北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS スパ&カーサ函館(天然温泉はこだて大森の湯) 

<<   作成日時 : 2014/11/18 10:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日久し振りに函館へ出張してきました。
メインの訪問先は工事現場の事務所で、打ち合わせは夕方の時間帯が都合が良いと言われたのですが、函館で活躍している友人の会社にも立ち寄ってみたいと思いその友人社長に電話をすると「お昼でも一緒に食べましょう」との事になり早朝出発する事にしました。
本当は1泊したいところですが翌日予定があるので今回は日帰り出張となります。


出発の早朝、朝刊見ると函館市内にオープンした温泉付きホテルの全面広告が目に止まりました。
http://sc-hakodate.jp/campaign/


函館市内に温泉が多いことは良く知られており、私も函館方面へ出張した際は利用する機会も多くなっています。

お昼過ぎに函館に到着し友人の会社を訪問し一緒に市内のオムライスとパスタのお店で昼食です。

画像


お店の名前は「Tutti(トゥッティ)」です。
http://www.0684.jp/
http://tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1044667/



なんとこのお店は友人の社長も出資しているとのことで、今回は味の評価もいただきたい(モニター)とのことでご馳走していただけることになりました。



お店入口にランチメニューの看板があり、通常1,000円でオムライスかパスタの選択ができます。

画像




今回、店長さんお薦めのオムライスのコースをいただく事にします。



先ずサラダが出きました。

画像


新鮮さが決め手のサラダですが、その通りシャキシャキ感一杯で美味しいサラダでした。


次にメインの「オムライス」登場です。

画像



今回私は試食モニターということでご馳走になっていますが、味の感想だけはお世辞抜きでしっかりさせていただきたいと思います。

正直・・・

「うまいです!!」



食後のドリンクもランチメニューに付いています。

画像



ここ「Tutti(トゥッティ)」は店内でも食事が可能ですが、テイクアウトや電話による宅配も受けています。


配達エリアについてはこちらのパンフレットをご参照願います。

画像






さて、夕方訪ねる現場事務所の約束時間まであるのでどこか温泉にでも立ち寄りたいと思います。

友人社長は私が温泉好きなことを良く知っていて

「最近オープンした温泉があるのですが良かったらそこに行ってみたらどうでしょうか」

とアドバイスいただきました。

「その温泉って何というところ?」

と聞くと

「パコグループのスパ&カーサ函館です」

とのこと。



なんとその温泉は私が朝自宅を出発する際、朝刊に出ていた温泉ホテルではありませんか。

画像



これは行ってみるしかありません。

友人社長と別れ私はそのホテルへと向かいます。


こちらが「スパ&カーサ函館」です。
http://sc-hakodate.jp/omori.html

画像



温泉の名称は「天然温泉はこだて大森の湯」のようです。

画像


11/11迄はキャンペーン期間と言うこともあり多くの日帰り利用客で賑わっています。

画像



脱衣室に温泉分析書と浴槽ごとの湯使いについて掲示がありました。

画像


画像


画像




源泉温度77.8度、湧出量900リットル/分(動力揚湯)と湯量も豊富ですが、湯使いを見ると加水、循環・ろ過、塩素剤が投入されており、掛け流ししているのは露天小浴槽だけのようです。

塩素臭は特に気になりませんでしたが、利用人数を考えると仕方ないのかもしれませんね。

でもできることなら人数制限して源泉掛け流しで利用できたら素晴らしいですね。



という事で一通りの浴槽に入らせていただきましたが、一番ゆっくりさせていただいたのは掛け流ししている「露天小浴槽」です。

画像





この温泉お隣の建物は「天然温泉ホテルパコ函館」です。
http://www.pacoweb.jp/hakodate/


温泉ファンの多くはこうしたホテルに泊まらず、湯の川界隈になる温泉付きの素泊まり宿に宿泊し市内の温泉銭湯や日帰り温泉施設を利用し温泉を堪能されている方も多いことと思います。

ただ、あの日の出湯が廃業したことは今でも温泉ファンにとって悔やまれてなりません。

画像


1年5ヶ月後には北海道新幹線も開業となります。


函館の温泉銭湯の多くが早朝6時から営業しています。

函館を含め道南の温泉銭湯をもっともっとPRしても良いのでは思っているのは私だけでしょうか?
https://hakonavi.ne.jp/spa/onsen/index.html





■スパ&カーサ函館(天然温泉はこだて大森の湯)はこちらです■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
東京在住のちえと申します。
突然のコメントで失礼いたします。

函館の日帰りの温泉を探していたところ、こちらのブログを読ませていただきました。
掛け流しの「露天小浴槽」気持ちよさそうですね!!
日帰り出張で函館とのことお疲れ様です。

来年、1月の連休に函館に観光旅行に行く予定があるので、
ぜひ、行ってみようと思います。

さっそく、スパ&カーサ函館へ電話をして、営業時間と料金を確認しちゃいました!
なんと深夜2時までやっていて休憩どころもあるとのこと。
泊まるホテルに大浴場がないので、
函館駅近くで遅くまで営業している温泉を探していたので大変助かりました。
すてきな情報をありがとうございます。

おいしい海の幸と冬の夜景、そして、温泉を楽しんできたいと思います。


ちえ
2014/12/31 13:31
>ちえさん、初めまして。当ブログへのご訪問ありがとうございます。
1月の連休に函館へ旅行されるですね。
今回の記事がちえさんのお役に立てたのであればとても嬉しいです。
ご承知のように函館市内には温泉銭湯や日帰り利用できる温泉施設が数多くあります。
どうぞ楽しい函館の旅をお楽しみ下さい。

※函館のご当地バーガー「ラッキーピエロ」そしてハセガワストアの「やきとり弁当」もお楽しみ下さい。
http://www.luckypierrot.jp/
http://www.hasesuto.co.jp/
温泉マン
2014/12/31 16:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





スパ&カーサ函館(天然温泉はこだて大森の湯)  北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる