北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #29 「仁伏温泉ログハウス」.

<<   作成日時 : 2015/10/20 07:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

温泉大好き人間にとって自分専用の温泉を持てれば最高ですが、実際そういう訳にもいきません。
となれば、せめて家族や気の合った友人・仲間で温泉、できれば露天風呂のある貸別荘でのんびりしたいと思われる方も多いと思います。
私もそんな思いをしていた一人ですが、1993年私は道東の出張途中に最適の場所と出会いました。


そこは仁伏温泉「エメラルドレイク屈斜路」です。

画像


残念ながら現在は閉鎖され営業していません。





仁伏温泉と言えば弟子屈町屈斜路湖畔にある道東屈指の名湯です。
http://www.masyuko.or.jp/pc/onsen/nibushi.html


付近には温泉ファンご推奨の名湯が数軒点在しています。


そんな中、当時貸別荘としてこちらのコテージがありました。

先ず第一弾としてカミさんの両親をお誘いし訪ねてみました。

画像



キッチン道具が全て揃っており食材を持参すれば自炊可能です。

この時もお米や簡単な食材を利用し自炊を楽しみました。

画像



こうした時間は実に楽しいですね。

ちなみにベッドルームも素敵な感じでした。

画像



温泉ファンであれば好きな時間に好きなだけ温泉に入れる事は実に至福もひとときです。


こちらのコテージでが24時間温泉が掛け流しされています。

こちらが内風呂です。

画像




そしてこちらが露天風呂です。

画像



他人を気にすることなく自由な時間に好きなだけ温泉に入れる・・・・

温泉ファンにとってここは正に天国に他なりません(笑)


その後ここが閉鎖されてしまったことを聞き、残念でなりません。






■ 仁伏温泉 「エメラルドレイクコテージ跡」はこちらです■




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
仁伏保養所はここしばらく営業していないようです。色々と調べましたが、もしかしたら、このまま廃業してしまうかもしれません。
五代
2015/10/21 21:24
>五代さん、こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
仁伏保養所も休業なんですか?
最近温泉の休廃業情報が多くとても寂しい思いです。
温泉マン
2015/10/21 23:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





温泉マンの温泉訪問備忘録シリーズ #29 「仁伏温泉ログハウス」. 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる