は北海道の難読地名の一つに良く登場します。「妹背牛」は「もせうし」と読みます。 一日散歩きっぷ(道央圏用)では滝川駅以北は利用範囲外のため、この区間を普通列車に乗車するのはもしかすると高校時代に乗って以来かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/05/15 12:58
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その5 富良野駅から滝川駅へ
富良野駅界隈の散策を終え富良野駅に戻ります。富良野駅発13:08発の滝川行普通列車に乗車します。乗車時間は1時間と7分です。 富良野駅は改札口を出た所に1番線がありますが実際ホームはなく欠番になっており乗車ホームはすべて跨線橋を渡った2番線から5番線で乗車する事になります。 今回の滝川行きは2番線からの発車になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/05/12 11:21
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その4 富良野駅界隈散策と滝川へ
富良野駅には定刻の12:40に到着です。その後富良野から13:08発の滝川行普通列車に乗り換えます。28分間ありますので少し富良野駅前周辺を散策したいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2014/05/10 23:00
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その3 美瑛散策とそして富良野駅へ
美瑛駅に定刻11:08に到着し次に乗車する富良野行12:08までちょうど1時間ありますので美瑛駅前界隈を散策し少し早めの昼食をとりたいと思います。 美瑛には何度となく訪ねていますが列車でやってくるのは初めてのように思います。 先ずは駅前を歩いて行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/05 18:21
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その2 名寄駅−旭川駅−美瑛駅
名寄駅を8:58に出発し列車は順調に快走します。 士別駅を過ぎた辺りからレールは真っ直ぐに延びています。 まさに「線路は続くよどこまでも・・・」の世界です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/04 08:09
「道北一日散歩きっぷ」の旅 その1 切符購入と出発駅
今年の4月は近年になく超多忙を極めた月でした。そんな事もありブログ更新がすっかり滞ってしまいました。 今年はほぼ3週間名寄市内で開催された講座講師としてほとんど名寄市に滞在となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/05/02 12:25
塩原温泉郷の旅 その1 「松楓楼松屋」
最近地域活性化のお手伝いをさせていただいて気になっている事があります。 それは北海道における「おもてなしの心」です。多くの方に北海道へ来ていただきそして笑顔でお帰りいただき「是非また北海道を訪ねたい!」と思っていただきたいと関係者の方を含め道民全員が願っていることかと思います。 こうした思いが強くなったのは、道内の温泉地を巡りながら道外の温泉地を訪ねると、そのおもてなしについていつもその違いを感じるようになったからかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/07 16:16
会議とお酒
こんな事を書いたら「不謹慎だ!」とお叱りの声が聞こえて来そうですが、企画会議等においてやはりお酒が入った方が議論が活発になるような気がしています。 最近町づくりに関した会議において「ワークショップ」や「ワールドカフェ」と言われる手法を用いて幅広い意見の掘り起こしが行われています。 この方式の場合、一番してはいけないこととして「人の意見を最初から否定しない」という原則があります。 その意見が良いのか悪いのかは意見が出揃ってから、参加者全員で多角的に判断します。 昨年から私も地元石狩市の「ま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/29 14:32
今年の旅(行動)計画 ※鉄道編
今回は今年の旅(行動)計画鉄道編について書いてみたいと思います。 昨年仕事で名寄市と中川町を何度か訪問する機会がありましたので道北の駅巡りをさせていただきました。 また私が相談役としてお手伝いさせていただいている「パノ鉄本舗」の駅舎撮影にも同行させていただき江差線や竜飛海底駅訪問もする事ができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/16 02:46
2013年を振り返る その8(最終回) 「あの湯、あの駅」
2013年を振り返る8回目は最終回として2013年に訪ねた「あの湯、あの駅」をご紹介します。 今年もなんだかんだと言っていろいろな所へ出没いたしました。自身の備忘録も兼ね各月毎に整理してみたいと思います。 なお、この備忘録には自宅の風呂代わりに行っている北のたまゆら、極楽湯、壱乃湯、番屋の湯は含まれていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/30 15:43
2013年を振り返る その7 「北比布駅」
2013年を振り返る7回目として「北比布駅」をご紹介します。 北比布駅は比布町内にある4つの駅の一つで鉄道ファンには「秘境駅」として知られています。 私がお手伝いさせていただいている「パノ鉄本舗」の撮影で今年8月に訪問させていただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/29 15:17
2013年を振り返る その6 「竜飛海底駅」、「知内駅」、「江差線」
2013年を振り返る6回目は「鉄道編」として「竜飛海底駅」と「江差線」をご紹介します。 ご承知の方も多いことと思いますが、「竜飛海底駅」は今年11月10日の運転を最後に見学者向けの停車を終了し来年3月14日で廃止となる予定です。 また、江差線の木古内−江差間も来年5月12日に廃止が予定されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/28 15:14
2013年を振り返る その5 「日本一長い距離を走る定期普通列車(2429D)」
2013年を振り返る5回目からは「鉄道編」について数回お伝えしたいと思います。今回その1回目をご紹介します。 「乗り鉄」なら一度は乗車してみたかった列車があります。それは「日本一長い距離を走る定期普通列車(2429D)」です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/24 12:12
2013年を振り返る その2「いすみ鉄道&小湊鉄道」と「粟又ごりやくの湯」
2013年を振り返る その2「いすみ鉄道&小湊鉄道」と「粟又ごりやくの湯」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/18 07:00
2013年温泉を振り返る その1「城崎温泉」&「片岡温泉」
今年も残すところ僅かとなってきました。 今年訪ねた全国各地の中から思い出に残る場所を振り返ってみたいと思います。 先ずは「温泉編」ということで「城崎温泉」と「片岡温泉アクアイグニス」について書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/15 11:57
趣味に応じた「お・も・て・な・し」
今年は「おもてなし」の言葉が流行し「流行語大賞」にも選ばれました。 http://singo.jiyu.co.jp/ 最近、地域観光の活性化に関わる者として、お迎えするお客様に対してどのような「おもてなし」が喜ばれるか大変気になっています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/12/05 12:17
布部駅
現在、富良野市では「旭川十勝道路」の建設が行われています。 http://www.as.hkd.mlit.go.jp/road1/contents/intro/04_furano.html 夏の観光シーズンになると国道38号・237号は富良野市界隈で渋滞が発生するため、完成すると渋滞が緩和され通過車両のスムーズな通行が可能となります。 先日仕事の打ち合わせで富良野を訪れました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/29 07:06
虎杖浜温泉
「北海道を代表する温泉地は?」と聞かれれば、「登別温泉!」との声も多いかと思います。 確かに登別温泉はその湯量も含め一大温泉郷を形成しており客室数も多く、宿のグレードも予算に応じて選択が可能です。 登別温泉は私のお気に入り温泉の一つですが、最近温泉地としての面白さが少なくなっている感じがしてなりません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/11/20 02:11
竜飛海底駅
先日の日曜日(11/10)、1988年3月13日の青函トンネル開業以来25年間、見学用として「竜飛海底駅」への一般客の乗り降りが終了し、来年3月には廃止となる予定です。 11/10をもって営業を終了するとの報道以来利用者が殺到し、竜飛海底駅訪問の利用整理券は発売と同時に売り切れ状態となりました。 私が相談役としてお手伝いさせていただいているJR北海道の全駅をパノラマ写真で記録する「パノ鉄本舗」ではこの「竜飛海底駅」をパノラマ撮影するするため10月4日何とか整理券をゲットする事ができ撮影に同行... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/14 14:27
秘境駅談義
皆さん「秘境駅」という言葉をご存じでしょうか? 「秘境駅」とは日本全国の鉄道路線に現存する、周囲に人家が少なく大自然の真っ只中にある駅のことです。 http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/ この「秘境駅」という言葉を名付けられたのは秘境駅訪問家の牛山隆信さんです。 現在広島県にお住まいで休日を利用され全国各地の秘境駅を訪問されていらっしゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2013/11/12 12:42
北海道11国と根北峠(標津町・斜里町)
レストラン牧舎で美味しい美味しいピザをいただき、そろそろ自宅方面へ向かって帰らなくてはいけませんが、もう一ヶ所立ち寄りたい場所がありますので少々遠回りをして根北峠を目指します。 通常の観光コースであれば、この先にある「開陽台」は外せませんが、何度か立ち寄っているのと、今回は時間が押して来たので通過させていただきます。 http://www.nakashibetsu.jp/nakashibetsu.nsf/doc/kaiyou 先ずは国道244号を目指します。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/05 11:56
茅沼駅(標茶町)
北海道東部、釧網本線「茅沼駅」と聞き、鉄道ファンならずともこの駅の事をご存じの方も多いことと思います。 「茅沼駅」はラムサール条約登録湿地、釧路湿原のエリア内にありタンチョウヅルがやって来る駅として有名なのです。 そして冬には「SL湿原号」も運行される路線です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/30 16:45
渡島沼尻駅(森町、旧砂原町)
久し振りに秘境駅の話題を書かせていただきます。 先日「濃厚な硫黄泉」に入湯するためめ函館市南茅部の「大船下の湯」を訪ねました。 札幌から道央自動車道をひた走り「森IC」で出ます。 森町に来たら先ずは我が家定番である森駅前の柴田商店で「いかめし」を調達です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/23 12:41
日本一の旅館
本日、北海道新聞朝刊総合面、『33年連続日本一の旅館「加賀屋」の秘密は 小田真弓さん』と題した記事が掲載されています。 温泉ファンもしくは実際に訪ねた経験をお持ちの方であればこの結果に納得されていることと思います。 「日本一の旅館」の極意については新聞記事をご覧いただくこととし、温泉大好き人間である私からも「リピーターの多い温泉」について、日頃感じている事を書いてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2013/10/11 13:38
菜の花ラインに乗りかえて
昨夜、NHKBSプレミアムで「菜の花ラインに乗りかえて」という千葉発地域ドラマが放送されました。 http://www.nhk.or.jp/chiba/nanohana/index.html ドラマ内では「かざみ鉄道」となっていますが、ロケは「いすみ鉄道」で行われています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/10/10 11:02
いわみざわ駅まる 「鉄道EXPO2013inいわみざわ」
昨日、いわみざわ駅まる「鉄道EXPO2013inいわみざわ」に参加してきました。 「いわみざわ駅まる」とは、地域の素晴らしさを掘り起こし今後のまちづくりを駅を中心とした様々な事業や活動を斬新なアイディアと情熱をもって行っていくプロジェクトです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/17 13:46
札幌市電貸切
鉄道マニアにもいろいろなジャンルがありますが、札幌市電をこよなく愛するグループがあり私もそのお仲間に入れていただいています。 会の名称は「金富士トラム」です。 今年1月札幌市電を貸し切って親睦会を開催しましたが、昨日再び札幌市電を貸し切って2回目の親睦会が開催されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/09/08 18:21
公共交通機関時刻表&路線図
来週、東京へ仕事で出張予定です。 本当は1泊2日で帰って来る予定でしたが、巷では来週末から3連休になるので帰りの飛行機の便を予約しようとすると安い運賃の便がないので思い切ってもう1泊して帰って来る事にしました。 せっかくなので少し足を延ばして「鉄道&温泉」のミニツアーを実施しようと思っています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/04 12:05
北海道、空知(そらち)は楽し・・・!!
「サイクルツーリズム」・・・ 自転車(サイクリング)を通して地域観光を楽しもうという取組です。 台湾では今サイクリングが大ブームであり、そのサイクリングを海外観光の人気スポットである「北海道」で楽しむ事は最高の憧れでした。 そんなツアーが北海道空知地方で実施されました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/31 15:09
最新ローカル線ビジネス
先日、辰巳出版から「最新ローカル線ビジネス ローカル線の今にせまる!」が発刊されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/20 00:37
北比布駅
JR北海道465駅の駅舎全てをパノラマ写真で残す「パノ鉄本舗」というプロジェクトがあります。 http://www.panotetsu.com/ かつて北海道を縦横無尽に走っていた鉄路は国鉄民営化と共に多くの路線が廃止となり今後もその傾向は終わりそうにありません。 パノ鉄メンバーは鉄道ファンであってもなくても、訪れたことのない田舎の駅舎・ホーム、周辺環境をご紹介し楽しんでいただこうとの思いを有するボランティア集団です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/14 23:31
日本一の鈍行列車乗車体験記 #7 「完全乗車、浦幌駅から釧路駅へ」
「日本一長い距離を走る定期普通列車(2429D)」、体験乗車記も今回が最終となりました。 滝川駅を9:37に発車し根室本線の各駅に停車し浦幌までやってきました。浦幌−釧路間は76.7kmですが終点釧路までは残り2時間2分の旅が続きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/29 11:24
日本一の鈍行列車乗車体験記 #6 「帯広駅から浦幌駅へ」
帯広駅に14:10定刻に到着し13分間停車します。滝川駅を9時37分に乗車してから昼食を食べていません。何とか13分の停車時間を利用して昼ご飯を調達したいと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/27 08:30
日本一の鈍行列車乗車体験記 #5 「新得駅から帯広駅へ」
新得駅で多くの方が下車されました。果たしてこの先終点の釧路まで乗車される方は何人いるのでしょうか。 昨年のダイヤ改正で2429Dは釧路まで全ての駅に停車します。 新得を出発した2429Dが次の停車駅である「十勝清水駅」へとひた走ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/25 11:06
日本一の鈍行列車乗車体験記 #4 「富良野駅から新得駅へ」
富良野駅に到着した2429Dはここで18分間停車します。 滝川駅から1両編成で運行していましたが、ここ富良野駅で1両増結となり2両編成で終着釧路まで向かいます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/21 14:33
日本一の鈍行列車乗車体験記 #3 「滝川駅から富良野駅へ」
釧路行2429Dは滝川駅を定刻に出発しました。 この列車は釧路までの各駅に停車します。滝川から釧路までは滝川駅を含め48駅ありますので、釧路駅は47番目の駅になります。 また通過する市町村は滝川市、赤平市、芦別市、富良野市、南富良野町、新得町、清水町、芽室町、帯広市、幕別町、池田町、豊頃町、浦幌町、(釧路市)、白糠町、釧路市の6市9町になります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/19 11:05
日本一の鈍行列車乗車体験記 #2 「2429D、滝川駅出発」
滝川駅からいよいよ日本一長い鈍行列車(2429D)全線乗車の旅に出発です。 2429Dに関する乗車体験記はブログ上で多くの方がレポートされていますので、鉄道に関した専門的な話はそちらの情報も参照いただくこととし、北海道観光マスターである私温泉マンの視点から駅周辺の魅力スポット等もご紹介できたらと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/18 15:08
日本一の鈍行列車乗車体験記 #1 「自宅から滝川駅へ」
私温泉マンは温泉大好き人間ですが鉄道もこよなく愛する所謂鉄道マニアでもあります。 小学生の頃から時刻表に魅せられ鉄道の世界へ入り込んだのですが、起業時にストレスから体調不良で入院後、医師からの薦めもありリハビリを兼ねた温泉巡りが先行したため鉄分は少し薄らいでいました。 北海道の温泉地をほぼ巡り終え、その後は北海道の駅巡りをはじめたのですが丁度その頃スカパーで全国の秘境駅を紹介する番組に出会い、すっかりそのファンになってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/13 00:30
関西探訪 #12 「名古屋から北海道へ」&旅の総括
関西探訪シリーズも今回が最後となりました。 今回「近鉄特急&温泉ツアー」に同行いただいた友人ともここ名古屋でお別れです。 近鉄京都駅出発時は私を入れ7名での旅でしたが、近鉄四日市で一名の方とお別れしましたので名古屋までは6名やってきました。 2名は広島へ、3名は東京へ新幹線で帰ります。 そして私は中部国際空港から新千歳空港へ帰ります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/10 14:41
関西探訪 #11 「近鉄特急伊勢志摩ライナーで名古屋へ」
大変短い時間でしたがアクアイグニスで温泉と美味しい味噌ラーメンを堪能しました。 ちょっと慌ただしい行程でしたが、とても素晴らしい場所だったので次回はゆっくりと訪問してみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 06:51
関西探訪 #10 「片岡温泉 アクアイグニス」
近鉄京都駅から2時間46分、途中電車を2回乗換ようやく湯の山温泉駅に到着しました。 ここから目的の温泉までは800m程ですが、駅前から路線バスが走っていますのでそれに乗車する事にします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 10:57
関西探訪 #9 「近鉄電車で京都駅から湯の山温泉駅へ」
関西探訪初日は新千歳空港から神戸空港へ降り立ち、余部鉄橋訪問と城崎温泉に宿泊し外湯めぐりを堪能しました。 2日目は城崎温泉から京都へ移動し「建設技術フェア」に参加し、最先端技術の展示やセミナーを受講しました。 そして最終日である3日目は中部国際空港から新千歳空港へ戻るのですが、夕方の便のため今回「建設技術フェア」に参加した友人と市場調査を兼ね「鉄道&温泉ツアー」を決行したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/07/03 19:40
関西探訪 #8 「京都・二条駅から建設技術フェア会場へ」
福知山から乗車した「特急きのさき」の終点は京都駅ですが、これから向かうセミナー会場へは地下鉄東西線沿線にあるため「二条駅」で下車しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/02 12:42
関西探訪 #7 「城崎温泉から京都へ」
余部鉄橋、城崎温泉外湯めぐりを堪能し、城崎温泉駅から京都へと移動します。 城崎温泉から京都へは直通列車も運行していますが、早朝の時間帯はありませんので一旦普通列車で福知山まで行きそこから京都行特急「きのさき」に乗換京都の二条駅まで行きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/30 08:26
関西探訪 #6 「城崎温泉」
余部鉄橋探訪を終え餘部駅から豊岡行普通列車で城崎温泉駅まで戻ってきました。 時刻は19時過ぎですが少し暗くなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/27 13:04
稚内駅
今回北上を続けた寄り道の旅は結局稚内駅までやって来ることとなりました。 「稚内駅」は日本最北の駅です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/06/25 02:00
関西探訪 #5 「余部鉄橋探訪と城崎温泉へ」
城崎温泉から普通列車に乗り換え餘部駅へやってきました。 5年前、マイカーで四国、九州、中国地方の旅を終え、舞鶴港へ向かう途中ここ余部鉄橋に立ち寄りました。 その時はまさに鉄橋からコンクリート橋へ建設準備を始めた頃でした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/24 12:54
抜海駅
勇知駅訪問を終え道道510号抜海兜沼停車場線を引き続き北上します。 やがて抜海駅入口の交差点に差し掛かります。 右折し少し進むとそこに「抜海駅」があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/24 11:08
関西探訪 #4 「城崎温泉駅から餘部駅へ」
城崎温泉駅で荷物をコインロッカーに預け餘部駅へ向かいたいと思います。 城崎温泉駅で餘部駅までの往復乗車券を購入したいと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/23 08:01
勇知駅
豊富町発祥の地の碑がある「兜沼」を後にして道道510号抜海兜沼停車場線を北上します。 やがて豊富町から稚内市へと入ります。 先ほどから雨が少し激しくなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/23 07:14
関西探訪 #3 「宝塚駅から城崎温泉駅へ」
神戸空港からポートライナー、阪急電車を乗り継ぎ無事宝塚駅に到着しました。 城崎温泉へはJR線を利用するため阪急宝塚駅からJR宝塚駅へと移動します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/21 12:20
豊富町にある3つの駅
豊富温泉訪問を終え、少し駅巡りをしながら北上したいと思います。 豊富町には「豊富駅」、「徳満駅」、「兜沼駅」の3つの駅が存在します。 2001年6月末までは上記の他に「芦川駅」が存在しましたが利用者僅少のため同年7月1日廃止となりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/21 11:20
関西探訪 #2 「神戸空港から宝塚駅へ」
関西探訪の2回目をお伝えします。 前回は自宅を出てから神戸空港到着までをお伝えしましたので、今回は神戸空港から宝塚駅までをご紹介します。 一部区間を除き初めて乗車する区間がほとんどですので大変楽しみです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/20 12:59
関西探訪 #1 「新千歳空港から神戸空港へ」
道北方面の出張備忘録をアップ中ですが、記事が溜まってきましたので平行して先日行った関西方面の記事も同時にご紹介していきたいと思います。 今回京都で建設関連のフェアが開催され、知人・友人がセミナー講師を担当されるので仲間が京都に集結するとのことで私も同席させていただくことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 03:40
中川町にある3つの駅
4月下旬、中川町にある建設会社様から「建設業におけるICT活用」に関した講話オファーをいただき中川町を訪ねました。 講話は午後からですので少し中川町を探訪させていただきたいと思います。と言ってもそこは鉄道マンの私ですので先ずは中川町にある3つの駅を訪問させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 18:19
「筬島駅」と「砂澤ビッキ記念館」
出張・・・となるといつも寄り道をしたくなる私温泉マンです。 今回も中川町へ出張するため名寄市に前泊となりました。 名寄市から中川町までは75km程、しかも仕事は午後からなのでいつものように寄り道をしながら向かいたいと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/10 07:18
名寄出張備忘録 第三弾 その8 「生野駅」
「秘境駅」・・・ 私が秘境駅という存在を知ったのはCS放送でした。 10数年前、JRAの電話投票会員に当選し(昔はJRA電話(ネット)投票会員になるには抽選でした)、同時にCS放送のライブ中継を見るため専用チューナーを購入しました。 最初は競馬中継を見るだけでしたが、その後興味あるチャンネルを複数契約して見る事になりました。その中に「旅チャンネル」がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/05 13:02
名寄出張備忘録 第三弾 その7 「遠軽駅」
湧別町にあった「四号線駅跡」と現在は道の駅の一部になっている「中湧別駅跡」の訪問を終え、国道242号を遠軽町方面へと進みます。 以前、湧別町のお隣の町は上湧別町でしたが2009年10月、湧別町と合併し新制湧別町となっています。 したがって、現在湧別町の国道242号沿い隣町は遠軽町になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/01 22:19
名寄出張備忘録 第三弾 その6 「四号線駅跡」&「中湧別駅跡」
湧鮮館で湧別町の新鮮な海産物を購入し、いよいよ自宅へ戻ります。湧別町にはかつて国鉄の路線がありました。それも全国から注目を浴びていた路線です(笑) そんな路線跡を辿りながら、いろいろと寄り道をして帰りたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/29 22:02
名寄出張備忘録 第三弾 その2 「添牛内と朱鞠内駅跡」
私は空知管内妹背牛町の出身で町内で唯一の中学校である妹背牛中学校に通学していました。部活は野球部でしたが、どちらかと言えば弱小チームで管内の戦いでいつも一回戦で敗退していた記憶があります。 その頃の幌加内町は空知管内であり、中体連北空知地区の大会では対戦相手である中学校もありました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/21 10:36
名寄出張備忘録 第三弾 その1 「第三雨竜川橋梁&せいわ温泉ルオント」
今年は名寄でセミナー依頼をいただき合計3回出張させていただきました。今まで第一弾、第二弾と、セミナー内容には全く触れず温泉と駅巡りの話題ばかりでしたが、最後の第三弾もそうなりそうです(笑) それにしてもいつも随分と回り道や寄り道ばかりしていると自分の事ながら感心しています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/19 20:07
名寄出張備忘録 第二弾 その8 「びふか温泉&天塩川温泉」
名寄出張第二弾、初日の仕事を終え温泉で汗を流したいと思います。 今回は名寄市の隣町である美深町にある「びふか温泉」に行ってみたいと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/15 00:31
名寄出張備忘録 第二弾 その7 「天の川トンネル&トロッコ王国」
朝倉温泉が営業していなかったのがちょっぴり残念でしたが、うたのぼりグリーンパークにある朝倉温泉の源泉を引湯した浴槽に入れたので、先ずは良しとしたいと思います(笑) 時刻はすでに17:20です。これから名寄市まではまだ70kmあります。名寄到着は19時頃になりそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/11 17:02
名寄出張備忘録 第二弾 その6 「朝倉温泉&うたのぼりグリーンパーク」
しばらく駅巡りレポートが続きましたので、この辺でそろそろ温泉に入りたいと思います。今回向かう温泉は「朝倉温泉」です。我が家が北海道全湯巡りを始めた最初の頃訪れた温泉です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/08 02:15
名寄出張備忘録 第二弾 その5 「音威子府駅」
その昔、駅弁販売と駅そばがある駅が多かったように思いますが、最近は列車の停車時間が短くなったことや廃線の影響で列車同士の乗換機会も少なくなりその数は激減してしまいました。 しかし、今でもその駅そばを大切に守り続けている駅があります。 それは「音威子府駅」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/07 07:49
名寄出張備忘録 第二弾 その4 「天塩川温泉駅」
美深駅訪問を終え国道40号を北上します。途中、初野駅、恩根内駅にも立ち寄っていますがここでは割愛させていただきます。 今回紹介させていただくのは「天塩川温泉駅」です。駅名にある通り「天塩川温泉」近くにある駅です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/06 01:04
名寄出張備忘録 第二弾 その3 「美深駅」
ここしばらく無人駅訪問をお伝えしましたが久し振りに有人駅を紹介させていただきます。 今回紹介させていただくのは「美深駅」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 18:15
名寄出張備忘録 第二弾 その2 「宗谷本線 智北駅、南美深駅」
宗谷本線は北海道の路線の中でも秘境駅の宝庫でこの辺りも連続して秘境駅が続きます。 この辺りの秘境駅訪問の楽しみに駅舎(待合室)があります。 北海道に於ける無人駅駅舎(待合所)に車掌車の改造が多く利用されていますが、この界隈の駅は独自形式の物が多くなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/05 01:26
名寄出張備忘録 第二弾 その1 「宗谷本線 北星駅」
前回まで3月に仕事で出掛けた名寄出張編第一弾をお伝えしました。今回からしばらくは4月初頭に出掛けた名寄出張編第二弾をレポートしたいと思います。 第一弾同様、少し早めに自宅を出て駅巡りと温泉訪問をしながら名寄へ入る事にします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/04 06:33
名寄出張備忘録 その11 「日進駅」
なよろ温泉サンピラーで朝食を済ませ、セミナー会場へ向かいます。 今回は3日間のセミナーで私の担当は翌日と翌々日の2日間ですが、今回はセミナー初日と言うこともあり、担当窓口である私も挨拶に同行させていただきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/04/21 21:06
温泉マン誕生記
いつも当ブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。 名寄出張備忘録もまだまだ継続しますが、ここで一息つかせていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/04/15 16:56
名寄出張備忘録 その9 「宗谷本線駅巡り Part4 問寒別駅」
名寄出張備忘録も第一弾が今回で最終回になります。しかし、名寄出張はこの後2回ありましたので引き続き近郊の温泉や駅の紹介は継続させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2013/04/12 11:06
名寄出張備忘録 その8 「宗谷本線駅巡り Part3 糠南駅」
最近「秘境駅」がテレビ番組でも多く取り上げられるようになった気がします。今までは鉄道マニアが訪れる、ある意味オタクの聖地的存在でしたが最近は秘境駅ならではの静寂さやその存在の神秘性を感じるため遠方からやって来られる方も多いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/07 09:56
名寄出張備忘録 その7 「宗谷本線駅巡り Part2 雄信内駅」
幌延駅から宗谷本線を南下し、上幌延駅、南幌延駅、安牛駅と巡ってきました。これらの駅は全て幌延町に存在する駅です。今回紹介する「雄信内駅」も幌延町にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/04/06 12:51
名寄出張備忘録 その6 「宗谷本線駅巡り Part1」
幌延町に入り北緯45度通過点の検証も終わりましたので、これからは宗谷本線を南下し駅巡りをして名寄へ向かいたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2013/04/05 10:00
増毛駅(留萌本線)
瀬越駅の立ち寄りを終え留萌本線終着駅である「増毛駅」へ向かいます。 鉄道ファンのみならず駅の終着駅というのは某か郷愁を覚えます。 ましてやそこが映画やドラマのロケ地となればなおさらです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/19 03:32
瀬越駅(留萌本線)
大好物の「にしん漬け」を購入し国道231号を自宅のある石狩市へ向け車を走らせます。 この後は何も予定がないので、留萌本線の駅に立ち寄ってみたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 19:03
630km日帰り旅 その8「繁次郎温泉」
今回の最終目的地だった「江差駅」を後にして、本日最初の温泉へ立ち寄ります。 江差町にある「繁次郎温泉」です。 http://www.hiyama.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/tabi/07esashi/parts/1712sgj.htm ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/05 01:19
630km日帰り旅 その7「江差駅」
道の駅あっさぶから国道227号を最終目的地である江差駅へ向かいます。 温泉へ連れて行くと約束してカミさんを同行させましたがまだ温泉には入浴していません。そろそろ温泉に入らないとカミさんにご機嫌も爆発寸前です(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/04 18:46
630km日帰り旅 その5「渡島大野駅(仮称:新函館駅)」
北海道では昨日からの暴風雪による影響で各地の道路が通行止めとなり、視界不良や吹きだまりのため車内で待避していた人が車内に充満した排気ガスで亡くなるという悲しいニュースが流れています。JRの運休も報じられており、また新千歳空港においても東京からの便が空中待機をしながら着陸を敢行するも強風により安全に着陸できず東京へ引き返す等の障害も発生しているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/03 11:57
630km日帰り旅 その4「ケルン」&「北海道昆布館」
今回、早朝5時過ぎに自宅を出発しましたが、駅巡りをしているうちに多くの時間を費やしてしまいました。昔であれば一人で駅巡りをしているところですが、最近はカミさんを誘い一緒に温泉巡りも楽しんでいます。 あと年齢的な事もあり、一人で長距離を運転していると集中力も無くなってきていますので事故防止の観点からもカミさんの同行が必須になってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/02 20:36
630km日帰り旅 その3「道南駅巡りPart2」
八雲駅に到着すると雪の降り方が少し激しくなってきました。 天気が変わりやすいのでこのまま降り続ける事はないと思うのですが、先を急ぎたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/02 11:10
630km日帰り旅 その2「道南駅巡りPart1」
かにめしを購入し国道5号を函館本線に沿って南下します。 この界隈はしばらく無人駅が続きます。 その駅を立ち寄りながら進んで行きます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/27 08:37
630km日帰り旅 その1「高速道路通行止めに付き・・・」
我が家の温泉巡りは時には数百kmに及ぶ事は珍しい事ではありません。しかし、冬期間の北海道では夏と冬では道路状況が一変します。 そんな中、先日道南へ630kmの日帰り旅を決行しましたのでレポートしたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/26 08:54
洞爺駅(JR北海道 室蘭本線)
洞爺駅はJR北海道が管理する465駅の中の一駅ですが、鉄道ファンにとってある意味注目度の高い駅でもあります。 先日久し振りに立ち寄ったのでレポートしたいと思います。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/19 08:41
比羅夫駅
温泉に入った後は、私お決まりの駅へ立ち寄りします。 同行のカミさんは私が駅巡りをすると機嫌が悪くなりますが気にせず強行します(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/12 13:56
ちょっと変わった新年会(札幌市電貸切)
私は大の温泉ファンであると同時に大の鉄道ファンでもあります。 昨日、鉄分の濃い仲間からお誘いをいただき札幌市電を貸し切った新年会に参加してきました。 札幌市電貸切については下記サイトをご参照下さい。 http://www.city.sapporo.jp/st/shiden/kashikiri/kashikiri.html ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 21:51
鉄道駅パノラマ写真プロジェクト会議
昨年、友人の社長からお誘いをいただき鉄道に関した新規プロジェクトのお手伝いをさせていただいています。 そのプロジェクトとはJR北海道の全465駅を全てパノラマ写真撮影しようという壮大な計画です。(既に撮影は開始されています) 正式なプロジェクト発表会は2月下旬に予定されており今回はその下打ち合わせということで私を含め3名が集結となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/12 12:13
2012鉄道駅探訪を振り返る
今年は温泉に加え鉄道駅にも多く訪問しました。 この鉄道で今年は不思議なご縁をいただきました。 Facebookを通じ、鉄道ジャーナリストである中嶋茂夫さんとご縁をいただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/31 19:33
南下徳富駅
昨日は観光関連の会議に出席するため滝川市へ行って来ました。 新十津川の銘酒「金滴」も購入したかったので国道275号経由で向かったのですが、鉄道ファンでもある私ですので通り道近くにある駅の写真を撮影のため寄り道をしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/19 14:31
鉄道パノラマ写真プロジェクト
先日、日頃お世話になっているT社長から「温泉マンさんは温泉だけでなく鉄道にも詳しかったですよね・・・」と電話をいただきました。 話をお聞きすると、秘境探検で有名な元北海道大学A教授を中心に北海道にある鉄道駅全駅のパノラマ写真を撮影するプロジェクトが立ち上がったとのこと。 そこでプチ鉄オタである私にも協力いただけないかとご依頼がありました。 もちろん二つ返事で快諾し、先ずは一度会って打ち合わせすることとなりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/30 13:08
東京・大阪出張記 #14 「有馬温泉」
大阪3日目は大阪梅田より阪神電車、神戸電鉄を乗り継ぎ「有馬温泉」までやってきました。 有馬温泉駅にて地元神戸の方と合流し有馬温泉を案内していただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/14 23:30
東京・大阪出張記 #13 「阪神電車と神戸電鉄」
2日間に渡った打ち合わせを終え大阪最終日(3日目)は神戸にお住まいの方のお世話になり有馬温泉を案内いただけることとなりました。 神戸の方とは現地有馬温泉駅で待ち合わせしていますので、私と同行いただく東京の方と一緒に大阪から電車で向かいたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/11 13:01
東京・大阪出張記 #11 「たこ焼十八番」
嵯峨野でトロッコ列車を堪能させていただき、再び山陰線の電車に乗り京都駅を目指します。 午前中京都へは梅田から地下鉄で新大阪駅、そしてJR線快速で京都までやってきました。 同じルートを引き返すのも芸がないので帰りは違うルートで大阪へ戻りたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/08 16:01
東京・大阪出張記 #10 「京都ミニ旅行 その2」
京都駅山陰線ホームから園部駅行各駅停車に乗車します。 これから「嵯峨嵐山駅」まで行きます。 そこに「嵯峨野観光鉄道」、通称嵯峨野トロッコ列車があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/07 09:53
東京・大阪出張記 #9 「京都ミニ旅行 その1」
大阪初日の日程は無事終了し、翌朝ホテルの朝食をいただきます。 大阪名物に「どて焼き」がありますが朝食会場にドンと置かれていたのでビックリしました。 好き嫌いはあるかと思いますがご当地の名物がこうして身近に味わう事ができるのは大変素晴らしいことですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/06 10:24
東京・大阪出張記 #7 「大阪到着」
品川駅からこだま号にて3時間46分の旅もここ新大阪駅で終了です。時間はかかりましたが、グリーン車での旅は実に快適でした。 さてこれより在来線に乗り換え大阪駅へと向かいます。 そこで私は鉄道ファンとして恥ずかしい失態をしてしまいました(笑) それは何かと言うと・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/04 14:18
東京・大阪出張記 #6 「東海道新幹線こだま号」
品川駅から新幹線こだま号に乗車し、新大阪駅まで各駅停車の旅に出発しました。過去にこだまに乗ったのはかれこれ20年以上前、熱海の温泉以来かもしれません。 周りの景色を眺めていたら熱海に停車しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/28 06:38
東京・大阪出張記 #5 「東海道新幹線品川駅」
例年は今時それほど忙しくはないのですが、今年はいろいろな案件が集中しており、すっかりブログ投稿も空いてしまいました。 東京・大阪出張記、5回目は「東海道新幹線こだま」について書かせていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/27 11:01
東京・大阪出張記 #3 東京スカイツリーと国際展示場駅
ディープな浅草散策を終え、東武浅草駅から電車に乗りお隣の駅まで行きます。 ちょっと前までは「業平橋駅」だったのですが、今は「とうきょうスカイツリー駅」になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/18 16:22
北海道温泉めぐりスタンプラリー2012 #17 「定山渓温泉湯の花 定山渓殿」
温泉めぐりスタンプラリー参加施設の中には、私が常日頃訪れる施設も多く参加しています。 その中の一つに「定山渓温泉湯の花 定山渓殿」があります。 カミさんの実家が札幌市南区という事もあり、実家の両親を連れ時々訪ねています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/09 14:02
今金町探訪(トンネル&ループ橋)
20数年振りに入浴した「奥美利河温泉 山の家」は昔と変わらずいいお湯でした。温泉を後にして来た道を引き返し一旦国道230号へ戻ります。 国道230号沿いの美利河ダム近くにもう一ヶ所「クアプラザピリカ」という宿泊施設も完備した温泉があるのですが、営業時間が10時からですので今回は通過させていただきます。(この時点で時刻はまだ午前8時30分でした) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/17 10:38
温泉日帰り旅・早朝出発編
北海道温泉めぐりスタンプラリーを続けている私ですが、最近はカミさんと二人で日帰り温泉旅をする機会が多くなりました。 今月初めカミさんを連れ道南の日帰り旅をする事になりました。 片道300km以上の旅になるので早朝出発しようという事だったのですが・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/15 08:16
空知イベントめぐり 「美唄市」&「沼田町」
温泉めぐりスタンプラリーレポートの途中ですが、連休最終日の昨日は私の生まれ故郷である空知のイベントめぐりに行ってきました。 行った場所は「美唄市」と「沼田町」です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/17 11:27
自己研修の旅 #29 最終回「善光寺から都内へ」
自己研修の旅29回目は最終回をお伝えします。 今回2泊3日で自己研修の旅として1泊目は東京、2泊目は野沢温泉に宿泊し、温泉あり鉄道ありの充実した研修旅行となりました。 いよいよ都内へ戻り私は羽田から札幌へと戻ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/30 11:41
自己研修の旅 #28 「飯山線の旅 後編 豊野駅へ」
自己研修の旅も終わりに近づいてきました。 今回、旅に同行いただいた方の心遣いで戸狩野沢温泉駅から豊野駅まで飯山線に乗車させていただく時間を与えていただきました。本当にありがたいことです。 飯山線は初めて乗車する区間のため大変楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/29 09:58
自己研修の旅 #27 「飯山線の旅 前編 戸狩野沢温泉駅」
自己研修の旅27回目は、野沢温泉からいよいよ都内へ戻ります。 今回同行いただいた方は私が鉄道ファンであることを知っているため、皆さんのお気遣いでしばし列車に乗車させていただくこととなりました。 同行メンバーに感謝です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/27 03:33
自己研修の旅 #4 「雑司ヶ谷」
自己研修4回目の報告です。 東京へはかなりの回数来ていますが未踏の地も多く存在します。 それだけ仕事やプライベートでやって来ても目的地以外の場所へ行っていないという証かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/02 20:02
日乃出湯(函館市・閉店)
先月末、久し振りに函館に出張し函館独自の文化に浸ってきました。 ハセガワストアにラッキーピエロ・・・そして函館市電。 札幌の市電も良いですが、函館の市電では新型車両導入もあり鉄道ファンにとってはたまりません(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/03 18:24
「3.11キヲクのキロク」写真展と美唄探訪
先日「3.11キヲクのキロク」という写真展が空知では唯一美唄で開催されると聞き電車に乗って出掛けてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/18 21:35
北吉原駅
いつものことですが地方の温泉へ出掛けた際、通り道に駅を見かけると無性に立ち寄りたくなってしまいます。 これは鉄道ファンの性なのかもしれません。 先日も白老町の温泉へ出掛けた帰り駅に立ち寄りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/07 14:21
「青春18きっぷ」と「LCC」
今日から3月。そう聞いただけでも春が近くなった感じがします。 そして青春18きっぷ春季の利用開始日です。 特に旅の予定はありませんでしたが、先日書店で思わず衝動買いしてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/01 10:09
雑誌で紹介いただきました
先日、温泉歩きを同じ趣味とする「おやぢ仲間」の方のご紹介で雑誌の取材を受けました。 その雑誌とは株式会社あるた出版の『O.tone』です。 『O.tone』は、おやぢ世代(40〜50代)からの情報を元に構成される「札幌を楽しむための情報誌」です。 先日2/15に40号が発売となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/17 10:29
コンテンツツーリズム
皆さん「コンテンツツーリズム」ってご存じでしょうか? 私もつい最近まで知らなかったのですが、ふとしたご縁でこの方面の専門家である研究者とお知り合いになる機会をいただきました。 その研究者とは北海道大学大学院 国際広報メディア・観光学院 観光創造専攻博士後期課程「岡本健」さんです。 ご本人のブログはこちらをご参照願います。 ●略してヲタツー http://kankoguide.blog22.fc2.com/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/01/21 15:10
ハドソンと高橋名人
ゲームファンであれば「ハドソン(HUDSON)」という名前に記憶があることと思います。 ニセコ町出身である工藤兄弟が設立した北海道を代表する企業です。 しかし、かねてよりコナミ傘下の子会社となっていましたがついに2012年3月1日付けでコナミデジタルエンタテイメントに吸収合併されるとこととなりました。 報道によると合併後もハドソンブランドの商品・サービスは展開を継続すると伝えられていますが少なからず寂しい気持ちになりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/18 19:27
2011年を振り返る「鉄道編」後編
2011年を振り返る「鉄道編」と題してその後編を書かせていただきます。 広島でローカル駅訪問と1駅間だけですが列車にも乗車する事ができ、鉄道ファンの私としては大変楽しい時間を過ごす事ができました。 そして今宵の宿泊先である広島市中心部へと向かいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/29 11:24
2011年を振り返る「鉄道編」前編
2011年も残すところ本日を含め4日間となりました。 今年一年、「鉄道」に関した思い出を振り返ってみたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/28 14:41
駒ヶ岳(北海道)
本日は鉄道に関した過去ネタで投稿させていただきます。 JR北海道函館本線(砂原支線)に銚子口駅があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/28 20:58
三菱大夕張鉄道保存会
暖かい日が続いていた北海道にも着実に冬が近づいています。 近代化産業遺産に指定されている「旧・南大夕張駅」に於いて、展示保存車両の冬囲いが行われたのでその作業に参加してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/06 21:06
空知の境界 その2(恵比島峠編)
空知の境界第2弾をご紹介します。 前回、幌加内トンネルで接している深川市(空知管内)と幌加内町(上川管内)の境界をご紹介させていただきました。 今回は道道549号峠下沼田線で接している境界をご紹介したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/26 00:32
万字線鉄道公園(岩見沢市)
鉄道ファンの私としては駅や廃線跡を見ると立ち寄らずにはいられなくなります(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/11 00:52
絵笛駅でオフ会(?)
私のブログ読者で鉄道ファンである永田秀一さん(H.Nです)が先々週から先週までの10日間、マイカーを利用され北海道観光に来られました。 永田さんは過去に何度も北海道へ来られているのですが今回どこかでお会いしませんか、との話になり二人だけのオフ会を決行いたしました(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/09/28 16:47
森町と言えば・・・
高速無料社会実験最終日(6/19)、カミさんを連れ函館へ向かったのですが、寄り道が多くなかなか温泉に辿り着けません(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/24 18:49
高速道路と観光
6月19日(日)、少し前の話になってしまいますが、この日高速道路無料社会実験が終了する日でした。 北海道温泉めぐりスタンプラリーの温泉施設を目指し、カミさんを連れ函館へ出掛けてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/22 18:09
北日ノ出駅
今回は鉄ネタを紹介させていただきます(笑) さて、最近自分はなぜ鉄道に興味を持ったのかと考える時があります。 人間誰しも特定の趣味に嵌ってしまうきっかけがあると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/08/15 21:58
士幌駅跡
旧士幌線跡の見所は上士幌町ぬかびら源泉郷界隈に多く存在しますが、当時の駅舎がそのままの形で残っている場所はありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/03 11:06
鉄道資料館
旧士幌線跡は実際の鉄路跡を巡るのも大変楽しいのですが、最後の〆としてぬかびら源泉郷にある「上士幌町鉄道資料館」に立ち寄ると鉄道全盛期の頃の賑やかさを感じる事ができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/29 10:57
タウシュベツ橋梁
旧士幌線跡で最大の見所と言えば多くの方が「タウシュベツ橋梁」を挙げられると思います。 しかし、旧士幌線跡といっても士幌線が廃線となる前まで使用していた橋ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/26 12:32
五の沢と公共交通機関
士幌線が廃止になってから、ぬかびら源泉郷までは帯広(十勝バス本社)から1日片道4本のバスが運行されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/07/25 13:18
森のトロッコエコレール
今回、旧士幌線跡を巡るレポートをお伝えしていますが、旧士幌線跡を自転車タイプの人力で辿る事ができる施設があります。 それが「森のトロッコエコレール」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/23 09:30
第三音更川橋梁
今回の旅ではぬかびら源泉郷「山湖荘」さんにに宿泊しましたが、その日宿へ一旦チェックイン後周辺散策に出掛けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/18 23:53
旧士幌線「幌加駅跡」
前回紹介させていただいた「第五音更川橋梁」の近くに国道を管理する北海道開発局の「幌加除雪ステーション」があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/16 17:00
第五音更川橋梁
さて、今回の十勝探訪は温泉もさることながら鉄道ファンの私の血が騒ぐ場所を訪問させていただきます。 十勝三股駅跡の訪問後、国道273号を南下し、旧士幌線にあった「第五音更川橋梁」にやってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/07/14 11:27
「札幌架空鉄道」
札幌のあらゆる「今」をUstreamやニコニコ生放送を通じてインターネット生中継で発信している「sapporo6h」。 「月1」で豪華なゲストを迎えパワーアップして提供しいる「月刊 Sapporo Ustbar 7月号」は昨日次の2本立てテーマで生中継されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/12 13:18
十勝三股駅跡(旧士幌線)
三国峠を越えると辺りに民家を見かけることはありません。最初の民家は峠から帯広方面へ13km程走行した三股地区となります。 17年前迄は上川町大雪ダムと上士幌町三股地区は冬期間通行止めでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/07 19:07
「気付き発見」の旅 その18 肥薩線 #7「嘉例川駅」
熊本駅を11:44発「くまがわ3号」で出発し、人吉駅で「いさぶろう3号」、吉松駅で「はやとの風3号」と列車を乗り換え、いよいよ嘉例川駅15:38着で私の肥薩線の旅も終わりを迎えます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/21 11:00
「気付き発見」の旅 その17 肥薩線 #6「吉松駅」
肥薩線の旅も終盤を迎えます。 人吉駅から乗車すること1時間26分、「いさぶろう3号」も終点の吉松駅に到着です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/06/21 00:04
「気付き発見」の旅 その16 肥薩線 #5「日本三大車窓」と「真幸駅」
矢岳駅を出発し肥薩線最大の見所である矢岳越えである「日本三大車窓」へと向かいます。 「日本三大車窓」とは・・・ 1.根室本線狩勝峠越え車窓(現在は新線へ切り換えられため列車から見る事ができません) 2.篠ノ井線姨捨駅車窓 3.肥薩線矢岳越え を指します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/20 01:01
「気付き発見」の旅 その14 肥薩線 #3「大畑駅」
人吉駅より「いさぶろう3号」に乗車し肥薩線最大の見所が点在する吉松駅へ向け出発しました。 人吉を出発し、しばらくすると1000分の25という急勾配を登って行きます。 気動車のエンジン音もそれを感じさせてくれ、列車スピードも遅くなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/14 15:41
「気付き発見」の旅 その13 肥薩線 #2「人吉駅」
肥薩線の旅、第一段階は熊本駅から人吉駅まで「特急くまがわ3号」にて球磨川沿いの絶景を堪能させていただきました。 先ずは人吉駅にて記念撮影です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/13 00:45
「気付き発見」の旅 その12 肥薩線 #1「熊本駅→人吉駅」編
熊本駅で九州在来線の予約きっぷを発券の後、熊本駅近くでラーメンをいただきました。 お腹も一杯になったところで、そろそろ乗車ホームへ向かいたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/12 11:50
「気付き発見」の旅 その11 「熊本駅」編
広島駅から新幹線で1時間37分、あっという間に熊本駅に到着です。 私自身、熊本駅に降り立ったのは今回初めてになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/11 21:52
「気付き発見」の旅 その9 「スカイビアテラス」編
福塩線沿線の旅を終え、三次市から広島市中心部へと移動します。 今回福塩線沿線を案内いただいた三次市にお住まいの方の車で今宵の宿泊先である広島市内のホテルまで送っていただきました。 一緒に夕食をと思っていたのですが翌日早朝より用事があるとの事でお帰りになりました。 この度はご案内ありがとうござました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/08 04:45
「気付き発見」の旅 その8 福塩線「備後安田駅」編
今回の福塩線沿線旅もいよいよ終盤となりました。 時間の関係もあり今回はこの駅で立ち寄り終了となります。 今回最後に立ち寄ったのは福塩線「備後安田駅」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/07 12:16
「気付き発見」の旅 その7 福塩線「甲奴駅」編
上下駅から三次駅方面の隣駅である「甲奴駅」にやってきました。 甲奴・・・「こうぬ」と読みます。 以前は広島県甲奴郡甲奴町として単独の町でしたが、2004年4月1日の合併により三次市甲奴町になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/06 05:49
「気付き発見」の旅 その6 福塩線「上下駅」編 #2
JR西日本福塩線「上下駅」、2回目をお伝えします。 前回は上下駅を中心にご案内しましたが、今回は町の中を少し歩いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/04 09:24
「気付き発見」の旅 その5 福塩線「上下駅」編 #1
福塩線、備後矢野駅から列車に飛び乗った私ですが、僅か6分間ですがとても楽しいひとときでした。 本当はまだまだ先まで(できれば終点の三次までw)乗車したかったところですが、今回同行いただいている方が上下駅で待っているので下車したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/03 04:38
湯の元温泉旅館(温泉スタンプラリー10湯目)
芦別スターライトホテルに入浴後は国道452号にて三笠方面へ向かう事にします。 ご承知のように芦別もかつて炭鉱で賑わっていた街です。 全盛時代ここに三井芦別鉄道が走っていましたが1989年3月で廃止となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/02 07:20
「気付き発見」の旅 その4 福塩線「備後矢野駅」編
今回、広島の旅で楽しみにいていたのがJR西日本福塩線沿線を見る事でした。 地元であるもぐらさんの案内で一路「備後矢野駅」へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/01 12:27
百年の旅物語「かれい川」
ゴールデンウィーク期間中はおとなしくしていますが、今月下旬に九州へ出張を予定しています。 仕事中心の出張ですが、半分は九州の地域観光事情視察を兼ねています。 3月に全線開通した九州新幹線にも乗車します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/02 22:39
空知創造観光ツアー #6 宮島沼(美唄市)
市川燻製屋本舗さんの次は美唄市にある「宮島沼 水鳥・湿地センター」へ向かいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/28 08:48
新幹線完全ガイド
3/22、鉄道ファン特に新幹線ファン必見の一冊が出版されました。 kkベストセラーズ発行の「新幹線完全ガイド」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/27 19:52
時刻表
最近、昼が少しずつ長くなった事を感じます。 北国にも春の足音が一歩ずつ近づいているようです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/02/22 11:00
於札内駅と鉄道ファン!?
先週、東京方面から北海道で開催される会合に出席するため知人がお越しになりました。 私は現在空知の元気回復事業のお手伝いをさせていただいています。 という事で今回空知地方の隠れた観光スポットをご案内させていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/27 09:12
鶴沼駅
鉄道ファンは何も用事がないのにふと駅に立ち寄ります。 先日もついつい無人のローカル駅に立ち寄ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/07 19:56
北海道・最北の無人駅 「抜海駅」
昨日、NHK総合TVで19:30から放送された、にっぽん紀行「何もないから良いのです。〜北海道・最北の無人駅〜」 鉄道ファンの私は大変興味深く拝見しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 12

2010/08/27 06:23
北一已駅
今回は鉄道に関した記事です。 先日田舎の墓参りに行った帰り久し振りに田園の中にぽつんと佇む無人駅に立ち寄ってみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/08/19 09:53
東京出張 #18 亀有
長々とお伝えしてきました東京出張シリーズは今回が最終回です。 鬼怒川温泉からスペーシアに乗りおじさん3人衆は浅草駅に到着しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/26 18:37
東京出張 #17 レモン牛乳
湯西川温泉を後にし路線バスで鬼怒川温泉へ向かいます。 帰りは鬼怒川温泉から浅草まで再びスペーシアに乗車します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 06:12
東京出張 #16 湯西川温泉
東武日光駅から電車と路線バスを乗り継ぎ湯西川温泉にやってきました。 途中平野部から山中へと入って行く感じが秘湯への旅情をかき立ててくれます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/23 08:18
東京出張 #15 東武鬼怒川線と野岩鉄道
日光東照宮の見学を終え、湯西川温泉へ向かいます。 湯西川温泉は現在日光市になっていますが、合併以前は栗山村でした。 私的には栗山村の方が秘湯感を感じるので好きだったのですが・・・(笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/20 13:29
東京出張 #13 スペーシアで東武日光へ
前回の東京出張ではデジタルサイネージの展示会・講演会参加以外に、接客術対応を体験するため東京ディズニー・シーにも立ち寄りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/17 09:57
東京出張 #3 品川駅と東海道線
※当ブログへご訪問いただいている皆様へ  「北海道人の独り言」管理人の温泉マンです。  お陰様をもちまして本日6月27日でブログ開設満4周年を迎える事ができました。これは偏に当ブログにご訪問いただいている皆様のお陰と心より感謝申し上げます。  4年間で書かせていただいた記事数はこの記事を含め1,106記事で1.3日に1回投稿している計算になります。  またアクセスカウンターにつきましては途中からカウント方式を変更したため開設時からの正しい数字になっておりませんが、ウェブリブログ事務局から... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/27 01:30
夫婦で道東ぶらり旅  #12 「北浜駅」
今回ご紹介している道東の旅は、今年国内でも公開となった中国映画『非誠勿擾』のロケ地の一部を訪ねる目的もありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/16 00:23
マヤ34 2008
今回の記事タイトルを見て何の事かおわかりになった方はかなりの鉄道マニアかと思います。 先日、お天気がとても良かったので空知探訪の旅をしてきました。 鉄道ファンでもある私は何気なく夕張駅を訪れました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/31 04:08
渡島大野駅
今回は鉄道の話題をお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/19 19:37
由仁駅
先日のゴールデンウィークは空知探訪の旅をして来ました。 鉄道ファンでもある私温泉マンは鉄道駅を訪ねてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/13 06:09
栗山駅
本日は空知にある鉄道駅の話題をお伝えします。 前回栗山町にある蔵元「小林酒造」をご紹介しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/05/09 02:42
5月9日は「母の日」
5月の第2日曜日は「母の日」ですね。 我が家でも毎年、感謝の意を込め小旅行や食事会等をするのが恒例になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/04 12:06
一日散歩きっぷ(道央圏用) #10 夕張駅〜南千歳〜新千歳空港駅〜手稲駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、10回目は今回の旅ルート紹介の最終回になります。 早朝手稲駅を出発し、函館本線、根室本線、石勝線と乗り継いで夕張駅までやってきました。 最終回の今回は夕張駅〜南千歳〜新千歳空港駅〜手稲駅をお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/11 04:16
一日散歩きっぷ(道央圏用) #9 新夕張駅から夕張駅へ
一日散歩きっぷ(道央圏用)、9回目は新夕張駅から夕張駅迄をお伝えします。 旅もいよいよ終盤に入ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/10 00:25
一日散歩きっぷ(道央圏用) #8 新得駅〜新夕張駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、8回目は新得駅から新夕張駅迄をお伝えします。 新得駅の列車発車時刻表を見てみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/09 00:20
一日散歩きっぷ(道央圏用) #7 新得駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、7回目は新得駅からお伝えします。 12時46分、列車は定刻新得駅に到着しました。 列車はこの先釧路まで行きますが私はここで下車します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/04/07 07:19
一日散歩きっぷ(道央圏用) #6 富良野駅から新得駅へ
一日散歩きっぷ(道央圏用)6回目は、富良野駅から新得駅迄をお伝えします。 富良野駅では20分間停車します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/06 06:44
一日散歩きっぷ(道央圏用) #5 滝川駅から富良野駅へ
一日散歩きっぷ(道央圏用)、5回目は滝川駅から富良野駅迄をお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/05 02:26
一日散歩きっぷ(道央圏用) #4 滝川駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、4回目は滝川駅からお伝えします。 札幌から1時間37分かけ滝川駅までやってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/04 09:33
一日散歩きっぷ(道央圏用) #3 札幌から滝川駅へ
一日散歩きっぷ(道央圏用)、3回目は札幌駅で乗換、次の目的地である滝川駅へ向かう事にします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/03 08:45
一日散歩きっぷ(道央圏用) #2 札幌駅
一日散歩きっぷ(道央圏用)、2回目は「札幌駅」です。 手稲駅からスタートした今回のミニ旅、電車乗換のため札幌駅で一旦下車します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 08:36
一日散歩きっぷ(道央圏用) #1 手稲駅からスタート
さて本日から新しい年度になりました。 当ブログでも今日から数回にわたり新しいシリーズをお伝えしたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/01 10:33
「晩生内駅」 ※難読駅
北海道には難読地名が多く存在します。 道外から来られた方から「あの字は読めないですね」とか「へぇ〜、そんな読みからするのですか」とかいう声を良く耳にします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/31 07:33
空知にある秘境駅 #5 「豊ヶ岡駅」
空知にある秘境駅、5回目の最後はJR札沼線(学園都市線)にある「豊ヶ岡駅」を紹介させていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/30 08:33
空知にある秘境駅 #4 「於札内駅」
空知にある秘境駅、4回目はJR北海道札沼線(学園都市線)「於札内(おさつない)駅」を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/29 08:15
空知にある秘境駅 #3 「南下徳富駅」
空知にある秘境駅訪問、3回目は新十津川町にある「南下徳富駅」をご紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/26 09:33
秩父別駅
前回紹介させていただいた「北秩父別駅」の隣駅である「秩父別駅」を今回ご紹介させていただきます。 「北秩父別駅」紹介記事で書かせていただきましたが、ここ留萌本線の駅は朝夕高校へ通学する生徒が多く利用しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/25 00:53
空知にある秘境駅 #2 「北秩父別駅」
空知にある秘境駅、2回目は秩父別町にある「北秩父別駅」をご紹介します。 名前の通り、秩父別駅の北にある駅です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/24 08:10
石狩沼田駅
空知にある秘境駅を北から順にシリーズでお伝えしていますが、次の秘境駅を紹介する前に途中にある駅を1ヶ所ご紹介させていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/23 02:43
空知にある秘境駅 #1 「真布駅」
今月初め岩見沢市で開催された「地域再生フォーラム」に於いてパネリストの一人として私も参加させていただきました。 そして鉄道ファンでもある私はその中で空知にも秘境駅があるとご紹介させていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/21 04:41
「頑張れ空知!!」 #11 「赤平」
今回もJR根室本線にある駅を紹介したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/17 10:36
「頑張れ空知!!」 #10 「野花南駅」
国鉄時代、北海道には多くの鉄路がありました。 しかし石炭産業の衰退そして道路網整備、国鉄の民営化もあり多くの路線が廃止されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/03/15 14:39
出張旅行記 #16 浅草〜秋葉原
東京スカイツリー見学を終え、会議が行われる神田へ向かいたいと思います。 東武伊勢崎線業平橋から1駅になりますが電車に乗り浅草へ移動します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/14 10:30
出張旅行記 #10 小田急ロマンスカー「MSE」
塔ノ沢駅で途中下車し、国道1号箱根地区にある土木遺産を見学をしながら箱根湯本駅まで歩いてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/06 08:22
出張旅行記 #8 強羅駅〜塔ノ沢駅
強羅温泉では源泉掛け流しの湯を堪能させていただきました。 来た時と同様に再び箱根登山鉄道に乗車し東京へ戻る事にします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/04 05:24
出張旅行記 #7 強羅温泉
久し振りに温泉に関した記事を書かせていただきます。 今回の東京出張で1日だけ温泉に宿泊させていただきました。 以前から一度箱根方面の温泉に行ってみたいと思っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/03 08:03
出張旅行記 #6 箱根登山鉄道
小田急ロマンスカーは定刻に箱根湯本駅に到着しました。 今宵の宿はここ箱根湯本ではなく強羅にあるため、さらに電車を乗り継ぎます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/01 03:41
出張旅行記 #5 小田急ロマンスカー「箱根湯本」へ
新宿駅を出発した小田急ロマンスカーは1時間12分の乗車で定刻通り小田原駅に到着しました。 小田急線ホームからJR線のホームや電車が良く見えました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/30 08:26
出張旅行記 #4 小田急ロマンスカー「VSE」
小田急新宿駅から箱根に向かう事にします。 もちろん乗車する列車は「小田急ロマンスカー」です。 今回その中でも「50000型VSE」に乗車します。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/29 10:15
出張旅行記 #3 小田急「新宿駅」
今回の東京出張で1日だけ温泉に宿泊することにしました。 以前から一度行ってみたいと思っていた箱根方面です。 熱海や伊豆には行った事があったのですが箱根には行った事がありませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2010/01/28 04:22
思い出の所蔵品 #1 「青函トンネル体験証明書」
旅の思い出に人知れず所蔵しているグッズをお持ちの方も多いかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/06 10:00
今年は温泉より鉄道が面白い・・・かも?
「温泉」大好きであると同時に「鉄道」大好きの温泉マンです。 昨年は多くの温泉そして鉄道駅にも立ち寄りさせていただきましたが、今年は少し「鉄道」に拘ってみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/04 00:11
2009温泉マン訪問地 総集編
当ブログへご訪問いただいている皆様へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 14:30
今年の思い出 #11 「トロッコ王国」 ※美深町
以前から行ってみたかった美幸線仁宇布駅にできた「トロッコ王国」に今年立ち寄る事ができました。 美幸線は当時日本一の赤字路線と言われ、その営業係数は4000近くありました。 つまり100円の収入を得るために4000円近い費用がかかるというものでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/24 16:33
今年の思い出 #8 「豊ヶ岡駅」 ※月形町
今年の思い出、8回目は秘境駅の話題です。 牛山隆信さんが命名された「秘境駅」の存在をスカパー番組で知り、牛山さんが書かれた2冊の著書も購入させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/20 01:37
今年の思い出 #6 「初田牛駅」 ※根室市
今年の思い出シリーズをお伝えしていますが今回はいよいよ鉄道の話題です。 以前から鉄道に興味のあった私ですが、スカパーで見た牛山隆信さんの「秘境駅へ行こう!」を見てからすっかり秘境駅ファンになってしまいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/17 08:48
小樽駅の謎?
鉄道大好きの私温泉マンですが、まだまだ鉄道に関しては初心者の域を超えません。(笑) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 4

2009/12/08 11:27
駅は楽し・・・  ※駅風景クイズ解答あり
鉄道に趣味のない方にとっては全く理解できないかと思いますが、私はローカル駅を訪ねそのホームに立つと日頃の疲れも吹っ飛び妙に心癒されます。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/07 00:01
青春18きっぷ
鉄道ファン、特に乗り鉄にとって”青春18きっぷ”は大変身近で重宝している乗車券かと思います。 最近専門雑誌も発刊されており”青春18きっぷ”を有効活用する乗車ルートや沿線の見所等も紹介されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/05 00:34
布部駅
先日の十勝出張帰り、うっすらと雪景色になった富良野盆地を見てふとあるTVドラマが私の頭を過ぎりました。 私はある駅に向かって車を走らせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/28 02:17
金、銀、・・・銅?
本日は鉄道の話題です。 決してオリンピックのメダルの話ではありません。(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/26 00:15
落合駅
今回は鉄道ネタです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/21 03:34
北豊津信号場前
先日女房と二人で出かけた道南日帰り旅。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/09 00:14
長万部温泉 
「長万部温泉」・・・ 名前の通り長万部にある温泉です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/06 13:35
蘭越駅
本日は鉄道の話題をお伝えします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/01 08:09
1周年記念Kitaca発売(北海道日本ハムファイターズとのタイアップ企画商品)
本日JR北海道ではKitaca発売1周年を記念し、北海道日本ハムファイターズとタイアップした記念Kitacaを販売しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/10/25 09:11
新十津川駅
本日も鉄道の話題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/10/21 11:09
南下徳富駅 ※秘境駅
本日は空知にある秘境駅をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/20 12:18
桃太郎電鉄サイダー
先日近所のスーパーへ買い物へ行くと、何やら珍しいデザインの飲み物が・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/18 08:22
鉄道探訪
鉄道は乗る楽しみもありますが、その歴史を探訪する楽しみもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 12:20
目名峠と上目名駅跡
いよいよ目名駅から列車に乗り込み、目名峠を越え隣駅である「熱郛駅」に向かう事にします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/16 13:29
目名駅
今回ご紹介する駅は函館本線「目名駅」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/15 02:02
小沢駅
本日は「鉄道の日」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/14 11:12
銀山駅
明日、10月14日は「鉄道の日」ということで、連休明けの今週は鉄道に関した記事をお伝えします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/13 10:58
美唄探訪 #2 「炭鉱メモリアル森林公園」
美唄探訪の2回目をお伝えします。 前回紹介の我路地区からさらに奥へ入って行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/27 10:02
JR Hokkaido車内誌
昨日はとある会議のため滝川まで出張してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/25 07:31
日本全国・鈍行列車ランキング
本日も鉄道の話題です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/24 10:23
秘境、ひそかな人気
本日付北海道新聞朝刊、札幌圏紙面において「秘境、ひそかな人気」と題して秘境駅の特集記事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/11 11:02
「鉄道絶景の旅」特製缶コースター
本日は”本”の話題です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/10 10:45
タウシュベツ川橋梁
上士幌町糠平と言えば鉄道ファン羨望の場所があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/30 05:40
奥白滝
旧、白滝村(現、遠軽町白滝)に、「白滝」という文字が含まれる駅が5駅がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 01:18
生野駅 ※秘境駅
本日も鉄道の話題です。 次回は温泉を予定していますので温泉ファンの方は少々お待ち願います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/21 10:31
常紋トンネル
今回は石北本線の難工事区間であった「常紋トンネル」に関してお伝えします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 11:29
金華駅 ※JR石北本線
今回はJR北海道、石北本線にある「金華駅」をご紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/19 09:39
札幌競馬
昨日はお盆休みの最終日という方も多かったのではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/17 01:32
旧、神居古潭駅(函館本線)
今回も鉄道ネタを紹介させていただきます。 と言っても現在そこに列車は走っていません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/03 01:52
上白滝駅
久々に鉄道ネタをお送りします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/31 09:19
深名線「朱鞠内駅跡」
その昔北海道には多くの鉄路が存在していました。 旅客輸送の目的もありましたが、石炭輸送や木材輸送を行うために敷設されたものも 多く存在していました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/13 06:04
ファーム富田とラベンダー畑駅
北海道は多くの観光客で賑わう季節となりました。 そして北海道の初夏を彩る風景と言えば・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/11 15:02
絵笛駅(日高本線) ※秘境駅
ここしばらく昔訪問した温泉の回顧編をお伝えしてきました。 温泉大好き人間の温泉マンですが、鉄道も大好きなのでこちらの話題も書いてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/08 09:44
七夕
今日七月七日は七夕ですね。 しかし、北海道の一部の地方では一月遅れの八月七日が七夕です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/07 09:24
温故知新の旅 #5 「トロッコ王国(旧美幸線仁宇布駅跡)」
温故知新の旅、5回目は美深町にある「トロッコ王国」からお伝えします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/22 00:16
温故知新の旅 #2 「旧、広尾駅」
温故知新の旅、2回目は旧国鉄広尾線の終着駅であった「旧、広尾駅」からお伝えします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/17 07:52
温故知新の旅 #1 「様似駅」
温故知新。 いわゆる「古きをたずね新しきを知る」という論語の一節です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/16 10:25
豊ヶ岡駅 ※秘境駅
今回は空知からロングテールな情報をお伝えします。 ITを活用した地域情報発信を行う場合、選りすぐられた情報ばかりを提供するのではなく地域に存在する隠れた穴場スポット等が含まれている事も大変重要なポイントになります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/28 10:39
厚岸駅 ※かきめし
ゴールデンウィーク道東の旅レポートは今回で最終回です。 旅の総括を含め感想を書いてみたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/27 09:26
根室駅
ゴールデンウィーク道東の旅、根室本線の秘境駅に立ち寄りながらついに終着駅の根室駅までやって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/23 09:01
東根室駅
「東根室駅」・・・と聞いてこの駅が持つ日本一をわかった貴方は鉄道ファンに違いありません。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/21 00:03
花咲駅 ※秘境駅
GW期間中に行った道東の旅をレポートしていますが、少し記事に変化がなくなってきたので少し前倒しで掲載し、次の記事に移行したいと思います。 そうしなければ温泉の記事がなかなか登場しませんので・・・(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/20 12:22
西和田駅
根室本線の駅紹介も残り少なくなってきました。 今回は「西和田駅」を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/20 07:56
昆布盛駅 ※秘境駅
今回の道東の旅で必ず立ち寄ってみたい駅がいくつかありました。 古瀬駅、初田牛駅そして今回紹介する昆布盛駅です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/19 04:44
落石駅
別当賀駅の根室側の隣駅である「落石駅」にやってきました。 前回まで紹介させていただいた沿線の駅舎の中では立派な建物となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/18 10:12
別当賀駅
しばし初田牛駅で秘境感を味わい、次の駅へ向かうことにします。 久し振りの道東訪問で改めて北海道の大自然を感じた気がします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/05/17 08:59
初田牛駅 ※秘境駅
国道44号から道道1127号初田牛厚床線を走行すること約6.5km、特に駅入口を示す案内標識もありません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 6

2009/05/15 07:46
厚床駅 ※難読地名解答あり
釧路から国道44号を根室に向け走行すると釧路町、厚岸町、浜中町と通過し根室市に入ります。 根室市に入ると国道近くにJR根室本線の厚床駅があります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/05/13 10:25
古瀬駅 ※秘境駅
ゴールデンウィーク期間中はどこへも出かけない予定でしたが、私の旅好きの虫が騒ぎ始めたので、5/3深夜に自宅を出発し道東の旅へ出発しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 6

2009/05/07 09:28
5/10は「母の日」
先月家族で登別温泉へ宿泊した際、少し足を延ばし室蘭、伊達方面をドライブしました。 その際JR室蘭本線(支線)母恋駅を訪ねてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/05/06 00:12
駅は貴重な観光資源
鉄道ファンにとって欠かせない場所、それは「駅」です。 「駅」にはその場所ならではの浪漫があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/24 09:54
難読地名クイズ!
またまた登場、難読地名クイズです。 今回はその地名地区にJRの駅がありますのでそちらからお伝えします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/23 00:25
コンビニ限定
コンビニは現代生活に無くてはならない存在です。 私は普段買い物は近所の大型スーパーに出かけますが、ちょっとした飲み物やサンドウィッチ・お弁当を買う際は近所のコンビニに立ち寄ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/20 00:57
高速料金1000円の旅 道南編 #12 「落部駅」
今月初め、高速料金上限1000円の特典を活かし出かけた道南の旅。 日帰りの旅にも関わらずネタ不足のためついつい12回も記事を書いてしまいました。 さらにあと1回記事を書くかもしれません。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/18 08:44
高速料金1000円の旅 道南編 #7 「流山温泉駅」
高速料金1000円の旅・道南編、7回目は「流山温泉駅」からお伝えします。 実は昨年10月にここを訪ねています。(その時の記事はこちらへ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/12 00:06
高速料金1000円の旅 道南編 #5 「駒ヶ岳駅」
高速料金1000円の旅・道南編、5回目の今回はJR「駒ヶ岳駅」をご紹介します。 最近当ブログは温泉より鉄道ネタが多くなっております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/10 01:26
新幹線下敷き
今回は短い記事を一つ。 鉄道ものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/27 06:52
黒部峡谷
前回お伝えした「黒部ダム」。 この界隈は黒部峡谷といわれ険しい山々に囲まれ、急流黒部川には多くの水力発電施設が建設されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/21 00:19
黒部ダム
先日、お友達サイト「CALS斬りっ!(管理人:だいひまじんさん)」のこの記事に「黒部の太陽」について書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/20 09:17
スーパーカムイと車内チャイム
先日、岩見沢で開催されたフォーラムに参加する際、往復JRを利用しました。 日頃車による移動が多いので、最近健康のために少し歩く機会を増やしたいと思っています。(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/16 05:37
Kitaca
「Kitaca」とはJR北海道が発行するICカード乗車券です。 1月東京へ出張した際、「Suica」の便利さを肌で感じたのですが、敢えて購入しませんでした。 それは今日の日のためです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/03/14 18:55
トワイライトエクスプレス ※クイズ解答
先日当ブログにて「いい日旅立ち」と題し、札幌駅〜大阪駅間を不定期に運行する豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス」についてお伝えしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/05 08:03
いい日旅立ち
北海道も日中の気温が段々と高くなってきました。 待ち遠しい春の日もすぐ近くまで来ています。 ”春”の言葉を聞いて急に旅に出たくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/03/02 01:24
レースイの湯
「青春18きっぷ」に関する続編です。 先日青春18きっぷに関する当ブログこの記事に於いて駅近くにある温泉をご紹介しましたが忘れていた場所がありますのでお伝えします。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/27 01:29
駅のある風景 #18 「二股駅」
前回「青春18きっぷ」についてお伝えしました。 北海道には多くの無人駅があります。 そんな無人駅を「青春18きっぷ」を利用してのんびりと旅してみるのも良いかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/26 00:10
青春18きっぷ
「青春18きっぷ」と聞いて懐かしく感じる方も多いかと思います。 鉄道ファンであれば一度は利用した経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 4

2009/02/25 00:08
鉄メロ
今回またまた鉄道の話題を書かせていただきます。 鉄道ファンのジャンルは多岐にわたっていますが、その中に「鉄メロ」というジャンルがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 22:44
東京出張 #5 「JR舞浜駅」&「東京ディズニーリゾート」
東京出張シリーズは5回目となりますがひとまず今回で最終回となります。 今回はJR舞浜駅と東京ディズニーリゾートをお伝えします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/03 11:05
東京出張 #4 「鉄道博物館」
少し記事の間隔が空いてしまいました。 先週は仕事が何かと忙しくバタバタしておりました。 さて東京出張シリーズ4回目は「鉄道博物館」をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/01 14:16
東京出張 #3 「新幹線」
東京出張シリーズの3回目は「新幹線」についてお伝えします。 今どき新幹線など珍しいものではありませんが私が住む北海道には新幹線がありません。 現在函館(新函館駅)迄の開業に向け工事中であり、昨年末には札幌迄の延伸が決定しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/29 02:08
東京出張 #1
記事の投稿が空いてしまいました。 先週後半、久し振りに東京へ出張していました。 仕事上の出張で決して遊びではありません。(笑) 鉄道ファンの私ですので、もちろんその関係の場所に立ち寄っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/26 01:08
九州はよかとこ!!
私の住む石狩市も昨夜の雪で道路の両側に雪山ができてきました。 12月下旬の段階では少雪と思っていましたが、そこは北国北海道、帳尻が合ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/16 00:23
駅のある風景 #17 「然別駅」
引き続き昨年度訪問した駅のある風景シリーズを書かせていただきます。 今回紹介する駅はJR北海道函館本線「然別駅」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/10 00:26
日本鉄道旅行地図帳(札幌温泉)
鉄道ファンの私が最近愛読しているのが「日本鉄道旅行地図帳」です。 現在発刊されているのは、昨年5月発刊の第1巻「北海道」から先月発売の第8巻「関西1」迄の8冊です。 この先このシリーズは全12巻+別巻1冊の計13冊が刊行予定になっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/01/07 00:58
駅のある風景 #16 「美瑛駅」
昨年からお伝えしている駅のある風景シリーズを2009年も少し継続させていただきます。 2009年最初はJR富良野線「美瑛駅」をご紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/02 00:08
駅のある風景 特別編 「札幌駅」
駅のある風景16回目は道都「札幌駅」をご紹介します。 実は札幌駅の紹介は「駅のある風景シリーズ」最後に紹介予定でしたが、新幹線の延伸決定とクリスマス間近という点を考慮し今回紹介させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/23 00:15
駅のある風景 #15 「旧振内駅他」
駅のある風景15回目は、今は廃線となった旧国鉄富内線「振内駅」跡をご紹介します。 富内線と聞いてどこを走っていた路線なのかおわかりにならない方も多いかと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/22 06:43
駅のある風景 #14 「占冠駅」
駅のある風景の14回目はJR北海道、石勝線「占冠駅」を紹介します。 「占冠」を「しめかっぷ」と読む方がいらっしゃいますが、正確には「しむかっぷ」と読みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/20 13:03
駅のある風景 #13 「塩谷駅」
駅のある風景13回目は、JR函館本線「塩谷(しおや)駅」からです。 本日は少々手抜きで短い記事となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/18 00:57
駅のある風景 #12 「妹背牛駅」
駅のある風景12回目は私の生まれ故郷妹背牛町にあるJR函館本線「妹背牛駅」をご紹介します。 「ところで妹背牛は何と読むんだ!」とご指摘の方もいらっしゃるかと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/16 00:23
駅のある風景 #11 「鎧駅」
駅のある風景11回目はJR山陰本線「鎧(よろい)駅」を紹介します。 鎧駅前回紹介させていただいた「餘部駅」の福知山方面隣駅です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/13 00:22
駅のある風景 #10 「餘部駅」
駅のある風景10回目はJR山陰本線「餘部駅」を紹介します。 餘部駅自体も有名ですが、駅直近にある橋梁がもっと有名かも知れません。 それは余部鉄橋(余部橋梁)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/11 01:37
駅のある風景 #9 「浜坂駅」
駅のある風景9回目はJR西日本山陰本線「浜坂駅」です。 この駅の所在地は兵庫県美方郡新温泉町です。 比較的小さな駅ですが特急列車も停車し、ここが始終発の列車も多い主要駅となっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/10 00:26
駅のある風景 #8 「三井野原駅」
駅のある風景8回目は、前回紹介の「出雲坂根駅」隣駅である「三井野原駅」です。 この両駅の距離は6.4kmありますが、各駅の標高を見てみると「出雲坂根駅」は564m、「三井野原駅」は726m、その標高差は実に162mあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 10:16
駅のある風景 #7 「出雲坂根駅」
駅のある風景7回目は島根県にある駅をご紹介します。 JR西日本木次(きすき)線「出雲坂根駅」です。 鉄道ファンにとても有名な駅です。 そしてここ木次線は推理小説ファンにとっても有名になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 01:58
駅のある風景 #6 「備後安田駅」
駅のある風景6回目です。 今回は私の大好きな山間のローカル駅風景です。 そしてここには大変素晴らしい取組をされている小学校もあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/12/06 03:19
駅のある風景 #5 「由布院駅」
駅のある風景5回目は、JR九州九大本線にある「由布院駅」です。 大分県に数多きある温泉の一つである由布院温泉がある場所です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/05 00:34
駅のある風景 #4 「梅津寺駅」
駅のある風景の4回目です。 前回の大歩危駅に続き、四国からお伝えします。 本日ご紹介する駅は私鉄の駅になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 00:33
駅のある風景 #3 「大歩危駅」
今回は四国徳島県にあるJR土讃線「大歩危駅」について書いてみます。 四国中央部を流れる清流吉野川沿いにある駅です。 この辺は山間深くその渓谷美が名所となっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/03 00:07
駅のある風景 #2 「栗丘駅」
今回紹介する駅はこれと言って特徴はありません。 駅周辺には広大な水田地帯が広がっています。 ここは空知平野の米作地帯です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/02 00:29
駅のある風景 #1 「増毛駅」
2008年も残すところ1ヶ月となりました。 鉄道ファンでもある私温泉マンは多くの鉄道駅を訪ねた年でした。 1年を振り返りその想い出を綴らせていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/01 00:13
タウシュベツ橋梁 (※鉄道クイズ解答あり)
本日は鉄道ファンである温泉マンとして記事を書かせていただきます。 糠平と聞き私と同様鉄道ファンの方であればこれを思い出されるのではないでしょうか。 そうです、「旧国鉄 士幌線」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/11/18 00:17
鉄道クイズ
ここでちょっと鉄道クイズを出させていただきます。 鉄道に興味のない方もよろしけれがご一緒に考えてみませんか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/16 20:37
森のトロッコ エコレール
国道273号を糠平温泉から3km程走行すると三の沢駐車帯があります。 特に立ち寄る用事もなかったのですが、駐車帯入口に気になる案内標識があったので入ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/16 01:13
幸福駅
道東自動車道、帯広広尾自動車道を経由し現在の終点である幸福ICまでやってきました。 ここに以前国鉄広尾線が走っており幸福駅がありました。 その広尾線も1987年2月2日全線廃線となりバス転換されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/11 08:14
トマム駅
天気予報を確認し自宅を早朝4時に出発。 最初に向かったのは占冠村ニニウ地区にある村一番の景勝地「赤岩青巌峡」です。 やはり早朝のドライブはとても爽快です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/08 09:38
いかめし(森駅)
「北海道の駅弁と言えば・・・?」と聞かれ、森駅の「いかめし」と答えられる方も多いのではないでしょうか。 古くから多くの駅弁ファンに支持されています。 最近は森駅での購入ではなく、デパート等の催事会場で購入される方が多くなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/11/05 00:16
「そば」と「かにめし」
先日行った道南の旅、美味しいハンバーグに温泉そして秘境駅と紹介してまいりました。 今回はマイカーの旅でしたが、鉄道の旅と言えば「駅弁」ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/04 00:22
再び・・・ ここ何と読む?
先日久し振りに道南地方(大沼・函館方面)へ行ってきました。 長万部町から国道5号を一路函館方面へ走行します。 そう言えばその昔、「長万部」も北海道を代表する難読地名でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/11/02 00:43
北豊津駅
引き続き秘境駅に関する話題です。 秘境駅の多くはごく限られた人しか利用していない場合がほとんどです。 したがって通学生や通院・買い物等、いつも顔なじみの方の利用が多くなっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/01 01:06
小幌駅 後編
小幌駅レポートの後編です。 乗車して来た列車は汽笛を残しトンネルの奥へと走り去って行きました。 そしてこの時この無人駅にいるのは私一人だけとなりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 6 / コメント 6

2008/10/31 00:26
小幌駅 前編
この駅名を聞いて今回ご紹介する駅がどのような類の駅なのかがわかった方はかなりの鉄道オタクです。 そうなんです。私も大の鉄道ファンなんです。(オタクの域にはまだ達していません)(笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 6 / コメント 2

2008/10/30 00:06
大岸駅
私温泉マンは温泉をこよなく愛していますが、鉄道も大好き人間です。 先日本業である仕事の企画を考えていたのですがなかなか良い案が浮かばないので思い切って仕事を休み旅に出る事にしました。(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/10/29 00:06
JR流山温泉駅
前回記事で紹介した流山温泉。 実はここ、JR北海道グループが運営する温泉なのです。 そしてその近くに温泉施設と同時に駅も開業しました。 流山温泉駅です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/10/28 05:47
占冠駅
先週仕事で日高方面へ出掛けてきました。 ガソリン高騰のため遠出するのを控えていたのですが、お客様との打ち合わせですので仕方ありません。 当ブログによく訪問いただける方は私の本業が何であるかご存じの方も多いかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/10/06 00:21
マイカーの旅 #54 「余部鉄橋」
三朝温泉を後にし鳥取市方面へ向かいます。 14年前家族旅行で宿泊した鹿野温泉「山紫苑」へ立ち寄ります。 実は14年前訪問時の写真が1枚も残っていないので、今回写真を撮影していきたいと思います。 そして、鉄道ファンに有名なあの場所に立ち寄ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/10 03:19
マイカーの旅 #49 「出雲坂根駅(JR木次線)」
前回出題しました「鉄道クイズ」解答は島根県奥出雲町にある「出雲坂根駅(いずもさかねえき)」でした。 JR西日本木次線(きすきせん)にある駅です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/04 01:14
マイカーの旅 #47 「鉄道クイズ」
マイカーの旅途中ですが、ここで鉄道クイズを出題させていただきます。 私温泉マンは温泉大好き人間ですが、鉄道ファンでもあります。 今回の旅で鉄道に関連した駅にも何ヶ所か立ち寄っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 09:52
マイカーの旅 #10 「梅津寺駅(ばいしんじえき)」
1991年1月から3月迄、フジテレビ系列で毎週月曜夜9時から放映された恋愛ドラマを覚えていらっしゃるでしょうか。 織田裕二、鈴木保奈美主演のあのドラマです。 私はすっかりハマってしまいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/29 00:06
マイカーの旅 #7 「大歩危駅(おおぼけえき)」
祖谷のかずら橋を後にし今宵の宿へ向かいます。 といっても今宵の宿は愛媛県道後温泉です。しばらく付近を観光しながら向かう事にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/26 15:40
栗丘駅(くりおかえき)
本日は短い記事をひとつ。 先日お客様を訪問した際の帰り道、ローカル線の駅にふと立ち止まり駅舎を眺めているとちょうど列車がホームに入って来たので写真を撮影しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/07 11:45
作並駅
最近すっかり本業が多忙のため投稿がご無沙汰しております。 私にとって一年でもっとも多忙な時期を迎えています。 担当講座の資料準備に追われる日々が続いています。 でも、息抜きを兼ねブログ記事を書くのも気晴らしに良いかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/13 10:05
北海道の時刻表
今朝、北海道新聞を読んでいると北海道の時刻表に関する記事がありました。 発行60年のJTB北海道時刻表が今年3月25日発売の4月号を最後に休刊するというのです。 時刻表に関してはちょっと思い入れがあるので書いてみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/30 18:30
「一日散歩きっぷ」と「クリスタルエクスプレス」
久しぶりに鉄道に関する記事を書いてみます。 JR北海道では各種お得なきっぷを発売しています。 その中で以前より密かな人気を呼んでいるきっぷがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/01/10 04:52
おぎのや
引き続き新鮮なネタ切れのため、過去の我が家本州旅行記をお伝えします。 今回紹介させていただくのはおぎのやです。 このおぎのやと聞いてすぐピ〜ンと来た方は大変な鉄道ファンもしくは駅弁ファンです。 そうです峠の釜めしで有名なおぎのやです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/10/11 00:48
夕張訪問記 最終回 『JR鹿ノ谷駅』と『夕張市観光』
夕張訪問記の最終回となりました。 今回のシリーズではJR駅沿線に順じながらご紹介してきました。 最終回の今回は残り2駅の紹介と、夕張市本町周辺の観光について書きたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/08/11 00:27
夕張訪問記 その11 『大夕張』
夕張訪問記の11回目です。 今回は夕張の石炭の歴史を語る上で外す事のできない「大夕張地区」の紹介です。 夕張市の住居表示を見ると「大夕張」という地名は存在しません。 ここ一体は昔鹿島1番地という住居表示でした。大夕張炭鉱開発に伴い住民は皆、大夕張と親しみを込め呼んでいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/10 01:19
夕張訪問記 その10 『JR清水沢駅』
夕張訪問記の10回目です。 この夕張シリーズは書き初めの時、お盆前の今週中には終了する予定でしたが、途中割込み記事もありすっかり長引いてしまいました。 微力ながら夕張の現状を知っていただき、少しでも多くの方がお盆の時期を含め夏休み期間中に夕張を訪ねていただきたいとう気持ちからでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/09 14:06
夕張訪問記 その9 『夕張市農協 Aコープ南清水沢店』
夕張訪問記の9回目です。 前回紹介の沼ノ沢地区メロンド−ムから国道452号を約4km北上すると、南清水沢地区に入ります。 ここにもJA夕張市のメロン直販店があります。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/09 01:21
夕張訪問記 その7 『JR沼ノ沢駅』
さて、夕張シリーズを続けます。 夕張訪問記の7回目です。 今回は沼ノ沢地区を紹介します。 沼ノ沢地区は前回紹介の真谷地炭鉱からの石炭が専用の鉄道によりここに集積され、室蘭港、小樽港へと貨物列車輸送され、往事は大変な賑わいをみせていた駅です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/07 00:22
夕張訪問記 その5 『メロード』&『JR新夕張駅』
夕張訪問記の5回目です。 夕張市の人口は特定の地域1ヶ所に集中しているのではなく、いくつかの地区に分散しています。 最初に紹介した銘産センターがあるのは滝の上地区、前回紹介したJR十三里駅と小野農園がある地区は紅葉山地区です。 紅葉山地区の中心はJR十三里駅より約3km東へ走行したJR新夕張駅(旧紅葉山駅)を中心とした地域です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/08/04 00:17
夕張訪問記 その4 『JR十三里駅と小野農園』 特別編
夕張訪問記4回目、特別編です。 昨日のJR十三里(とみさと)駅の記事で、鉄オタのカルゴンさんから「列車が写っていたら尚OKなのですが・・・・」とのコメントをいただきました。 当ブログにご訪問いただいている皆様のリクエストにお応えするのが温泉マンの使命です。 同時に「小野農園」についても詳細をお伝えします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/03 08:23
夕張訪問記 その3 『JR十三里駅と小野農園』
夕張訪問記の3回目です。 前回訪問の夕張市農協銘産センター(滝の上地区)から車で5km程走行すると、左手にJR十三里駅(とみさとえき)が見えてきます。 その昔鉄道少年だった私としては立ち寄らずにいられません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/08/02 00:06
道北地方の温泉
昨年、ブログ記事掲載のため、我が家納戸にあった家族写真を整理しました。 我が家が本格的に温泉巡りを始めたのは1990年春頃からでした。 それまではその時々の思いつきで近郊の温泉に入浴していた記憶があります。 当時私の健康回復を目的としていたため、写真は所々撮影していますが、浴槽や入浴状況の写真はそれほど多く残ってはいません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 17:06
大沼にあった動物園
道南地方の温泉記事を書いて思い出した事があります。 先日旭山動物園盛況の話題を書きましたが、道南函館地方にも以前動物園がありました。 動物の数もそれほど多くはなくちょっとマイナーな動物園でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/22 05:08
海底駅はいつまで・・・・
先日札幌雪まつり会場で北海道新幹線の早期開業キャンペーンをやっていたので、本日は鉄道関連の話題を書いてみたいと思います。 1988年(S63)3月13日、北海道と本州を鉄道で結ぶ津軽海峡線が開通しました。 路線名で言うよりは青函トンネルといった方が通りが良いかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/02/14 17:54
旭山動物園への電車
札幌雪まつり会場で本州からの観光客らしき方がお話されていたのですが、雪まつり見学のあとに旭山動物園へ行かれる方も多いようです。 すっかり旭山動物園は北海道観光の定番になったようです。 本当に旭山動物園の集客力には驚くばかりです。 旭山動物園で思い出した事がありますので書いてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/02/12 14:37
次は「大学前」
新しい年が明け日頃の疲れを癒しつつのんびりとした正月をお過ごしの方も多いかと思いますが、受験生の皆様には関係ない世界かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/02 12:24
国鉄時代の時刻表 その3
国鉄時代の時刻表シリーズ第3段です。 今回は時刻表に掲載されている鉄道以外の時刻表に関してご紹介します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/28 10:04
北海道全湯巡りの旅 その1
前回、我が家の「北海道全湯巡り秘話 その1」を紹介させていただきました。 温泉巡り秘話と言っても、特別な事もありませんので「北海道全湯巡りの旅」とお題を変えてその1回目を紹介させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/12/18 20:32
国鉄時代の時刻表 その2
懐かしい国鉄時代の時刻表について第2段を書かせていただきます。 今回は 「胆振線」 をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2006/12/16 12:42
SL C62-3号機復活(後編)
前編に引き続き今回は「C62-3号機」の乗車風景を書きたいと思います。 時は1988年5月の連休です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 10

2006/12/12 00:08
SL C62-3号機復活(前編)
1987年(S62)3月31日、小樽築港機関区でC62-3号機は再生の汽笛を上げたのです。 懐かしき日々を振り返り記事を前編、後編の2回に分けて書いてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2006/12/10 17:01
デートの場所は駅だった?
ブログ用に利用したいと思い古い写真を探し整理していたら、懐かしい写真が出てきましたので前回の国鉄時刻表に関連して記事を書きたいと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/12/08 21:16
国鉄時代の時刻表 その1
前回お話していた国鉄時代の時刻表(S41年3月号)が出てきましたので、この時刻表に関して数回に分けて記事を書きたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 2 / コメント 11

2006/12/06 15:34
我が家の旅 鉄道編 その1
我が家の旅、またまた割り込み編です。 今回は1988年(S63)に歩いた足跡の一部をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/03 16:37
旅と年賀状 その3
先祖の地を訪ねる旅、続編最終話です。 前回、富山駅より列車を乗り継ぎ埼玉県大宮駅へ、そして親戚宅訪問迄をご紹介しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/27 20:19
旅と年賀状 その2
先祖の地を訪ねる旅、続編です。 前回は 「宇奈月温泉」 宿泊迄をお伝えさせていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/11/26 16:23
旅と年賀状 その1
年賀状の季節となりました。 我が家も例に漏れず、毎年年賀状を書いております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 7

2006/11/25 20:16
秘湯につづき、秘境について
今回は「秘境」について独り言を書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/03 00:50

トップへ | みんなの「鉄道」ブログ

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





北海道人の独り言 鉄道のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる