北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄金温泉と絶景「羊蹄山」

<<   作成日時 : 2017/05/21 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すっかり投稿間隔が開いてしまっている当ブログですが、昨日絶景に出会う事ができましたのでアップさせていただきます。
桜の季節も終わり新緑の濃さを感じるこの頃ですが、昨日蘭越町にある季節限定の温泉を訪ねてみることにしました。
札幌市内から国道230号を中山峠を経由し喜茂別町から真狩方面と向かいます。


国道276号には駐車帯を備えたビューポイントが設置されていますが、実はこの界隈にも羊蹄山の絶景ポイントがあります。

先ずはこちらの写真をご覧願います。


画像


この撮影スポットは通常多くの方が走行される道道を1本外れた場所にあります。


それを観光バスの運転手さんが良くご存じのようで、数台のバスがここを通過しました。

画像



乗客ほとんどの方が羊蹄山に向けシャッターを切られていました。

私も何度もここを訪ねていますが、これだけ絶景の羊蹄山を見るのは本当に久し振りです。

画像



各市町村でHPやSNSで紹介されている絶景ポイントも数多くありますが、こうしたその時のお天気や季節感を観光バスの運転手さん(ガイドさん)が臨機応変に対応されここを通られた事はとても素敵な対応ですね。

まさに運転手さん(ガイドさん)のファインプレーと言っても良いのではないでしょうか。


ちなみにこの時通過した観光バスは夕張市に本社を置く「夕鉄バス」です。
http://www.yutetsu.co.jp/

空知出身の人間としてとても嬉しくちょっぴり誇らしく感じました。



絶景を見たあとは、新緑シーズンに最適の温泉、蘭越町の「黄金温泉(こがねおんせん)」へと車を走らせます。



北海道には179の全市町村にカントリーサインがあります。


蘭越町のカントリーサインはこちらです。


画像



蘭越町に入るとやがて左手の田んぼの中に温泉の案内看板が見えてきます。

画像



ここ黄金温泉の営業期間は「5月〜10月まで」の半年間となっています。

ここを右折し中へ入って行きます。

画像



こちらが温泉施設です。

画像



入浴料金は隣接するこちらで支払います。

画像



入浴料金と営業時間が書かれています。

画像


また、こちらでご主人の手打ち十割そばを食べる事ができます。

お蕎麦の営業時間は15時までとなっています。


さて温泉施設の中へ入ってみます。


脱衣室の中にコインロッカー(有料)があります。


画像



内風呂はこちらです。

画像




内風呂も良いですが、やはりここの名物は露天風呂です。

画像


露天風呂から見える山並みは「ニセコアンヌプリ」です。


ここは炭酸成分が含まれている「泡」「泡」の温泉ですので温度設定が温めとなっていますのでゆっくりと入浴が可能です。


それでは失礼して入浴させていただきます。

画像



露天風呂にはこちらの「寝風呂」「釜風呂」もあります。
※こちらの写真は3年前、大阪の友人と訪ねた時のものです。

画像



皆さんも絶景の露天風呂で癒されてみませんか?



■「黄金温泉」はこちらです■



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





黄金温泉と絶景「羊蹄山」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる