北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道観光列車モニターツアー乗車記 その12「復路、列車の旅・幌延駅」

<<   作成日時 : 2017/11/14 11:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

豊富駅を出発し、次の停車駅は「幌延駅」です。所要時間は14分です。
幌延町には「下沼駅」、「幌延駅」、「上幌延駅」、「南幌延駅」、「安牛駅」、「雄信内駅」、「糠南駅」、「問寒別駅」の8駅があります。
http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/
このうち有人駅は「幌延駅」のみです。
残りの駅のうち問寒別駅を除く6駅は「秘境駅」と呼ばれており、幌延町ではこの秘境駅を活用したイベントを実施しています。


次に停車する幌延駅一つ手前駅は「下沼駅」です。
http://www.panotetsu.com/jr_hokkaido/12_souya/46_shimonuma/hq_shimonuma_tour/tour.html

車内アナウンスでこれら「秘境駅」についての説明がありました。

通常特急列車に乗車すれば高速で通過するため駅の存在そのものをハッキリと把握できませんが、今回はモニターツアーという事もあり列車は最徐行で通過します。

画像



4年前訪問したときはペンキも剥がれ無惨な状態でした。

画像



駅舎が綺麗に塗り替えられたのは、『マイステーション運動・JR下沼駅「みんなで!お化粧直し会」によるものです。
http://www.town.horonobe.hokkaido.jp/www4/section/sangyo/le009f000001bgbc.html


車内アナウンスでランウジ室で幌延町の特産品などの販売が行われていると案内がありましたので行ってみたいと思います。

画像



多くの方がラウンジ室に来られ買い物を楽しまれています。

画像


これはバスではできない列車ならではのものですね。


幌延町名物「合鴨鍋セット」も販売されていました。
http://www.town.horonobe.hokkaido.jp/www4/section/sangyo/le009f000000118o.html
※購入者は後日宅配されます。

画像



幌延町のスタッフが参加者と会話しながら楽しい触れ合いの場ともなっています。

画像





やがて列車は幌延駅に到着です。
http://www.panotetsu.com/jr_hokkaido/12_souya/45_horonobe/hq_horonobe_tour/tour.html


窓越しに幌延町のゆるキャラ「horoppy」がお出迎えです。

画像



幌延駅では12分間停車します。

歓迎の横断幕です。

画像


「サンタクロース」の服を着た方がいらっしゃいますね。

それはこちらの写真を見ればその理由がわかります。


ホームに本物の「トナカイ」がいます。

画像

画像



そして幌延町「野々村町長」様から歓迎の挨拶がありました。

画像




ホームではゆるキャラがお出迎えしていますので記念撮影される方もいらっしゃいました。

こちらは「horoppy」です。

画像


そしてこちらは「ホロベー」です。

画像



もちろん停車中の列車を撮影される方も多くいらっしゃいました。

画像



14分間の停車時間を利用し「幌延町」の「ご当地入場券」を購入したいと思います。
http://www.jrhokkaido.co.jp/gotochi/

画像

画像



ご当地入場券は1つに1町村に付き1種類の販売で、幌延町では「安牛駅」となっています。
http://www.jrhokkaido.co.jp/gotochi/#yasuushi


さてさて幌延駅でもあれこれしているうちに停車時間の12分間があっという間にやってきました。


到着歓迎していただいた方々が今度はお見送りしてくれました。

画像

画像

画像

画像

画像


幌延町の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。


あれっ? お見送りの中に野々村町長がいなかったようですが・・・

その答えは次回記事内で(*^_^*)



次は「天塩中川駅」に停車します。


途中、幌延町内5つの秘境駅を通過します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





北海道観光列車モニターツアー乗車記 その12「復路、列車の旅・幌延駅」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる