北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その21 「姥湯温泉」

<<   作成日時 : 2017/07/15 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米沢八湯の一つである秘湯「滑川温泉 福島屋」さんを後にして次の立ち寄り先も同じく米沢八湯の秘湯「姥湯温泉 枡形屋」さんへ向かいます。


滑川温泉から少し峠駅方面へ戻ると、姥湯温泉への分岐点があります。



画像



姥湯温泉までは滑川温泉から4km少々しかありませんが、訪問経験者からの情報によると相当険しい道と聞いていましたので覚悟を決め向かいます

分岐点からの出だしは急勾配でしたがすぐに比較的なだらかな登り坂になりました。

道は多少狭いですが舗装路ですので走りやすいです。

画像


しばらく「滑川温泉私有地」と書かれた看板が多く見受けられました。


1km程進むと「姥湯温泉」の案内看板があります。

画像



対向車はほとんどありません。

画像



姥湯温泉まで2kmの地点にやってきました。

画像

画像



比較的おだやかな道だと思っていたら、いきなり驚愕の標識に遭遇です。

画像



なにぃ!!!!!

17%の上り勾配です。


こんな急勾配の標識に出会ったのは初めてです。

慎重に走行すると何やら見慣れない標識があります。

画像



良く見ると、一度で廻りきれない車が多いので切り返しの説明があります。

画像



私の車は1500ccのセダン(4WD)ですが切り返すことなく上る事ができました。


坂の上からこのカーブを見ると・・・

画像



急勾配カーブは今のカーブに続いてもう一つあります。

それがこちらです。

画像



これが噂の難所だったのですね。


4WDならば特段問題ないかと思います。


その後は比較的なだらかな上りとなります。

道路沿いに「猿」が出没です。

画像




姥湯温泉まで500mの地点にやってきました。

画像


少し広いスペースがあったので車から降りてみます。


素晴らしい絶景です!!

画像


これから行く宿が遙か遠くに見えます。


再び車に乗り坂を下りていきます。

画像



坂を下りきったところが駐車場になっています。

画像

画像



ここから宿までは徒歩となります。

先ず前方に見える吊り橋を渡ります。

画像

画像



吊り橋から先は車両の乗り入れ禁止です。

画像



こちらの吊り橋を渡ります。

画像



吊り橋脇に坂の上にある宿へ荷物を運ぶゴンドラ設備がありました。

丁度荷物を上に上げるところでした。

画像


荷物を積んだゴンドラが宿に向かって移動中の様子です。

画像


動画でもその様子をご覧下さい。
※ゴンドラ移動中(動画)



吊り橋を渡りきり宿に向かって坂を登って行くと左に「火気厳禁」と書かれた小屋がありました。

画像


この小屋は自家発電の小屋です。

宿の電気は自前で賄っています。

発電小屋の横を通りまだまだ坂を登ります。

画像



ようやく宿の手前までやって来ました。

画像



先程のゴンドラがこちらにありました。

画像


今上って来た道を振り返ってみます。

画像


駐車場からなかり上って来た事がわかります。

姥湯温泉の日帰り入浴時間は9:30からです。

画像


私が到着したのは9:10ですので、しばら玄関前のベンチで待たせていただきます。

画像

画像

画像



9:30になったので受付で600円を支払います。合わせて米沢八湯スタンプラリーにも押印いただきました。

日帰り入浴の場合は露天風呂のみの利用となります。

宿の脇にある道を山の方へ上っていきます。

画像

画像



やがて前方に露天風呂(2ヶ所)が見えてきます。

画像




なお「姥湯温泉」では浴室内の撮影が禁止されていますので露天風呂の様子は下記HPをご参照願います。
http://www.ubayuonsen.com/hotspring/index.html



大自然の中の露天風呂は最高でした。

この日は土曜日ということもあり日帰り入浴時間開始時に10数名の方が来られていました。


さて私の方は次の湯へ移動したいと思います。

次も米沢八湯の一つ「五色温泉」です。
http://www.goshikionsen.jp/


途中、昨日予約しておいた「峠の力餅」を購入してから向かいたいと思います。


その模様はその22へ続きます。






※6/24(土)、この日の走行距離 「滑川温泉」→「姥湯温泉」 4km

■「滑川温泉」→「姥湯温泉」までの走行ルート■




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





東北湯めぐりと鉄分補給の旅 その21 「姥湯温泉」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる