北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その22 「五色温泉」

<<   作成日時 : 2017/07/16 09:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米沢八湯の一つで山形県を代表する秘湯「姥湯温泉 枡形屋」の湯にも入ることができました。
姥湯温泉さんの露天風呂自体、正直他の秘湯と比べ特段驚く大きさや泉質という訳ではありませんが、温泉のある場所、つまりここに到達するまでのプロセスが北海道人の私にとって北海道では体験できないものだけに驚きと感動がありました。

古くから「湯治」とはまさに「湯」(温泉)で病気を「治」することです。

本州の秘湯を歩くと日本の温泉の歴史観あふれる素晴らしさを再認識させられます。


時間の都合もありますので次の温泉へ移動したいと思います。

次に向かうのは米沢八湯の一つ「五色温泉」です。
http://www.goshikionsen.jp/

五色温泉と言うと北海道の方は「ニセコにある五色温泉」を思い出されるかもしれません。
http://goshiki-onsen.com/


その前に昨日購入予約した「峠の力餅」を受け取りに行きます。

昨日来た道をそのまま峠駅方面へと戻ります。

画像



お店でこの日作られた「峠の力餅(生餅)」とその冷凍品を1つずつ購入しました。

いずれも1個1,000円(税込)です。

生餅の方はこんな感じです。

画像

画像



「峠の力餅」も無事調達できたので再び昨日やってきた道を戻って行きます。

「板谷駅」を通り過ぎ、国道13号方面、五色温泉交差点手前までやって来ました。




ここを直進して「五色温泉」へ向かいます。

ここから温泉まで6.4kmです。

案内に従い走行します。

画像


今回立ち寄りさせていただいた米沢八湯、2湯(滑川、姥湯)への道路に比べると快適に走行できます。

画像


「五色温泉」への道は道幅も広く快適です。

画像



やがて目的の五色温泉が見えてきます。

画像



温泉手前に駐車場がありますのでそこに車を止めます。

画像

画像



駐車場に車を止め宿の受付へ向かいたいと思います。

画像

画像


玄関を入り、右手奥にあるフロントで日帰り入浴料金600円を支払います。
日帰りの入浴の時間は10:00〜16:00です。

画像



フロントで帰り入浴は宿の前にある坂を登って行った場所にある露天風呂の利用となります。

画像


案内に従い坂を登って行きます。

画像



露天風呂への坂の登りつつ今来た道を振り返ると・・・

画像


ちょっと小高い場所に露天風呂があることが理解できます。


前方に露天風呂入口が見えてきました。

画像



入口を入ると下足箱があります。

画像



これより先は土足厳禁となったいます。

画像


靴を脱ぎ先へと進みます。

日帰り入浴に関する案内はありました。

画像



さらに廊下を露天風呂に向け進みます。

画像



廊下に温泉分析書の掲示がありました。

画像



こちらが露天風呂、男女別入口になります。

画像



入ると「露天風呂でのお願い」という説明書きがありました。

画像



脱衣室にあった温泉分析書です。

画像



こちらが男湯露天風呂全景です。

画像

画像



それでは失礼して温泉をいただきます。

画像



五色温泉の標高は800m・・・

画像



眺望も素敵です。


さて素晴らしい湯をいただき、次は米沢八湯の中でも到達難易度が高い「大平温泉 滝見屋」さんへ向かいたいと思います。

宿へは指定の駐車場から徒歩でしか行けない究極の秘湯です。


その模様はその23へ続きます。




※6/24(土)、この日の走行距離 「姥湯温泉」→「五色温泉」 21km

■「姥湯温泉」→「五色温泉」までの走行ルート■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その22 「五色温泉」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる