北海道人の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 越川温泉(斜里町)

<<   作成日時 : 2013/11/06 18:25   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

「根北峠」立ち寄りを終え、これからもう一ヶ所立ち寄って行きたいと思います。
この日の朝、釧路のホテルを出発してから温泉は「からまつの湯」一ヶ所しか入っていませんのでもう一ヶ所入浴していきたいと思います。
その温泉とは「越川(こしかわ)温泉」です。



かれこれ過去に5度程訪れています。

根北峠から国道244号を斜里町方面へ9km少々走行すると右手にドラム缶を積んだ門のような入口があります。

画像



■「根北峠」から「越川温泉」への走行ルートです。

大きな地図で見る



ここを入ると奥に建物が見えてきます。

ここが「越川温泉」です。

画像



駐車場側の窓から男湯の様子が見えます。

「が〜ん!!」・・・浴槽にお湯が入っていません。

画像



急いで入口の方へ回ってみます。

画像


やっぱり、今は清掃中でした。

ここに到着したのが午後1時25分。

入浴後自宅のある石狩市まで帰らなくてはならないので午後4時までは待っていられません。


せめて建物の写真を撮って帰ろう思い写真を撮り始めると、窓から温泉管理者の方が声を掛けて下さいました。

「温泉入りに来たのかい? 男湯はお湯抜いて清掃中だけど女湯は入れるので、一人ずつでもいいし一緒に入っていってもいいよ」

と温かな言葉を下さいました。


私は素直に・・・

「えっつ、宜しいんですか。それでは一緒に入れさせていただきます。」



中へ入り、私とカミさん二人分の料金を越川温泉名物貯金箱と書かれたドラム缶に料金を投入します。

画像




浴室は奥にあります。

左側が男湯で右側が女湯です。

画像




今回左側の男湯は清掃のため湯が抜かれているため右側の女湯にカミさんと二人で入らせていただきます。

画像



それでは失礼してお湯を頂戴したいと思います。

画像



お湯の良さに加え管理人の方のお気遣いに心底温まりました。

至福のひとときです。



こうした地元の方との触れ合いも温泉旅の醍醐味ですね。


越川温泉管理組合関係者の皆様、今回は大変お世話になりました。

夫婦仲良く素晴らしい湯をいただきました。
心より感謝申し上げます。


さて、ここ越川温泉から自宅のある石狩市まで392kmあります。

今回の1泊2日道東温泉巡りは大変楽しい旅でした。


只今時刻は13:45です。



さて自宅到着は何時になるやら・・・




■「越川温泉」から「自宅(石狩市)」への走行ルートです。

大きな地図で見る




■「越川温泉(斜里町)」はこちらです■

大きな地図で見る

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2013年を振り返る その8(最終回) 「あの湯、あの駅」
2013年を振り返る8回目は最終回として2013年に訪ねた「あの湯、あの駅」をご紹介します。 今年もなんだかんだと言っていろいろな所へ出没いたしました。自身の備忘録も兼ね各月毎に整理してみたいと思います。 なお、この備忘録には自宅の風呂代わりに行っている北のたまゆら、極楽湯、壱乃湯、番屋の湯は含まれていません。 ...続きを見る
北海道人の独り言
2013/12/30 15:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
道東旅、お疲れさまでした。
車で1泊2日・・・タフですね! ワタシにはとてもとても(笑)
10月にワタシも道東へ行ってきました。
温泉マンさんブログを参照に、味幸園、行ってきました。
いくつかモール泉に入って来ましたが、イチバン濃い感じでしたね。
越川温泉も気になりつつ、結局行きませんでした・・・
お写真を拝見し、これは一度はいかねば、の思いを強くしているところです。
いっち
2013/11/10 16:23
>いっちさん、いつもご訪問ありがとうございます。
私より歴史のあるいっちさんのブログ、いつも楽しく拝見させていただいています。
そんないっちさんに当ブログ紹介の温泉を参考していただけるのは誠に光栄です。
味幸園は我が家思い出の湯なんです。女将さんの人柄も最高です。
越川温泉は是非ご夫婦でご入浴下さいww
温泉マン
2013/11/10 19:49
昔、古多糠に住んでいたときに「へびがおよいでいるけど、きれいでよくあったまる」ので、峠を越えてよく入りにいきました。家の近くには薫別・川北・天祐の温泉があって、風呂を沸かすより車飛ばしてました。風呂掃除するより楽だし・・・今考えると贅沢なことしてたんだなぁ。もう、行きたくても行けなくなっちゃった。天罰かなあ・・・はうぅーっ 
このようなブログがあるとは知らず、たまに、いたずらくがきしてもいいでしょうか?つるみんみたいな過激なことは書かないので・・・
牛田 初(はじめっち)
2013/11/25 17:01
>牛田 初(はじめっち)さん、こんばんは。初めまして。
越川温泉には良く訪ねられていたのですね。私は滅多に訪れる事ができませんが、近くまで行ったら必ず立ち寄りたいと思っている名湯ですね。
こんなブログでよろしければいつでもお訪ねいただき、いたずら書きして下さい。
それでは今後ともよろしくお願いします。
温泉マン
2013/11/26 03:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

アクセスカウンター

[PR] 広告












ブログ内を検索

Google



温泉マンタオル
(ここで作製しました)

オリジナルタオル専門店タオルショップジェイピー



名言黒板





越川温泉(斜里町) 北海道人の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる