北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩尾別温泉ホテル「地の涯」

<<   作成日時 : 2015/07/17 12:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「知床で宿泊施設のある秘湯は?」と聞かれたら、岩尾別温泉ホテル地の涯と答える方も多いことと思います。
しかしながらその時ホテル内の温泉より前回紹介させていただいたホテル前の林の中にある無料の露天風呂「三段の湯」、「滝見の湯」を指す場合がほとんどかと思います。
ホテル内の温泉は有料と言うこともあり無料の三段の湯、滝見の湯を訪れホテル内の温泉に入ることなくお帰りになる方も多いことと思います。

実は我が家も最初に訪れた27年前、三段の湯には入りましたがホテル内の温泉に入ることはありませんでした。

という事で今回はしっかりと入浴させていただこうと思います。



こちらがホテルになります。

画像




「地の涯」という名に相応しい納得のロケーションです。

画像



ホテル入口にツアー御一行様の案内看板がありました。

まさに秘湯・秘境である「地の涯」がぴったり当てはまります。

画像





ホテル内温泉の日帰り利用は写真の通りです。

画像



脱衣室に貴重品ロッカーがありませんのでフロントで預かってもらう事ができます。

さて浴室へと向かいます。



こちらが温泉分析書です。

「ナトリウム・カルシウム−塩化物・炭酸水素塩泉」です。

画像



先ずは内風呂に入らせていただきます。

どなたもいらっしゃらなかったので貸切状態でした。

画像



次は露天風呂へ向かってみます。

露天風呂へのドアを開けると2つの木の露天風呂があります。


画像


画像



どうもここは女湯からも繋がっているようです。

画像



女性にとってはちょと敷居が高い露天風呂かもしれません。

画像



建物の裏手を回るとそこに素敵な混浴露天風呂があります。

画像



それでは失礼して入らせていただきます。

画像


こちらも貸切状態でした。


この日はお天気も最高でいつまでも入っていたかったのですが、早々に羅臼へ行かなくてはなりませんので移動したいと思います。





===== 「岩尾別温泉」はこちらです ====

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





岩尾別温泉ホテル「地の涯」 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる