北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 湖畔の宿 洞爺かわなみ

<<   作成日時 : 2014/06/03 15:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

源泉を入浴温度に適するよう加温しそのまま掛け流ししている場合、これも「源泉かけ流し」の温泉と言うことになります。
今回ご紹介する温泉は洞爺湖畔にある「湖畔の宿 洞爺かわなみ」さんです。
http://www.kawanami.jp/


源泉温度は約33度程度で加温しての利用となっています。
加温といっても温泉成分に変化はありません。それよりも泉源から遠く源泉が空気に触れる時間が多いと温泉成分に変化をきたしますが、ここは熱交換器により加温していますが泉源と浴槽が近いため新鮮な湯を楽しむ事ができます。


洞爺湖畔の道路を西に進みサンパレスさん手前左手にかわなみさんの案内表示があります。

画像






フロントで入浴料金を支払います。
但し、土曜日や繁忙期は日帰り入浴を実施していない場合もありますので事前に確認されるのが良いでしょう。

画像


画像



フロントに6/25、6/26に岡山県湯原温泉で開催される「全国温泉サミットin湯原温泉」の案内ポスターが掲示されていました。
http://www.gensen-kakenagashi.jp/

画像



私もこのサミットに参加予定です。

特に6/26は湯原温泉で毎年開催されている「露天風呂の日」イベントがありますのでとても楽しみにしています。
「洞爺かわなみ」さんも日本源泉かけ流し温泉協会、個人登録のお宿となっています。


内風呂はこんな感じです。

画像


画像



奥に加温していない源泉そのものの浴槽もあります。これは嬉しいですね。


内風呂もいいですがやっぱり露天風呂で外の空気も吸うのも最高ですね。

と言うことで・・・

画像


残念ながら湖畔を走る道路に近いため車の音が若干気になるのが少々残念な気持ちがしますが、この雰囲気で入る温泉は最高です。



■「湖畔の宿 洞爺かわなみ」はこちらです■

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



なかのひと





湖畔の宿 洞爺かわなみ 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる