北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘湯「相泊温泉」

<<   作成日時 : 2015/07/19 13:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この日は知床羅臼ならではの「シマフクロウ観察」を体験でき大変素晴らしい夜を過ごす事ができました。
ホテルに戻り温泉に入り明日に備えます。

画像




翌日は羅臼の秘湯「相泊温泉」へ行くのですが、この日朝9時から観光船にも乗船するためホテルを早朝4時半に出発です。

羅臼中心街から相泊温泉までは約25kmです。


画像



ホテルを出発して約30分、相泊温泉駐車場に到着です。

群馬ナンバーの車が1台停まっていました。


画像



駐車場から青いシートに囲まれた温泉が見えます。

画像



この時期は浴槽にシートが掛けられ男女別に浴槽が区切られています。

画像



しかし、夏の季節以外はこのような感じの浴槽状態です。

画像




それでは早速海岸へ下りて行きましょう。

画像


画像




男湯はテント小屋手前を左に、女湯は小屋の裏手を回って奥にある入口となります。

画像



入って右手に脱衣棚があります。

画像




男湯はこんな感じです。

画像




湯温を計ってみます。

44.8度と少々熱めですね。

画像



それでは失礼して入らせていただきます。

画像




天気が良ければ国後島が見えるのですが・・・

画像


この日は前日とうってかわりどんよりした曇り空のため見えません。


さて、相泊温泉から先へ少し進むと道路が行き止まりになります。

画像


その手前に「熊の穴」という食堂がありましたがご主人が亡くなられ現在は休業しています。

画像



6年前訪問した時にご主人とお会いし証明書をいただいたことをハッキリ覚えています。

画像

※ご主人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


画像


画像



熊の穴より少し先で道路は行き止まりになっています。

画像




今回参加した友人と記念撮影です。

画像




まさに最果ての名に相応しい場所ですね。

さて、一旦宿に戻りその後は観光船に乗船します。



相泊温泉の様子を動画にしてみました。
※動画はHD(高解像度)作成されています。回線速度が高速の場合高解像度モードの閲覧が可能です。 
 







===== 「相泊温泉」はこちらです ====

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





秘湯「相泊温泉」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる