北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 711系赤電車一般公開イベント(岩見沢市)

<<   作成日時 : 2015/08/10 11:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

1968(S43)年8月28日、函館本線小樽〜滝川間が電化されました。翌年10月1日は旭川まで電化区間が延長され北海道の国鉄にも電車が走る時代となりました。
最初に投入された電車は通称赤電車と呼ばれた711系でした。
あれから47年、その電車も老朽化が進み今年3月13日の運行を最後に廃止となりました。

画像



これら車両は全て解体スクラップとなる予定でしたが鉄道愛好家やかつてこの電車を利用していた沿線住民の人達の思い出をそして歴史的遺産として残す事ができないだろうかとの声がありました。

とは言え、一言に保存と言っても数多くの問題が生じます。
・車両の購入にあたりJR北海道との折衝、購入費用
・購入できた場合それを保存する場所
・保存場所への輸送、設置費用
・保存設置後の維持管理費
・上記に関する費用調達
 etc...

この中心的窓口になったのが「北海道鉄道観光資源研究会」です。
http://rail-hokkaido.net/

多くの問題が山積する中、やはり費用の問題が大きくのしかかりました。
そこで考えられたのがクラウドファンディングというネットを利用した募金です。
https://readyfor.jp/projects/akaidensya

当初どれだけの方がご協力いただけるか不安でしたが蓋を開けてみると全国から多くの方の志をいただく事ができました。


そしてその保存された711赤電車を多くの皆様に見て触れていただきたいと思い8/7(金)のプレ公開に始まり8/8(土)、8/9(日)の二日間イベントが開催されました。

画像



私は8/7のプレ公開と最終日の8/9現地でボランティアとして参加しました。

プレ公開に際しては売店設置そして江差線からここに移設された「天ノ川駅名標」のお披露目、夜のライトアップ準備をお手伝いさせていただきました。

画像


※天ノ川駅名標は8/14(金)までの限定設置となっていますのでご覧になられたい方はそれまでに現地をお訪ね下さい。




最終日は赤電車前で限定のお弁当やまんじゅうの売店店員でした。

画像


こうした経験はしばらく記憶がありませんが、ご家族やご夫婦で記念写真を撮られる方のシャッター係もさせていただき大変楽しい時間を過ごさせていただきました。


限定の弁当やまんじゅうは多くの方にご購入いただき、特に弁当を赤電車内で食べられる方もいらっしゃいました。


売店では多くの方とお話しさせていただく事ができました。

もちろん道外から来られた鉄道ファンの方もいらっしゃいましたが、かつてこの電車を利用されていた沿線住民の方の来場もありました。


そんなお話しを聞き、皆さんそれぞれの思い出が詰まった赤電車を保存できたことは本当に良かったと感じました。



また赤電車のライトアップも実施しました。

画像


当初の予定では8/7のプレ公開の日、1日限定のライトアップ予定でしたが、ご覧になられた多くの方から大好評をいただきましたので8/8、8/9のイベント開催日にもライトアップを実施する事となりました。

こうしたライトアアップは今後未定ですが、何かのイベント開催時に実施できればとの事です。


電車内の立ち入りに関しては今後は赤電車の保存場所所有者である「大地のテラス」様の営業日に合わせ実施予定ですのでこちらの情報などを参考にされて下さい。
https://www.facebook.com/Daichinoterrace


空知には蒸気機関車を保存指定している場所は数多く存在していますが、こうした電車を保存する場所は今回の大地のテラスが初めてとなります。

きっと時が進みにつれ、この電車が活躍時代を懐かしむ遺産として貴重な存在になるものと思います。


今後はこの電車を末永く大切に保存するため屋根の設備や塗装メンテナンスを含めた維持管理費用が必要となります。

画像




今後も多くの方の温かいご支援と費用へのご協力をいただけましたら幸いです。

私もかつて沿線住民で赤電車利用者の一人そして鉄道ファンの一人として引き続き応援させていただきたいと思います。






===== 「大地のテラス(岩見沢市)」はこちらです ====

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
温泉マンさんお久しぶりです♪
今日、ニュースを見ていたら温泉マンさんが出ていて驚きました!
JR北海道も廃線や廃止の話題が多くて残念な感じですが
こうして思い出を残していけたらステキですよね
今は小幌駅が廃止されそうと聞いて気になっています・・・
じゅん☆
URL
2015/08/12 20:57
>じゅん☆さん
大変ご無沙汰しています。
あらら、テレビご覧になっていたのですね、お恥ずかしい限りです(^_^;)
JR北海道は来春の新幹線開業モード一色で在来線に関しては駅員の無配置化、無人駅の廃止そして留萌本線の一部廃止と暗い話題ばかりです。
鉄路や駅そして車両は地域の歴史を物語る貴重な観光資源であり遺産です。
今回の711赤電車を保存公開し空知の鉄道遺産として後世に伝えられる事はとても素晴らしい限りです。今回の保存に関してはクラウドファンディングという手法を活用し全国から多くの方にご協力いただけた事に感謝です。
小幌駅を含め道内に数多く存在する秘境駅もただ郷愁や物珍しさの観点だけでは存続は不可能かと思います。沿線自治体を含め地域の歴史文化を語る遺産としてそこに駅が必要である意義と価値観を考慮する必要があるのではと感じています。
この事は秘湯の温泉宿経営に似ていますね。利用するお客様があって経営的に成り立ち営業が継続可能って事ですね。
それでは今後もよろしくお願いします。
温泉マン
2015/08/14 01:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





711系赤電車一般公開イベント(岩見沢市) 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる