北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #19 「豊清水駅」

<<   作成日時 : 2015/10/19 13:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今回は宗谷本線にある秘境駅全国ランキング29位で道内順位11位の「豊清水駅」をご紹介させていただきます。(ランキングはこの記事投稿時点のものです)
http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/
「豊清水駅」の住所は「北海道中川郡美深町字清水」です。
初訪問は2009年6月17日です。


豊清水駅は国道40号から離れた場所にあるため、駅へ立ち寄りを目的としなければ駅前を通る事もありません。

駅への道を進むと道路沿いに廃墟があります。

画像



やがて廃墟近くに駅へ通ずる道があります。

画像


駅前にあった1台の自転車がとても印象的でした。

ここから通学されている方の、ものでしょうか?






駅は少し小高い位置にあります。

画像




中へ入ってみます。

画像



駅舎の割に待合室が狭いのは、建物の半分以上が保線のための詰め所になっているからです。


ホームへ出てみます。

1面2線で列車交換が可能です。

画像




駅訪問記念に駅名標を撮影します。

画像




駅舎を出ると正面には廃屋と荒野が広がっています。

画像


かつては多くの方で賑わっていたことと思いますが今は秘境駅と呼ばれる存在になってしまいました。





■「豊清水駅」パノラマ写真はこちらです(パノ鉄本舗)■

http://www.panotetsu.com/jr_hokkaido/12_souya/31_toyoshimizu/hq_toyoshimizu_tour/tour.html


■ 「豊清水駅)」はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ここも姫川も国道に案外近いのに、2〜3km手前の
旧国道から入っていかなければならず、わかりにくかったです。
冬場は保線の方が常駐していて、ポイントを守っていました。
事務室にもトイレがあると思っていたのですが、
深夜待合室のトイレを使っていらっしゃるところにバッティングして
お互いにびっくりしました。
秋は蜘蛛も食さないカメムシのおうちになるようです。
・・・おきひそたかのん

昔、利尻とかいう夜行を撮りに豊清水まで入ろうとしたのですが、
数十cmの雪に阻まれ、断念したことがあります。
深夜、バックと切り返しでようやく40号線に戻ったとき、
「除雪していない道があるんだ」と道東在住だった自分らは初めて思い知りました。
・・・はじめっち&ゆたか
かのん&はじめっち&ゆたか
2015/10/22 10:20
>かんの&はじめっち&ゆたかさん、こんにちは。
北海道には駅にどうやって行ったら良いかわからないものが結構ありますね。
今はスマホ等があるので事前情報を把握できるので問題は少ないようです。

大雪が降ると駅に辿り着けない事があります。
もちろんそういう状況では列車も運休かもしれませんが・・
温泉マン
2015/10/23 13:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





温泉マンの思い出の駅探訪シリーズ #19 「豊清水駅」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる